2020年7月 7日 (火曜日)

下第二大場川の起点を訪れた。三郷放水路の建設により分断された首なし川2020。

川のリスタート地点を訪れた。💨

20200707_dai2_oobagawa_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある下第二大場川です。この地点は、下第二大場川の起点である。三郷放水路の遊歩道から眺める。🚩

元々、吉川市を水源とした第二大場川は、三郷市内を南北に流れ、途中西へ方向を変え、中川へ合流する一級河川。しかし、東西に流れる三郷放水路を建設される為、第二大場川は三郷放水路の北側(上流)と南側(下流)で分断する事となった。🎧

20200707_misato_housuiro_1

三郷放水路・南側から北方向を眺める。この先が、第二大場川が流れているのだが、手前、第二大場川橋で直角に向きを変え、三郷排水機場へ川の水路が変わった。➿

ちなみに、第二大場川が第二大場川橋で直角に曲がる箇所の訪問レポは、「第二大場川は、第二大場川橋で直角に曲がり三郷排水機場へ向かう2020。」へどうぞ。✋

20200707_misato_housuiro_2

三郷放水路・北側から南方向を眺める。この先が、下第二大場川の起点となる。この三郷放水路で分断されたのだ。🚢

20200707_dai2_oobagawa_06

ここから、下第二大場川がスタートするのだが、三郷放水路を伏せ越しして再び水を流す訳ではない?。(多分)。なので、この辺りの水源でリスタートとなると思われる。💧

20200707_dai2_oobagawa_05

緑地の箇所は、川が流れる訳ではなく、畑で利用されている。🌂

20200707_dai2_oobagawa_03

最初の橋付近で下第二大場川の水源が発生する。🍔

20200707_dai2_oobagawa_04

この橋から先が、下第二大場川として、三郷市内を流れていく事になるよ。💿

しかし、この水源はどこからなのか?。第二大場川、三郷放水路を伏せ越しし、水を流しているのかな?。不明である。🍸

20200707_dai2_oobagawa_02

川岸には、アガパンサスが咲いているね。👓

という事で、下第二大場川の起点を訪れたレポでした~。🐶

「下第二大場川(起点)」 住所:〒341-0043 埼玉県三郷市栄4丁目 アクセス:つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約14分 📝

2020年7月 6日 (月曜日)

第二大場川は、第二大場川橋で直角に曲がり三郷排水機場へ向かう2020。

南北に流れる川が、直角に曲がり東西に流れる。💧

20200706_dai2_oobagawa_07

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある第二大場川橋です。第二大場川は、吉川市中曽根を起点に南に流れる一級河川であるが、三郷放水路の手前、第二大場川橋で直角に曲がり、三郷放水路に沿って東へ流れていきます。🚢

