2022年3月20日 (日曜日)

流鉄トレインマーケットに行ってきた2022。

1日限りのテイクアウトイベント。🎁

20220320_gate

さて、やってきたところは、千葉県流山市にある流鉄流山線流山駅です。ここで、2022年3月19日(土)、流鉄トレインマーケットが開催された為、行ってきました。コロナ禍であるものの、徐々にイベントが開催されるようになってきたなぁ。🎪

流山駅前の会場では、春という事で、さくらのゲートになっているな。ここでは、姉妹都市特産展が行われました。☕

20220320_panf_3

流鉄トレインマーケットは初開催である。1日限りのテイクアウトイベントで、会場は馬橋駅と流山駅の2か所。✂

20220320_train_3

馬橋駅ホームには、5000形流星が停車。なんと、「コーヒー電車」と表示されている。☕

あと、流山南高校家庭科部のヘッドマークが付いている。車内には作品が展示されているよ。🍴

20220320_panf_2

馬橋駅会場では、「コーヒー」がテーマになっている。松戸にはプリンス徳川プロジェクトがあって、コラボ商品の開発が進んでいるそうだ。☕

コーヒー電車や待合室に、各お店のグルメ販売している。結構行列が出来ているな..。馬橋駅ホームは混雑しているよ。⛽

20220320_kippu

馬橋駅と流山駅の往復に、流山線一日フリー乗車券を購入した。購入するとこの日に限り、流鉄トレインマーケットの流山駅会場・馬橋駅会場それぞれ使用できる100円割引券が貰えます。🎫

この日は、流鉄線車内はほぼ満席。普段もこれだけ多くの利用者がいると良いけどね..。馬橋駅~流山駅間は5.7km。のんびりした沿線風景がいいね。💺

20220320_train_2

流山駅会場には、5000形さくらが停車。こちらは、白みりん電車だ。🚃

流山は白みりん誕生の町。白みりんがテーマのお弁当屋デザートが販売されています。こちらも、人気があって行列だ。売切れの商品も出ている。🔑

20220320_train_1

こちらは運転されている、5000形なの花。先頭に、令和4年4月4日記念ヘッドマークが取り付けられているね。イラスト作家である杉本聖奈さんが描いた、「四つ葉のクローバーが全ての人に届きますように」という思いを込めたヘッドマークです。🎨

20220320_gurume

で、今回のテイクアウトグルメはこちら。馬橋駅会場で販売していた「まつどのお月さま」と「将軍ラスク」。まつどのお月さまは、栗どらやきです。🎀

会場内では、飲食できないので、流山駅から移動して、江戸川土手のベンチで頂いた。今は、菜の花が咲いているよ。🎵

今回が初開催であるが、毎年恒例のイベントになると良いですね。9月には流鉄BEER電車復活開催できるといいな。🍔

と言う事で、流鉄トレインマーケットに行ってきたレポでした~。🐶

 

「流鉄トレインマーケット」 開催日:2022年3月19日(土) 開催時間:11時~17時 会場:流鉄流山線馬橋駅・流山駅 📝

2022年1月13日 (木曜日)

JR武蔵野線三郷駅の雪景色2022。

貴重な雪景色、撮り納めました。📷

20220113_musashino_line_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるJR武蔵野線三郷駅です。昼前後から降り始めたが積もりましたね。⛄

2022年1月6日(木)お昼前後から雪が降り始め、陽が暮れるあたりまで降り続いた。その為、数cm雪が積もった状態になりました。夜には雪が止んだが、この白一面の光景を見るとワクワクだ。⤴

20220113_musashino_line_2

武蔵野線E231系が三郷駅に停車。雪は線路上に積もっているだけだ。🚃

20220113_musashino_line_3

首都圏では積雪になる程の雪が降る事は滅多にないので、この日は珍しい光景だ。🌙

20220113_misato_st_home_1

三郷駅は2面2線の相対式ホーム。ホームを挟むように線路がある。白い雪が敷き詰められているな。⛳

20220113_misato_st_home_2

三郷駅ホームから江戸川橋梁方向を眺める。🌙

20220113_ondokei

三郷駅前に設置されている温度計。表示は「-1」度。氷点下の表示は初めて見たぞ。👀

20220113_musashino_line_4

雪景色の中、三郷駅に入線する武蔵野線。🚥

20220113_ilumi_1

三郷駅前、北口・南口時計塔周辺では、みさとイルミネーション点灯中です。そのイルミネーション撮影レポは、「三郷駅前のイルミネーション、雪が積もる景色2022。」へどうぞ。✋

