最近のコメント

2022年6月25日 (土曜日)

水元公園、紫陽花が咲く風景2022。

紫陽花が道沿いに続く。🚙

20220625_ajisai_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある水元公園です。園内・周辺各所には、紫陽花が咲き誇っています。6月梅雨時期の風物詩だ。⛳

撮影日は、2022年6月4日(土)・12日(日)・19日(日)。📷

20220625_ajisai_02

大きなアジサイがカラフルに咲く。🎨

20220625_ajisai_06

桜土手沿いの歩道沿い、歩いていると紫陽花のお出迎えが続いているような感じ。👟

6月は、はなしょうぶ園にて花菖蒲が見事に咲き誇ります。その鑑賞レポは、「水元公園、花菖蒲を見に行ってきた(葛飾菖蒲まつり)2022。」へどうぞ。✋

20220625_ajisai_05

水色の水元大橋をバックに紫陽花を撮る。🎩

20220625_ajisai_04

白い花を咲かせるカシワバアジサイも見事だ。🎀

20220625_ajisai_03

と言う事で、水元公園に咲き誇る紫陽花を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去の水元公園紫陽花散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約23分 京成バス水元公園バス停から徒歩約6分 水元公園循環ファミリーシャトル水元大橋・噴水広場バス停下車徒歩約1分 📖

2022年6月20日 (月曜日)

水元公園、花菖蒲を見に行ってきた(葛飾菖蒲まつり)2022。

水元公園の花菖蒲はスケール広し。✈

20220619_syoubu_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある都立水元公園です。ここ、はなしょうぶ園には6月になると花菖蒲が咲き誇ります。👓

撮影日は、2022年6月4日(土)・12日(日)・19日(日)。今年は6月12日あたりが咲き具合のピークだと思う。📷

20220619_syoubu_04

水元公園の菖蒲田には、約100種・14000株の花菖蒲が咲き誇ります。規模がすごい。🐱

はなしょうぶはノハナショウブを原種として、江戸時代から江戸堀切の小高園を中心に積極的に品種がつくられてきました。現在では2000種以上の品種があり、当園には堀切小高園と明治神宮から譲り受けた古い江戸系品種を含めて約100種があります。🏢

20220619_syoubu_02

ハナショウブには、いろいろな系統があります。色合いや柄を楽しむ事ができるよ。👀

20220619_info_1

各菖蒲田には、「株分け何年目」の表示があります。🎤

ハナショウブは、株で栽培しますが、何年もすると連作障害等により生育が不良となります。このため定期的に株を分割して植え直す作業を行い、これを「株分け」と言います。➰

水元公園では、田んぼ毎に4~6年サイクルで「株分け」を実施しています。一般的には、3~4年目に於いて最も花付きが良くなります。✌

20220619_syoubu_03

水元公園のはなしょうぶ園はかなり広い。歩きまわるだけでも、いい運動になるな。👟

20220619_gate_1

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止が続いていたが、葛飾菖蒲まつりは今年3年ぶりの開催となりました。🏁

水元公園と堀切菖蒲園の2会場となる葛飾菖蒲まつり、今年は、2022年5月30日(月)~6月19日(日)が開催期間となっている。💿

20220619_yatai

グルメ販売はありましたよ。ただ今年は、酒類の販売は自粛となっています。🍴

20220619_stage

ステージ披露がありました。🎵

20220619_bus

水元公園へは、水元公園循環バスファミリーシャトルが便利ですよ。週末のみだが金町駅から水元公園を20分おきに巡回していきます。ただ、車内混雑で乗車できない場合もあるのでご注意を。🚌

水元公園(しばられ地蔵)から、金町駅・柴又帝釈天・亀有駅・堀切菖蒲園を巡回する「かつしか菖蒲めぐりバス」も週末30分おきに運行されています。🚌

20220625_ajisai_03

水元公園は紫陽花も見頃です。その鑑賞レポは、「水元公園、紫陽花が咲く風景2022。」へどうぞ。✋

20220619_syoubu_05

多くの人出がありましたな。来年は東京の地酒の提供も復活できると良いな。あと野点もね。🍸

と言う事で、水元公園の花菖蒲を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去の水元公園花菖蒲鑑賞レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約18分 京成バス水元公園バス停から徒歩約5分 水元公園循環ファミリーシャトルはなしょうぶ園バス停下車すぐ 📝