元々は、三郷市内は南へ流れ戸ヶ崎付近で西へ曲がり中川へ向かう川だったが、三郷放水路ができた為に、第二大場川は分断されてしまった。📺

画像写真の先に見えるのは、第二大場川橋なのだが、そこで左へ直角に流れが変わっている。🎀

20200706_dai2_oobagawa_06

第二大場川橋の上流側、晴見橋からの眺め。👀

20200706_dai2_oobagawa_09

第二大場川橋から、上流側(北方向)の眺め。先は、三郷中央地区になる。この橋の下で、川の流れの向きが直角に曲がるのだ。🌙

20200706_dai2_oobagawa_12

第二大場川は、埼玉県が管理する川なのだが、三郷放水路付近だけは、国土交通省、国が管理しているのだ。🏢

20200706_dai2_oobagawa_08

第二大場川橋の南側、三郷放水路が流れます。この放水路ができるまでは、第二大場川はここをまっすぐ流れていたのだ。今は、完全に分断されている。✂

ここから先の第二大場川は、下第二大場川として改めてスタートし中川へ向かいます。💦

20200706_dai2_oobagawa_11

三郷放水路の北側、放水路に沿った道路。先の第二大場川橋は、斜めに橋がかかる。つまり、第二大場川が直角に曲がるからだ。♿

20200706_dai2_oobagawa_02

このあと、第二大場川は、三郷放水路の北側を並行して流れる事になります。⛳

20200706_dai2_oobagawa_03

新大膳橋付近にて、(画像・上から流れる)東西に流れる第二大場川と、(画像・右から流れる)南北に流れる大場川がぶつかり合流します。💢

20200706_dai2_oobagawa_04

東へ流れる川は、三郷排水機場へ流れ、江戸川へ排水されますよ。💧

という事で、第二大場川は、第二大場川橋で直角に曲がり三郷排水場へ向かう現場訪問レポでした~。🐶

「第二大場川橋」 住所:〒341-0034 埼玉県三郷市新和1丁目 アクセス:つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約10分 📝

2020年7月 5日 (日曜日)

十八番食堂三郷駅南口店にて、ふわとろ釜揚げラーメンを食べる2020。

ふわとろな混ぜ麺を食べてみませんか。🍴

20200705_jyuuhatiban_syokudou

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある十八番食堂三郷駅南口店です。2020年7月3日(金)にオープンしました。JR武蔵野線三郷駅南口から歩いて4分程、ワオシテイ三郷の南東側(江戸川土手近く)にお店を構える。居酒屋の要素がある、ラーメンと唐揚げ定食のお店だ。🏠

野田にあるお店の姉妹店として開店したという事らしい。そのお店とは、川間駅から徒歩6分程の野田市岩名にある「居食屋十八番」・「炭火ダイニング光秀」というお店のようだ。🎤

20200705_tatemono

江戸川土手に隣接した、サンハイツ三郷の建物1階にお店があります。「南蛮島のダイニング」や「和の店こころ」が入居している建物です。居酒屋「あしなや」があったところに十八番食堂が入りました。🏢

店入口前には、サイクルスタンドを設置しています。サイクリストに対する心づかい、気軽に立ち寄りやすくしてある。🎠

20200705_bord

店入口の看板。ラーメン各種380えん~と書かれていてびっくり。からあげ定食680えん~、おつまみ70えん~、お飲物290えん~と書かれていて、安いなぁ!。では、お店に入ってみましょう。👠

20200705_beer

暑い夏、まずはコレでしょう。生ビール(中)です。サントリーのザ・プレミアムモルツ香るエールですね。ジョッキ冷えてるねぇ凍っているねぇ、グッドです。では、グビッ、ぷはぁ~。ウマイ。フルーティな、プレモル!。🍺

20200705_yakko

おつまみに、冷奴(からし)です。ねりからし、少し多めに添えられているよ。からしの辛さと豆腐が何だか合う。⚾

20200705_karaage_1

次は、からあげ2ヶです。サイドメニューいろいろあったが、やっぱり気になる唐揚げ。今回特別に大きいのを用意してくれたみたいで..。この唐揚げ1個自体が大きいぞ!。🍔

このお店、からあげ定食も推しているだけに、やはり唐揚げを食べておきたいですよね。注文して正解!。👣

20200705_karaage_3

衣に覆われた中身はとても肉厚だ。食べ応えありだ。油っぽさを少し抑え、味付けもあっさり。結構イケルよ。🎮

味つけはあっさりなので、オプション(+70円)でおろしポン酢・さくらえび・紅生姜・カレーを付けられます。🎨

肉厚なので、唐揚げを揚げるのに時間がかかるでしょう。早めに注文すべし。💿

20200705_haibowl

次は、角ハイボールです。ハイボールと唐揚げで「ハイカラ」を味わってもいいね。🍸

20200705_ramen_1

そしてお目当ての、ふわとろ釜揚げラーメン・チャーシュウ、おくら、長いものせです。まぁ、ふわとろ釜揚げラーメンの全部のせです。🎀

温かい麺が「釜揚げ」、冷たい麺が「冷し」となり選択できます。汁無しのラーメンで、醤油だれをかけて頂きます。釜揚げと言えばうどんだが、ラーメンもあるんだね。💧

20200705_ramen_2

麺の上にのった具材は、デフォルトが「メレンゲ」・「玉子」・「刻みねぎ」で、オプションで「チャーシュー」・「おくら」・「長いも」です。ふわとろの「ふわ」は「メレンゲ」の事。メレンゲ入りってのが、このラーメンの特徴だ!。ちなみに、「とろ」は玉子の黄身だろうか。⛳

