2015年11月30日 (月曜日)

第12回土浦カレーフェスティバルに行ってきた2015。

今週末は土浦でカレーフェスだ!。

20151130_kaijyou_1

さて、やってきたところは、茨城県土浦市にある川口運動公園陸上競技場です。ここで、2015年11月28日(土)・29日(日)、新市庁舎開庁記念「第12回土浦カレーフェスティバル」が開催されました。

天気の良い週末、とても多くの人が訪れ会場は結構混雑しているぞ。

土浦の特産物レンコンを使用した土浦カレーをはじめ、全国のご当地カレーも出店。さらに、茨城県のご当地グルメもあり、美味が集結したグルメイベントだ。では、お楽しみのカレーを頂こう。

20151130_ooita

1品目は、府内唐人町(大分県)の「大分大葉と赤彩りトマトのカレー」。500円。待ち行列3分。赤く色づいてから収穫する大分県産赤彩りトマトが入ったトマトカレー。美味しいね。

20151130_dabulie

2品目は、ル・ダブリエの「紫峰牛の黒カリー」。500円。待ち行列10分。旨味、甘口、酸味のバランスの取れた黒カリーで筑波山のふもとで育てた黒毛和牛「紫峰牛」をじっくり煮込みました。2012年C-1グランプリ優勝した1品だ。ごろっとした牛肉がやわらかくて美味しい。

20151130_bulule

3品目は、ル・ダブリエの「チョコレートブリュレ」。200円。濃厚なチョコレートのクリームにレンコンとスパイスを含めたカレー味。食べてみたら、チョコですな。

20151130_hitujinokoya

4品目は、洋食ぢんぎすかん ひつじの小屋の「カレークリームパスタ」です。200円。待ち行列12分。もっちりしたパスタにカレー味クリームが入り、上にラム肉がのっかる。美味しいね。

20151130_doragon

5品目は、インドキッチン ドラゴンカレーの「キーマカレー(ナン)」。500円。待ち行列3分。独特なスパイスの味に焼きたてナンで頂く。カップタイプなので歩きながら食べるもOK。

20151130_furano

6品目は、富良野オムカレー推進協議会の「富良野オムカレー」。700円。待ち行列は13分。半熟のオムレツ卵が絶妙。ウインナーやポテトもあって、食べごたえありだ。

20151130_nakadai

7品目は、レストラン中台の「飯村牛とレンコンのキーマカレー」。500円。待ち行列7分。会場1番人気のレストラン中台。行列も長くあきらめていたが、終了に近いころ行列が短かったので速攻でゲット。ビーフシチューカレーは売り切れだったがキーマカレーは確保。やっぱり、美味しいね。

20151130_nakadai_pudding

8品目は、レストラン中台の「レンコン入りカレー焼きプリン」。200円。焦がしカラメルがGoodなプリン。小さなレンコンが入っている面白いスイーツだ。

20151130_sibafu

競技場トラック外側は、斜面になった芝生となっている。のんびり座ってカレーを味わえるよ。

かなりお腹いっぱいなので、食すのはこれで終了。結構食べたな...。

20151130_yuruchara_1

ステージには、ご当地キャラが登場だ。センターには、茨城県城里町のマスコットキャラクター「ホロル」だ。

20151130_tutimaru

土浦市のイメージキャラクター「つちまる」だ。土浦市の特産レンコンをモチーフにした小動物のようです。

20151130_touhyouken

今回も、C-1グランプリを開催。カレーを購入すると、投票券が貰えます。

20151130_touhyoujyo

美味しかったら投票箱に入れて、投票しない場合は棄権箱に入れます。

20151130_menu

エントリーには3つの部門に分かれている。主菜部門(29品)、創作部門(16品)、麺部門(8品)の3つ。2日間の投票数を合計して、各部門のグランプリ、準グランプリ、3位を決定します。

今年の第9回C-1グランプリの結果は如何に?。

20151130_hyoushousiki

2日目(29日(日))14時45分頃から、第9回土浦C-1グランプリの結果発表・表彰式が行われました。栄えあるグランプリは、どのメニューか!!。

グランプリは、主菜部門はレストラン中台の「飯村牛とレンコンのビーフシチューカレー」、創作部門は火門拉麺の「カレーチーズ餃子」、麺部門は火門拉麺の「カレーヌードル」に決定しました。おめでとう!。

レストラン中台と火門拉麺が強し。レストラン中台は3年連続、火門拉麺は2年連続、それぞれ連覇だ。

各部門の順位は、以下に記載します。

 

【主菜部門】

 

  • 第1位 レストラン中台 「飯村牛とレンコンのビーフシチューカレー」
  • 第2位 黒部ダムカレー.com 「黒部ダムカレー」
  • 第3位 北本トマトカレーの会 「北本トマトカレー」

 

【創作部門】

 

  • 第1位 火門拉麺 「カレーチーズ餃子」
  • 第2位 レストラン中台 「カレー焼きプリン レンコンのコンポート入り」
  • 第3位 千勝堂本店 「土浦のカレーパン」

 

【麺部門】

 

  • 第1位 火門拉麺 「カレーヌードル」
  • 第2位 洋食ぢんぎすかん ひつじの小屋 「土浦ぢんぎすカレーパスタ」
  • 第3位 花火の街大曲カレー旨麺秋田食堂 「花火の街 大曲カレー旨麺」

 