2021年9月25日 (土曜日)

水元公園に咲く、秋ひまわりと緑のコキア2021。

彼岸の頃、秋でも咲く向日葵たち。☀

20210925_himawari_1

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある都立水元公園です。中央広場の北側の花壇に、ひまわりコキアが咲いています。📷

撮影日は、2021年9月19日(日)。📷

20210925_himawari_3

秋ヒマワリの花壇は、中央広場の北側、大きな通り沿いに位置します。水元グリーンプラザから、約100m程西へ歩いたあたり。👣

向日葵が1区画の花壇に、びっしり詰まって咲いています。👠

20210925_himawari_4

秋頃に見頃を迎える秋ひまわりです。花びらの部分は、やや小さめのヒマワリだ。🎵

20210925_himawari_5

ミニヒマワリが多いな。花びらは小さいけど、黄色が映えます。🌕

20210925_himawari_2

緑の木々や芝生が広がる中央広場をバックに、ひまわりを撮る。🎠

20210925_kokia_1

秋ひまわりの花壇と、道路を挟んで、コキアが見事にはやしています。🚄

20210925_kokia_2

コキアは、このモコモコ・モフモフ感がいいんだよね。今のコキアは夏の緑色しているが、今後紅葉シーズンになると、赤色のコキアに変わっていきます。🎨

20210925_himawari_6

秋に入り、少しずつ過ごしやすい気温になってきたな。♨

という事で、水元公園の秋ひまわりと緑色のコキアを観賞してきたレポでした~。🐶

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園 アクセス(コキアの花壇まで)JR常磐線金町駅北口から徒歩約42分 京成バス水元公園循環バスファミリーシャトルバーベキュー広場冒険広場入口バス停下車徒歩約6分 水元公園水元グリーンプラザから徒歩約1分 📝

2021年9月20日 (月曜日)

水元公園に咲く彼岸花、鑑賞してきた2021。

彼岸花の群生が広がる。⛳

20210920_higanbana_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある水元公園です。花しょうぶ園の丘には、彼岸花が咲き誇り見頃を迎えています。🎀

撮影日は、2021年9月19日(日)。📷

20210920_higanbana_03

水元公園の彼岸花の群生は、花しょうぶ園の北側、丘になっている個所にヒガンバナが広がる。坂のようになっているから、先まで見通せます。🚥

20210920_higanbana_04

彼岸花は、散形花序で6枚の花弁が放射状につく。道端などに群生し、例年9月中旬、彼岸の頃に赤い花をつけます。独特の花だよね。🏀

20210920_higanbana_05

紅い絨毯のように広がるね。🎪

ただ、色合いからして、ピークは既に過ぎてしまったような感じだ。もっと赤い濃さがあれば見栄えがあるが..。➰

20210920_higanbana_08

ヒガンバナは別名、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれる。🎿

20210920_higanbana_06

水元大橋の手前にも、彼岸花が咲く。🏨

20210920_higanbana_07

こちらは、白い彼岸花だ。これまた綺麗だね。⛄

20210920_higanbana_09

ちなみに、去年(2020年)訪問時の彼岸花。昨年は猛暑の影響で10月初めが見頃を迎えた。この時は、赤色が見事に映えたね。その時のレポートは、「水元公園に咲く彼岸花、鑑賞してきた2020。」へどうぞ。✋

尚、小合溜井を挟んだ先、みさと公園にも彼岸花が咲きます。その鑑賞レポは、「みさと公園に咲く、彼岸花とサルビアを鑑賞してきた2021。」へどうぞ。✋

20210920_higanbana_02

木々の中に生える彼岸花。お彼岸の期間中は、鑑賞楽しめそうですね。🎄

と言う事で、水元公園に咲く彼岸花を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約18分 京成バス水元公園バス停から徒歩約5分 水元公園循環ファミリーシャトルはなしょうぶ園バス停下車すぐ 📖

