2023年11月29日 (水曜日)

柴又宵フェスタに行ってきた2023。

柴又帝釈天参道でクラフトビールを飲みながらランウェイ。🍺

20231128_runway_1

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある柴又帝釈天参道です。ここで、柴又宵フェスタが開催されました。参道にレッドカーペットが敷かれ、着物を着たモデルさんがランウェイ。下町で洒落たイベントだな。🚢

柴又宵フェスタは、串グルメやクラフトビールなどが大集合!。着物の着付け体験もできます。🎽

開催日時は2023年11月25日(土)16時30分~20時30分。🎤

20231128_shibamata_st_1

会場への最寄り駅は、京成金町線柴又駅です。🚃

20231128_torasan

柴又駅を出ると寅さんがお出迎え。それにしても、駅前は綺麗になっちゃったなぁ...。🎩

20231128_sandou_1

柴又駅からは帝釈天参道が続きます。「葛飾柴又」は国の重要文化的景観を選定されているんですよね。👜

20231128_sandou_3

今日の柴又帝釈天参道は、レッドカーペットが敷かれています。柴又宵フェスタという事ででしょう。👣

20231128_panf_2

配布パンフレット裏面てす。📝

柴又帝釈天参道のお店では、食べ歩きできるよう串グルメ販売。そして、クラフトビール2店が出店だ。👓

20231128_sandou_4

夕暮れ時の参道の風景もいいものです。さぁ、まずはクラフトビールでしょ。💨

20231128_kameido_beer_1

【亀戸ビア】

江東区亀戸にあるブルワリー。亀戸天神社隣にお店を構える。ここのビール初めて味わうなぁ。🏠

20231128_kameido_beer_2

亀戸ビア【水神ペールエール】 ABV 6.0・IBU 73

シングルシトラホップを使用したペールエールで、ピリッとした柑橘類やトロピカルフルーツの香りが広がり、セミドライなフィニッシュが特徴です。では、ゴクッ。ぷはぁ~。飲みやすいね。🍺

20231128_runway_2

これから、レッドカーペット敷かれた参道でランウェイが始まるよ。➰

20231128_runway_3

オープニングイベントとして、BLEA学園のモデル学科の学生がレッドカーペットをランウェイ。下町で見られるなんて粋だねぇ。🐱

20231128_runway_4

モデルさんだけに凛としているな。⛄

20231129_runway_5

ランウェイ見入ってしまいました。参道でこういう演出も興味深いものだ。🎥

20231129_kiti_brewing

【きちブルーイング】

葛飾区初のビール醸造所。堀切菖蒲園近くにお店を構える。きちブルーイングには何度かお店でビールを味わっている。🏠

20231129_kiti_beer_1

きちブルーイング【Third Eyes Haze】サード アイズ ヘイズ

ヘイジーペールエール。ABV 5.6%・IBU 35。ホップ由来の柑橘や甘やかさのあるトロピカルなアロマ。オーツ麦と小麦由来のジューシーな口当たり。グレープフルーツジュースのような味わいと爽やかな苦味。控えめな甘さとスッキリなフルーティーさが特徴の黄色ニゴリのペールエール。🍺

これ美味いね。まさにヘイジー。柑橘系ビールだけに、フルーツジュースのようにぐびっといけます。💦

20231129_kawatiya

柴又宵フェスタでは、串グルメも楽しみ。お目当ては、「川千家」だ。うなぎ屋で人気のお店。串グルメでは、蒲焼串と白焼串を販売。⚾

20231129_kabayaki_kusi

川千家の蒲焼串を購入。クラフトビールを飲みながら、鰻串を味わう。たまらんね。🍴

20231129_ensou_1

特設ステージでは、ヴァイオリニスト・坂本尚史さんの生演奏が披露されました。🎵

20231129_dango

亀家本舗の串だんごを購入。みたらしと海苔。下町と参道に合うね。

20231129_sanmon

柴又帝釈天の二天門。夜のライトアップは格好いいね。📷

20231129_taisyakudou

柴又帝釈天の帝釈堂。参拝。🎪

20231129_kouyou

近くの山本亭の庭園では、紅葉のライトアップが実施されていた。幻想的だね。💓

紅葉ライトアップの観賞レポは、「山本亭・柴又公園ライトアップ、夜の幻想的な紅葉を鑑賞してきた2023。」へどうぞ。✋

20231129_shibamata_st_2

夜の柴又駅。これでイベント会場をあとにしました。🚃

と言う事で、柴又宵フェスタを訪れて、串グルメにクラフトビールを堪能したレポでした~。🐶

20231129_poster

告知ポスターです。📝

「柴又宵フェスタ」 開催日:2023年11月25日(土) 開催時間:16時30分~20時30分 会場:柴又帝釈天参道 アクセス:京成金町線柴又駅から徒歩約2分 📖

