2024年2月 7日 (水曜日)

三郷駅と江戸川橋梁の武蔵野線の朝の雪景色2024。

雪が積もる鉄道風景。🚄

20240207_kyouryou_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるJR武蔵野線三郷駅ホームです。真夜中まで降り続いた雪、翌朝通勤時間の雪景色を撮りました。江戸川橋梁を渡ってきた武蔵野線E231系が三郷駅に入線してきます。🚢

撮影日時は2024年2月6日(火)朝。📷

20240207_misato_st_1

三郷駅を発車する武蔵野線。地面は白い雪で広がる。🚃

20240207_edogawa_2

三郷駅ホームから土手や江戸川を眺める。土手は雪で白一面だ。👠

20240207_misato_st_2

白い江戸川土手をバックに、武蔵野線を撮る。🎁

20240207_edogawa_1

江戸川土手、北方向を眺める。流山橋はいつもより少し少なめの交通量かな。🚗

20240207_senro_1

三郷駅ホームから新三郷方向を眺める。この日だけの銀世界ですな。⛄

ちなみに、昨日雪が降り注いだ夜の三郷駅の雪景色レポは、「三郷駅の夜の雪景色2024。」へどうぞ。✋

という事で、雪が積もる三郷駅ホームからの眺めでした~。🐶

2023年11月 9日 (木曜日)

三郷駅や新三郷駅に傘のシェアリングサービス「アイカサ」が設置されました2023。

駅に傘レンタル始めました。☔

20231108_aikasa_1

駅を訪れたら、傘レンタルと書かれたボックスを発見。近づいて見てみると...。傘のシェアリングサービス「アイカサです。駅出口に設置されているのがポイントだな。帰宅時、雨が強くて傘が必要だなという時に重宝しそう。翌朝通勤時に返却すれば良いしね。🌂

2023年11月7日(火)から、JR武蔵野線の9駅にアイカサが増設されました。設置駅は、三郷駅 ・新三郷駅・吉川美南駅・吉川駅・越谷レイクタウン駅・南越谷駅・東川口駅・東浦和駅・西浦和駅。🚃

ほぅ、三郷駅や新三郷駅にもアイカサスポット(傘立て)設置したんだね。🎤

20231108_aikasa_2

【登録1分 レンタル10秒】

アイカサを利用するには、専用アプリをダウンロードし、決済方法を登録します。アプリインストール後、Androidの場合はGoogleかLINEのアカウントで一旦起動します。📲

現在の決済方法は、クレジットカード(Visa / MasterCard / JCB / Diners Club Card / American Express)、 LINE Pay、d払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払いとなっている。その他方法も順次対応していくそうだ。PayPayが使えれば良いけどね。駅利用者からしたら、Suicaなど交通系ICカードが利用できれば楽だが..。🎽

20231108_aikasa_5

レンタル傘を利用するときは、アプリを起動し、「借りる」をタップ、QRコードをスキャンし、ロックが解除したら、希望の傘をゆ~っくりスライドさせながら引き出します。🎮

利用料金は、1回(24時間まで)140円です。1日延長するごとに140円加算。同月内最大560円。もしくは使いたい放題月280円。同時レンタル2本まで可。🎄

20231108_aikasa_3

新三郷駅には2カ所設置。券売機前と西口階段下、PUDO・コインロッカーの隣。🎂

20231108_aikasa_6

三郷駅には2カ所設置。券売機前と改札口外柱前です。👜

20231108_aikasa_4

都内などには、アイカサが多く設置されているようだ。駅以外にも商業施設、コンビニ、飲食店などにも設置されているようで..。借りた場所と返却場所は違っていても良いので、移動の途中だけの利用方法もありだな。👠

コンビニでビニール傘を買うでも良いが、レンタルの方が安いし、使い捨てせず環境にやさしいかも知れないね。👓

あとは、実際雨が降っている時、肝心の傘が全く無いという状態が起きるかもという懸念はあるが...。💨

という事で、三郷駅や新三郷駅に傘のシェアリングサービス「アイカサ」が設置されたレポでした~。🐶

2023年9月25日 (月曜日)