ランキングに入っていなくても、他のカレーも絶品旨しです。

20151130_exp_tokiwa

さて、会場へのアクセスです。最寄駅は、JR常磐線土浦駅です。快適な特急ときわ号でやってきた。車両はE657系10両編成。柏駅からノンストップ21分の乗車で到着。

20151130_tutiura_st_east

土浦駅東口から徒歩約10分程で、会場となる川口運動公園陸上競技場に到着します。

20151130_yotte

船やヨットが停留している。港町な雰囲気を持つな。ここから霞ヶ浦へ出るのだろうか。

20151130_gate

今年も晴天でカレー日和。いろんなお店のカレーを食べる事ができる楽しいイベントだ。お気に入りのイベント、また、来年も楽しみです。

という事で、第12回土浦カレーフェスティバルを訪れたレポでした~。

ちなみに、過去訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。

20151130_poster

告知ポスターです。

「第12回土浦カレーフェスティバル」 開催日:2015年11月28日(土)・29日(日) 開催時間:10時~15時 会場:川口運動公園陸上競技場(〒300-0033 茨城県土浦市川口2-12) JR常磐線土浦駅東口より徒歩約10分 入場無料

2014年11月17日 (月曜日)

第11回土浦カレーフェスティバルに行ってきた2014。

土浦でカレー好きにはたまらないイベントが開催だ。

20141117_kaijyou

さて、やってきたところは、茨城県土浦市にある川口運動公園陸上競技場です。ここで、第11回土浦カレーフェスティバルが開催されました。

特産物レンコンを使用した土浦カレーをはじめ、全国のご当地カレーも出店され、いろんな味わいのカレーが手頃に楽しめるイベントだ。多くの人でいっぱいですな。

20141117_jyouban_line

JR常磐線に乗って、会場の最寄り駅となる土浦駅にやってきた。

20141117_tutiura_st_east

土浦駅東口から会場までは、徒歩で約10分です。

20141117_gate

会場となる川口運動公園陸上競技場に着きました。さぁ、ゲートをくぐると..。

20141117_kaijyou_2

会場となるグラウンド内には、天気の良い快晴の中、多くのお客さんが訪れています。カレーはもちろんの事、周辺各地のご当地グルメ・特産品もあり、迷いすぎるくらいのラインナップだ。

では、早速、カレーを食べていくぞ!。

20141117_curry_01

カレー品目は、薩摩藩古民家 カレーテリア沙羅の「鹿児島黒豚黒カレー」。500円。行列待ち1分。

黒豚・黒ごま油・竹炭と、黒の食材を贅沢に使用した旨味カレーだ。

20141117_gyouza

カレー品目は、火門拉麺の「カレーチーズ餃子」。300円。行列待ち7分。

しっかりしたカレー味に加え、たっぷりとチーズを混ぜ合わせた黄金の味です。カレーとチーズが程良いバランスで美味しい1品だ。

20141117_curry_02

カレー品目は、JAうごの「羽後牛カレー」。400円。行列待ち1分。

辛口なルーに秋田県羽後牛の脂身の甘さが引き立ち、口の中でとろけます。お肉がいいね。

20141117_curry_03

カレー品目は、ル・ダブリエの「紫峰牛の黒カリー」。500円。行列待ち5分。

旨味・甘味・酸味のバランスの取れた黒カリーで紫峰牛を煮込みました。2012年C-1クランプリ優勝した1品だ。さすが貫録あるルーだ。

20141117_shyoo_cream

カレー品目は、ル・ダブリエの「レンコンシュークリーム(カレー風味)」。150円。行列待ち5分。

シュー生地にレンコンパウダーを使い、カレー風味に仕立てました。スパイス風味のカスタードとレンコンのコンポートを詰めました。

20141117_curry_04

カレー品目は、インドキッチン ドラゴンカレーの「キーマカレーと本格釜焼きナン」。500円。行列待ち7分。

持ち運びできるタイプがいいね。カットされた焼きたてのナンは美味しい。カップの中にキーマカレーのルーが入っていて、つけても良しかけても良しだ。

20141117_curry_05

カレー品目は、洋食ぢんぎすかん ひつじの小屋の「土浦ぢんぎすスープカレー」。200円。待ち行列10分。

2010年のC-1グランプリで優勝したスープカレー。生ラムのハーブ焼きがトッピングされ食欲がそそります。200円とリーズナブルなところがGood。

20141117_curry_06

カレー品目は、土浦フーズの「飯村牛の土浦ビーフカレー」。500円(ハーフ)。待ち行列7分。

土浦名産A5等級黒毛和牛「飯村牛」とれんこんを使った贅沢ビーフカレー。ご飯に芯が少し残っていて、炊き上がってなかったなぁ。でも、ルーの旨味は絶品。

20141117_curry_07

カレー品目は、海鮮や 辰海の「海の王様 まぐろカツカレー」。400円。待ち行列3分。

大人気のまぐろカレーに今年は、まぐろとレンコンカツフライをトッピング。魚介の旨味が味わえるカレールーだ。

ふ~、カレーたくさん堪能できたぞ。1番人気のレストラン中台は、ずっーと大行列。食べたかったけど、今年は断念。

20141117_yuruchara

ステージでは、ゆるキャラが集結。ゆるキャラまつりin土浦。県内外のご当地キャラが大集合だ。

20141117_ensou

渡辺大輔ケーナコンサート。音色がいいね。

20141117_touhyouken

土浦カレーフェスティバルでは、カレーのNo.1を決める第8回C-1グランプリも開催されます。エントリーメニューを購入すると、投票券が貰えます。両日ともに各ブース先着150名分配布される。

20141117_touhyoubako

美味しかったか美味しくなかったかで投票します。棄権もありなので、3つの箱のどれかに投票する仕組みだ。この投票結果でC-1グランプリ優勝メニューが決まる。

20141117_hyousyou

14時37分頃から、C-1グランプリの結果発表・表彰式が行われました。さぁ、今年の第8回C-1グランプリ、栄えあるグランプリは!!。

主菜部門はレストラン中台の「幻の飯村牛とレンコンのビーフシチューカレー」、創作部門は火門拉麺の「カレーチーズ餃子」、麺部門は火門拉麺の「カレーヌードル」が見事グランプリを獲得しました。やっぱりレストラン中台は強いね。そして、創作・麺で火門拉麺(かもんらーめん)が2冠獲得だ。