2023年11月27日 (月曜日)

山本亭・柴又公園ライトアップ、夜の幻想的な紅葉を鑑賞してきた2023。

紅葉・夜のライトアップは幻想的。📷

20231126_kouyou_02

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある山本亭です。ここで、山本亭・柴又公園ライトアップが開催されました。山本亭の庭の紅葉を夜間時にライトアップされた。紅く幻想的な演出に、多くの人が鑑賞に訪れているね。🎪

都内初の国の重要文化的景観に選定された「葛飾柴又の文化的景観」。🏢

趣きある書院造に洋風建築を取り入れた近代和風建築の母屋と純和風の庭園とが見事な調和を保つ「山本亭」と隣接する「柴又公園」のライトアップで、文化薫る景観と幻想的な演出でおもてなし。秋の夜長を葛飾柴又でお愉しみください。🚢

20231126_kouyou_03

山本亭の庭園に入る。紅葉にいい感じにライトが当たり美しい景観になるな。💡

夜空には月が見えて、さらに趣きがある。🌕

20231126_kouyou_04

光が当たりオレンジ色に近い紅葉。👣

20231126_kouyou_05

庭園の紅葉と長屋門。洋風を取り入れた門が格好いい。📱

20231126_sibamata_park

山本亭に隣接、江戸川土手上にある柴又公園。こちらも紅葉ライトアップされているよ。⛳

こんな葛飾柴又散策も良いでしょう。ただ、ちょっと夜は寒いかな。♨

20231128_runway_1

11月25日(土)は、柴又帝釈天参道にて柴又宵フェスタが開催。そちらとセットで訪れると良いでしょう。その訪問レポは、「柴又宵フェスタに行ってきた2023。」へどうぞ。🎁

という事で、山本亭・柴又公園ライトアップ、夜の幻想的な紅葉を観賞してきたレポでした~。🐶

20231126_poster

告知ポスターです。📝

「山本亭・柴又公園ライトアップ」 開催日:2023年11月25日(土)・26日(日) 開催時間:17時~21時 会場:山本亭(東京都葛飾区柴又7-19-32)・柴又公園 アクセス:京成金町線柴又駅下車徒歩約6分 📝

2023年10月 6日 (金曜日)

第57回葛飾納涼花火大会に行ってきた2023。

過去最大数の花火で再始動。💨

20230921_hanabi_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)です。ここで、2023年7月25日(火)、第57回葛飾納涼花火大会が開催されました。多くの来場者の中盛大に花火が打ち上げられました。✨

開催日時は2023年7月25日(火)19時20分~20時30分。👟

20230921_panf_2

【第57回葛飾納涼花火大会 プログラム】

STAGE1 19:20 グランドオープン 光のShow Time!!
STAGE2 19:30 葛飾花火 文化的景観を彩る花火芸術
STAGE3 19:44 頑張ろう葛飾! ワンチーム花火
STAGE4 19:56 再始動! 葛飾のチカラ
STAGE5 20:06 デジタルスターマイン 葛飾今昔物語
STAGE6 20:13 葛飾からJリーグへ! 頑張れ!南葛SC
STAGE7 20:22 グランドフィナーレ ミライノヒカリ

 

