2023年10月10日 (火曜日)

2023 MISATO HANABI ga NIGHT、三郷花火大会に行ってきた。

4年ぶり花火が復活!。「やっぱり三郷には花火がないと!」。✨

20231009_hanabi_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川土手です。ここで、三郷流山橋完成記念花火大会2023 MISATO HANABI ga NIGHT」が開催されました。カラフル色鮮やかな花火が夜空に描かれ素晴らしいですね。✨

開催日時は2023年10月7日(土)18時~19時。🏢

流山花火大会と同時開催で、三郷が6000発、流山が8000発、合計14000発が同時に見られて、とてもお得な花火イベントだ。🎵

20231009_ticket_21

今回の花火大会、全席有料観覧制という事なので、予め有料席チケットを購入しておきました。🎫

有料観覧席は、市民先行販売3000席、一般販売3000席、計6000席の販売。市民先行販売は1枚1330円、一般販売は1枚2200円。🎫

20231009_ceremony_19

17時45分からセレモニーが始まりました。関係者らのご挨拶が続きます。🎤

今回の司会は商工会?のスタッフみたい..。わちゃわちゃなMCだ。☕

20231010_37tentousiki

点灯式が始まりました。「せ~の、3!、2!、1!、0~!!」と掛け声のあと、...。🎤

20231010_38hanabi

18時、花火大会スタートしました。ちゅどどど..と連射。📷

20231010_39hanabi

オープニングに流した曲は、AliAの「かくれんぼ」。スタートにもってこいの曲だな。いっせーのー!。🎶

三郷の花火は5部構成。👜

  • 第1部「三郷には花火がないと!」
  • 第2部「笑顔がないと!」
  • 第3部「繋がらないと!」
  • 第4部「煌めきないと!」
  • 第5部「みんながいないと!」

 

第2部ではスマイルの花火が6個打ち上げたらしい。第3部では三郷流山橋開通という事で夜空の橋を演出。🚩

20231010_40light

スマホライトオンタイム。スマートフォンのライトを点灯して花火師さんたちにエールを送ろう!。コンサート風景のような演出だね。📱

この間、YOASOBIの「アイドル」の曲を流します。🎵

20231010_41hanabi

アイドルを流している間、三郷の花火は中断し、流山の花火はクライマックス怒涛の打ち上げが始まりました。👠

三郷花火大会と流山花火大会が同時に開催。両方楽しめるのが素晴らしい。🎀

20231010_42hanabi

少し離れた流山花火もしっかりと見られる。クライマックスお見事でした。🎪

どうも、流山のクライマックスと三郷のクライマックスをずらしたのかな。流山のクライマックス中は三郷は花火を打ち上げなかったし..。三郷側はYOASOBIのアイドルを流してスマホライト点灯し続けた。流山から観覧したら、その時は三郷側のキラキラと相まっていただろう。🎂

20231010_43hanabi

さぁ、三郷の花火大会クライマックス、スタートです。🏥

20231010_44hanabi

三郷の花火恒例の音楽花火、使用された曲は、Mrs.GREEN APPLEの「Magic」だ。この曲にのせ、どんどん花火を打ち上げていきます。🎶

20231010_45hanabi

どんどん花火を打ち上げます。すごいぞ!。明るく綺麗だ。🔑

20231010_46hanabi

クライマックス、カラフルな花火綺麗だ!。これ、綺麗♪。🎨

20231010_47hanabi

これは、凄い。横ワイドな花火、やはり間近の迫力はすごい。スピード感のある演出。💣

20231010_48hanabi

18時50分頃、2023年三郷の花火はこれで終了となった。パチパチ。素晴らしい感動した。💦

今回の花火は北陸火工株式会社(石川県かほく市)の花火のようだ。色鮮やかで綺麗な花火でしたな。🐱

20231010_49dote

終了後、続々と帰っていきます。行列詰まっているので、空いてくるまで、まったり待った。花火の余韻に浸っているよ。🎮

花火終了後から流した曲は、フジファブリックの「若者のすべて」。観客の皆さんがぞろぞろ帰る中、花火が終わった後の感傷が心を震わすなぁ。💦

20231010_50misato_st

花火終了1時間後、20時の三郷駅改札口。もう既にピークが過ぎた状態でしたね。🚃

三郷駅周辺のロータリー交通規制も20時で解除されました。🚗

20231009_dote_20

さて、話を戻し、花火大会開催当日の昼です。いい天気ですね。会場・打ち上げ場所となる市営グラウンド。⚾

20231009_area_1

会場準備が進められています。有料席エリア・土手斜面は、予め草が刈られた状態です。♣

20231009_net_1

有料席エリアを囲むようにネットを張る作業が行われていた。しかし、昼頃はものすごい強風。ネットを支える金属棒が折れ曲がる状態。なので、この後ネットを張るのは断念した模様。ネットは全て取り外されました。🌀