2021年6月20日 (日曜日)

水元公園にて紫陽花散策してきた2021。

水元公園は紫陽花も見事。🏀

20210618_ajisai_02

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある都立水元公園です。6月梅雨時期に入り、紫陽花が見事に咲き誇ります。🎀

撮影日は、2021年6月5日(土)と13日(日)。📷

20210618_ajisai_01

桜土手には、アジサイが延々と咲き続く。👣

20210619_ajisai_11

桜土手に沿った遊歩道の両端には、アジサイがカラフルにお出迎え。☔

20210619_ajisai_12

水元大橋をバックに、紫陽花をパチリ撮影。🚢

20210619_ajisai_13

赤いアジサイもまた色合い良し。💓

20210619_ajisai_14

白っぽい水色もまた良し。⚾

20210618_bus

アジサイが咲く中、水元公園循環ファミリーシャトルが通り過ぎて行った。🚌

20210618_rose

グリーンプラザのバラ園では、少し薔薇の花が咲いていたね。♿

20210618_kokia

緑色のコキアも植えられていたな。🎄

20210617_syoubu_05

はなしょうぶ園では、花菖蒲が見事に咲き誇っています。その鑑賞レポは、「水元公園にて花菖蒲を鑑賞してきた2021。」へどうぞ。✋

梅雨空が続くだろうが、紫陽花見て癒されますかね。☕

という事で、水元公園の紫陽花散策レポでした~。🐶

ちなみに、過去の水元公園紫陽花散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約23分 京成バス水元公園バス停から徒歩約6分 水元公園循環ファミリーシャトル水元大橋・噴水広場バス停下車徒歩約1分 📖

2021年6月17日 (木曜日)

水元公園にて花菖蒲を鑑賞してきた2021。

水元公園の花菖蒲はスケール広し。♨

20210617_syoubu_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある都立水元公園です。ここ、はなしょうぶ園には6月になると花菖蒲が咲き誇ります。🎪

撮影日は、2021年6月5日(土)と13日(日)。📷

20210617_syoubu_02

ハナショウブには、いろいろな系統があります。色合いや柄を楽しむ事ができる。🎨

20210617_syoubu_08

水元公園の菖蒲田には、約100種・14000株の花菖蒲が咲き誇ります。⚾

20210617_syoubu_03

まだ、つるの状態もあるので、見頃はもうしばらくは続きそうだな。⛵

20210617_syoubu_09

毎年、水元公園を会場にして、葛飾菖蒲まつりが開催されるのだが、昨年に続き、新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、中止となりました。➰

20210617_hasu

ハス池には、白い花びらの蓮がちょこっと咲いていました。⛄

20210617_syoubu_04

水生植物園の近くにも、菖蒲田があるんだね。🎀

20210617_syoubu_05

こちらでも、いい感じで咲き誇ります。⛽

20210617_syoubu_06

いい柄だね。綺麗である。💡

20210617_syoubu_07

来年は、葛飾菖蒲まつりが開催され賑わうといいですね。🍔

と言う事で、水元公園にて花菖蒲を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去の水元公園花菖蒲鑑賞レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約18分 京成バス水元公園バス停から徒歩約5分 水元公園循環ファミリーシャトルはなしょうぶ園バス停下車すぐ 📖

2021年3月31日 (水曜日)

水元公園にて、桜散策してきた2021。

桜土手の遊歩道は桜のトンネルだ。✨

20210331_sakura_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある都立水元公園です。3月下旬になると、ソメイヨシノが見事に咲き誇ります。週末、桜散策に訪れている人多いね。👓

撮影日は、2021年3月27日(土)。📷

20210331_sakura_03

水元公園は桜の名所として人気スポットである。葛飾区遊歩道である通称「桜土手」は、約3.5km続く桜並木が続く。約700本のソメイヨシノを主とした古木が美しく咲き誇るよ。🎄