以下に各部門の順位を記載します。

 

【主菜部門】

  • 第1位 レストラン中台 「幻の飯村牛とレンコンのビーフシチューカレー」
  • 第2位 洋食ぢんぎすかん ひつじの小屋 「土浦ぢんぎすスープカレー」
  • 第2位 北本トマトカレーの会 「真っ赤な誘惑 北本トマトカレー」

 

  ※主菜部門の第2位(準グランプリ)は同点で2つランクイン。

 

【創作部門】

 

  • 第1位 火門拉麺 「カレーチーズ餃子」
  • 第2位 レストラン中台 「三代目の焼きプリンちょっぴりカレー風味レンコンのコンポート入り」
  • 第3位 鳥○(とりまる) 「土浦唐揚げ」

 

【麺部門】

 

  • 第1位 火門拉麺 「カレーヌードル」
  • 第2位 レストラン中台 「幻の飯村牛スジ肉のスパイシースープカレーパスタ」
  • 第3位 洋食ぢんぎすかん ひつじの小屋 「土浦ぢんぎすスープクリームパスタ」

 

主菜部門はレストラン中台が優勝。もう無敵だね。今年も食べたかったなぁ...。(あの行列じゃあ...)。創作と麺でも2位に入っているんだよね。強し。

そんな中、創作と麺で優勝した火門拉麺はお見事ですね。あのレストラン中台を抑えてですから。

20141117_entry

多くのカレーグルメがエントリーされ、グランプリを競い合いました。

主催者発表では、2日間で合計約8万人の来場者があったとの事。すごい人出だったからね。

20141117_gate2

今年も大好きなカレーをいっぱい堪能できたぞ。お腹一杯、大満足なイベントでした。また来年が楽しみです。

20141117_dance

陸上競技場に隣接する野球場にて、SIKI STADIUM2014が開催されました。ライブステージがあったり、HIPHOPダンスがあったりとでした。

20141117_yotto

土浦も港町?。(実際は海では無く、霞ケ浦なんだけどね...)。ヨットが停泊していて海っぽい感じだな。

という事で、第11回土浦カレーフェスティバルを訪れたレポでした~。

ちなみに、過去訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。

20141117_tirasi2

パンフレット裏

20141117_tirasi1

パンフレット

「第11回土浦カレーフェスティバル」 開催日:2014年11月15日(土)・16日(日) 開催時間:10時~15時 会場:川口運動公園陸上競技場(〒300-0033 茨城県土浦市川口2-12) JR常磐線土浦駅東口より徒歩約10分 入場無料

2013年11月18日 (月曜日)

第10回土浦カレーフェスティバルに行ってきた2013。

カレー好きにはたまらないカレーイベントだ。

20131118_gate

さて、やってきたところは、茨城県土浦市にある川口運動公園陸上競技場です。ここで、第10回土浦カレーフェスティバルが開催という事で訪れた。私自身としては7年連続で訪れている。特産物レンコンを使用した土浦カレーをはじめ、全国のご当地カレーも出店され、いろんな味わいのカレーが手頃に楽しめるイベントだ。

20131118_kaijou

今回、記念すべき第10回目という事で、土日2日間の開催となった。両日天気が良く、来場者いっぱい訪れているね。では、早速食べよう!。いざ、並ぶぞ。

20131118_jiyou_butacurry

品目は、飯島畜産「いばらき地養豚カレー」。待ち行列なし。300円。大きいお肉がゴロゴロ入っていた。

20131118_jingisu_soup_curry

品目は、洋食ぢんぎすかん ひつじの小屋「土浦ぢんぎすスープカレー」。待ち行列21分。リーズナブルな200円。七輪焼きの生ラムはウマイ!。

20131118_renkon_curry

品目は、ステーキハウス クックバーン「常陸牛スジレンコンカレー」。待ち行列16分。500円。ゴロッとした常陸牛が美味しい。スパイシーで食欲そそります。

20131118_kuro_curry

品目は、ル・タブリエ「紫峰牛の黒カリー」。待ち行列20分。お肉が切れた為200円。紫峰牛を味わえなかったが、黒カリールーの味わいは美味しい。

20131118_tutiura_curry

品目は、ドラゴンカレー「土浦カレー」です。待ち行列22分。500円。ナンとライスが選択だったので、迷わずナンをチョイス。茨城県産の野菜をたっぷり使ったまろやかなカレーだ。

この辺で、お腹いっぱいの為終了。本命のレストラン中台のカレーは、私が会場に到着した時は既に完売であった。う~ん残念。

20131118_basuke

NBLバスケットボールチームTSUKUBA ROBOTSの選手たちが会場を訪れました。

20131118_kaijou2

今回、過去最大の来場者数になったと思われるが、どれだけの人数が訪れたのだろうか?。ここ1、2年天候が悪かったから、今年は絶好のカレー日和となったな。

20131118_sibafu

会場内にはテーブル席が用意されているが、競技場トラックの外側は芝生になっているので、そこに座ってカレーを食べるのも良し。

カレーNo.1決定戦「C-1グランプリ」も開催。投票結果等を踏まえ審査員がグランプリを決定する。あらかじめ、予選通過となる各部門より3品が決定した。

【主菜部門】

  • レストラン中台「幻の飯村牛のビーフシチューカレー」
  • 埼玉県北本市「トマトカレーライス」
  • 福岡県北九州市「門司港焼きカレー」

 

【創作部門】

  • レストラン中台「3代目の焼きプリン」
  • 火門拉麺「チーズ?カレー餃子?」(不明?)
  • 創作和菓子すぎやま「カレーまどんな」

 