20230928_map

葛飾納涼花火大会、会場図です。📖

20230928_kaijyou_1

打ち上げ開始前の江戸川土手。斜面には多くの花火客が陣取ってびっしりだ。👀

20231005_hanabi_01

花火打ち上げスタートしました。連続して打ち上げれ、最初から全開だ!。🏀

今年は過去最大の2万発を打ち上げる予定だ。💣

20231005_hanabi_02

仕掛け花火・ナイアガラの滝がすごいね。⛵

20231005_hanabi_03

江戸川土手上で花火を観賞したが、今年はものずこい来場者数だな。歩き移動するのも、あまりにも混雑で移動が大変だ。🎽

20231005_hanabi_04

花火打ち上げ会場で見ると、打ち上げている場所が見えるので花火全体をしっかりと見られて良し。⛳

20231005_hanabi_05

夜空に描かれる花火、見事ですな。🎨

20231005_hanabi_06

どんどん打ち上げられ、会場内拍手の連続。た~まや~。⚡

20231005_hanabi_07

終了後の帰りの混雑を避けるため、少し早めに切り上げた。土手下から花火を眺めるのも良い感じだな。🎧

20231005_sin_sibamata_st

帰りは新柴又駅を利用。入場規制が行われていたよ。今年は今まで以上に混雑していたからな。柴又駅や金町駅はもっと混雑していただろうな。とにかく4年ぶりの花火大会。無事開催出来た良かった。🚃

と言う事で、第57回葛飾納涼花火大会に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20230921_panf_1

パンフレット表面です。📝

「第57回葛飾納涼花火大会」 開催日:2023年7月25日(火) 開催時間:19時20分~20時30分 場所:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)葛飾区柴又7-17-13地先 打上発数:20000発 📝

2023年10月 3日 (火曜日)

水元公園に咲く彼岸花を観賞してきた2023。

赤い絨毯が広がる丘。❤

20231002_higanbana_11

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある水元公園です。ヒガンバナの丘(花しょうぶ園の丘)には彼岸花が咲き誇り見頃を迎えています。✨

撮影日は2023年10月1日(日)。📷

20231002_higanbana_14

彼岸花は、散形花序で6枚の花弁が放射状につく。道端などに群生し、例年9月中旬(秋分の日あたり)、彼岸の頃に赤い花をつけます。独特の花だよね。🎶

20231002_higanbana_12

例年は彼岸の頃(秋分の日)に見頃を迎えるが、今年はとても暑かったので、成長が遅れたのでしょう。開花が例年より約1週間遅く咲いた。👠

20231002_higanbana_13

これだけ彼岸花が群生していると圧巻だな。🏢

20231002_higanbana_17

彼岸花の赤い絨毯が坂に沿っているだけに、上から眺めるのもまた良し。🎫

20231002_higanbana_15

この週末は多くの人が彼岸花を観賞しに訪れている。撮影者が多いね。📷

20231002_higanbana_18

それにしても、彼岸花は独特な花の形をしているな。紅が色鮮やか。💋

20231002_higanbana_16

水元公園では、松浦の鐘や水元堤、水元大橋付近にも彼岸花が咲いています。園内ぐるりとチェックしてみると良いよ。👟

と言う事で、水元公園に咲く彼岸花を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、彼岸花咲く過去訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園2 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約18分 京成バス水元公園バス停から徒歩約5分 水元公園循環ファミリーシャトルはなしょうぶ園バス停下車徒歩約1分 📝

2023年6月17日 (土曜日)

第42回葛飾菖蒲まつり水元公園会場に行ってきた。花菖蒲を鑑賞2023。

都内最大級の花菖蒲が咲き誇る。🎂

20230616_syoubu_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある水元公園です。公園内のはなしょうぶ園付近にて第42回葛飾菖蒲まつりが開催されました。数多くの花菖蒲が咲き誇り見事である。📷

開催期間は、2023年5月29日(月)~6月18日(日)。🎬

20230616_panf_1

2023葛飾菖蒲まつりとして開催。堀切菖蒲園会場と水元公園会場の2カ所で行われる。🎪

堀切菖蒲園会場は約200種6000株、水元公園会場は約100種14000株の花菖蒲が植えられています。水元公園の花菖蒲は圧倒的だ。💣

20230616_syoubu_02

週末は花菖蒲を観賞しに、多くの来園者で大にぎわいだ。🎧

20230616_syoubu_04

水元公園はきちんと手入れされているので、花菖蒲綺麗に咲きます。🎀

20230616_syoubu_07

いろんな花の色、品種があるので、見比べながら鑑賞していこう。遊歩道も整備されていて良し。🎽

20230616_bord_1

水元公園では多くの菖蒲田があり、4~6年サイクルで「株分け」を実施している。一般的には、3~4年目に於いて最も花付きが良くなります。各菖蒲田には、株分け何年目かが表示されています。🍔