遊歩道に水元さくら堤の碑が設置されています。⛽

20210331_sakura_04

水元さくら堤の遊歩道は桜並木が続くので、桜のトンネル状態だ。気分が良い。👠

20210331_sakura_05

並走する車道も桜のトンネル。ドライブにも良さげだ。🚗

20210331_sakura_06

しだれ桜も風情があるな。🎮

20210331_sakura_07

広大な水元公園、各所に大きな桜が咲き誇ります。🔑

20210331_sakura_08

芝生広場に咲く桜の木の下には、お花見している人もいる。🎂

20210331_sakura_09

天気も良いので、のんびり気持ち良い時間が過ごせる。☀

20210331_sakura_10

京成バスの水元公園循環バスファミリーシャトルが通り過ぎていく。金町駅から水元公園へのアクセスに便利だよ。🚌

20210331_park

新型コロナウイルス感染拡大防止の為、水元公園の駐車場は利用できません。🚗

20210331_sakura_02

水元大橋と桜の2ショット。🚥

20210331_sakura_12

小合溜井の対岸、みさと公園から水元公園の水元大橋を眺める。🎪

20210331_tyulip

水元公園のチューリップ。黄色のチューリップが咲いているね。この先に見える桜は、みさと公園の桜。❤

20210330_sakura_13

小合溜井沿いの桜並木は、みさと公園の方が見栄えが良い。🏦

ちなみに、みさと公園での桜散策レポは、「みさと公園、満開に咲く桜を見に散策してきた2021。」へどうぞ。✋

20210331_sakura_11

今年は自粛モードだけど、落ち着いたら大きな桜の木の下で花見したいものですな。☕

と言う事で、水元公園にて、桜散策してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時の水元公園桜散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「都立水元公園」 住所:〒125-0033 東京都葛飾区水元公園 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約25分 京成バス水元公園・噴水広場バス停下車すぐ 京成バス水元公園バス停下車徒歩約6分 📝

2020年11月 4日 (水曜日)

水元公園の紅葉のコキアを鑑賞してきた2020。

コキアはモフモフ感がいいよね。⛄

20201104_kokia_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある水元公園です。中央広場の北側にある花壇には、コキアが植えられています。紅葉、赤づいていますね。💋