三郷駅近くの江戸川土手に咲く彼岸花2023。

江戸川土手に咲くヒガンバナ。⛳

20230924_higanbana_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川土手です。JR武蔵野線三郷駅の南側、江戸川土手上には彼岸花が咲いています。秋分の日、彼岸の頃になると色鮮やかな紅色の花を咲かせますよ。🚩

撮影日は2023年9月23日(祝土)。📷

(2023.10.02追記) 満開になった10月1日(日)に改めて撮影し下記に記載しました。🎥

20230924_higanbana_02

彼岸花は、散形花序で6枚の花弁が放射状につく。道端などに群生し、例年9月中旬、彼岸の頃に赤い花をつけます。独特の花だよね。ヒガンバナは別名、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれる。☕

20230924_higanbana_03

彼岸花、それにしても特徴的な花だな。👓

20230924_higanbana_04

彼岸の日なのに、今年はまだ蕾が多い。🔑

20230924_higanbana_05

今年は夏が暑すぎたせいか、彼岸花の開花が遅れている。例年今頃この一角は紅く染まるんだけどね。あと数日~1週間後に満開となるのかも?。👣

20230924_higanbana_07

現在建設中の「ザ・パークハウス三郷」をバックに彼岸花を撮る。来年2024年7月竣工予定なので、来年は建物が完成し、住居者もいる事であろう。🏢

20230924_higanbana_06

江戸川橋梁を渡るJR武蔵野線E231系。オレンジ色のラインが入る車両と彼岸花はマッチするのでは?。🚃

と言う事で、三郷駅近くの江戸川土手に咲く彼岸花を見に行ってきたレポでした~。🐶

(2023.10.02追記)

20231002_higanbana_02

10月1日(日)に改めて訪れてみました。見事満開を迎えていましたね。今年は例年よりも約1週間開花が遅れましたな。🎁

20231002_higanbana_03

異様に目立つ紅い花。毎年このように群生に生えるとは凄いな。💣

20231002_higanbana_01

彼岸花の群生が赤い絨毯が敷き詰められたようだ。見事だね。江戸川橋梁を渡るJR武蔵野線E231系電車のオレンジのラインと彼岸花がマッチしているな。🚃

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

【撮影場所】 住所:〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1丁目 県道156号三郷幸手自転車道線沿い 江戸川土手・JR武蔵野線江戸川橋梁付近(三郷駅南東側) 📝

2023年6月28日 (水曜日)

江戸川土手に咲くワスレグサ。武蔵野線とオレンジ色の競演2023。

花の色と電車の色が同じ!。🎁

20230627_wasuregusa_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川土手です。JR武蔵野線江戸川橋梁(三郷駅南側)近くに、ワスレグサが咲いています。梅雨時期に色鮮やかなオレンジ色の花を咲かせます。別名は、ヤブカンゾウ。☕

撮影日は、2023年6月24日(土)と25日(日)。📷

20230627_wasuregusa_06

埼玉県道159号三郷幸手自転車道、折り返し地点の一画に数十本程密集して咲いています。そんなに本数は多くないものの、オレンジ色が目立つのだ。花びらも大きいのだよね。👜

ワスレグサは、花が開くのは約3日程。それぞれ咲くタイミングはずれるとはいえ、ピーク時に鑑賞できるかは運次第。まぁ、わずか数本は満開の花があったよ。🏁

20230627_wasuregusa_05

武蔵野線のカラーがオレンジ(正式にはオレンジバーミリオン)色なので、ワスレグサと同じ色だ。🚃

20230627_wasuregusa_07

三郷駅ホームをバックにワスレグサを撮る。📟

20230627_wasuregusa_03

現在建設中のザ・パークハウス三郷のマンションをバックにワスレグサを撮る。🏢

20230627_wasuregusa_08

ワスレグサはユリの花みたいに大きな花を咲かせるよね。全体的にどの花も満開だと見栄えがすごいんだろうな。💡

20230627_akatumekusa

紫色の花のアカツメクサも咲いていたよ。💦

20230627_wasuregusa_09

江戸川をバックにワスレグサを撮る。📷

20230627_wasuregusa_04

現在建設中のザ・パークハウス三郷は2024年5月下旬竣工を予定している。なので、来年ワスレグサが咲く頃には15階建てのマンションは完成している事であろう。🏢

と言う事で、江戸川土手に咲くワスレグサ(ヤブカンゾウ)を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