各部門この3品の中から、今年のグランプリが決定する。審査員による厳正なる審査の結果は!。

20131118_tokubetsusyou

まず、【特別賞】は北九州市役所・門司港グルメ会「門司港焼きカレー」でした。

20131118_nakadai

そして、第7回C-1グランプリ。栄えあるグランプリは?!。【主菜部門】はレストラン中台「幻の飯村牛のビーフシチューカレー」、【創作部門】はレストラン中台「3代目の焼きプリン ココナッツとちょぴりカレー味 レンコンのシロップ煮入り」でした。なんと、レストラン中台が主菜部門・創作部門共にグランプリになった。入賞常連のレストラン中台は貫禄だね。

20131118_yotto

会場近辺は、土浦港があるので船舶が停泊中だ。

20131118_tutiura_st

大通りを歩いていくと、土浦駅東口に到着します。土浦駅~会場間は徒歩約8分。

20131118_jyouban_line

行き・帰り共に、JR常磐線を利用しました。

カレーライスだけに、お腹いっぱいになったが、いろんなカレーが食べれて、満足のイベントでした。今年は記念すべき第10回目の開催。土日2日間開催となり、両日共に多くの人が訪れた模様だ。天候にも恵まれ、大盛り上がりのカレーフェスタでしたな。

20131118_tirasi_ura

今回も数多くのグルメが出店されました。

20131118_tirasi

ちなみに、過去訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。

「第10回土浦カレーフェスティバル」 2013年11月16日(土)・17日(日)開催 10時30分~15時 川口運動公園陸上競技場

2012年11月18日 (日曜日)

第9回土浦カレーフェスティバルに行ってきた2012。

雨が降る悪天候だけど、カレーのグルメイベントへ行ってきたよ。

20121118_gate

さて、やってきたところは、茨城県土浦市の川口運動公園陸上競技場です。ここで、第9回土浦カレーフェスティバルが開催されました。カレー好きなのでねぇ..今年も来ちゃいました。これで、6年連続で訪れています。

20121118_kaijyou

会場内は、雨なのに結構人が訪れているのね。そういえば、昨年のカレーフェスティバルも雨だったんだよね。

ではでは、カレー楽しみましょう。

20121118_curry1

1品目は、洋食ぢんぎすかん ひつじの小屋の「土浦ぢんぎすスープカレー」です。お肉は品切れになってしまい、肉無しでの提供。土浦の特産物であるレンコンを細かく角切りにしてあり美味い。

20121118_curry2

2品目は、「富良野オムカレー」です。カレーとオムライスのコラボだ。見た目が美味しそうだよね。富良野らしく、ジャガイモやソーセージ、ブロッコリーが入って満足の1品だ。美味しいです。

20121118_curry3

3品目は、ル・タブリエの「紫峰牛の黒カレー」です。ライスは品切れでルーのみの提供。黒カレーのルーの味わい良かったが、さらに素晴らしいのはこのお肉。大きめにカットした紫峰牛のお肉。やわらかくて食感良し。とろけます~。

なんと、このメニューがC-1グランプリ優勝しました。

20121118_curry4

4品目は、「真っ赤な誘惑 北本トマトカレー」です。埼玉県北本市のご当地グルメだ。昨年(2011年)埼玉B級ご当地グルメ王決定戦で優勝したメニューです。ルーもライスもトマト味。これまた美味しいぞ。

20121118_curry5

5品目は、土浦商工会議所青年部の「Wでおいしいっ!地元特産弓豚のキーマ&角煮カレー」です。大きくカットした豚の角煮がとろ~りだね。

20121118_drink

キリンビバレッジの協賛で、カレーによくあうキリンの2大ブランド!!、午後の紅茶おいしい無糖と新商品メッツコーラのサンプリングがありました。無料で頂けたよ。

20121118_hyousyou

表彰式は14時30分からの予定だったが、遅れて50分頃から始まった。そして、気になる優勝グルメは?。C-1グランプリ表彰結果は?。

【主菜部門】

第1位(優勝)  「紫峰牛の黒カレー」 ル・タブリエ

第2位(準優勝) 「幻の飯村牛カレー」 レストラン中台

第3位      「乙女のフルーツココカレー」 つくば国際大学高等学校クッキング部

 

【創作部門】

第1位(優勝)  「カレー焼きプリン」 レストラン中台

第2位(準優勝) 「チキンサモサ」 吉田料理教室

第3位      「福来軒のツェッペリンカレーコロッケ」 中華の福来軒

 

【特別賞】 つくば国際大学高等学校クッキング部 ・ 霞ヶ浦高等学校

 

優勝したカレーは、ル・タブリエの「紫峰牛の黒カレー」(主菜部門)とレストラン中台の「カレー焼きプリン」(創作部門)でした。パチパチ。

主菜部門では、ル・タブリエの「紫峰牛の黒カレー」とレストラン中台の「幻の飯村牛カレー」が共に134票と同点だったようです。協議の上、優勝を決めたそうです。

20121118_score_bord

隣接する野球場のスコアボードには、電光掲示が..。

雨が降る悪天候だったけど、来場者が28000人と多くの人が訪れたようですね。やっぱりカレーは美味しいですな。お腹いっぱい満足して、会場をあとにしました。

20121118_tirashi

ちなみに、過去訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。

「第9回土浦カレーフェスティバル」 2012年11月17日(土)開催 10時30分~15時 土浦市川口運動公園陸上競技場

2011年11月20日 (日曜日)

第8回土浦カレーフェスティバルに行ってきた2011。

朝から雨が降る天気の悪さ。行くかどうしようか迷ったんだけどね。やっぱり来ました。

20111120_gate

JR常磐線土浦駅を下車し、てくてく歩いてやってきたところは、茨城県土浦市にある川口運動公園野球場です。ここで、第8回土浦カレーフェスティバルが開催されました。カレーの祭典ですね。今年もまた訪れましたよ。