20231009_dote_11

有料席エリアでないところは、速攻で場所取り埋め尽くされている。無料エリアでも、結構いいポジションで観覧可能だ。💺

20231009_kasenjiki_12

江戸川沿いが花火の打ち上げ場所となる。手前の平地ブルーシートは特別協賛席。⛽

20231009_misato_st_home_13

最寄駅となるJR武蔵野線三郷駅ホームには、電車が到着するたびに多くの乗客が降りてきます。🚃

かなり多くの駅員を配置しているよ。江戸川橋梁側はロープを張って立ち入り禁止にし、ベンチは利用できないようになっています。飲料自動販売機も利用停止だ。☕

20231009_escarator_14

花火大会当日に限り、エスカレーター線路側が下り、道路側が上りと、通常と逆方向となってる。レアな体験だ。🚢

20231009_toilet_15

トイレも使用不可。改札外のコインロッカーも利用停止となる。🔑

20231009_kaisatuki_16

Suica簡易改札機も設置。多くの乗客をスムーズに捌きます。🎫

20231009_charge_17

千円札入金専用Suica簡易チャージ機も設置されていた。⛳

20231010_35misato_st

降車客が多いとはいえ、大混雑という程ではない。🎿

20231009_police_1

三郷駅周辺では、北口・南口共に警察車両が多く停まっていた。警備には警察も出動だ。🎩

20231009_route_1

有料席チケットを持っていない方の誘導案内がありました。🏀

20231009_kaijyou_map_18

会場案内図です。ちゃんと一般開放席が用意されていました。県道草加流山線(流山橋)付近です。🍔

20231010_33freearea

一般開放席は芝で地平だから、観覧には良いんじゃないかな。一般開放の存在は公表していなかったから、混まずに結構ゆったり見られたと思う。🎽

20231010_31dote

有料席以外の土手斜面は草を刈っていません。空いているが、強引に座れなくもない。➰

20231009_band_1

有料席受付でレジャーシートとリストバンドが配布されます。🎂

ちなみに、有料席受付は16時30分からとなっていたが、実際には16時15分から受付開始された模様です。🎮

20231010_32dote

受付開始時は、土手斜面の下と上から場所取り埋まっていきます。その後、中腹部に陣とっていきます。🏦

20231010_34dote

時間が経つにつれ、土手斜面には観客で埋まってきました。まだ余裕はあるな。👓

20231010_36dote

土手上の自転車道も、観客がちらほら。立ちながらだが、普通に花火を鑑賞できます。(今年はネットが張られていないからね..)。🌓

20231009_sheet_18

花火開始前はビールを飲みながら、まったり待ちましょう。陽が暮れる前までには、有料席に到着しておくと良い。📱

暗くなると周りが見えづらくなって、開始前は受付に時間がかかります。🔍

花火最後のクライマックスは見事でした。綺麗だった。約40秒(195MB)の動画です。感動に酔いしれます。🎬

クライマックスが終わった..と思ったら少し間をおいてクライマックス第2弾が来て終了となる。その演出絶賛です。👊

昼はものすごい強風だったから打ち上げできるか心配だったが、夜になると風はおさまり絶好の花火演出となって良かったです。🎁

20231010_51hashi

今回の花火は、三郷流山橋有料道路開通記念である。肝心の道路は、2023年11月26日(日)15時開通予定です。ようやくだね。花火大会の会場でPR、チラシを配っていました。🚙

来年は通常通り夏に戻すのかな?。素晴らしい花火が鑑賞できるよう心待ちしております。🍸

と言う事で、2023 MISATO HANABI ga NIGHT、三郷花火大会に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時のレポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20231009_poster_1

告知ポスターです。📝

「2023 MISATO HANABI ga NIGHT」 開催日:2023年10月7日(土) 開催時間:18時~19時 会場:市営グラウンド(江戸川運動公園) 全席有料観覧制(限定6000名様) アクセス:JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約10分 📖

2023年10月 6日 (金曜日)

第57回葛飾納涼花火大会に行ってきた2023。

過去最大数の花火で再始動。💨

20230921_hanabi_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)です。ここで、2023年7月25日(火)、第57回葛飾納涼花火大会が開催されました。多くの来場者の中盛大に花火が打ち上げられました。✨

開催日時は2023年7月25日(火)19時20分~20時30分。👟

20230921_panf_2

【第57回葛飾納涼花火大会 プログラム】

STAGE1 19:20 グランドオープン 光のShow Time!!
STAGE2 19:30 葛飾花火 文化的景観を彩る花火芸術
STAGE3 19:44 頑張ろう葛飾! ワンチーム花火
STAGE4 19:56 再始動! 葛飾のチカラ
STAGE5 20:06 デジタルスターマイン 葛飾今昔物語
STAGE6 20:13 葛飾からJリーグへ! 頑張れ!南葛SC
STAGE7 20:22 グランドフィナーレ ミライノヒカリ

 