【撮影場所】 〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1丁目 県道156号三郷幸手自転車道線沿い 江戸川土手・JR武蔵野線江戸川橋梁付近(三郷駅南東側) 📝

2023年5月17日 (水曜日)

新三郷駅近くの桜と武蔵野線の風景2023。

三郷市内で武蔵野線と桜の2ショットが撮れるスポット。⛳

20230516_sakura_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある武蔵野線沿いの桜並木です。新三郷駅から吉川美南駅方向への線路沿いには、約500m程桜並木が続く遊歩道になっている。3月下旬になると、が咲きますよ。この付近の武蔵野線は地上と同じ高さで走行するので、鉄道撮影にも良しだ。🚃

撮影日は、雨の日が2023年3月26日(日)、晴れの日が2023年4月1日(土)。📷

20230516_sakura_03

線路沿いは車が通らない歩道になっているので、散歩に良しだ。ただ、距離があるから自転車が良いか?。🎠

青空晴れていると、桜も良い感じで映えるね。☀

20230516_sakura_02

桜と武蔵野線209系との2ショット。🎬

20230516_sakura_06

今年は桜の開花が記録的な早さだった。4月には桜がもう散っているだろうなと思ったので、3月最後の週末、生憎の雨だったが撮影した。☔

とりあえず、桜と武蔵野線の風景が撮れたので良し。👜

20230516_sakura_07

中間地点、ららぽーと新三郷立体駐車場付近には、大きな桜の木があるんだよね。🎄

20230516_sakura_08

桜並木が続くので、散策も良し。👟

20230516_sakura_10

武蔵野線が桜のトンネルに入っているっぽく撮る。☕

20230516_sakura_09

ららシティとんがり公園から撮る。ここは撮影の人気スポットだ。🎧

20230516_sakura_05

1本枝垂れ桜も植えてあるよ。🎿

20230516_sakura_04

4月はピークは過ぎていたが、なんとか桜は咲いていた。来年は満開の時に晴れて桜と武蔵野線を撮れたらいいね。🔍

と言う事で、新三郷駅近くの桜と武蔵野線の風景を撮影してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問撮影レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

撮影場所:新三郷駅~ららシティとんがり公園間の約500m(〒341-0009 埼玉県三郷市新三郷ららシティ3丁目) 📝

2023年3月 6日 (月曜日)

ヒガマツフェスが開催されます2023。

JR東松戸駅開業25周年イベント。🎂

20230306_higamatsufes_poster

さて、JR武蔵野線東松戸駅は開業25周年を迎えます。そこで、JR東松戸駅開業25周年イベントとして「ヒガマツフェス」が開催されます。🚃

 

JR東松戸駅開業25周年イベント

『ヒガマツフェス』

開催日 :2023年3月25日(土)

開催時間:11時~15時

会場  :JR武蔵野線 東松戸駅 構内

イベント内容:

 ・記念駅スタンプ設置

   25周年を記念したJR東松戸駅のオリジナルスタンプです!

 ・マジックハンド体験ゲーム

   ゲームをプレイして、ここだけしか手に入らないグッズをゲットしよう!

 ・駅長犬と記念撮影

   駅長犬に合える時間(各回20分程度) 11:00 11:40 13:00 13:40

 ・他にも多数の企画あり!

   クリアファイルや缶バッジ等オリジナルの記念グッズも準備しております!