20111120_kaijyou

野球場内に、いろいろなカレーグルメが勢ぞろい。雨だからガラガラかなと思っていたが、意外に人がたくさんいるぞ。

ではでは、カレーをいっぱい楽しむぞ。まずは、どれにしようかな。

20111120_kima_curry

こちらは、レストラン中台の幻の飯村牛のキーマとビーフシチューカレー。では、ぱくっ。おぉ、こりゃうまい。シチューのような煮込みが味わいバッチシ。キーマカレーにした事で、美味しさ楽しさがUp。こりゃ、ダントツだな。

サイドメニューであったのが、3代目の焼きプリン。ココナッツとちょっぴりカレー味。レンコンのシロップ煮が上に..。これも、旨い。中にレンコンが入っていて、不思議な感じ。

後で記すが、この幻の飯村牛のキーマとビーフシチューカレーが、今年度のC-1グランプリ主菜部門で見事優勝。そして、焼きプリンが創作部門で第2位でした。さすが、レストラン中台強し。

20111120_nikomi_curry

こちらは、レストラン バスティーユの飯村牛の煮込みカレー。さすがに上位常連のお店。こちらも美味いですね。ただ今回は、インパクトに欠けていたような...。

20111120_dam_curry

県外からもカレーフェスに参戦。これは、長野県大町市の黒部ダムカレー。これは、何と言っても厚切りにしたお肉がのっかている。これは、嬉しいね。

20111120_hot_sand

これは、コーヒーハウス・アモルのカレーホットサンド(タマゴ)です。これね、とても美味しいよ。

投票券もらえたので、投票してきました。今回のC-1グランプリは投票で決まるようです。

20111120_carry_pan

こちらは、湘南平塚名物、弦斎カレーパン。福神漬が入っているんですね。

20111120_hyousyou

14時47分頃から、授賞式が行われた。パク森さんから発表された。

【主菜部門】

  • グランプリ...レストラン 中台・幻の飯村牛のキーマとビーフシチューカレー
  • 第2位...長野県大町市・黒部ダムカレー
  • 第3位...レストラン バスティーユ・飯村牛の煮込みカレー

【創作部門】

  • グランプリ...創作和菓子 すぎやま・蓮根カレーパイ
  • 第2位...レストラン中台・焼きプリン
  • 第3位...ツェッペリンカレーコロッケ(だったかな..?)

前回までは審査員が順位を決めていたが、今回は来場者が投票する方式に変わった。

天気が悪い中だったけど、大好きなカレーだけに訪れてよかったです。発表では、家族連れなど約12000人程の人出だったそうだ。(雨なのに結構多く訪れたのね)。しかし、お腹いっぱ~い。

ちなみに、過去訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。

20111120_tirashi

「第8回土浦カレーフェスティバル」 2011年11月19日(土) 10時30分~15時 川口運動公園野球場

2010年11月21日 (日曜日)

第7回土浦カレーフェスティバルに行ってきた2010。

天気の良い週末になりましたな。暖かな土曜日です。

20101121_tsuchiura_st

JR常磐線に乗ってやってきたところは、土浦駅です。第7回土浦カレーフェスティバルが行われるという事で訪れた。これで、4年連続の訪問です。

20101121_tsuchiura_kou

会場付近。海岸沿いぽい雰囲気だが、霞ヶ浦なんだね。

20101121_gate

土浦駅から歩いて5分程でしょうか。会場となる川口運動公園にやってきました。多くの人が訪れています。

20101121_hyousyou

この日は、14時15分頃会場に到着。すでに、C-1グランプリの発表を終え、パク森さんが総評を話されていました。今年の優勝メニューはなんだったのだろうか...?。

で、結果は...。2010年、第7回C-1グランプリ優勝は、主菜部門が「洋食ぢんぎすかん ひつじの小屋」の「土浦ぢんぎすスープカレー」、 創作部門が「中華の福来軒」の「福来軒のツェッペリンカレーコロッケ」でした。

20101121_gyouretsu

既に、ほとんどのブースでは、完売していた。まだ発売しているいくつかのブースには長い行列ができていた。とにかく、何か食べよう。並ぶぞ。

20101121_ice

とりあえず、「カレーアイス&お醤油のアイスクリーム」を食べる。100円。ミニカップに入ったアイス。食べてみた。カレー味だよ。菱沼醤油と合わせているんだとか。

で、肝心のカレーなのだが...。いくつか列に並んだんだけど、途中で完売の案内が..。結局、1つもありつけず...。残念。会場に来るのが遅すぎた...。痛恨の結果である。よって、今回はカレーのレポ無し。

20101121_red_bull

しょうがなく、Red Bullの車を撮る。

20101121_air

このイベントのクライマックス、空のF1 エアーショー!が行われた。会場上空でアクロバット飛行が行われた。かっこいいねぇ。

やはり、こういうイベントは早めに行かないといけないなと再認識したこの日でした。

ちなみに、過去開催時の訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。(この時はしっかりカレー食べてますよ)

20101121_tirashi

「第7回土浦カレーフェスティバル」 -土浦市市制施行70周年記念- 2010年11月20日(土) 10時15分~15時 川口運動公園陸上競技場

 

 

2009年11月24日 (火曜日)

第6回土浦カレーフェスティバルに行ってきた2009。

20091124_gate1 天気良く暖かな3連休の初日。カレーの祭典となれば行かねばならぬ。やってきましたよ!。

2009年11月21日(土)、川口運動公園で開催された、第6回土浦カレーフェスティバルに行ってきました。自分は、今回で3年連続3回目の訪問だ。毎年、楽しみにしているイベントだ!。