20220113_snow_1

翌朝の三郷駅前。快晴いい天気だ。駅前ロータリーには積雪が残っていました。☀

20220113_snow_2

三郷駅前の歩道はうっすら白く。凍結で転ばないよう、歩行には注意だ。👟

20220113_musashino_line_5

白い雪が降り積もったなか、武蔵野線は三郷駅を出発していきました。🎽

20220113_misato_st_home_4

朝の通勤時間帯、ダイヤは乱れていたけど、電車は運転していました。🚃

20220113_misato_st_home_3

三郷駅ホームから江戸川橋梁を眺める。江戸川土手も真っ白雪景色だね。🚢

20220113_musashino_line_6

天気の良い雪景色と鉄道車両。いろいろ撮りたいところだが、平日だもんなぁ...。う~ん、これから出勤仕事に向かいます。💣

と言う事で、JR武蔵野線三郷駅の雪景色レポでした~。🐶

ちなみに、過去の三郷駅の雪景色レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「JR武蔵野線 三郷駅」 住所:〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1丁目-32 📖

2021年11月13日 (土曜日)

新井宿駅を訪れた。埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線の駅2021。

駅番号はSR23です。🎤

20211113_enter_1

さて、やってきたところは、埼玉県川口市にある埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線新井宿駅です。平成13年(2001年)3月28日に開業しました。ほぼ地下鉄の路線なので、当駅も地下駅となります。🚢

新井宿駅は、新井宿駅前通りに沿って位置する。川口市立医療センターやグリーンセンター、イイナパーク川口への最寄駅となる。1日平均乗車人員数は約6000人弱で、埼玉高速鉄道の駅の中では最も利用者が少ない。🐱

20211113_train

埼玉スタジアム線に乗って、新井宿駅にやってきました。各停日吉行き、車両は東京メトロ9000系だ。🚃

20211113_ekimeihyou

駅名標です。副駅名称は「木風堂 kippudo 最寄駅」です。🚥

木風堂は、くらしの工芸品、木の手仕事品を展示、販売するお店です。👓

20211113_teisyaeki

新井宿駅は戸塚安行駅と鳩ヶ谷駅の間にあり、埼玉スタジアム線内では、やや中間の位置になる。東京メトロ南北線と東急目黒線に乗り入れている。🎩

20211113_home_2

新井宿駅は、島式1面2線ホームの地下駅である。1番線が浦和美園方面、2番線が赤羽岩淵・目黒方面。ホームドアが採用されている。⛳

20211113_home_1

現在、埼玉スタジアム線では6両編成の電車が運行されている。今後、8両編成での運行が予定されている為、ホーム延伸工事が行われている。➰

20211113_tunnel

線路先を眺める。トンネルが続くよ。🎪

20211113_time_table

時刻表です。日中は毎時5本(12分おき)確保されている。👠

20211113_kounai_map

構内マップです。ホーム階の上に改札階があります。階段・エスカレーター・エレベーター設備あり。👟

20211113_kaidan

ホーム階から改札階へ上がる階段。🏪

埼玉スタジアム線では、ステーションカラーを採用している。各駅にそれぞれ色が設定されていて、ここ新井宿駅は萌黄色です。黄緑のような色だ。階段の手すりの他、ホームドアや壁のラインもこの色だったね。🎨