20200705_ramen_3

麺は中太ちぢれ麺です。国産小麦自家製麺。もちっとした食感だ。🔍

せっかく釜揚げなので、まずは麺だけ食べてみよう。もっちりの食感を楽しもう。💓

20200705_ramen_4

醤油だれをかけて、ぐるぐると麺と具材をかき混ぜよう。混ぜ麺スタイルですね。🌙

では、頂こう。ズルッ、おぉ、醤油たれとメレンゲが絡んでヌルッといける。そこに、玉子の黄身の濃厚さが加わってくる。美味ですね。そして、オクラのネバネバ、長いものシャキッとした食感が夏の冷やし麺にぴったりだ。うむ、美味しいよ。✨

もし、ラーメン単品での注文だったら大盛り(+100円)にした方が良いかもね。麺はもちっとしているから、腹持ち良いかも。🎂

20200705_tennai_1

店内は、テーブル2カ所(各3~4席くらい)、半個室のようなところにテーブル2カ所(各4席)あります。🍴

お店の営業時間は11時開店で夜まで通し営業です。閉店時間は不明。定休日は毎週月曜日です。🎁

20200705_menu_1

【メニュー(ラーメン)】

☆ふわとろ釜揚げ又は冷し(汁無)ラーメン(醤油だれ) 380円
  *チャーシュウのせ 500円
  *チャーシュウ、おくら、長いものせ 700円

☆旨辛ラーメン 880円

☆みそラーメン 880円

☆塩ラーメン 880円

*各品、煮玉なし 820円

*煮玉、チャーなし 700円

*全種大盛り +100円

*ふわとろ各品W(麺2玉で卵も2玉) +250円

20200705_menu_2

【メニュー(唐揚げ定食)】

からあげ定食小(3ヶ) 680円

からあげ定食中(4ヶ) 810円

からあげ定食大(5ヶ) 930円

*おろし、紅生姜、さくらえび、カレーは各、+70円

からあげチーズ又はうめしそ

定食小(3ヶ) 880円

定食中(4ヶ) 1080円

定食大(5ヶ) 1250円

*ごはん大盛り +100円

*ごはんちょっと大盛り +50円

*みそ汁お替り +70円

*たまご 60円

20200705_menu_3

【メニュー(おつまみ①)】

冷奴(からし) 130円

冷奴(生姜、ねぎ) 180円

ゴマたくあん 130円

枝豆 180円

アジフライ 130円

イカフライ 130円

ちくわいそべ 180円

ポテトフライ 280円

カレーコロッケ 70円

まぐろの酒盗 180円

たこわさ 280円

冷しトマト 280円

さっぱりきゅうり&きゃべつ 130円

20200705_menu_4

【メニュー(おつまみ②)】

まぐろぶつ 480円

たこぶつ 480円

ニラタマ 380円

チャーシュウ2枚+煮玉 230円

チャーシュウ3枚+煮玉 290円

からあげ2ヶ 280円

からあげ3ヶ 420円

 *おろしポン酢、さくらえび、紅生姜、カレーは+70円

からあげ梅、チーズ2ヶ 420円

からあげ梅、チーズ3ヶ 630円

20200705_menu_5

【メニュー(ドリンク①)】

香るエール生ビール 390円

角ハイボール 390円

メガ角ハイボール 680円

こだわりレモンサワー 350円

ホッピーセット 390円

酎ハイ 290円

焼酎水割り 290円

お茶割り 330円

ウーロンハイ 330円

シークワーサーハイ 330円

レモンハイ 330円

青りんごハイ 330円

ウメハイ 330円

梅干ハイ 390円

20200705_menu_6

【メニュー(ドリンク②)】

日本酒 七賢純米酒 660円

黒霧島 ショット 480円

黒霧島 ボトル 2480円

神の河 ボトル 2480円

鏡月 ボトル 1980円

金宮 ボトル 1880円

*割り材各種

ミネラル、炭酸、アイス 300円

お茶、ウーロン 350円

ホッピー 250円

梅干し2ヶ 150円

レモン 200円