20230616_syoubu_03

ちょっと黄色い筋が入った花菖蒲は綺麗だね。✨

20230616_cyadokoro

くつろぎ茶処が開設されています。ここ菖蒲茶屋で、まったりはいかが。🎪

20230616_callender

お茶処の営業時間は10時~15時。木曜~日曜の営業。月曜・火曜は休み。水曜は伊藤園による営業。平日雨天時は中止。🎥

20230616_manjyuu

茶屋の雰囲気。花菖蒲を眺めながら、饅頭と緑茶を頂きました。☕

20230616_syoubu_06

菖蒲田から茶屋を眺める。🏠

20230616_syoubu_08

白っぽさの花菖蒲。いろんな品種があるんだな。👓

20230616_roten

花菖蒲広場では、多くの露店が出店されている。美味しいものいっぱいあるぞ。🍴

20230616_stage_2

特設ステージでは、カラオケコンサート、ダンスパフォーマンス、楽器演奏などいろいろ披露される。演歌歌手のステージが多いのが特徴。🎤

20230616_stage_1

フラダンスの披露がありましたね。🎾

20230616_panf_3

水元公園のステージは週末に行われる。出演者と日時をチェックして訪れてみるのも良いよ。🔍

20230616_bus

水元公園へのアクセスは、金町駅から水元公園循環バスファミリーシャトルを利用すると良い。週末のみの運行だが、20分おきに発車。水元公園前まで乗り入れるので便利だ。🚌

20230616_panf_2

かつしか菖蒲めぐりバスを利用するのも手。堀切菖蒲園・しばられ地蔵・金町駅・柴又帝釈天・亀有駅を循環するので、移動に便利。週末のみ30分おきに運転。🍔

20230616_syoubu_09

水元公園の6月は、花菖蒲の他、紫陽花も見頃です。紫陽花の散策レポは、「水元公園、紫陽花が咲く風景2023。」へどうぞ。✋

20230616_gate

それにしても、水元公園の花菖蒲は圧倒的だな。今年も見事でした。💋

と言う事で、水元公園の花菖蒲を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去の水元公園花菖蒲鑑賞レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「2023葛飾菖蒲まつり」(水元公園会場) 開催期間:2023年5月29日(月)~6月18日(日) 会場:都立水元公園 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約18分 京成バス水元公園バス停から徒歩約5分 水元公園循環ファミリーシャトルはなしょうぶ園バス停下車すぐ 📖

2023年6月16日 (金曜日)

水元公園、紫陽花が咲く風景2023。

紫陽花が綺麗に咲く季節です。☔

20230616_ajisai_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある水元公園です。6月になると園内は紫陽花が見事に咲き誇ります。水元公園のシンボル、水色の水元大橋をバックにアジサイを撮る。🚢

撮影日は、2023年6月4日(日)と10日(土)。📷

20230616_ajisai_07

水元公園の桜堤沿い、遊歩道には紫陽花がお出迎えだ。👜

20230616_ajisai_08

歩道沿い、ずっと紫陽花が咲き続きます。👟

20230616_ajisai_02

かわいらしい紫陽花だこと...。🎀

20230616_ajisai_03

桜土手があじさいで彩られるよ。🎩

20230616_ajisai_04

水色のアジサイだったり、赤色のアジサイだったり。🎨

20230616_ajisai_05

あじさい遊歩道、大きな公園だけに、どれだけ紫陽花が植えられているんだか..。🎪

20230616_ajisai_10

6月の水元公園は、花菖蒲と紫陽花が素晴らしい程咲き誇る。それぞれ鑑賞しに、多くの来園者数だ。💦

ちなみに、花菖蒲の観賞レポは、「第42回葛飾菖蒲まつり水元公園会場に行ってきた。花菖蒲を鑑賞2023。」へどうぞ。✋

20230616_ajisai_06

梅雨時期、天気がどんよりしているが、カラフルな紫陽花を見て、まったりしましょう。👊

という事で、水元公園にて紫陽花を観賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去の水元公園紫陽花散策レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約23分 京成バス水元公園バス停から徒歩約6分 水元公園循環ファミリーシャトル水元大橋・噴水広場バス停下車徒歩約1分 📝

2023年2月11日 (土曜日)