20211113_toilet

改札階、ホームへののりば階段に隣接して、お手洗いトイレがあります。🚻

20211113_kaisatsuguti

改札口です。ゲートは4つ。🎁

20211113_benci_1

改札外に、半円形したベンチがある。💺

20211113_kounai_1

改札口の外、駅構内。長い地下通路だ。⛵

20211113_exit_1

地上出口に出てみたら、外は眩しいね。👀

20211113_maku

ご乗車ありがとうございます。「たまさぶろう」は埼玉スタジアム線の仲間(キャラクター)。埼玉の「たま」とsubwayの「sub」を合わせて命名された。🎠

と言う事で、埼玉高速鉄道埼玉スタジアム線新井宿駅を訪れたレポでした~。🐶

「新井宿駅」(あらいじゅくえき) 住所:〒333-0826 埼玉県川口市大字新井宿15-3 TEL:048-287-2013 路線名:埼玉スタジアム線(埼玉高速鉄道) 駅番号:SR23 📝

2021年4月15日 (木曜日)

新三郷駅付近の武蔵野線と桜並木の風景2021。

三郷市で武蔵野線と桜の2ショットが撮れるスポット。📷

20210415_musashino_line_2

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある武蔵野線の線路沿い・新三郷駅付近です。新三郷駅から吉川美南駅方面へ向けての線路沿いには、桜並木が続きます。3月下旬には、桜が見頃を迎え、武蔵野線を走行する車両と桜の2ショット風景が楽しめます。✨

撮影日は、2021年3月27日(土)。ちょっとどんよりな空。☁

20210415_sakura_02

武蔵野線の線路沿いに沿って約500mの桜並木が続きます。🎠

20210415_musashino_line_3

撮影人気スポット、ららシティとんがり公園から、JR武蔵野線の車両と桜を撮る。📷

20210415_sakura_01

この桜並木を散策もまた良し。👟

20210415_sakura_03

この時期だけの桜の風景。いい感じです。👜

20210415_sakura_04

1本だけ枝垂れ桜の木が植えられています。🚥

20210415_sakura_05

かわいらしくも綺麗な花びらだ。🎨

20210415_musashino_line_4

ちょっと離れて、車道側から武蔵野線と桜の風景を撮る。🚗

20210415_musashino_line_5

武蔵野線は高架で走行する区間が多いが、新三郷駅~吉川美南駅間は地上レベルで走行するので、電車と結構間近に見られるのが良いね。🚢

20210415_musashino_line_6

撮影には特に良い時期。これで、レアな車両と桜で撮れたら最高かもね。🎀

20210415_musashino_line_7

ちょっと桜に隠れる武蔵野線。💦

20210415_kikansya

ついでに、陸橋反対側から撮る。電気機関車EF65の単独運転。🎮

と言う事で、新三郷駅付近の武蔵野線と桜並木の風景を撮ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

撮影場所:埼玉県三郷市新三郷ららシティ3丁目付近(ららシティとんがり公園) 📝

2020年10月25日 (日曜日)

さよならJR武蔵野線205系。三郷市内での車両撮影フォト2020。

武蔵野線205系が営業運転終了となりました。💧

20201025_musashino_205_01

さて、JR武蔵野線で長らく運行されていた205系車両が営業運転終了となりました。運転最終日は、2020年10月19日(月)。10月に入り、撮り鉄さん・葬式鉄さんなどが多くいましたね。📷

感謝の意を込め、武蔵野線205系を撮った写真をまとめてみました。場所は埼玉県三郷市内です。結構撮るポイントはあるんですよね。🎪

まずは、三郷市内ではNo.2の撮影スポット。ここは、ららシティ とんがり公園からの撮影。205系M17編成。車体を撮るにはいい角度だ。📷

20201025_musashino_205_09

新三郷駅から、ららシティとんがり公園までの線路沿いは、春になると桜並木となります。205系と桜の2ショットだ。✨

20201025_musashino_205_10

ここでの撮影詳細レポは、「新三郷駅付近の武蔵野線の電車と桜の風景2019。」へどうぞ。✋

20201025_musashino_205_14

三郷駅へ進入する205系M4編成。この付近は柵が無いので、車両が綺麗に撮れる。🎮

20201025_musashino_205_02

大広戸歩道橋から三郷駅ホームへの眺め。カーブしながら、205系5000番台M17編成が走る。205系とE231系の2ショット。🌙

20201025_musashino_205_03

大広戸歩道橋からの眺め。県道27号草加流山線の上に架かる橋を通過。🚥

20201025_musashino_205_04

205系もういっちょ。🚢

20201025_musashino_205_12

武蔵野線の撮影に人気スポットは、三郷駅ホームからの江戸川橋梁。三郷市内では、ここが1番の撮影スポットか?。雪の中の205系です。この撮影詳細レポは、「JR武蔵野線三郷駅の雪景色2016。」へどうぞ。⛄