☆ノンアルコール

コーラ、オレンジジュース、青りんごスカッシュ 290円

20200705_waocity

三郷駅南口、ワオシティ三郷の近くにお店があるので、駅から立ち寄りやすいかも。江戸川土手沿いにあるから、サイクリングライダーの方の立ち寄りにも良さげだ。🎠

そのワオシティ三郷、まもなく閉店の噂がずっと続いているが...。信憑性どうなんでしょうかね。老朽化した建物を一旦取り壊し、新しく建て替えるらしいが。下が店舗、上がマンション住居にするみたいで...。スーパーカスミは移転するらしいし...。正式な情報は全く出ていないよね。🎤

という事で、三郷駅南口に新しく開店した、十八番食堂にて、ふわとろ釜揚げラーメンを食べてきたレポでした~。🐶

「十八番食堂 三郷駅南口店」 住所:〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1-8-2 サンハイツ三郷1F TEL:不明 営業時間:11時00分~23時00分かな?(終了時間不明) 定休日:月曜 アクセス:JR武蔵野線三郷駅南口から徒歩約4分 📝

2020年7月 4日 (土曜日)

アガパンサスが咲く。新和さくら遊歩道・サンケイスポーツセンター前にて2020。

道路沿いにアガパンサスが咲く。🚗

20200704_agapanthus_03

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある新和さくら遊歩道です。その遊歩道の道沿い、サンケイスポーツセンタークラブハウス付近には、アガパンサスが咲いています。青紫系の花を咲かせるので、道沿い目立ちます。🚗

20200704_agapanthus_01

江戸川土手沿いの道路、車運転中からでもアガパンサスの花を見る事ができます。🚙

20200704_agapanthus_02

アガパンサスの花期は6~7月。梅雨時期に映える花だ。🌙

20200704_agapanthus_04

ユリに似た放射状の花を咲かせます。💡

20200704_agapanthus_06

近くで見ると、淡い紫色で花柄が可愛らしい。まだ蕾もあるので、あともう少しで満開になるのかな。💨

20200704_agapanthus_07

この日は、梅雨の合間、天気の良い日でした。🎥

20200704_sports_center

こちらは、サンケイスポーツセンタークラブハウス入口です。アガパンサスは、ここから少し南へ移動したところにちょこっと咲いています。💨

20200704_ajisai_2

サンケイスポーツセンタークラブハウス入口前には、ちょこっと、アジサイが咲いています。🎩

20200704_ajisai_1

ガクアジサイも咲いていましたね。🍸

20200704_agapanthus_05

という事で、新和さくら遊歩道・サンケイスポーツセンター前にてアガパンサスを観賞してきたレポでした~。🐶

20200704_sakura

ちなみに、新和さくら遊歩道は、名前の通り、春には桜並木になります。その桜鑑賞レポは、「新和さくら遊歩道、桜並木を車窓から眺める2020。」へどうぞ。✋

「新和さくら遊歩道」 住所:〒341-0034 埼玉県三郷市新和4丁目 アクセス:つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約25分 東武バス製鉄所前バス停下車徒歩約5分 📝

2020年7月 3日 (金曜日)

新和吉川線の予定地、ららシティ緑地広場を散策する。ららシティ3号調整池には水鳥が来る2020。

道路建設予定地の緑地広場化。🎠

20200703_road_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある都市計画道路「新和吉川線」の予定地です。現在、ららシティ緑地広場として、緑化した遊歩道が整備されています。👟