第5回かつしかグルメ選手権Jaぱんカップ2023に行ってきた。

葛飾のチョコレート&ナッツをテーマにしたパンNo.1を決めよう!。🎩

20230211_stage_1

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある亀有リリオパークです。ここで、第5回かつしかグルメ選手権Jaぱんカップ2023が開催されました。葛飾区のお店のパンが集結だ。今年のテーマは「チョコレート&ナッツ」。🎪

開催日時は、2023年2月11日(祝土)10時~15時。(パン販売は10時30分から)🌓

20230211_gate

亀有駅南口からすぐのところに、会場となる亀有リリオパークがあります。ようこそ亀有へ!両さんが描かれたゲートをくぐります。検温・消毒して会場内へ。入場無料。🍔

20230211_panf_1

会場には、葛飾区のお店9店が参加。ステージ・観客席コーナー・飲食コーナー・ワークショップ(パン雑貨)等があります。👜

【出店リスト】

No.1 カフェ マルガパーネ 恋するパーネショコラ
No.2 ブーランジュリー・オーヴェルニュ
ラ・タヴォラ・ディ・オーヴェルニュ
ザクチョコマカデミア
チョコタルトデラックス
No.3 和菓子 梅むら ”チョコミックスナッツあんパン” 2個
No.4 ほりぐちベーカリー ただただ板チョコパン
No.5 マルキパン ハートチョコ 1個
No.6 ナポリ チョコスティックピスタチオクリーム入り&チョコリングピスタチオケーキのサセット
No.7 Viser Polaire (ヴィセ・ポレール) ノワールなチャバタ 1個
No.8 アトリエダーシャ 水元本店 クリチナッツ チョコパイ 1個
No.9 Arina de panaderia (ありパン) 魅惑のW ナッツクリーム

 

20230211_pan_1

各ブースにて個性的なパンが勢揃い。どのパンをゲットしようかな..。👓

20230211_pan_2

パンはエントリーしているパン以外にもいくつか販売しているので、誘惑が倍増します。📱

20230211_drink_couner

ドリンク販売所ブースがあり。コーヒーの他、ワイン(白・赤・ホット)があり。パンのおともにいかが?。🍺

20230211_pan_3

ちょいちょいと買ってしまった...。今回の収穫のパンたち。赤ワイン付きで。🐱

飲食エリア、テントの下まあまあ座席はあるので、余裕持ってパンを味わう事ができます。袋で渡されるので、持ち帰りも可。🎧

20230211_pan_4

今回出品されたパンの中で一番気になったのがコレ!。🚥

『ほりぐちベーカリー』【ただただ板チョコパン】

チョコレートの本場ベルギーでは、板チョコをパンにはさんで食べる習慣があります。それにちなんで作った板チョコパンです。🎤

ビターな板チョコが1枚ぐさりと突き刺さる。ある意味豪快。板チョコの下にチョコソースが塗られているので、なかなかたまらん味わいだよ。💕

20230211_pan_5

(左)『ほりぐちベーカリー』【カレーパン】

シンプルに食べ応えアリカレーパン。👣

(右)『ブーランジュリー・オーヴェルニュ?』【トローリWチーズカレーパン】

お洒落なキューブカレーパン。チーズカレーこれ美味しいね。🎨

20230211_pan_6

(左)『ナポリ』【チョコリングピスタチオケーキ】

チョコチップを混ぜた菓子パン生地に、ピスタチオのペーストを使用したパンです。🎠

(右)『ナポリ』【チョコスティックピスタチオクリーム入り】

こっちの方がナッツ感があり。🔑

20230211_unquate

アンケート用紙です。📖

アンケートを記入し受付に提出すると、先着1800名にキッコーマンの「つぶ野菜すりおろしりんごmix」がプレゼントされます。🎁

20230211_panf_2

会場イベントスケジュールです。ジャズ演奏やよしもとお笑いライブがあるよ。🎤

20230211_stage_2

よしもと芸人が会場を盛り上げます。☕

さて、Jaぱんカップの結果発表!!。🍔

 

第1位グランプリ

『ピエトン・カフェ・エヴァン(しょうぶエバンス)』

【スノーほわいと】

 

第2位

『カフェ マルガパーネ』

【恋するパーネショコラ】

 

第3位

『ヴィゼ・ポレール』

【ノワールなチャバタ】

 

(情報はまいぷれ葛飾さんのサイトより)