20201025_musashino_205_13

三郷駅に入線してきた205系。M35編成メルヘン顔だ。この独特な顔も人気だったな。この撮影詳細レポは、「JR三郷駅雪景色2014。」へどうぞ。✋

20201025_musashino_205_07

2014年2月9日、前日首都圏では記録的な積雪があった影響で、各路線不通区間が多く発生。武蔵野線も影響受けました。この日は何と、府中本町~三郷間の区間運転が約3時間ほど行われました。なんと、三郷行きが運行されたのです。三郷駅に到着すると、乗客は全員降ろされ、電車の行先幕は回送表示に。💿

20201025_miawase

運転見合わせ情報を見てびっくり。雪の影響で、三郷~西船橋間の上下線で運転を見合わせていますと、...。これ見て、三郷駅直接行ってみた次第。💨

20201025_hassyahyou

レアな発車標です。三郷行きの表示ですよ。(吉川駅の発車標)。🎤

20201025_musashino_205_06

武蔵野線は南流山まで回送。中線を使って、三郷へ折り返してきました。これも、珍しい三郷始発府中本町行きの電車だ。懐かしい出来事でした。その詳細レポは、「武蔵野線三郷行き電車に乗ってきた2014。」へどうぞ。✋

20201025_musashino_205_05

夜、三郷駅に到着した205系M17編成。もう、この光景はないんだなぁ..。💕

20201025_musashino_209_01

205系の次の新車両。209系500番台だ。2010年12月から運転開始された。バックはIKEA新三郷だ。🚙

20201025_musashino_e231_01

武蔵野線で走る新しい車両、E231系0番台だ。2017年11月運転開始。これからは、E231系と209系の車両が武蔵野線を走って行きます。🎾

20201025_poster

引退した武蔵野線205系の車両は、海を渡り、インドネシアのジャカルタで運行されます。これからの活躍に期待だ。🍔

武蔵野線205系、山手線から走り続けて・・・35年間ありがとう!。THANK YOU! 205。🎂

という事で、運転終了したJR武蔵野線205系、三郷市内での車両撮影フォトまとめレポでした~。🐶

2020年6月22日 (月曜日)

夢空間ダイニングカー(オシ25-901)外観を撮る。紫陽花と共に2020。

梅雨時期には、アジサイと緑色の車体が似合う。☔

20200622_dining_car_3

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある三井ショッピングパーク・ららぽーと新三郷です。ここの屋外にあるエコ広場には、夢空間ダイニングカーが静態保存されている。🚃

夢空間は、豪華寝台列車として平成元年(1989年)に製造。平成20年(2008年)3月まで営業運転が行われた。その後、ダイニングカーとラウンジカーは、ららぽーと新三郷に移設・展示される事となった。🎥

20200622_dining_car_2

ららぽーと新三郷の西側の中央部、エコガーデンにダイニングカーがあります。🏀

20200622_dining_car_1

屋外駐車場と隣接しているので、見かける人は多いでしょう。🚗

ダイニングカーは食堂車の事。寝台列車の最後部に連結された車両だ。車両の最後部は、展望できるよう大きな窓となっている。🍴

20200622_dining_car_4

関東地方は梅雨入りしました。紫陽花との2ショット、緑色の車体といい感じに映えるな。📷

20200621_headmark

夢空間のヘッドマークです。左上には寝台特急の星マーク。そして、名称の上には、星5つの表示。いわゆる五つ星だ!。🎄

20200622_syaban_1

夢空間の車両番号は、「オシ25 901」。国鉄24系客車で、オシの「オ」は大型車、「シ」は食堂車を表す。🎤

20200622_mark_1

ダイニングカーのシンボルマークです。🎩

20200622_dining_car_5

ダイニングカーの連結部。🎪

20200622_dining_car_6

窓から車内をちょっとのぞき込む事はできる。しかし、ダイニングカーは展示のみ。車内に入る事はできません。🚩

しかし、展示されてから約11年弱。車体がだいぶ傷んできたな。👣

20200622_dining_car_setsumei

❝夢空間❞ ダイニングカー (オシ25-901)