20200703_kanban_1

ここは、都市計画道路 新和吉川線 予定地です。と看板表示しています。三郷市役所・都市計画課が管理。🎤

20200703_road_02

建設予定地には、現在、緑地化が施され、散策できる遊歩道が整備されている。⛽

20200703_road_03

西側には流通倉庫、東側は住宅街が広がる。🏠

20200703_road_04

道路予定地だけに、進む先には特に建造物はない。ずっと、先を見通せる。👀

20200703_road_05

後ろを振り返る。北方向の眺め。👀

元々は、この先、JR武蔵野線を越え、吉川市へ続く道路が予定されていた。現在、道路建設工事の予定はない。🚙

20200703_kamotsu_1

JR武蔵野線を走行する貨物列車が通り過ぎて行った。🚃

20200703_road_06

新和吉川線の予定地は道に沿って、送電線も通っています。⚡

20200703_cyouseiike_1

隣接して、雨水流出抑制施設「ららシティ3号調整池」があります。💧

宅地開発によって、雨水は短時間で河川に流入し、水害が発生しやすくなります。そこで、開発面積に応じた雨水の貯留量を確保し、河川への急激な雨水流入を防ぐ「調節機能」を持つ池(防災調節池)が必要となります。ここは、開発区域内に設置された3箇所の調節池のうちのひとつで、「ららシティ3号調節池」です。💦

20200703_cyouseiike_3

周囲は道路で囲まれた調整池だ。🎧

「高水位」まで雨水を貯める設計ですので、危険ですから柵の内側には立ち入らないでください。♨

20200703_cyouseiike_4

雨水流出抑制施設の説明板です。施設の容量は10349立方メートル、構造の概要はオープン式貯留施設です。👠

20200703_cyouseiike_2

調節池には、水鳥が飛来しているね。気持ちよく泳いでる。🚢

20200703_tsuri

三郷市が管理している調整池。釣り・捕獲はやめましょう。🚥

20200703_musashino_line_1

調整池から、JR武蔵野線を眺める。209系500番台の車両だ。🚃

20200703_yamadori

おっ、ジョイフルトレイン、リゾートやまどりが通過していった。📷

20200703_musashino_line_2

線路沿いからだと、間近に電車が見られるよ。JR武蔵野線E231系0番台の車両だ。🚃

20200703_musashino_line_3

この辺りの武蔵野線は高架ではないので、ビュースポットとしては良しだな。🚄

20200703_road_07

ららシティ緑地広場では、バイクや自転車を乗り入れたり、乗り回したりするのはやめましょうとのこと。👊

20200703_road_08

ららシティ緑地広場を横切る道路。⛳

20200703_road_09

街灯が設置されている。夜は灯りが点いているのでしょう。💡

20200703_road_10

せっかく用地は確保しているのだから、道路を建設して欲しいところだがね...。☕

20200703_road_11

ららシティ緑地広場は、JR武蔵野線線路沿いから市道采女線(片側2車線道路)まで続く。約300m程ある。👜

20200703_road_12

市道采女線側、ららシティ緑地広場の入口部。🏦

20200703_road_13

市道采女線、IKEA・ららぽーと・コストコがある通りが片側2車線になったので、ここから先の新和吉川線の建設は無しになりそうだな。🍔

予定地が解除されたら、住宅地になってしまうかもね??。🏠

20200703_yoshikawa_1

吉川市の都市マスタープランより、計画での新和吉川線では、吉川市内の中央部を南北に貫く路線となっている。今のところは、この計画幻になりそうか?。🏢

20200703_road_14

現在、新和吉川線は、三郷中央駅付近・新和一丁目交差点(三郷市新和)~県道草加流山線との交差点(三郷市大広戸)まで片側2車線で開通している。🚙

20200703_pachinko

今後、新和吉川線は、草加流山線の交差点から市道采女線の瑞穂中(東)交差点まで延長される予定です。延長工事が完成すると、三郷中央駅付近から新三郷ららシティまで片側2車線が繋がる事になる。が、しかし、...。延長予定区間には、パチンコ屋さん等があり、開通は難しそうか?。💣

ちなみに、新和吉川線が草加流山線まで開通した時のレポは、「新和吉川線、県道草加流山線まで部分開通した2015。」へどうぞ。✋

と言う事で、ららシティ緑地広場を散策してきたレポでした~。🐶

「ららシティ緑地広場」 住所:〒341-0009 埼玉県三郷市新三郷ららシティ1丁目 アクセス:JR武蔵野線新三郷駅西口から徒歩約8分 📖

2020年7月 1日 (水曜日)