20091124_kaijyou1 川口運動公園競技場のグランドにて、いろんなお店のカレーが販売されている。既に多くの人が訪れているね。

行列が出来ているよ...。まず、並ばなきゃ。

ちょうど昼時、お腹が空いた。さあ、食べるぞぅ。

20091124_curry_nakadai まずは、前回チャンピオンのお店、レストラン中台にした。フジテレビのジャンクスポーツで紹介されたそうだ。で、今回は、幻の飯村牛とレンコンのビーフシチューカレーを購入。500円。

ピリッとした辛さの中にも、ビーフシチューの煮込んだ旨みが凝縮されているね。なんといっても、飯村牛はやわらかくてウマイ。

20091124_curry_suigou こちらは、国民宿舎水郷の豚角煮蓮根みぞれカレー鍋。300円。

みぞれなので、カレー汁って感じだ。これに、ネギを添えたのがGoodだ。大きくカットされた豚の角煮がたまらなくおいしい。

20091124_ryugazaki_korokke 食の仲間大集合という事で、カレー以外にも各地域のご当地グルメが出店されている。

今年も食べたよ。竜ヶ崎まいんコロッケだ。今回は、ローズポークメンチ(\130)・ポークコロッケ(\90)・りんごコロッケ(\90)を購入。

個人的に、りんごコロッケ好きなんだよな。なかなかおいしい。

20091124_hyousyou 土浦カレーの王者決定戦「C-1グランプリ2009」が開催された。今回から、主菜部門と創作部門の2つにわけて、それぞれグランプリを決めることになった。そして、結果は...。

主菜部門は、レストラン バスティーユ・飯村牛の煮込みカレーがグランプリ。

創作部門は、中国料理 泰山・カレーボールがグランプリ。

カレーのカリスマ・パク森さんらとともに、記念撮影です。おめでとう!。

20091124_curry_basutiyu 今年のC-1グランプリで見事グランプリを獲得した、レストランバスティーユの飯村牛の煮込みカレーです。400円。

煮込んだだけあって、旨みがぎゅっと凝縮されているのがいいね。食べて味が広がるよ。

ここでは、アイスクリームも販売していたが、売り切れ完売だった。う~ん、残念。

20091124_gate2 今回は、2009B-1ゴールドグランプリ受賞した横手やきそばが出店された。食べたかったんだけど、会場で1番の行列だったので、並ぶの断念した。

このイベントには、約3万5千人が訪れたそうです。結構、集客があるんだね。

ステージでは、ベリーダンスやフラダンスなどがあったな。

お腹満腹おいしかった。価格を下げて、多くのお店のカレーを楽しめられるイベント。とても良いですね。

ちなみに、過去の訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。

20091124_tirashi 「第6回土浦カレーフェスティバル」 2009年11月21日(土) 川口運動公園(陸上競技場)(茨城県土浦市川口2-12-75) 10時30分~15時 入場無料 C-1グランプリ2009同時開催

2009年11月23日 (月曜日)

駅ハイ「自然の宝庫!水辺の里山散策とカレーフェスティバル」に行ってきた(2009.11.21)。

20091122_tsuchiura_west 3連休の初日。晴れましたなぁ。なかなかのウォーキング日和です。

さて、この日は、JR常磐線土浦駅にやってきました。今週も駅ハイ参加です。(毎週だなぁ...)。駅からハイキング「自然の宝庫!水辺の里山散策とカレーフェスティバル」にやってきた。

土浦駅改札口を出て、受付にてコースマップや駅ハイ恒例の缶バッチ(今回は485系きらきらうえつ)をゲットした。元気に出発だ!。

土浦駅西口よりスタート。駅前はイルミネーション飾られているな。

20091122_machikado_kura ルート途中にある、土浦まちかど蔵に立ち寄った。

この辺りは、蔵造りの街並みだな。

まずは、土浦まちかど蔵「野村」に入ってみた。江戸時代後期から明治時代初期に建造された蔵です。当時の資料展示がされていた。開館時間:9時~18時。

20091122_machikado_kura_room 土浦まちかど蔵「大徳」にも行ってみた。2階ギャラリーでは、「茨城写人会」写真展が行われていた。(11月15日~22日まで)。自然の風景写真の魅力を感じたね。

あと、建物内も覗いて見た。昔の部屋は和の趣きを感じるねぇ。落ち着くよ。

20091122_machikado_kura2 農産物直売も行われているが、この建物の奥には、喫茶「蔵」がある。客室は明治25年にレンガで造られた蔵でレトロな気分を味わえるそうだ。駅ハイ特典で50円引券があるので、1杯珈琲でも飲もうかなと思ったが、開店前という事で断念した。喫茶「蔵」の開店時間は、10時~18時です。

20091122_river 土浦橋から桜川沿いに歩いていきます。緑が整備されていて、眺めが良い。冬間近という事で葉は既に無いね。

川の先に見える大型ショッピングセンターはジャスコ土浦店ですな。

20091122_suimon 学園大橋を渡り対岸へ。桜川排水機場前を通る。青い水門が備えられ、桜川へ排水するんだね。

陽があるので、暑い。ウォーキング中はジャンバーはいらない。トレーナーで十分だ。

20091122_rouko_shiryoukan ようやく、コースポイント箇所目、「上高津貝塚・考古資料館」に到着。スタートの土浦駅から約4.5km、約70分かかった。

約5haの広さを誇る、上高津貝塚ふるさと歴史の広場です。その中の1つ、考古資料館へ行ってみた。

入館料105円だが、駅ハイの特典で無料で入館した。受付にてポストカードがプレゼントされた。カード7枚も入っていたよ。

縄文時代の生活や文化がわかりやすく展示・解説されているね。

20091122_rekishinohiroba それにしても、広い広場ですね。まわりを周回ランニングする学生さんがいたな。

階層断面展示施設では、貝塚の断面が見られる。縄文時代後期~晩年(約4000~3000年前)のものなんだそうだ。時代による地層の違いがわかるよ。

20091122_tateana_jyukyo こちらは、竪穴式住居です。1辺が約4~5mの家です。台地北側の発掘調査で発見されたものを復元されたそうだ。縄文時代晩期(約3000年前)。