20230928_map

葛飾納涼花火大会、会場図です。📖

20230928_kaijyou_1

打ち上げ開始前の江戸川土手。斜面には多くの花火客が陣取ってびっしりだ。👀

20231005_hanabi_01

花火打ち上げスタートしました。連続して打ち上げれ、最初から全開だ!。🏀

今年は過去最大の2万発を打ち上げる予定だ。💣

20231005_hanabi_02

仕掛け花火・ナイアガラの滝がすごいね。⛵

20231005_hanabi_03

江戸川土手上で花火を観賞したが、今年はものずこい来場者数だな。歩き移動するのも、あまりにも混雑で移動が大変だ。🎽

20231005_hanabi_04

花火打ち上げ会場で見ると、打ち上げている場所が見えるので花火全体をしっかりと見られて良し。⛳

20231005_hanabi_05

夜空に描かれる花火、見事ですな。🎨

20231005_hanabi_06

どんどん打ち上げられ、会場内拍手の連続。た~まや~。⚡

20231005_hanabi_07

終了後の帰りの混雑を避けるため、少し早めに切り上げた。土手下から花火を眺めるのも良い感じだな。🎧

20231005_sin_sibamata_st

帰りは新柴又駅を利用。入場規制が行われていたよ。今年は今まで以上に混雑していたからな。柴又駅や金町駅はもっと混雑していただろうな。とにかく4年ぶりの花火大会。無事開催出来た良かった。🚃

と言う事で、第57回葛飾納涼花火大会に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20230921_panf_1

パンフレット表面です。📝

「第57回葛飾納涼花火大会」 開催日:2023年7月25日(火) 開催時間:19時20分~20時30分 場所:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)葛飾区柴又7-17-13地先 打上発数:20000発 📝

2023年9月 8日 (金曜日)

第45回足立の花火を見に行ってきた2023。

とびっきりの夏がくる。⚡

20230907_hanabi_01

さて、やってきたところは、東京都足立区にある荒川河川敷です。ここで、第45回足立の花火が開催されました。東京で開催される大規模花火大会の先陣を切り、7月下旬に開催するのが「足立の花火」。実に4年ぶりとなる「第45回足立の花火」では、荒川河川敷でわずか1時間の間に約15,000発の花火を打ち上げます。💣

開催日時は、2023年7月22日(土)19時20分~20時20分。🎠

20230907_road_1

東武スカイツリーライン五反野駅から花火打ち上げ会場へ向かいます。通りは車両通行止めになっていて、観客がどっと向かっていきます。👟

20230907_roten_1

会場近くには露店が建ち並び誘惑にかられる。我慢して急いで会場へ向かおう。🍴

20230907_hanabi_02

会場の荒川土手付近は大混雑。前に進むのも大変だ。そんな中花火打ち上げ開始されました。🍸

20230907_hanabi_03

打ち上げが荒川河川敷だから、水平間近に見られるのがいいよね。ただ、見るスポット前の木が邪魔しちゃっているんだよなぁ..。👀

20230907_hanabi_04

仕掛け花火・ナイアガラの滝が始まりました。今年は2本の滝が連なるWナイアガラ。全長250mにわたる白く眩いその輝きは、希望の光となって足立に降り注ぎます。💦

20230907_hanabi_05

荒川の水面から打ち上がるような感じだ。🚢

20230907_hanabi_06

足立の花火のグランドフィナーレを飾る、その演出はまさに黄金のしだれ桜。夏の夜空を彩る金色の光は、観る者すべてを圧倒的な濃密さと迫力で魅了します。🏁

20230907_yakata_fune

屋形船から見る花火もいいものだろうな。🚢

20230907_gotanno_st

帰りの周辺駅は混雑で大変だった。五反野駅でも入場規制がかかった。北千住駅はすごかったみたいだね。まぁ、なんとか電車に乗れて帰宅できました。🚃

今まで新型コロナウイルス感染症拡大の影響で中止が続いていた花火大会。今年無事開催出来て良かったですね。☀

という事で、第45回足立の花火に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「第45回足立の花火」 開催日:2023年7月22日(土) 開催時刻:19時20分~20時20分 会場:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間) 📝

2023年8月 7日 (月曜日)

松戸花火大会イン2023に行ってきた。

久しぶりに松戸の花火を見に行った。👓

20230806_hanabi_01

さて、千葉県松戸市にある古ケ崎河川敷スポーツ広場を会場に花火が打ち上がる。ここで、松戸花火大会イン2023が開催されました。市制施行80周年・千葉県誕生150周年記念である今回の花火大会。昨年は限定の打ち上げだったが、今年はフル開催。しかも、県内最大級25000発の花火が打ち上げられるという、どれだけ凄いのか楽しみだ。🎪

開催日は2023年8月5日(土)。打ち上げ時間は19時15分から20時45分まで。🏀

以前は松戸市立図書館本館先が会場だったが、昨年から約2km上流(北方向)の古ケ崎河川敷スポーツ広場に会場が変わった。🏢

20230806_bus_1

今回も江戸川挟んだ対岸、三郷市側の江戸川土手から松戸の花火を見に行きます。🚙

東武バスで会場最寄りまで乗車。が、案の定バス停は待ち行列ずらり..。バスが来たものの全員乗り切れず発車してしまった。結局次のバスまで待って乗車できた。花火観客輸送用になってしまっているな。🚌