1位のお店はこの日の出店は無かったので、ショップ投票で票を集めたんでしょうね。✨

20230211_jyouban_line

会場への最寄り駅は、JR常磐線亀有駅です。東京メトロの16000系に乗ってやってきた。🚃

20230211_kotikame

亀有駅南口に出ると、両津・中川・麗子がお出迎え!。こち亀の町だからな。📺

この日は、気温13度まで上がるとても暖かな1日になりました。風もおだやかだし。パン日和、良き週末でした。☀

と言う事で、第5回かつしかグルメ選手権Jaぱんカップ2023に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20230211_panf_3

配布パンフレット表面です。📝

「第5回かつしかグルメ選手権Jaぱんカップ2023」 開催日:2023年2月11日(土) 開催時間:10時~15時 会場:亀有リリオパーク 入場無料 アクセス:JR常磐線亀有駅南口から徒歩約1分 📝

2022年11月20日 (日曜日)

かつしかフードフェスタ2022に行ってきた。

葛飾区のグルメが集結だ!。🎪

20221120_kaijyou_1

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある新小岩公園です。ここで、かつしかフードフェスタ2022が開催されました。葛飾区史上最大のグルメイベント。各店自慢の”葛飾グルメ”を思う存分楽しめます。会場には多くの人出ですね。🍴

開催日時は、2022年11月19日(土)・20日(日)の2日間。10時から16時までです。入場無料。🎩

新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止が続いていたが、今年3年ぶりの開催となった。今回、かつしかフードフェスタは8回目を迎えます。🎤

20221120_soubu_line

会場への最寄駅はJR総武線新小岩駅です。総武線各駅停車209系に乗ってやってきた。🚃

この日は、お隣り平井駅で人身事故が発生し、各駅停車も快速電車も一時運転見合わせになり、大混乱でしたね。💣

20221120_shin_koiwa_st_north

新小岩駅北口に出ます。3年ぶりに訪れたが、駅前ちょっと広く綺麗になったな。👠

20221120_shinkoiwa_park_1

新小岩駅から歩いて3分程で、会場となる新小岩公園に到着します。🚩

20221120_maku_menu

多くの自慢のグルメがラインナップ。どれ食べようかな..。👀

20221120_gate_1

今回は入場ゲートを設置。検温と消毒を行います。♿

20221120_gate_2

検温は手首をセンサーに近づけて測るタイプ。OK時リストバンドを貰い着けて入場です。💨

20221120_kaijyou_2

道沿いにお店ずらり。購入に行列できているな。🎽

20221120_map

会場マップです。🚗

20221120_kaijyou_3

どれを食べようか物色中...。どのお店も美味しそうだな。✈

20221120_teppan

見ているだけで旨そう。よし決めた!。🔍

20221120_food_1

どん!。グルメには生ビール(キリン一番搾り)もね。🍴

飲食エリアは結構広めにあり、テーブル席も多い。食べるところが全くないという程ではない。混雑はするが..。💺

20221120_bunbukuan

1品目【そば切り ぶんぶく庵】「鴨ネギの鉄板焼き」

当店一番人気、イチオシ一品料理。そば屋ならではの鴨をジューシーに焼きあげます。🎤

東金町にあるお店。鴨の食感が食欲をすすむ。食べ応えあり、お酒のお供に良しだ。🍸

20221120_minoya

2品目【とんかつ美乃屋】「BIG 黒カツロール」

店頭販売している黒カツ弁当のとんかつ。カットせずに、秘伝タレで味付けした大きなとんかつをトルティーヤで巻いて、ブレンドしたタルタルソースを乗せたBIG黒カツロール!。2022年肉フェスタでも完売した黒カツロールをぜひ!!。🎤

青戸にあるお店。サクッとしたカツの味わいがいいね。トルティーヤに挟んであるので、食べ歩きにも良しだ。⛳

20221120_syuu

3品目【パティスリー N コトブキ】「くちどけクッキーシュー」

素材にこだわり、手作りの美味しさを届けます。季節の素材を使ったケーキはもちろん、かつしか和どーなつやマカロン等、手土産や贈答品にもご利用いただけるお菓子をご用意しています。🎁