この竪穴式住居の中に入ることができます。昔の人は、この中で生活していたんだね。

20091122_mori1 上高津貝塚ふるさと歴史の広場をあとにして、林の中の道を歩いていく。自然のままの道だな。

20091122_mori2 途中、木が横倒しになって、道をふさいでいる。右側に少しあいている部分を通り抜ける。こういうところを、ウォーキングコースになっているとは...。半分びっくり、半分面白い!。

20091122_shishizuka_ooike 林の中の小道を通り抜けると、池があらわれる。この池は、コースポイント箇所目、「宍塚大池」です。かつては、農業用のため池として利用されていたそうだ。

この宍塚大池には、多くの鳥たちが湖面にいるね。自然な環境だなぁ。

20091122_tanbo 約100ha程の里山。宍塚大池周辺は、のどかな風景が残っている。かかしがいるね。田んぼを横目に小道を歩いていく。

20091122_hanjyakuji コースポイント箇所目は、「般若寺」です。真言宗豊山派龍王山般若寺。ここの銅鐘は、常陸三古鐘のひとつで、国指定重要文化財になっている。

ちょっとした庭園もあり。

20091122_syaryou_tsukoudome こういう事もあるんだね。コースルートが道路工事中である。車両通行止めだ。写真のような状態だったけど、とりあえず、この道を強行突破する。

20091122_yama この辺は田んぼなのかな?。この先には、多分、筑波山でしょう...。

20091122_shibayama_syouyu すいしんはしを渡ると、柴沼醤油の工場がある。創業元禄元年(1688年)の老舗だ。

20091122_shihou スタート受付時にて、コースマップ等とともに頂いたのが、柴沼醤油の紫峰です。ありがたいプレゼントだな。100mlの小さな容器。柴峰は板前仕立ての醤油との事。

20091122_tsukuba_rinrin_road1 コースポイント箇所目は、「つくばりんりんロード」です。茨城県道501号桜川土浦自転車道線で、土浦市から桜川市(岩瀬)の間、約40kmの筑波自転車道。

以前は筑波鉄道が走っていたが、廃止され自転車道として整備された。元鉄道路線だっただけに、延々に直線が続いているな。

虫掛休憩所付近から終点土浦まで、約3.9kmを、つくばりんりんロード歩いていきます。

20091122_mushikake_kyukeijyo ここは、虫掛休憩所。筑波鉄道旧虫掛駅跡地だ。

終点土浦まで、歩き続ける。約40分かかったな。

20091122_curry_festa コースポイント箇所目は、「川口運動公園(土浦カレーフェスティバル会場)」です。いゃあ、多くの人が訪れているね。

今回のウォーキングで、一番楽しみにしていた場所だ。なんと、選りすぐりのカレーが大集合。お腹すいているので、早速食べまくるぞ!。

つちうらカレー物語認定メニューがお手ごろ価格で提供。その他、B級グルメの横手焼きそばなど、ご当地グルメもあり。

20091122_bastiyu 土浦カレーの王者決定戦である第3回C-1グランプリが行われ、主菜部門で見事グランプリになったメニューが、これ、レストランバスティーユの飯村牛の煮込みカレーだ。1皿400円。

ビーフシチューのような味わい深く、味が凝縮されている。土浦特産のレンコンがのせられ、とてもおいしかったです。

ちなみに、カレーフェスタの訪問詳細記事は、「第6回土浦カレーフェスティバルに行ってきた。」へもどうぞ。

20091122_tsuchiurakou コースポイント箇所目は、「土浦港」です。駅ハイの特典で霞ヶ浦遊覧船ラクスマリーナの乗船割引券があったが、今回はパス。

20091122_tsuchiura_east カレーいっぱい食べて満腹状態で、ゴールとなる土浦駅東口に到着。ゴール受付はないので、ちょいと寂しい。

今回は、約12km歩いた。カレーフェスティバル会場には約2時間程滞在したので、約5時間20分だ。(見学時間含む)。歩数は25700歩。

竪穴式住居の中に入れたし、自然の宍塚大池を眺めて、土浦カレーを満喫できたので、満足のウォーキング・ハイキングでした。

20091122_map JR東日本・駅からハイキング「自然の宝庫!水辺の里山散策とカレーフェスティバル」 2009年11月21日(土)実施 歩行距離:約12km 歩行時間:約3時間30分(施設での見学時間等を除く)

スタート:土浦駅西口→土浦まちかど「蔵」→①上高津貝塚・考古資料館→②宍塚大池→③般若寺→④つくばりんりんロード→⑤川口運動公園「土浦カレーフェスティバル会場」→⑥土浦港(霞ヶ浦遊覧船)→ゴール:土浦駅東口 (マップ画像をClickすると2倍拡大表示します。)

2008年11月22日 (土曜日)