打ち上げ場所に近い、大正橋バス停まで乗車した。そこから、八木郷小学校経由江戸川土手へ向かいます。👣

20230807_road_map

三郷市側は、江戸川土手沿い、横堀橋~上葛飾橋~みさと幼稚園の区間が18時から21時30分まで車両通行止めとなる。🚙

三郷市側の最寄りは、以前は小向交差点付近だったが、昨年からは八木郷小学校付近と変更されています。🏀

20230806_kaidan_1

八木郷小近くの江戸川土手を登る階段。もっと混雑しているかと思ったが、土手上にはそこそこの見物者たち。(思っていたよりかなり人が少ない)👟

20230806_dote_1

三郷側の江戸川土手斜面、打ち上げ場所に近いエリアは、全面立ち入り禁止でした。撮影係だけポツンと。シート一切なく、草が広がるいつもの風景。だから、土手上に人が少なかったんだね。目の前が打ち上げ場所なのに、土手斜面に観客が全くいないなんて...。〰

江戸川土手上、横堀橋~上葛飾橋の区間は、移動のみとし立っての観覧も不可との事。そんなお知らせ事前にあったのかなぁ...。三郷側は観覧ができないって知っていた人いたのだろうか?。🎤

ちなみに、上葛飾橋の歩道は花火の間は通行止め・立入禁止となった。👠

20230807_kaijyou_1

松戸市側の土手斜面は人がぎっしり。今回は有料席での開放。無料エリアは無しです。こんなに人がいるのに有料の人だけ観覧って、警備ができていたのだろうか?。💠

先に見える手賀沼の花火?は打ち上げ始まったようだね。🎩

20230807_sikake_1

松戸花火大会、おっ、仕掛けが始まったぞ。🔑

20230807_hanabi_4

花火が夜空に彩る。夏ですなぁ~。🚥

ただですね...。三郷市側の江戸川土手上は立ち止まってはダメ(観覧禁止?)となっている。なので移動しながらの撮影となる。☎

警備員が何度も立ち止まらないでとアナウンスするも、続々人が立ち止まり無法状態。結局土手上は実質観覧できる状態になってしまったな。(土手上はスカスカ状態で通行の妨げにはなっていない。)➰

20230807_hanabi_5

ただ、花火が打ち上げて、長い中断の後、花火が打ち上がる。この繰り返しで、25000発も打つのにこんなにゆっくりでいいのかなと思った。🎾

どちらかと言うと、遠くに見える市川市の花火の方が凄いぞ!。🎨

20230807_hanabi_6

なかなか花火が打ち上がらないし、ゆっくり観覧ができないので、早めに切り上げ会場をあとにしました。帰りのバスが混む前にね。💨

そうしたら、20時23分松戸花火大会これで打ち上げ中止の発表がありました。風が強く風速13mを記録し観客の安全が確保できないという事のようだ。確かに、南風が強く観客席に向かって風が吹いていたからな。まぁ、そういう理由だからしょうがないよね。アナウンスが聞こえないところで観覧していた人たちは、ずっと花火が打ち上がるの待っていたんだろうな..。🎤

まぁ、25000発とかなり多くの花火を用意したのに観客側は残念、開催者側は無念であろう。💦

10月には三郷の花火大会が開催されるが、こちらも観覧エリアは有料席のみとなる。今回みたいにエリア以外は立ち入り禁止、土手上は移動のみと対応になるかもと予想される。駅近とあって、そんな事知らずに続々と人が集まってくると思うので、警備はさらなる無法状態になり危険になるかもなと感じています。(対策はされると思うが...)。🎽

来年はリベンジしっかりと開催出来ると良いですね。三郷市側も土手で観覧できるようになるといいけどな。🔑

と言う事で、松戸花火大会イン2023を見に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに。過去開催時鑑賞レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「松戸花火大会イン2023」 開催日:2023年8月5日(土) 開催時間(打ち上げ時間):19時15分~20時45分 会場:古ケ崎河川敷スポーツ広場 アクセス:松戸駅から徒歩約35分・北松戸駅から徒歩約35分 打ち上げ数:約25000発 ※強風の為20時23分途中終了。 📖

2023年8月 2日 (水曜日)

越谷花火大会に行ってきた2023。

4年ぶり開催の花火大会。✨

20230801_hanabi_01

さて、やってきたところは、埼玉県越谷市にある葛西用水沿い県道越谷流山線です。中央市民会館付近を会場に、令和5年度越谷花火大会が開催されました。開催日は2023年7月29日(土)。新型コロナウイルス感染症拡大の影響で4年ぶりの開催となった。久しぶりという事もあって、多くの来場者・観客で賑わいましたね。🎪