「夢空間」とは、東日本旅客鉄道株式会社(JR東日本)が、1989年(平成元年)に、寝台列車による新しい形を提案しようと製造した豪華客車。

食堂車であるダイニングカー、喫茶や飲酒を楽しむためのラウンジカー、そして、寝台車であるデラックススリーパーという個性豊かな3つの車両で構成された。

東日本地区を中心に、観光シーズンやスキーシーズンなどに様々な寝台特急の臨時列車として活躍し、上野~札幌間を結ぶ「北斗星」に連結された際には、「夢空間北斗星」の愛称で運行された。

ダイニングカーの車内装飾およびデザインは東急百貨店によるもので、パリのビストロをイメージしたポスト・モダン調のインテリアと、大きな窓が開放的な展望車感覚の列車構成の端に連結された。

オープンフロアの18席に加え、4人用の個室も設けられ、豪華な内装空間の中でフランス料理のフルコースを楽しむことができた。

20200622_keikai

ダイニングカーには、センサー警戒中で内部立ち入りはできない。🔑

20200622_dining_car_7

立体駐車場、上から夢空間ダイニングカーを眺める。📷

20200622_syanai_1

ららぽーと新三郷開業当時は、ダイニングカー内部に入れるイベントが何度か開催されたんだよね。豪華なインテリアでの車内、雰囲気良し。🍸

20200622_syanai_2

スイートルームのような車内で食事。これが、列車の中なんですよね。💺

ちなみに、この車内訪問レポは、「夢空間ダイニングカー(オシ25-901)車内に潜入2009。」へどうぞ。✋

20200622_syanai_3

夢空間ダイニングカーでは、ららぽーと新三郷のイベント企画として、カフェが期間限定オープンされました。この豪華食堂車で喫茶気分を味わえたよ。☕

ちなみに、車内カフェレポは、「新三郷鉄道フェア「しんみさと夢空間カフェ」に行ってみた2010。」へどうぞ。✋

20200622_syanai_4

ダイニングカーでは、子ども向けプラレール展示企画もありました。好きな車両を走らせることができたよ。🎮

ちなみに、そのレポは「プラレールの巨大ジオラマがある「夢空間ミュージアム」inららぽーと新三郷2014夏。」へどうぞ。✋

20200622_lounge_car_1

尚、ららぽーと新三郷のエコフードコートには、夢空間ラウンジカーが設置されています。🚄

20200622_lounge_car_setsumei

ラウンジカーの車両番号は「オハフ25 901」。車内はラウンジになっている。💡

20200622_dining_car_8

せっかくだから、このダイニングカー、有料でもいいので、車内開放してくれるといいんだけどな。ランチやディナーがあってもいいかと思うけどね。お食事してみたい。👀

という事で、夢空間ダイニングカー(オシ25-901)の外観を撮ったレポでした~。🐶

ちなみに、ららぽーと新三郷に展示された、過去の夢空間ダイニングカーのレポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「ららぽーと新三郷」 住所:〒341-8550 埼玉県三郷市新三郷ららシティ3-1-1 アクセス:JR武蔵野線新三郷駅西口から徒歩約3分 📝

2020年3月16日 (月曜日)

東武アーバンパークライン全線で急行運転開始。急行電車に乗ってきた2020。

大宮~船橋間全線で急行運転開始!。🚃

20200316_train_4

さて、東武鉄道では、2020年3月14日(土)にダイヤ改正が行われました。その中で大きなポイントと言えば、東武アーバンパークライン全線で急行運転開始だ。早速、新しく設定された急行運転区間を乗車してきたよ。🚃