東立石にあるお店。クッキーの食感が良く、中はたっぷりのカスタードクリーム。食後のおやつに頂いた。🎂

20221120_hata_1

かつしかフードフェスタの公式PR大使、「南葛SC」の旗が立つ。➰

20221120_stage_1

ステージでは、よしもとお笑いLIVEが行われていたようだ。デニス、キャベツ確認中、TEAM BANANA、(MC):漢咲・コータローが出演。🎧

20221120_time_table

ステージイベントのタイムテーブル。20日(日)はLiLiCoさんが出演されたそうで見てみたかったな。💿

20221120_syuutoku

修徳高等学校吹奏楽部による演奏がありました。🎶

20221120_syoubousya

東京消防庁の消防車両が集結展示していました。💧

20221120_kirin

キリンさんが登場。おそらく、堀切のマスコットキャラクター「ほりきりん」のようだ。🐱

20221120_otoku

配布されたグルメガイド保存版の01~02ページには、お得な来店特典!があります。気になる・気になったお店でこの冊子を提示するとサービスが受けられますよ。🏧

20221120_park_1

新小岩公園から東京スカイツリーが大きく見えます。近いからねぇ..。新小岩公園は広いのでシート敷いてのんびりも良いだろう。🏢

という事で、かつしかフードフェスタ2022に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「かつしかフードフェスタ2022」 開催日:2022年11月19日(土)・20日(日) 開催時間:10時~16時 会場:新小岩公園(〒124-0025 東京都葛飾区西新小岩1-1-3) 入場無料 アクセス:JR総武線新小岩駅北口から徒歩約4分 📝

2022年9月30日 (金曜日)

水元公園に咲く彼岸花を鑑賞してきた2022。

水元公園にて彼岸花の群生が広がっているよ。🎪

20220927_higanbana_1

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある水元公園です。ヒガンバナの丘(花しょうぶ園の丘)には彼岸花が咲き誇り見頃を迎えています。🐱

撮影日は2022年9月23日(祝金)。📷

20220929_higanbana_3

水元公園の彼岸花の群生は、花しょうぶ園の北側、丘になっている個所にヒガンバナが広がる。坂のようになっているから、先まで見通せますよ。👀

20220927_higanbana_2

今年は秋分の日あたりが満開見頃になっていますね。天候によりピーク時期はずれるが、お彼岸の日あたりがやはり見栄えが良いです。☀

20220929_higanbana_4

この群生には何本くらい植えられているのだろうか。なかなか圧巻な咲き誇りだ。🎀

20220929_higanbana_5

彼岸花は、散形花序で6枚の花弁が放射状につく。道端などに群生し、例年9月中旬(秋分の日あたり)、彼岸の頃に赤い花をつけます。独特の花だよね。🎥

ヒガンバナは別名、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれる。☕

20220929_higanbana_6

小合溜井沿いには、白色の彼岸花が咲いていましたよ。⛄

20220929_higanbana_7

紅一面見事な咲き誇りですな。💕

と言う事で、水元公園に咲く彼岸花を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、彼岸花咲く過去訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園2 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約18分 京成バス水元公園バス停から徒歩約5分 水元公園循環ファミリーシャトルはなしょうぶ園バス停下車徒歩約1分 📖

2022年9月26日 (月曜日)

第3回かつしか肉フェスタ2022に行ってきた。

肉料理で元気100倍!!。💣

20220926_kaijyou_1

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある葛飾にいじゅくみらい公園です。ここで、第3回かつしか肉フェスタ2022が開催されました。開催日時は2022年9月24日(土)10時~15時30分。葛飾区内のお店が出店し、自慢の肉料理が味わえるグルメイベントだ。🏠

20220926_kaijyouzu

葛飾にいじゅくみらい公園の南側の原っぱ広場が会場です。スーパーいなげや等が見える位置。JR常磐線金町駅北口から歩いて約10分。🚃

公園自体、東京理科大学キャンパスも含まれる広大な公園なので、公園北側に行ってしまうととても遠くなるのでご注意を。🎤

入口では検温チェックあり。入場時、パンフレットとリストバンド、アンケート用紙が配布されます。⛽

20220926_shop_list

今回参加店と提供される肉料理リストです。もう、肉だらけだ。♈

では、早速、肉グルメ味わおう。💨

20220926_gourmet_info_1

1品目【オホーツクダイニング銀星】「ホタテとベーコンの串焼き(肉フェスタ限定)