20201104_kokia_02

コキアの花壇は、中央広場の北側、大きな通り沿いに位置します。水元グリーンプラザから、約100m程西へ歩いたあたり。⛽

20201104_kokia_03

撮影日は、11月3日。赤みも色あせてきて、枯れ始めの色合いに移行している。先週ぐらいが、赤みのピークだったかな。🎨

20201104_kokia_04

コキアの別名は、ホウキグサ。近づくと、箒のような見た目だ。✨

20201104_kokia_05

ちょっと小振りのコキアだが、花壇の枠の中にちょこちょこっと生えている。🎩

20201104_kokia_06

夏は緑色だが、秋になるとだんだん赤みがかってくる。🎨

20201104_kokia_07

周囲は緑の木々や芝生が広がるので、この赤色は目立つな。👀

20201104_kokia_08

毛先、ちょっとさわってみたら、少し硬め。もう、ホウキだね。⛵

20201104_kokia_09

花壇には、何故か、1本ひまわりが咲いていた。☀

20201104_kokia_10

コキアの花壇から、中央広場を眺める。⚽

20201104_kokia_11

色鮮やか、色的には赤紫色になるのだろうか。💓

20201104_kokia_12

通り沿いにあるのだが、コキアの存在、ウォーカーには気づくかな?。🐱

20201104_kokia_13

小さな花壇なので、数はそんなにない。✌

人気の、国営ひたち海浜公園のコキアは、すごいんだろうね。👓

20201104_hiroba_1

中央広場、緑だけの景観。気分いいね。🎄

20201104_map_1

水元公園の園内地図。コキアの花壇は、中央広場の北側。中央広場の東側の大通りを歩いていたら、気付きますよ。(多分)。水元グリーンプラザの少し西側付近です。📺

尚、水元公園のコキアは、今年は11月3日(祝火)まで鑑賞できます。この後、次の植物を植える事前準備で花壇の耕転作業が入ります。ご注意を。🏥

20201104_bench_1

水元公園、小合溜井を眺めながら、まったりするのがいいんだよね。対岸は、みさと公園だ。💺

20201104_kouyou_1

第一駐車場内のモミジバフウも赤く染まり始めましたね。晩秋、冬が近づいてきましたな。♨

と言う事で、水元公園の紅葉のコキアを鑑賞してきたレポでした~。🐶

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園 アクセス(コキアの花壇まで):JR常磐線金町駅北口から徒歩約42分 京成バス水元公園循環バスファミリーシャトルバーベキュー広場冒険広場入口バス停下車徒歩約6分 水元公園水元グリーンプラザから徒歩約1分 📖

2020年10月11日 (日曜日)

水元公園に咲く彼岸花、鑑賞してきた2020。

彼岸花の群生が広がる見事な景観。🎀

20201011_higanbana_12

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある水元公園です。只今、彼岸花が綺麗に咲いています。赤い花が色鮮やかですね。🚩

撮影日は、2020年10月3日(土)。📷

20201011_higanbana_02

水元公園の彼岸花の群生は、花しょうぶ園付近に位置します。🚩

水元公園に、こんなにまとまって彼岸花が咲いているとは知らなかったな。訪れてみて、びっくりだ。💦

20201011_higanbana_03

歩道の両端に赤い彼岸花が連なっている。歩いていて、いい気分だ。👟

20201011_higanbana_04

彼岸花は、散形花序で6枚の花弁が放射状につく。道端などに群生し、例年9月中旬、彼岸の頃に赤い花をつけます。独特の花だよね。💓

彼岸花をカメラ撮影する人多くいたな。📷

20201011_higanbana_05

彼岸花、これはもうレッドカーペットのようだ。いゃあ、すごいね。👠

20201011_higanbana_06

緑の多い公園に、赤い色は目立つね。🎪

ヒガンバナは別名、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれる。🎤

20201011_higanbana_08

彼岸花、例年は彼岸の頃に咲くが、今年は猛暑のせいか、約1週間ほど遅れての開花となった。🔑

20201011_higanbana_07

彼岸花、斜面下から眺めるのも良し。🎿

20201011_higanbana_09

彼岸花、アップで撮る。独特な花だな。🔍

20201011_higanbana_10

赤色と緑色の色鮮やかさが、特に映えるのです。✨

20201011_higanbana_13

場所少し離れた所には、白い色の花をした彼岸花が咲いていました。⛄

20201011_higanbana_14

白い彼岸花をアップで撮る。🍔

20201011_higanbana_15

小合溜井沿いに、ちょこんと咲く彼岸花。この先は、みさと公園です。👣

20201011_himawari

これまた珍しく、秋に咲くヒマワリだ。黄色も色鮮やか。💡

20201011_shinrin

広大な広さを誇る水元公園。緑の森林の中は、気持ちが良い。🎄

20201011_park_1

秋に入り気温も下がってきたので、散歩にちょうど良い。いい景観だ。👣

20201011_higanbana_01

それにしても水元公園、彼岸花もスケール大きいな。見事な咲き具合です。🎥

と言う事で、水元公園に咲く彼岸花を観に散策してきたレポでした~。🐶

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約18分 京成バス水元公園バス停から徒歩約5分 水元公園循環ファミリーシャトルはなしょうぶ園バス停下車すぐ 📝

2020年6月16日 (火曜日)

水元公園にて花菖蒲を鑑賞してきた2020。

水元公園の花菖蒲は圧巻のスケール。⛳

20200616_syoubu_03

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある都立水元公園はなしょうぶ園です。6月になると、花菖蒲が咲き誇るよ。⚾