谷中稲荷神社を訪れた2020。

旧谷中村の総鎮守。🏠

20200701_jinjya_5

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある谷中稲荷神社です。谷中は「やなか」と読む。谷中稲荷神社は、下総国風早庄八木郷小金領風早城の馬奉行だった石井惣右衛門政同が谷中を開発、天正18年(1590年)当社を村の鎮守として勧請したといいます。🎥

20200701_jinjya_1

谷中稲荷神社は、県道21号三郷松伏線沿いに位置します。🚙

20200701_jinjya_2

参道を進んでいきましょう。👣

20200701_syuukaijyo

境内には、谷中集会所が併設されている。🏠

20200701_jinjya_3

明治5年村社に列格、明治8年に草庵寺境内の天神社を、明治43年同字不動堀添の日枝神社を合祀しています。🎤

20200701_jinjya_4

境内は、大きなケヤキの木で覆われています。🎄

20200701_tourou_1

石燈籠。💡

20200701_keidaisya_1

この鳥居の先には、境内社(日枝神社と天神社)を祀る。🔑

20200701_yurai

天神社の御祭神は、菅原道真公です。🏧

20200701_torii_1

鳥居をくぐる。⚽

20200701_haiden_1

拝殿です。参拝。👤

谷中稲荷神社の御祭神は、倉稲魂命です。🍴

20200701_haiden_2

社殿を横から眺める。拝殿の奥には、本殿がある。🏠

20200701_jinjya_6

境内、後ろを振り返る。✨

20200701_honden_1

道路脇から、社殿を眺める。🎩

20200701_jinjya_8

大場川にかかる橋から、谷中稲荷神社を眺める。周囲は住宅街の中、神社のところだけ木々に覆われている。💧

と言う事で、谷中稲荷神社を訪れたレポでした~。🐶

「谷中稲荷神社」(やなかいなりじんじゃ) 住所:〒341-0032 埼玉県三郷市谷中52-1 アクセス:つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約9分 東武バス市助バス停下車徒歩約1分 📝

2020年6月30日 (火曜日)

谷口歩道橋を渡る。歩道橋の上から国道298号線を眺める2020。

国道を横断する歩道橋。👠

20200630_hodoukyou_5

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある谷口歩道橋です。谷口(南)交差点の北側、国道298号線を横切る為の歩道橋が設置されています。完成は平成4年(1992年)、橋長は約171mです。🎀

20200630_hodoukyou_1i

国道298号線は、防音壁で覆われていて、側道部から歩道橋の入口がある。⚽

20200630_hodoukyou_2

では、歩道橋を横断しましょう。🎠

20200630_hodoukyou_3

全てスロープとなっている。階段は無し。歩行者、及び、自転車が通行できます。自転車は押し歩きで。👣

20200630_hodoukyou_4

国道298号線の上は、高架で外環道が通っています。🚙

20200630_hodoukyou_7

高速道路・外環道の真下を、歩道橋が通ります。🎧

20200630_sarukani

欄干には、猿と蟹のイラストがデザインされているよ。猿蟹合戦?。🎨

20200630_road_2

歩道橋から国道298号線を眺めてみよう。なかなか壮大な景観だ。🍺

この付近は、谷口立体となっていて、片側2車線の本線は地下トンネルから地上へ上がってくるところだ。その隣、地上部は、側道です。さらに、その隣には、外環道三郷中央IC出口の道路である。ちょっと先に、出口用ETC受信機が見えるよね。💠

20200630_road_1

左手から、三郷中央IC出口の車線は、側道へ合流となる。その先で、側道は本線へ合流となる。🚗

20200630_hairuna

高速道出口の側道には、人が立ち入らないよう、「はいるな」(DO NOT ENTER)を路面に表示されている。🚥

20200630_hodoukyou_6

高速道路の下を歩くのは、ちょっとした圧迫感。一応、街頭が設置されている。💡

20200630_road_3

側道部の先は、谷口(南)交差点があります。県道376号上笹塚谷口線と交差します。🚌

20200630_hodoukyou_8

谷口歩道橋、東側です。👀

20200630_hodoukyou_9

という事で、谷口歩道橋を渡り、国道298号線を眺めてみたレポでした~。🐶

「谷口歩道橋」(やぐちほどうきょう) 住所:〒341-0042 埼玉県三郷市谷口 アクセス:つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約12分 📝