参加費 :無料

 

JR武蔵野線は1973年(昭和48年)4月1日に府中本町~新松戸間で開業。1978年(昭和53年)10月2日新松戸~西船橋間の開業で、現在の武蔵野線が完成となる。🎤

その後、東松戸駅は北総線が1991年(平成3年)3月31日に開業。そして、JR武蔵野線の東松戸駅が1998年(平成10年)3月14日開業しました。なので今年東松戸駅開業北総線が32周年、JR線が25周年です。🍔

今回のイベントで、記念駅スタンプが設置されるとの事。どんなデザインかな?。楽しみである。しかし当日は、別のイベントで東松戸駅には行けないんだよな...。残念。👊

という事で、ヒガマツフェスが開催されるお知らせレポでした~。🐶

「ヒガマツフェス」 開催日:2023年3月25日(土) 開催時間:11時~15時 会場:JR武蔵野線東松戸駅構内 参加費:無料 📝

2023年2月13日 (月曜日)

武蔵野線Fスタンプラリー、三郷駅とみさとの風ひろばのデジタルスタンプ2023。

どんな柄のスタンプデザインかな?。👣

20230212_misato_st_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるJR武蔵野線三郷駅構内です。現在、武蔵野線Fスタンプラリーが開催中です。開催期間は、2023年2月10日(金)4時~3月31日(金)17時。JR武蔵野線は、2023年4月1日に府中本町~新松戸間で開業50周年を迎えます。という事で、今年は武蔵野線のイベントが数多く行われる。その中の1つがこのスタンプラリーだ。🚃

デジタル観光ツアーアプリ「SpotTour(スポットツアー)」を使用し、武蔵野線7駅、沿線施設6か所の計13か所に設定したスタンプスポットでスタンプを集めるという企画。三郷市内では「三郷駅」と「みさと風のひろば」がスタンプ設定されている。なので、早速ゲットしてきたよ。💨

20230212_misato_st_stamp_5

三郷駅のデジタルスタンプは、改札口前(改札外)にて取得できます。専用アプリを起動の上、ポスターに表示しているQRコードを読み込むとゲットできます。📷

20230212_misato_st_stamp_6

おぉ、取得したスタンプが表示されました。💦

20230212_misato_st_stamp_9

こちらが、三郷駅のデジタルスタンプ。駅スタンプとは違うデザインなんですね。Welcome to Misato Station ようこそ三郷駅へ 👠

デジタルスタンプデザインのモチーフは、

  • 江戸川土手のサイクリング
  • 大凧
  • 読書(本)