20200616_syoubu_02

今年開催予定だった、第39回葛飾菖蒲まつりは、新型コロナ感染症の影響で中止となりました。なので、鑑賞のみとなっています。👂

20200616_syoubu_04

水元公園の菖蒲田には、約100種・14000株の花菖蒲が咲き誇ります。💋

20200616_syoubu_05

いろんな色合い・模様がある花菖蒲。✌

20200616_syoubu_01

水元公園のはなしょうぶ園は広いので、ぐるっと回るだけでも結構歩くよ。👟

20200616_syoubu_06

花菖蒲と紫陽花の2ショット。🎧

20200616_syoubu_07

今年の菖蒲田は水を引いてないのかな?。暑さで乾いた?。☀

20200616_syoubu_08

小合溜井をバックに花菖蒲を撮るのも良しだ。💦

20200616_kisei

今年は、新型コロナウイルス感染症の影響で、園内規制されています。🚥

20200616_map

はなしょうぶ園は、園路が狭く、密集を避けられないため、一部閉鎖しています。(6月2日~6月30日予定)。🍸

20200616_distance

鑑賞もソーシャル・ディスタンス。🚩

20200616_info_1

はなしょうぶ園内立ち入り禁止区域が多く、オレンジの網で周囲を囲まれています。なので、今年は間近で花菖蒲を眺める事はできない。花菖蒲の写真は、少し望遠で撮影しています。📷

20200615_ajisai_03

6月は花菖蒲の他、アジサイも見頃を迎えます。その紫陽花鑑賞レポは、「水元公園にて紫陽花散策してきた2020。」へどうぞ。✋

20200616_misato_park

小合溜井の対岸、みさと公園の風景。📷

20200619_hanasyoubu_11

対岸のみさと公園にも菖蒲田があります。この菖蒲田の花菖蒲の株は、水元公園から譲渡を受けて、植えたものです。その訪問鑑賞レポは、「みさと公園にて花菖蒲を鑑賞してきた2020。」へどうぞ。✋

20200616_syoubu_09

少し遠めからの眺めであったが、広大に咲く花菖蒲鑑賞できました。6月に入り徐々に自粛解除されてきた中、水元公園には多くの来場者があります。普段よりも混雑しているかも。まだ、用心しないとな。👜

と言う事で、水元公園にて花菖蒲を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去の水元公園花菖蒲鑑賞レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約18分 京成バス水元公園バス停から徒歩約5分 水元公園循環ファミリーシャトルはなしょうぶ園バス停下車すぐ 📖

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん食べねた。 おまけねた。 かつしかバルねた。 さいたま市ねた。 さくら市ねた。 つくばみらい市ねた。 つくばエクスプレスねた。 つくば市ねた。 におどり公園ねた。 ひたちなか市ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 カフェ・喫茶店ねた。 カレー食べねた。 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ テーマパークねた。 ニュース パン食べねた。 ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市桜散策ねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷市飲食店ねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 上尾市ねた。 久喜市ねた。 乗り物その他ねた。 八潮市ねた。 北本市ねた。 北越谷駅まちバルねた。 台東区ねた。 吉川市ねた。 和光市ねた。 土浦市ねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 宇都宮市ねた。 守谷市ねた。 寺・神社めぐりねた。 小川町ねた。 山武市ねた。 川口市ねた。 川越市ねた。 市川市ねた。 幸手市ねた。 御殿場市ねた。 懸賞ねた。 新座市ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 春日部市ねた。 本庄市ねた。 東武健康ハイキングねた。 松伏町ねた。 松戸市ねた。 柏市ねた。 桶川市ねた。 水元公園ねた。 流山市ねた。 深谷市ねた。 珈琲ねた。 社会科見学ねた。 祭りねた。 秩父市ねた。 花火大会観賞ねた。 草加市ねた。 葛飾区ねた。 蓮田市ねた。 蕎麦食べねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 越谷市ねた。 足湯ねた。 足立区ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 鴻巣市ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato styleねた。 PASMOねた。 SA・PAねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。

2022年9月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

カテゴリー

無料ブログはココログ