20200316_info_1

より速く・より快適に・ますます便利に!。全線で急行運転開始を各駅で案内されています。🎤

急行列車は、豊四季・初石・江戸川台は停車しなくなります。ご注意を。🍸

20200316_poster_1

逆井~六実間(3.9km)複線化完成に伴い、全線で急行運転開始になりました。船橋~柏~運河間の急行運転化に所要時間が短縮となった。その他、柏駅発の特急アーバンパークライナー春日部行きの新設、最終列車の繰り下げが行われた。🎤

20200316_teisyaeki

急行の停車駅は、大宮・岩槻・春日部~運河の各駅・流山おおたかの森・柏・高柳・新鎌ヶ谷・船橋となる。さらに、柏~運河間は各駅停車となる区間急行も新設。🎠

20200316_train_1

10030型の急行大宮行き。雪がちらつく、流山おおたかの森駅にて。🚃

20200316_train_2

昼間は、大宮~柏~船橋を直通する急行電車が毎時2本30分おきに運転される。柏で乗り換えせず、速達できるのがいいね。🚃

20200316_train_3

高柳駅に停車中の普通船橋行き60000系。🚃

20200316_head_mark

全線で急行運転開始!をPRするヘッドマーク付きだ。🎩

20200316_train_6

高柳駅に入線する急行船橋行き60000系。高柳駅では、急行と普通の緩急接続を行うのだ。高柳駅は、急行列車運転の為に、2面4線の駅に生まれ変わった。🚃

20200316_info_2

船橋~柏間の急行停車駅は、高柳と新鎌ヶ谷のみ。おかげで、所要時間が最大11分も短縮されるのだ。所要時間30分が19分に。これは、大きいね。👓

20200316_syanai_monitor_1

船橋駅から急行柏行きに乗車した。今までは、船橋~柏間は各駅に停車する列車のみだったからね。通過っぷりがスゴイ。🔍

20200316_hasyahyou_2

新しく新設された種別「区間急行」。柏駅コンコースの発車標の表示だ。🍔

20200316_yukisakihyou_1

電車の行先標。区間急行 大宮の表示。📟

20200316_hasyahyou_1

流山おおたかの森駅の発車標。区間急行の表示。🍴

20200316_train_7

8000系の区間急行大宮行きが、流山おおたかの森駅を出発していきました。🚃

20200316_info_3

全線急行運転開始記念乗車券が発売中ですよ。🎫

という事で、東武アーバンパークライン全線で急行運転開始され、急行電車に乗ってきたレポでした~。🐶

2020年2月18日 (火曜日)

急行秩父ウイスキー祭号(急行秩父路3号)に乗車してきた2020。

ウイスキー祭専用ヘッドマーク付きだ。🌓

20200218_train_1

さて、秩父鉄道では、2020年2月16日(日)「第7回秩父ウイスキー祭」開催に合わせ、急行列車6000系1編成に特別ヘッドマークを掲出して運転されました。🚄

ヘッドマーク掲出期間は、2020年2月14日(金)~16日(日)の3日間。2月16日(日)祭り当日、羽生駅9時30分発急行秩父路3号三峰口行きは、急行秩父ウイスキー祭号として運転です。🚃