の3つ。🎩

三郷駅前の江戸川土手・サイクリングロードは、ライダーに人気あるコースでしょう。多くのライダーが走行しています。🎠

三郷駅改札口前(改札内)にも掲げられている大凧。江戸川土手河川敷で、凧あげ絶好の場所だ。✈

三郷市は「日本一の読書のまち三郷」を推進しています。ちなみに、11月23日は「三郷家読の日」に制定されている。📖

20230212_misato_st_stamp_3

駅スタンプ用特別用紙を無料配布中です。裏面には、武蔵野線の車両、209系・E231系・103系の電車が写真プリントされているね。🚄

20230212_misato_st_stamp_2

特別用紙に駅スタンプを押してみました。📲

駅スタンプは常時設置されています。🎮

20230212_misato_st_stamp_1

三郷駅の駅スタンプデザインのモチーフは、

  • 三匹の獅子舞
  • 西福寺の山門
  • 県営みさと公園

の3つです。💿

三匹の獅子舞は、浅間神社・戸ヶ崎香取神社の祭礼とする伝統行事です。🐱

西福寺は、戸ヶ崎にある真言宗の寺院。🏠

みさと公園は、水元公園の対岸に位置する自然豊かな市内最大の大きな公園だ。⛳

20230212_misato_st_2

三郷駅改札口を入った構内のディスプレイ。告知ポスターも掲示。🎀

20230212_misato_st_3

おっ、武蔵野線の車両が展示されているね。💦

20230212_misato_st_4

左から、103系・205系・E231系だな。(真ん中は209系ではなく205系だな。)🍔

20230212_kazehiroba_1

三郷駅南口から歩いて4分程のところに、スタンプスポットである「みさとの風ひろば」があります。サイクリングライダーたちの休憩所としても利用されている。🚻

20230212_misato_st_stamp_8

みさとの風ひろばのデジタルスタンプです。ここでは、位置情報によりスタンプ取得できます。デザインモチーフは、「たまねぎ」とも呼ばれる休憩ベンチです。💺

尚、8か所のデジタルスタンプを集めると、賞品引換え駅にて「オリジナル巾着」をプレゼントされますよ。🎁

20230212_parkhouse

江戸川土手上からワオシティ三郷跡地に建設中の「ザ・パークハウス三郷」を眺める。外枠囲いが設置されている。🏢

20230212_misato_st_5

武蔵野線開業にあわせ三郷駅も開業しました。なので、三郷駅も今年開業50周年だ。🍸

ちなみに、開催お知らせレポは、「武蔵野線Fスタンプラリー、スタンプスポットに三郷駅やみさとの風ひろばが含まれます2023。」へどうぞ。✋

という事で、武蔵野線Fスタンプラリー、三郷駅とみさとの風ひろばのデジタルスタンプをゲットしたレポでした~。🐶

2023年1月30日 (月曜日)

武蔵野線Fスタンプラリー、スタンプスポットに三郷駅やみさとの風ひろばが含まれます2023。

今年は武蔵野線開業50周年!。🎂

20230129_panf_1

さて、JR武蔵野線は、2023年4月1日に府中本町~新松戸間で開業50年を迎えます。このたび武蔵野線をご利用のうえ、沿線のお出かけをお楽しみいただくことを目的に「武蔵野線Fスタンプラリー」を開催します。🚃

開催期間:2023年2月10日(金)4時~3月31日(金)17時 👣

武蔵野線FスタンプラリーのFとは「Fifty」「Family」「Friendly」「Fun」を意味しています。🎤

デジタル観光ツアーアプリ「SpotTour(スポットツアー)」を使用し、武蔵野線7駅、沿線施設6か所の計13か所に設定したスタンプスポットのうち、8か所のデジタルスタンプを集めると、賞品引換え駅にて「オリジナル巾着」をプレゼントします。🎁

また、スタンプスポットの駅および沿線施設の最寄り駅では、「武蔵野線開業50年記念スタンプ用特別用紙」も配布します。ぜひこの機会に「駅スタンプ」の収集もお楽しみください。⛽

20230129_panf_2

『スタンプスポット設定個所』

【駅】(7か所)...駅改札口外に掲示しているQRコードを読み取り

  • 府中本町駅
  • 西国分寺駅
  • 東所沢駅
  • 南浦和駅
  • 三郷駅
  • 新松戸駅
  • 西船橋駅

 

【沿線施設】(6か所)...GPSによる位置情報で取得

  • 東京競馬場
  • 東所沢公園
  • 越谷市科学技術体験センターミラクル
  • アクアイグニス吉川美南
  • みさとの風ひろば
  • 石井農園 Erdbeere

 

尚、賞品引換え駅は、東所沢駅南浦和駅新松戸駅です。♿

武蔵野線開業50年記念スタンプ用特別用紙は、

 デザイン①配布個所:府中本町駅西国分寺駅東所沢駅南浦和駅
 デザイン②配布個所:南越谷駅吉川美南駅三郷駅新松戸駅西船橋駅

にて配布します。📩

 

20230129_misato_st

三郷駅もスタンプスポットの1つである。多分、改札口を出て右手の駅スタンプ設置しているところに、QRコードを掲示されるのかな..。(多分)。👜

20230129_misato_st_50

武蔵野線開業と同時に三郷駅も開業しました。なので三郷駅も開業50周年となる。ちなみに、駅構内には開業時の写真も掲示しているよ。そのレポートは、「三郷駅構内に50年前開業当時の三郷駅の写真が掲示されています2023。」へどうぞ。✋

20230129_kazehiroba

スタンプスポットの1つである「みさとの風ひろば」。たまねぎの形のようなベンチが特徴の休憩所。江戸川のサイクリングロードを快走するライダーたちも立ち寄るスポット。写真は雪が積もった日のみさとの風ひろば。⛄