20230801_koshigaya_st

会場への最寄駅、東武スカイツリーライン越谷駅のコンコース改札口付近。18時頃だが構内大混雑。ただ、少しずつ進んではいるので、まぁ良しだ。🚃

20230801_kankyaku_1

葛西用水沿いの県道52号越谷流山線は車両通行止めとなり、道路上にはシートを敷いて場所取りされている。🎿

花火打ち上げ場所は平和橋の南側、元荒川と葛西用水の間の河川敷となる。越谷流山線沿いは街路樹が続くので、木の隙間を狙って場所を取らないとね。👓

20230801_hanabi_02

19時セレモニーが始まり、19時11分頃から花火打ち上げスタートです。人が多くて隙間から花火を覗く。打上位置から見られるのはGoodだ。🚥

20230801_hanabi_03

「水郷こしがや」の水辺から打ち上げられるスターマインを中心とした花火(約5,000発)は迫力満点です。🍔

20230802_koshigaya_hanabi_02

打ち上げ場所近くから眺められるのが越谷花火の良いところ。🚢

動画で約20秒程。見事な打ち上げですな。💡

20230802_koshigaya_hanabi_01

花火は20時25分くらいまで続きました。帰りも越谷駅は混雑していたけど、なんとか電車に乗り込んで帰宅しました。越谷花火大会、コロナ禍以前は約25万人の人出との事。今年もそれくらいの人出ではと思う。⛳

同日開催となった隅田川花火大会。こちらは、帰宅大変だったみたいですね。💣

という事で、越谷花火大会に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「令和5年度越谷花火大会」 開催日:2023年7月29日(土) 開催時間:19時からオープニングセレモニー 19時10分から打ち上げ 19時10分~21時 会場:中央市民会館東側・葛西用水中土手(埼玉県越谷市越ケ谷4丁目付近) 東武スカイツリーライン越谷駅東口から徒歩約7分 約5000発 📖

2019年8月26日 (月曜日)

第17回2019みさとサマーフェスティバル花火大会に行ってきた。

三郷夏夜 史上最高 火の演舞 ✨

20190824_hanabi_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川河川敷です。ここで、2019年8月23日(金)、第17回2019みさとサマーフェスティバル花火大会が開催されました。今年は、平日・金曜日開催となりました。✨

20190825_gate_2

会場となる江戸川河川敷にやってきた。土手を登り、ゲートをくぐろう。🎩

20190825_honbu

正面ステージ前。開始前準備中。🎄

20190825_basyotori_3

18時40分頃に会場到着。土手上付近は場所取りで埋まっているが、土手中腹から下は、まだスペース余裕があります。日が暮れると移動が大変なので、この時間までには会場に到着すると良いでしょう。さぁ、ビールを飲みながら、開始を待ちましょう。🎽

今年のテーマは、「本気」。三郷の花火は、5つのシーンで花火打ち上げが構成されています。🎥

  • シーン1
  • シーン2 職人の本気
  • シーン3 本気のおもてなし
  • シーン4 本気をつなぐ
  • シーン5 青年部の本気

三郷の本気を見てみよう。さぁ、楽しみだ!。🔍

【開会セレモニー】

20190825_seremony

19時00分、開始セレモニーが行われました。最初に壇上に上がった、三郷市商工会青年部の盛部長(?)。スピーチ途中、涙ぐむところも。主催の責任者、想い込み上げるところがあったのでしょう。このあと、三郷市長など挨拶を行う。🎤

今年の司会は、フリーアナウンサー/ラジオパーソナリティの小林千鶴さんです。🎤

20190825_hanabi_02

19時15分、カウントダウンのあと、花火点灯!!。🎧

20190825_hanabi_03

花火、打ち上げ始まりました。みさとサマーフェスティバル花火大会、スタートです。🚩

20190825_hanabi_04

打ち上げ場所、間近で見る花火は迫力がある。点火位置から花火全体を見る事ができます。💣

20190825_hanabi_05

花火のスタートは音楽花火だ!。曲は、B’zの「ultra soul」。来年の東京オリンピック開催に向け、本気の意気込みだ!。🎵

20190825_hanabi_06

土手から眺める花火は障害物がないので、しっかりと花火鑑賞できます。📷

20190825_hanabi_07

和火の花火も、いい趣きです。☕

20190825_hanabi_08

午後まで雨がぱらつく、生憎な天気。夕方から止んで、少し晴れ間もでてきて、無事開催となりました。江戸川の川は増水していて、河川敷も一部冠水していたからね。☔

20190825_hanabi_09

夜空に彩る花火。夏の風物詩。🍺

20190825_hanabi_10

これは、何の花火かな?。✨

20190825_hanabi_11

今日はあまり風もなく、ほぼ真っ直ぐ打ち上がります。✨

20190825_hanabi_12

北側に眺めを変えると、これまた近場に花火が打ち上げられる。こちらは、流山花火大会だ。三郷の花火大会と流山の花火大会、同時開催なので、2つの花火が同時に鑑賞できるのだ。色カラフルな花火だな。✨