20200218_kaisatsuguti_1

急行列車乗車なので、予め、秩父鉄道羽生駅改札口隣の窓口にて急行券購入しましょう。🎤

20200218_kippu

窓口にて、秩父路遊々フリーきっぷ急行券を購入しました。今回、羽生駅を往復するので、乗車券よりフリーきっぷの方がお得だ。急行券は紙の切符でした..。🎫

20200218_ryoukin

秩父鉄道急行列車利用する際は、急行券が必要です。大人210円です。(乗車距離に関わらず)。⛽

20200218_train_3

羽生駅5番線に停車中の、急行6000系だ。3両編成。白い車体に青色のラインが入る。🚃

20200217_head_mark

急行秩父ウイスキー祭号専用のヘッドマークだ。日付「2020.2.16」が入り、今回限りのデザインです。🎨

20200218_yukisakihyou

行先標です。「三峰口」と表示。🚢

20200218_train_2

急行列車をバックに、羽生駅の駅名標を撮る。📷

20200218_syanai_1

車内です。全席、リクライニングシートだ。但し、座席回転はできません。急行列車、車内は全席自由席。空いている席を利用しましょう。💺

急行秩父路3号三峰口行き、羽生駅9時30分発車しました。この日は、秩父のウイスキーイベントへ向かう乗客が多く、羽生駅発約4~5割の乗車率でした。🎿

20200218_gyoudashi

途中、行田市駅では、ホームに忍城案内人の方が、お出迎えしていました。🍔

20200218_kyakusya

熊谷駅に到着。ここで、乗客が一気に乗って来て、満席になりました。一部、立ち客もいた。💦

20200217_express

10時45分秩父駅に到着。ここで、多くの乗客が降りました。ほとんど、ウイスキー祭への乗客でしょう。🎠

20200217_wisky_02

この後は、魅惑のイベント、第7回秩父ウイスキー祭を堪能してきました。ウイスキー、いい味わいだ。そのレポは、「第7回秩父ウイスキー祭に行ってきた2020。」へどうぞ。🍸

20200218_kippu_info

帰りも急行列車を利用します。ロウバイ型記念急行券が期間限定で販売中です。2020年1月25日(土)~3月1日(日)まで。🎁

20200218_kippu_2

なので、帰りの急行券は、ロウバイ型記念急行券を駅窓口で購入。かわいらしい形の切符だこと。🎫

20200218_kippu_3

裏面は、長瀞宝登山蝋梅園の案内が記載されていた。🎀

20200218_train_4

帰りは、御花畑駅から乗車しました。行きで乗った車両と同じだね。秩父ウイスキー祭のヘッドマーク付きだ。🚃

20200218_syanai_2

運転席側に座席が向いている。💺

20200218_untendai

運転席です。🎮

20200218_nagame_1

秩父鉄道は荒川に沿って走ります。ここは、長瀞橋梁からの眺めだ。👀

20200217_nagame

車窓からは、荒川と先の山々が見え、いい景観ですな。🚢

という事で、急行秩父ウイスキー祭号(急行秩父路3号)に乗車してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去乗車時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

□ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □ □

『急行 秩父路3号』 運転区間:羽生→三峰口 運転日:土日祝 急行券:大人210円・小人110円 3両編成(6000系) 全車自由席

羽生09:30→行田市09:41→09:49熊谷09:54→武川10:05→寄居10:15→野上10:27→長瀞10:30→皆野10:36→秩父10:45→御花畑(芝桜)10:47→10:50影森10:52→11:05三峰口 📝

2020年2月 2日 (日曜日)

つくばエクスプレス2020年3月14日(土)ダイヤ改正の案内パンフレット2020。

TX-3000系新造車両投入で列車の増発だ。🚄

20200202_panf_1

つくばエクスプレスは、2020年3月14日(土)ダイヤ改正を実施します。この春、さらに便利に。🔑

今回の改正のポイントは、

  ① 朝ラッシュ時[平日]上り列車3本増発

  ② 夜間時間帯の輸送改善

  ③ 列車の増発

です。🎤

20200202_panf_3

『POINT1 朝ラッシュ時[平日]、上り列車3本増発!!!』

① つくば発の普通秋葉原行きを1本、八潮発の普通秋葉原行きを2本、計3本増発!!!。最混雑時間帯である7:29~8:29の1時間に北千住に到着する上り列車が現行の22本から25本に!。

通勤快速秋葉原行き(計4本)を区間快速秋葉原行きに変更!(上り)

区間快速秋葉原行きが六町に停車!(上り)

20200202_panf_4

『POINT2 夜間時間帯の輸送改善』

① 秋葉原発19時台に普通つくば行きを1本増発!

② 秋葉原発20時台の快速つくば行きを通勤快速つくば行きに変更!

『POINT3 列車の増発』

[土曜・休日]

①守谷発の[区間快速秋葉原行き]1本をつくば発に変更!