20220926_gourmet_1

北海道産のホタテと厚切ベーコンを、一つの串に刺した満足まちがいなしの一品!!。🎤

帆立もベーコンも大きく食べ応えありだ。🎾

サッポロSORACHI1984と共に味わう。伝説のホップ「ソラチエース」だけを使ったクラフトビールだ。旨し。🍺

かつしか肉フェスタでは、お酒・アルコールの販売があります。🎀

20220926_gourmet_info_3

2品目【淡路島バーガー さと村】「淡路島バーガー」

20220926_gourmet_2

大人気You Tubeチャンネル「令和の虎」で社長達に大絶賛されました淡路島ご当地グルメバーガーです。🎤

このバーガー美味しいね。淡路島特産のたまねぎが輪切りで入っているのがポイントだね。🐱

20220926_stage_list

会場では、ロックバンド&プロレスステージがあります。音楽とプロレスで肉フェスタを盛り上げるよ。🎵

20220926_wrestling_1

プロレスリングが特設されている。プロレス食い倒れマッチが行われた。まずは、肉グルメを早食い。そして、早く完食した方が技をかける。🎿

20220926_wrestling_2

思いっきりマットにたたきつけたよ...。🎧

20220926_gourmet_info_4

3品目【金町焼肉 雅】「トロける!黒毛和牛サーロインの焼きしゃぶ」

20220926_gourmet_3

A5黒毛和牛サーロインを使用しております。とろける食感と、特製ダレとの相性も抜群です。🎤

贅沢に1枚ペロっといけちゃいます。脂身までうまい。もう1枚食べたいな..。🍴

20220926_gourmet_info_2

4品目【NOROC】「モルドバ バーベキューチキン」

20220926_gourmet_4

鶏もも肉をマリネしてから肉を焼きます。モルドバのバーベキューチキン柔らかくジューシィーで大人気。🎤

これまた大きなチキン肉。お供にモルドバのワインかな?。赤ワインを味わう。🍸

20220926_stage_1

石井卓とジョン中村のステージ。90’s・00’sオルタナサウンドを敬愛し、2人だけとは思えぬ轟音サウンドと珠玉のメロディーを武器に全国で活動中。🎶

20220926_kaijyou_2

台風15号接近の影響で、1日中どんより空。時折強く雨が降ったりと屋外イベントはきつい天候となった。天気良ければ、芝生にシートを敷いてグルメを味わっていた事でしょう。雨だと食べるところが無い...。ささやかにテントはあったが..。☔

と言う事で、第3回かつしか肉フェスタ2022に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは以下のリンク先へどうぞ。✋

20220926_panf_1

配布パンフレット表面です。📝

「第3回かつしか肉フェスタ2022」 開催日:2022年9月24日(日) 開催時間:10時~15時30分 会場:葛飾にいじゅくみらい公園(〒125-0051 東京都葛飾区新宿6-3-2) 入場無料 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約10分 📝

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん食べねた。 おまけねた。 かつしかバルねた。 さいたま市ねた。 さくら市ねた。 つくばみらい市ねた。 つくばエクスプレスねた。 つくば市ねた。 におどり公園ねた。 ひたちなか市ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 カフェ・喫茶店ねた。 カレー食べねた。 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 コーヒー(珈琲)ねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ テーマパークねた。 ニュース パン食べねた。 ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市桜散策ねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷市飲食店ねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 上尾市ねた。 久喜市ねた。 乗り物その他ねた。 八潮市ねた。 北本市ねた。 北越谷駅まちバルねた。 台東区ねた。 吉川市ねた。 和光市ねた。 土浦市ねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 宇都宮市ねた。 守谷市ねた。 寺・神社めぐりねた。 小川町ねた。 山武市ねた。 川口市ねた。 川越市ねた。 市川市ねた。 幸手市ねた。 御殿場市ねた。 懸賞ねた。 新座市ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 春日部市ねた。 本庄市ねた。 東武健康ハイキングねた。 松伏町ねた。 松戸市ねた。 柏市ねた。 桶川市ねた。 水元公園ねた。 流山市ねた。 深谷市ねた。 社会科見学ねた。 祭りねた。 秩父市ねた。 花火大会観賞ねた。 草加市ねた。 葛飾区ねた。 蓮田市ねた。 蕎麦食べねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 越谷市ねた。 足湯ねた。 足立区ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 鴻巣市ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato style (三郷スタイル) ねた。 PASMOねた。 SA・PAねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