第5回土浦カレーフェスティバルに行ってきました2008。

20081122_curry_gate 3連休の初日。天気良く晴れましたね。少し冷たい風が吹いているが。

 今年も来ました。川口運動公園で行われた、第5回土浦カレーフェスティバルに行ってきましたよ。

 先週の横須賀に続いて、土浦のカレーフェスへ。

20081122_curry_ktaku 結構、お客さん来ているんだよなあ。

 どのお店もおいしいカレーを出しています。さて、どこから攻めようかな。

20081122_curry_tupperincurry まず1杯目は、土浦商工会議所女性会の土浦ツェッペリンカレー。300円。

 野菜ベースのヘルシーなルーにじっくり煮込んだ味わい深いポーク。

 ジャガイモ・ニンジン・オクラ・レンコンなどのトッピングでさらにおいしく。

 では、頂きます。いろんな具が入っているので、楽しめる1品だ。

20081122_curry_kakunicurry 次に2杯目は、国民宿舎水郷の茨城産豚角煮レンコンみぞれカレー。300円。

 主役となる豚角煮がとても良い。

 これもおいしいですね。

 これは、C-1グランプリ2008の特別賞3品の中の1品だ。(ちなみに残り2品は、ひつじの小屋さんと福来軒さんのメニュー)。

20081122_curry_korokke 食の地域名産品大集合もあり。

 そんな中、龍ヶ崎まいんころっけを購入。

 左が、りんごコロッケ(90円)、右が、ローズポークメンチ(\130)。ハート型したりんごコロッケ、なかなか好きな味だなぁ。

20081122_curry_kagura 土浦出身の人気デュオ「神楽」の特別ライブが行われた。

 2人のハーモニーがジ~ンときますね。

20081122_curry_nakadaicurry 3杯目は、今回1番のターゲット。レストラン中台さんの幻の飯村牛のビーフシチューカレーです。500円。

 これは、かなりの行列。約20分程並んでゲットできた。

 コクがあるルーはかなりの絶品だ。とてもおいしい。

 このメニューは、C-1グランプリ2008のNo.1になりました。今年のチャンピオンメニューだ。

20081122_curry_c1_gpx 表彰式では、グランプリに輝いたレストラン中台のオーナーがカップを持ち上げた。左には、「パク森」のオーナーの森幸男さんも..。

 冷たい風が吹く中、スパイシーでHOTなカレーイベントになりました。

「第5回土浦カレーフェスティバル」 2008年11月22日(土) 川口運動公園陸上競技場 10:30~15:00

2007年11月23日 (金曜日)

第4回土浦カレーフェスティバルに行ってきました2007。

20071123_hyoushou さぁ、3連休やってきました。嬉しいです♪。連休初日の勤労感謝の日は、気温が低いものの晴れたいい天気の日になりましたね。さてさて、この日は、カレーで町おこしをしている茨城県土浦市にやってきました。カレーのイベントを行うという事で..。JR常磐線土浦駅を下車し、歩いて会場へ。(川口運動公園陸上競技場)。おぉ、結構人が多く来ています。

 土浦カリーの頂点を選ぶ「C-1グランプリ」というのも開催されていて、グランプリになったお店のシェフに賞状とカレーポットの形をしたトロフィーを渡されていた。渡した人は土浦市長らしい。今回のグランプリは、はすの里の「里の特製れんこんカレー」だった。

20071123_hitogomi1 つちうらカリー物語に認定された、いろんな店のカレーが出店されているので、どのカレーにしようか迷ってしまう。お店によっては、かなり並んでいるところもある。

 カレーの他、食の地域名産品大集合という事で、いばらきの名産も出店。あんこう鍋食べたかったなぁ。売り切れだった。

 飲食できるよう、スペース・座席等は用意されているものの、食べる場所は足りない。芝生なので座るか、出店外側のトラックか、トラック外の応援スタンドでも食べる事になる。

20071123_nakadaicurry まず1品目。長い行列になっていたので..。

 レストラン中台さんの「幻の飯村牛のひき肉とレンコンのスペシャルカレー」。評価の高い牛肉を使っているとの事で人気なのでしょう。300円が良いね。

 やや甘めであるが、ひき肉がなかなかいい感じだ。フルーツの甘さだと思うが、個人的には好きな味だ。

 ここのカレーは、グランプリにはならなかったが、特別賞を受賞。

20071123_isorokucurry 2つ目は、ホテルニューオータニ長岡の「越後の味がひとつの美味さに 五十六カレー」。これも300円。

 こちらは、ちょいとスパイスの効いた辛さがとても良い。

20071123_hasunosatocurry さて3つ目は、今回C-1グランプリに輝いた、はすの里の「里の特製れんこんカレー」。これも300円。

 チキンも入っていて、こったカレーだ。

 こちらもやや甘めだが、おいしいです。

 もうちょっと他のお店のカレーを食べたかったが、時間が遅く品切れのおみせもあった。残念。

 大好きなカレーのイベント。とても満足でした。

第4回土浦カレーフェスティバル」 2007年11月23日(祝金) 勤労感謝の日 川口運動公園 陸上競技場(茨城県土浦市川口2-12-75) 10:00~15:00

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん食べねた。 おまけねた。 かつしかバルねた。 さいたま市ねた。 さくら市ねた。 つくばみらい市ねた。 つくばエクスプレスねた。 つくば市ねた。 におどり公園ねた。 ひたちなか市ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 カフェ・喫茶店ねた。 カレー食べねた。 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ テーマパークねた。 ニュース パン食べねた。 ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市桜散策ねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷市飲食店ねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 上尾市ねた。 久喜市ねた。 乗り物その他ねた。 八潮市ねた。 北本市ねた。 北越谷駅まちバルねた。 台東区ねた。 吉川市ねた。 和光市ねた。 土浦市ねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 宇都宮市ねた。 守谷市ねた。 寺・神社めぐりねた。 小川町ねた。 山武市ねた。 川口市ねた。 川越市ねた。 市川市ねた。 幸手市ねた。 御殿場市ねた。 懸賞ねた。 新座市ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 春日部市ねた。 本庄市ねた。 東武健康ハイキングねた。 松伏町ねた。 松戸市ねた。 柏市ねた。 桶川市ねた。 水元公園ねた。 流山市ねた。 深谷市ねた。 珈琲ねた。 社会科見学ねた。 祭りねた。 秩父市ねた。 花火大会観賞ねた。 草加市ねた。 葛飾区ねた。 蓮田市ねた。 蕎麦食べねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 越谷市ねた。 足湯ねた。 足立区ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 鴻巣市ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato styleねた。 PASMOねた。 SA・PAねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