[平日]

① 八潮発6時台、[普通秋葉原行き]を1本増発
② 守谷発6時台、[普通秋葉原行き]を1本増発
③ 秋葉原発7時台、[普通八潮行き]を2本増発
④ 秋葉原発8時台、[普通守谷行き]を1本増発
⑤ 守谷発19時台、[普通秋葉原行き]を1本増発

20200202_tx3000

今回のダイヤ改正から、新型車両「TX-3000系」がデビュー、運行開始されます。車両投入によって、増発が可能になった。内装もレベルアップしているので、乗車が楽しみだ。車内ディスプレイが大型ワイド化しているんだよね。🚃

20200202_misato_cyuuou_st_1

本数増発以外の大きなポイントは、上り通勤快速の廃止(計4本)し、区間快速へ変更(計4本)だ。そして、通勤時の上り区間快速六町に停車する事だ。🚄

つまり、朝の上り(秋葉原行き)通勤時間帯は、区間快速普通のみの運行となる。という事は、朝通勤時間帯の上り秋葉原行きは、三郷中央駅に全列車停車という事だ。🎥

朝の上り通勤時間帯は、六町も全列車停車という事になり、これによりほぼ各駅停車となるから、列車の遅延が少しだけ改善するかもね。🍸

尚、2020年3月2日(月)から新ダイヤ時刻表を各駅にて配布開始します。📖

という事で、つくばエクスプレス2020年3月14日(土)ダイヤ改正の案内パンフレット記載内容まとめレポでした~。🐶

2020年1月30日 (木曜日)

中台踏切付近(毛呂駅~高麗川駅間)を走行するJR八高線気動車キハ110形を撮る2020。

踏切がある風景がいいんだよな。🎾

20200130_fumikiri_1

さて、やってきたところは、埼玉県日高市にある中台踏切です。JR八高線高麗川駅~毛呂駅間、日高市北平沢に位置します。🚄

20200130_fumikiri_2

中台踏切は1線、幅員2.1mです。警報機・遮断機付きの小さな踏切だ。🚥

20200130_train_1

JR八高線キハ110形気動車2両編成がやってきたぞ。🚃

20200130_fumikiri_3

列車が中台踏切を通過中。🎠

20200130_fumikiri_4

列車が通過する音と、踏切の警報機音が混ざり合う。🎵

20200130_train_2

列車は高麗川駅へ向けて走り去っていった。バイバ~イ。✋

20200130_rail_1

毛呂駅方向の線路。🍴

20200130_rail_2

高麗川駅方向の線路。👀

20200130_fuukei

踏切の反対側を見ると、ちょっとのんびりした風景だな。🚗

近くに、長澤酒造があるので、訪れたついでに、ここに来てみるのも良いかもね。🚩

という事で、中台踏切付近で列車を撮影したレポでした~。🐶

「中台踏切」 埼玉県日高市北平沢付近 JR八高線高麗川~毛呂間 📝

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん食べねた。 おまけねた。 かつしかバルねた。 さいたま市ねた。 さくら市ねた。 つくばみらい市ねた。 つくばエクスプレスねた。 つくば市ねた。 におどり公園ねた。 ひたちなか市ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 カフェ・喫茶店ねた。 カレー食べねた。 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ テーマパークねた。 ニュース パン食べねた。 ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市桜散策ねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷市飲食店ねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 上尾市ねた。 久喜市ねた。 乗り物その他ねた。 八潮市ねた。 北本市ねた。 北越谷駅まちバルねた。 台東区ねた。 吉川市ねた。 和光市ねた。 土浦市ねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 宇都宮市ねた。 守谷市ねた。 寺・神社めぐりねた。 小川町ねた。 山武市ねた。 川口市ねた。 川越市ねた。 市川市ねた。 幸手市ねた。 御殿場市ねた。 懸賞ねた。 新座市ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 春日部市ねた。 本庄市ねた。 東武健康ハイキングねた。 松伏町ねた。 松戸市ねた。 柏市ねた。 桶川市ねた。 水元公園ねた。 流山市ねた。 深谷市ねた。 珈琲ねた。 社会科見学ねた。 祭りねた。 秩父市ねた。 花火大会観賞ねた。 草加市ねた。 葛飾区ねた。 蓮田市ねた。 蕎麦食べねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 越谷市ねた。 足湯ねた。 足立区ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 鴻巣市ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato styleねた。 PASMOねた。 SA・PAねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。

2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