2020年6月29日 (月曜日)

茂田井橋を訪れた。大場川に架かる橋2020。

橋の欄干の絵柄は稲穂です。🎨

20200629_motaibashi_2

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある茂田井橋です。三郷2丁目と茂田井を結ぶ大場川に架かる橋だ。🚢

20200629_motaibashi_1

茂田井橋、橋の長さは30~40mくらいでしょうかね。👓

20200629_motaibashi_3

茂田井橋の欄干は、水色で塗装され、絵柄は「稲穂」をデザインされている。早稲米を指しているのかな?。🎨

20200629_motaibashi_4

茂田井橋の下流方向(南側)、100m程先には、駅前大橋が見える。三郷駅へ通ずる路線バス通りだ。🍔

20200629_tori

欄干の上には、鳥のオブジェがある。「かいつぶり」かな?。🎩

20200629_name_1

橋の名前「茂田井橋」と記される。名前のところ、イタズラされたのかな。悲しいですね。👊

20200629_name_2

川の名前「大場川」と記される。💧

20200629_kyuusui

茂田井橋の少し上流部に、「震災時 取水地点 大場川」と埼玉県三郷市消防本部の標識が設置されている。🍸

20200629_motaibashi_5

茂田井から三郷2丁目方向を眺めた、茂田井橋。大きな通りの1本北側に並行する道なので、生活道路、そんなに車の交通量はありません。👜

という事で、茂田井橋を訪れたレポでした~。🐶

「茂田井橋」(もたいばし) 住所:〒341-0024 埼玉県三郷市三郷2丁目 ~ 〒341-0025 埼玉県三郷市茂田井 アクセス:JR武蔵野線三郷駅南口から徒歩約5分 東武バスなど茂田井バス停下車徒歩約2分 📝

2020年6月28日 (日曜日)

早稲田公園にてアガパンサスを観賞2020。

梅雨時期に咲くユリに似た放射状の花を咲かせる。🌀

20200628_agapanthus_2

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある早稲田公園です。公園内に、アガパンサスが咲いているよ。小さなラッパみたいで、そして淡い紫色の花なので、見ていて好きな花だな。👀

20200628_agapanthus_1

アガパンサスは、別名、ムラサキクンシラン(紫君子蘭)とも呼ばれる。アガパンサス属の1種とされる。南アフリカ原産で、花期は6~7月。今時期は、各所で見られ、道端や家の庭にも植えられ観賞用として綺麗に咲かせているところが多いね。🏠

20200628_agapanthus_3

梅雨時期の青紫色系の花は、紫陽花や花菖蒲が有名だろうが、アガパンサスもいいと思うよ。🐱

20200628_agapanthus_5

まだまだ蕾も多いので、これからどんどん咲き始めて、満開になる事でしょう。✨

20200628_agapanthus_4

公園内、緑が濃くなる中で、この青紫色は目立って映えるぞ。💓

20200628_waseda_park_1

早稲田公園の南側、木のそばに1カ所咲いているだけ。咲いている場所、探してしまうかもね。(写真の右端側に見える青紫色がアガパンサスです)。👀

20200628_waseda_park_2

早稲田公園内、園路(遊歩道)が整備されて綺麗になったので、散歩がてらアガパンサスを観賞しに行ってみては、いかがかな。🎵

という事で、早稲田公園を訪れて、アガパンサスを観賞したレポでした~。🐶

「早稲田公園」 住所:〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田4-4 アクセス:JR武蔵野線三郷駅から徒歩約10分 📝

2020年6月27日 (土曜日)