三郷駅から歩いて4分程であるが、三郷駅ホームからでも見えるので、ホームからGPSでスタンプゲットできそうな気もする...。💺

 

これまでの感謝の気持ちと今後もより親しんでいただける路線を目指して、2023年はさまざまなイベントを企画しているそうだ。武蔵野線ユーザーとしては楽しみだね。🎵

と言う事で、武蔵野線Fスタンプラリーが開催お知らせレポでした~。🐶

 

(2023.02.14追記)

三郷駅とみさとの風ひろばのデジタルスタンプゲットしたよ。そのレポは、「武蔵野線Fスタンプラリー、三郷駅とみさとの風ひろばのデジタルスタンプ2023。」へどうぞ。✋

2023年1月24日 (火曜日)

新三郷駅構内に開業当時の駅の写真が掲示されています2023。

昔懐かしい写真が駅に掲示されています。📷

20230123_anniversary_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるJR武蔵野線新三郷駅構内です。改札口を入り目の前に、武蔵野線開業50周年記念企画として、新三郷駅周辺の昔の写真が掲示されています。📷

20230123_anniversary_2

MUSASHINO LINE 50th ANNIVERSARY

皆さまのおかげで武蔵野線(府中本町~新松戸間)は2023年4月1日に開業50周年を迎えます。

当駅の開業当時の様子をぜひご覧ください

20230123_sousyajyou_1

【武蔵野操車場】

武蔵野線三郷~吉川間に日本最大の操車場が出来た。稼働期間は1974年(昭和49年)10月1日から約10年程。🚃

操車場機能停止後、1985年(昭和60年)3月14日に新三郷駅が開業しました。なので、新三郷駅自体は今年開業38年となる。🎂

20230123_sinmisato_st_1

【世界一ホームが離れている駅】

新三郷駅開業当初は武蔵野操車場を挟む形で上下線のプラットホームが360m離れて設置され、ギネス世界記録「世界一ホームが離れている駅」として掲載された。💡

みさと団地の最寄駅であるが、通勤・通学で利用している人は行きと帰りで移動時間が違いすぎるのだ。🎬

20230123_sinmisato_st_3

【ホーム統合・橋上駅舎化へ】

離れていた上下線のホームを、府中本町方面のホームが西船橋方面のホームへ統合する工事が始まった。この工事完成により、世界一ホームが離れている駅は消滅となる。✂

20230123_sinmisato_st_2

【ホーム統合・橋上駅舎化】

1999年(平成11年)3月20日、ホームが統合され橋上駅舎化、改札口が統合されました。🚄

 

以上、4枚写真が掲示されていました。☕

20230124_sinmisato_st_1

【現在】

その後、2008年(平成20年)西口にペデストリアンデッキが完成。そして駅周辺(操車場跡地)には、IKEA新三郷・ららぽーと新三郷・コストコ新三郷倉庫店ができる事となる。🏢

まさか、三郷市の駅にペデストリアンデッキができるようになるとはね..。大型商業施設ができたおかげではあるが。🎵

 

写真を見てみると時が経っていますね。武蔵野線開業と同時に出来たお隣りの三郷駅は開業50周年となるので、何らかのイベントはあるのかな?。尚、三郷駅にも開業当時の写真が掲示されています。そのレポは、「三郷駅構内に50年前開業当時の三郷駅の写真が掲示されています2023。」へどうぞ。✋

と言う事で、開業当時の写真が掲示されていた新三郷駅を訪れたレポでした~。🐶

「新三郷駅」 住所:〒341-0009 埼玉県三郷市新三郷ららシティ2-4-1 📝

2023年1月22日 (日曜日)

三郷駅構内に50年前開業当時の三郷駅の写真が掲示されています2023。

今年は武蔵野線開業50周年です。🎂

20230121_musashino_line_50th_anniversary

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるJR武蔵野線三郷駅構内です。武蔵野線開業当時、50年前の三郷駅の写真が掲示されていましたよ。📷