20190825_hanabi_13

流山の花火はちょっとだけ遠めなので、全体が見えて、それが迫力がすごく体感できる。✨

三郷と流山の花火、両方合わせて約14000発が打ち上げられます。🌙

【シーン4 本気をつなぐ】

20190825_hanabi_14

地上花火もまたいいね。✨

20190825_hanabi_15

流山花火がクライマックス怒涛の打ち上げが始まった。20時12分頃、流山花火大会が一足早く終了になりました。✨

20190825_hanabi_16

三郷の花火も流山に負けじとどんどん打ち上げる。✨

20190825_hanabi_17

すさまじい破壊力。🏀

20190825_light_1

シーン4の花火が終了。20時19分、花火師さんへ感謝のライトを灯そう。江戸川土手の観客らによるスマホライトの点灯シーン。💡

20190825_light_2

江戸川の対岸、流山の土手からも、スマホ点灯してくれました。💡

20190825_hanabi_18

空では、ドローンを飛ばして会場の様子を撮影されました。後日、動画アップされるのかな?。🎥

そして、会場には、Foorinのパプリカが流れました。会場の子どもたち、踊り出します。🎪

スマホライトとパプリカの約6分間、花火の打ち上げは全く無く、遠くから花火を眺めていた人は、三郷の花火、終わったなと思われたのかもしれないなぁ。🏁

【シーン5 青年部の本気】

20190825_hanabi_19

20時25分、花火打ち上げが再開。本気の花火、ラストステージです。✨

注目の今年の音楽花火。2019年は、米津玄師さんの「Lemon」でした。この曲が流れながら、本気の花火が打ち上がります。🎵

20190825_hanabi_20

枝垂れ具合、いいね。💡

20190825_hanabi_21

いゃあ~、眩しい。✨

20190825_hanabi_22

ラストスパート、どんどん打ち上げます。💨

20190825_hanabi_23

花火クライマックス。どでかく連続花火が打ち上げられた。✨

20190825_hanabi_24

最後のキラキラ。花火の終わり...。✨

20190825_light_3

花火の打ち上げが終わり、最後に改めて、スマホライトで花火師にお礼。📲

20時30分、みさとサマーフェスティバル花火大会が終了になりました。🏁

20190825_gate_1

さて、花火開始前に時間を戻します。🎮

場所取りの為、花火会場に訪れた。🚩

20190825_utiage_basyo

打ち上げ場所、冠水していなく、予定通り、打ち上げできそうです。👠

20190825_basyotori_2

訪れたのは、17時頃。三郷駅に近い江戸川土手は、斜面スペース全然余裕あり。駅から近いのに、穴場の花火大会スポットだと思う。🍔

20190825_basyotori_1

土手北側は、土手上付近はシートで場所取りで埋まっている。でも、埋まっているのはこの付近だけど、少し離れたらまだ余裕がある。🔑

20190825_kaijyou_annaizu

三郷花火大会、会場案内図です。🎿

20190825_yatai_2

江戸川河川敷では、グルメ屋台が出ています。🎪

20190825_yatai_haiti

屋台ブース配置リストです。📝

20190825_nagareyamabashi

今年は、映画「翔んで埼玉」が大ヒットしたので、それにあやかって、流山橋決戦、埼玉・三郷vs千葉・流山の戦いを花火で演出して欲しかったな。主題歌であった、はなわさんの「埼玉県のうた」を流してもウケたと思うけどなぁ。🎥

20190824_misato_home_3

昨年は大混雑・大混乱した三郷駅。今年は、駅員や警備員、警察が多く動員し、花火客の誘導を万全の態勢で行われた。混雑はあったものの、大きな規制はなかったのでは。🚃

ちなみに、そのレポは、「花火大会開催の日のJR武蔵野線三郷駅の様子2019。」へどうぞ。✋

20190825_utiwa_1

misato styleで配布されていた告知うちわ。💿

20190825_utiwa_2

うちわの裏面です。マップと屋台ブース一覧が書かれてあった。💿

さて、来年は東京オリンピック・パラリンピックが開催されます。例年通りだと、三郷の花火は、パラリンピック開催期間中に花火大会があるが、行うだろうか?。それとも、開催日を変更する?。中止になる?。ちなみに、近隣の花火大会は日程変更が決定している。足立の花火が2020年5月30日(土)開催、葛飾納涼花火大会は2020年7月7日(火)開催→2020年10月10日(土)開催に変更と、開催日変更となっている。警備員確保の問題もあるので、早めに決まるのではないかと思われる。どうなる?、来年の三郷花火大会。流山花火大会も絡む案件だからね。🎬

(2020.01.09追記 → 令和2年度流山花火大会は休止が発表されています。)📺

(2020.02.14追記) 2020みさとサマーフェスティバル花火大会は中止が正式発表されました。残念です...。💧

という事で、第17回2019みさとサマーフェスティバル花火大会に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時のレポは、以下のリンク先へどうぞ。

20190825_poster

開催告知ポスターです。

「第17回 2019 みさとサマーフェスティバル花火大会」 開催日:2019年8月23日(金) 開催時間:19時~20時30分 開会セレモニーが19時・打ち上げ開始は19時15分 会場:三郷市江戸川運動公園(埼玉県三郷市早稲田) JR武蔵野線三郷駅下車徒歩約7分

 

(2023.05.26追記)

令和元年以降、新型コロナウイルス感染症等の影響で中止していた花火大会。4年ぶり開催を決定!。

開催日時:2023年10月7日(土)18時~19時

場所:江戸川運動公園

夏ではなく10月にずれこんだが開催は楽しみ。三郷流山橋有料道路の開通にあわせてなのでしょう。尚、流山花火大会も同時開催が決定しています。🚙

2019年8月 5日 (月曜日)