三郷排水機場を訪れた。外観を眺める2020。

洪水を防ぐ防災施設。🚥

20200627_haisuikijyou_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある国土交通省三郷排水機場です。三郷排水機場は、人工的に開削した三郷放水路の江戸川の合流点に位置しています。中川・綾瀬川流域の洪水被害の軽減、高潮時における河道水位上昇の緩和、江戸川の利水安定化等を目的として建設されました。💦

20200627_housuiro_1

大膳橋から西方向を眺める。中川から流れてくる三郷放水路です。この反対側(東側)、三郷排水機場へ流れていきます。🚢

20200627_haisui_1

三郷排水機場は平成7年(1995年)3月に完成。最大排水量は、毎秒200立方メートルであり、2秒間で小学校の25mプール1杯分に相当する。ポンプ形式は、立軸渦巻斜流ポンプです。ポンプ5台を有する。💧

20200627_pomp

三郷排水機場のポンプ諸元です。🏧

20200627_pomp_2

エンジン室、排水機場の心臓部です。そして、1~3号ポンプ(毎秒50立方メートル)羽根車です。📷

20200627_haisuikijyou_3

三郷放水路の北側を並行して流れる第二大場川。この川も、三郷排水機場へ流れていきます。🚩

20200627_map_1

中川や綾瀬川の水を三郷放水路を経由して、江戸川へ排水します。👜

20200627_haisuikijyou_4

三郷排水機場の東側、江戸川土手にやってきた。三郷排水機場の建物は、鉄筋コンクリート造、幅28m、長さ100m、高さ地上21m、地下14mです。🏢

20200627_hikan_2

江戸川土手から、江戸川方向を眺める。土手下の排水樋管を通り、江戸川へ排出されます。🎀

20200627_setsumei_1

江戸川土手には、三郷排水機場の説明板が設置されています。🎤

20200627_hikan_3

排水樋管の操作室へは、土手上からの通路を通る。🎿

20200627_hikan_4

土手上から正面に江戸川を眺める。この土手下から、排水されているのだ。⛽

20200627_hikan_1

江戸川側から見た、排水樋管。洪水時に江戸川へ排水を行います。➰

20200627_kouzui

昭和50年(1975年)7月、洪水が発生した三郷市戸ヶ崎の道路の様子。洪水被害が起きないよう、対策が立てられました。🌀

20200627_dote_1

周辺の洪水を防ぐ大事な施設ですね。☕

と言う事で、三郷排水機場を訪れたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

さらに、ちなみに、江戸川へ排水する三郷市内で他の排水機場レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「国土交通省三郷排水機場」 住所:〒341-0034 埼玉県三郷市新和2-442 アクセス:つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約0分 東武バス大膳橋バス停下車徒歩約6分 📝

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん食べねた。 おまけねた。 かつしかバルねた。 さいたま市ねた。 つくばみらい市ねた。 つくばエクスプレスねた。 つくば市ねた。 におどり公園ねた。 ひたちなか市ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 カフェ・喫茶店ねた。 カレー食べねた。 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ テーマパークねた。 ニュース パン食べねた。 ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市桜散策ねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷市飲食店ねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 上尾市ねた。 久喜市ねた。 乗り物その他ねた。 八潮市ねた。 北本市ねた。 北越谷駅まちバルねた。 台東区ねた。 吉川市ねた。 和光市ねた。 土浦市ねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 宇都宮市ねた。 守谷市ねた。 寺・神社めぐりねた。 小川町ねた。 山武市ねた。 川口市ねた。 川越市ねた。 市川市ねた。 幸手市ねた。 御殿場市ねた。 懸賞ねた。 新座市ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 春日部市ねた。 本庄市ねた。 東武健康ハイキングねた。 松伏町ねた。 松戸市ねた。 柏市ねた。 桶川市ねた。 水元公園ねた。 流山市ねた。 深谷市ねた。 珈琲ねた。 社会科見学ねた。 祭りねた。 秩父市ねた。 花火大会観賞ねた。 草加市ねた。 葛飾区ねた。 蓮田市ねた。 蕎麦食べねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 越谷市ねた。 足湯ねた。 足立区ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 鴻巣市ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato styleねた。 PASMOねた。 SA・PAねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