当時の風景、こんな感じだったんですね。🎪

20230121_tuuro_1

三郷駅改札口を入り右手側・1番線府中本町方面の通路を進むと、トイレ入口付近に写真が掲示されていました。🚻

20230121_title_1

MUSASHINO LINE 50th ANNIVERSARY

皆さまのおかげで武蔵野線(府中本町~新松戸間)は2023年4月1日に開業50周年を迎えます。✨

当駅の開業当時の様子をぜひご覧ください 🎵

20230121_misato_st_1

JR武蔵野線の開業は1973年(昭和48年)4月1日。府中本町~新松戸間57.5kmが開業しました。武蔵野線開業と同時に三郷駅も開業しました。🚗

三郷市としても祝開通として祝った事でしょう。南口側の写真かな?。🎪

20230121_musashino_line_2

三郷駅に停車?した武蔵野線。試運転とあるから開業前かな?。開業当時は101系6両編成。🚃

開業当初の府中本町方面は、三郷駅の次は吉川駅でした。その次は南越谷駅。新三郷駅・吉川美南駅・越谷レイクタウン駅は無かったんだよな。🚩

20230121_misato_st_busstop_1

50年前の三郷駅南口バスロータリーの風景でしょうか。🚌

1970年代の東武バスの車両は、クリーム色と青色のツートンカラーでした。🎨

20230121_misato_st_2

外から見た三郷駅2番線ホーム(新松戸方面)。屋根未完成?のようなのでこれも開業前の写真?。🚢

三郷市は1972年(昭和47年)5月1日に三郷町から三郷市へ市制施行が行われた。武蔵野線開業より11ヶ月前に三郷市となった。少しお先に50周年を迎えていますね。三郷市の市制施行50周年記念特設ホームページ(→こちら)に、これら4枚の写真が掲載されています。🏢

三郷駅構内には、「武蔵野線のあゆみ」も掲示されています。こちらも歴史を学ぶ事ができるよ。そのレポートは、「武蔵野線よくするプロジェクト~武蔵野線のあゆみ~・三郷駅編2017。」へどうぞ。🎤

ちなみに、三郷市内の駅、新三郷駅は1985年(昭和60年)3月14日に開業、つくばエクスプレス三郷中央駅は2005年(平成17年)8月24日に開業しています。☎

20230121_musashino_line_1

現在の三郷駅ホームの風景。車両もE231系に変わっています。50年時代の流れですな..。🚃

と言う事で、三郷駅構内に50年前開業当時の三郷駅の写真が掲示されていたレポでした~。🐶

「三郷駅」 住所:〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1 📝

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん食べねた。 おまけねた。 かつしかバルねた。 さいたま市ねた。 さくら市ねた。 つくばみらい市ねた。 つくばエクスプレスねた。 つくば市ねた。 におどり公園ねた。 ひたちなか市ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 カフェ・喫茶店ねた。 カレー食べねた。 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 コーヒー(珈琲)ねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ テーマパークねた。 ニュース パン食べねた。 ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市桜散策ねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷市飲食店ねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 上尾市ねた。 久喜市ねた。 乗り物その他ねた。 八潮市ねた。 北本市ねた。 北越谷駅まちバルねた。 台東区ねた。 吉川市ねた。 和光市ねた。 土浦市ねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 宇都宮市ねた。 守谷市ねた。 寺・神社めぐりねた。 小川町ねた。 山武市ねた。 川口市ねた。 川越市ねた。 市川市ねた。 幸手市ねた。 御殿場市ねた。 懸賞ねた。 新座市ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 春日部市ねた。 本庄市ねた。 東武健康ハイキングねた。 松伏町ねた。 松戸市ねた。 柏市ねた。 桶川市ねた。 水元公園ねた。 流山市ねた。 深谷市ねた。 社会科見学ねた。 祭りねた。 秩父市ねた。 花火大会観賞ねた。 草加市ねた。 葛飾区ねた。 蓮田市ねた。 蕎麦食べねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 越谷市ねた。 足湯ねた。 足立区ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 鴻巣市ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato style (三郷スタイル) ねた。 PASMOねた。 SA・PAねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリー

無料ブログはココログ