松戸花火大会2019~みんなであげる夢花火~、三郷市側の土手で花火を見てきた。

みんなであげる夢花火。✨

20190804_hanabi_01

さて、2019年8月3日(土)、松戸花火大会2019が開催されました。約10000発の花火が打ち上げられ、約21万人の人出となる花火大会だ。💡

松戸の花火大会ではあるが、江戸川の対岸である三郷も鑑賞スポットになる。そもそも、花火の打ち上げ場所は、三郷市側の江戸川河川敷なんだよね。今回も、三郷市側の江戸川土手から花火を眺めました。✨

20190804_hanabi_02

花火が既に打ち上げられている。急いで、土手へ向かおう。💨

20190805_hanabi_03

小向交差点付近に到着。下から土手上に上がる花火だ。💠

20190805_hanabi_04

カラフルな花火が打ち上がる。🎨

20190805_hanabi_05

カラフルにどんどん打ち上げる。✨

20190805_hanabi_07

江戸川土手に上がってみました。🎿

20190805_hanabi_08

土手上からだと、河川敷の打ち上げ場所もくっきり見える。👀

20190805_hanabi_09

どんどん打ち上がる。💣

20190805_hanabi_10

花火がシュボシュボ打ち上げられ、カラフルな花火が爆発。🎨

20190805_hanabi_11

土手上から土手下へ戻る途中。今、河川敷ではすごい花火になっているんだろうな...という眺め。🏀

20190805_hanabi_12

花火も上へあがれば、しっかり見えますね。💣

20190805_hanabi_13

それにしても、カラフルな色した花火だ。🎩

20190805_hanabi_14

光炸裂だ!。💡

花火大会はまだ途中だが、この場をあとにした。👣

20190805_hanabi_15

途中、高須大入バス停から眺めた花火。花火大炸裂だ!。すごい。➰

松戸花火大会の来場者数は22万6000人との事。松戸側が21万人、三郷側が1万6千人。多くの人が花火を堪能したんですな。🏢

という事で、松戸花火大会2019に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去花火大会開催時観覧レポは、以下のリンク先へどうぞ。

(2020.02.18追記) 令和2年度松戸花火大会の開催は中止が決定しました。東京オリンピック・パラリンピックの開催期間と重なり、警備面・安全面のリスクが大きいとの判断。松戸花火大会2020の中止は残念だが、周辺の花火大会も中止、もしくは、開催日変更となっている。今年は花火がない夏になるんだな。💧

20190804_poster

告知ポスターです。📝

「松戸花火大会2019 ~みんなであげる夢花火~」 開催日:2019年8月3日(土) 開催時間:19時15分~20時20分(ステージイベント17時30分~19時) 開催場所:江戸川河川敷(松戸市立図書館本館先) 打上発数:約10000発 📝

2019年7月28日 (日曜日)

越谷花火大会に行ってきた2019。

越谷の夜空に花火が打ち上がる。✨

20190728_hanabi_01

さて、やってきたところは、埼玉県越谷市にある元荒川・葛西用水沿い(中央市民会館周辺)です。ここで、2019年7月27日(土)、令和元年度越谷花火大会が開催されました。✨

昨年は台風12号接近上陸の予報で中止となったので、2年ぶりの越谷花火。約20万人の人出がある花火大会だ。✨

20190728_toubu_line

会場への最寄駅、東武スカイツリーライン越谷駅にやってきた。🚃

同じ日に、隅田川花火大会が開催という事もあって、東武線は遅延していたな。🚃

20190728_koshigaya_st

花火大会開催という事もあって、越谷駅改札口は大行列です。👠

打ち上げ場所は、中央市民会館付近の、葛西用水と元荒川の間。駅前からのバス通りは、通行に結構混雑します。ちょっと迂回するのも手です。➰

20190728_hanabi_02

打上開始は19時10分の予定だったが、今回は、19時ちょうどに開始となった。📱

開始セレモニーのあと、点火開始。💣

20190728_hanabi_03

どか~ん。花火が打ち上がりました。越谷花火大会スタートです。🚩

20190728_hanabi_04

夜空にどんどん花火を打ち上げていきます。💣

20190728_hanabi_05

花火は19時スタートなので、まだ少し空は明るい。☀

20190728_hanabi_06

打ち上げの発射位置から見えるのが良い。✈

20190728_hanabi_07

花火の解説アナウンスは特に無く、淡々と花火を打ち上げています。💣

20190728_hanabi_08

結構パターンが同じ花火が多いのかな。💡

20190728_hanabi_09

怒涛の光を放つ。⚡

20190728_hanabi_10

こちらも煌びやかな光を放つ。✨

20190728_hanabi_11

眩しい光を放った花火。💡

20190728_hanabi_12

光爆発だぁ。💣

20190728_hanabi_13

この後、少しずつ撮影場所を変えていった。発射時の光が水面に写るのもいいね。📷

20190728_shirakobato_bashi

先に見える橋は、しらこばと橋です。🎽

20190728_hanabi_14

少し遠めからの眺め。所々に木があって、花火が見えるスポットが限定される。🎄

20190728_hanabi_15

日中は30度超え真夏日となったが、夜になったら、蒸し暑いけどちょっとだけ涼しくなる。花火日和だね。🐱

20190728_hanabi_16

少し離れるが、しらこばと橋からだと、花火全体が見えて、眺めが良いと思う。👀

20190728_hanabi_17

今年も台風が接近(後に熱帯低気圧に変わったが..)し開催が危ぶまれたが、無事開催出来ました。関東地方の梅雨明けはまだだが、暑い夏本番が到来だな。🐶

という事で、越谷花火大会に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「令和元年度越谷花火大会」 開催日:2019年7月27日(土) 開催時間:19時からオープニングセレモニー 19時10分から打ち上げ 19時10分~20時50分 会場:中央市民会館東側・葛西用水中土手(埼玉県越谷市越ケ谷4丁目付近) 東武スカイツリーライン越谷駅東口から徒歩約7分 約5000発 📝

2019年7月25日 (木曜日)

第53回葛飾納涼花火大会に行ってきた2019。

令和最初の柴又での花火大会。💣

20190725_hanabi_14

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)です。ここで、2019年7月23日(火)、第53回葛飾納涼花火大会が開催されました。✨

約77万人が訪れる人気の花火大会。約13000発の花火が夜空に打ち上げられます。💡

20190725_hanabi_02

カウントダウンのあと、花火が打ち上げられました。✨

20190725_hanabi_03

STAGE 1 (19:20- ) クランドオープン「富士山ナイアガラ」

20190725_hanabi_05

ド派手に打ち上げスタート。速攻で、煙につつまれる..。✨

20190725_hanabi_06

オープニングの仕掛け花火、富士山ナイアガラがスタート。✨

20190725_hanabi_07

銀の光が天空へと昇る昇銀龍と富士山ナイアガラ。雄大な富士へと向かって突き進む龍の乱舞を花火で表現しています。✨

20190725_hanabi_08

土手上は、かなりの人で混雑。写真を撮るのも一苦労。💦

20190725_hanabi_09

STAGE 2 (19:29- ) 映画『男はつらいよ』公開50周年~柴又より愛をこめて~

20190725_hanabi_12

寅さんの形物花火のほか、50周年を祝福する特別な花火を披露します。📺

20190725_hanabi_13

どか~んと花火がはじける。すごいね。💣

20190725_hanabi_15

地上から放つ花火もすごい。✨

20190725_hanabi_16

STAGE 3 (19:45- ) 【祝】重要文化的景観選定 ~和火で描く柴又の風景~

20190725_hanabi_17

国の重要文化的景観に選定された柴又の風景や伝統を和火で表現し、祝福するステージ!。柴又のいつまでも変わらない風景を花火とともに表現します。✨

20190725_hanabi_18

カラフルな光が放つ。💡

20190725_hanabi_19

おぉ~、まぶしい!。✨

20190725_hanabi_20

スパーク!!。💣

STAGE 4 (19:57- ) デジタルスターマイン ~HANABI award~

100年以上の歴史を持つ花火打ち上げ業者が魅せる、「厳選した競技大会の受賞作品」を多彩な技術を駆使して披露するデジタルスターマインのステージ!。令和へと繋ぐ、熟練の技と洗練された花火を音楽の音色とともにお届けします。💡

20190725_hanabi_21

STAGE 5 (20:04- ) 葛飾花火博覧会

20190725_hanabi_22

原点へ立ち戻り、花火そのものの美しさを体感する江戸情緒あふれるステージ!。葛飾の「花」「イルミネーション」をテーマに、創作スターマインを披露します。✨

20190725_hanabi_23

たまや~。💣

20190725_hanabi_24

STAGE 6 (20:14- ) グランドフィナーレ 色彩で魅せる ~大空中ナイアガラ~

20190725_hanabi_25

グランドフィナーレでは、約1800発の怒涛の打ち上げを披露!。夜空を銀色に染め上げる「大空中ナイアガラ」による圧巻のエンデイングにて大会を締めくくります。🎤

20190725_hanabi_26

怒涛の連発花火!!。すごい。💣

20190725_hanabi_27

アナウンスで、会場全体、スマホライト点灯させましょう。会場が光に包まれます。📱

20190725_hanabi_28

そうしたら、顔花火が打ち上げられた。✨

20190725_hanabi_29

さぁ、クライマックスだ!!。すごい!!!。💣

20時20分、葛飾納涼花火大会は終了となりました。パチパチ。🎀

20190725_shibamata_st_1

花火が終わり、帰宅の途へ。最寄駅となる柴又駅は大混雑。京成金町線は増便した花火ダイヤで運行するものの、これだけ多くの人を捌くのは大変だ。改札口前は入場規制がかかっています。🚃

20190725_shibamata_st_2

柴又駅ホーム。次の電車待ちにホーム上は人でいっぱい。蒸し暑い中、花火の余韻に浸りつつ、帰宅しました。🚄

尚、来年は東京オリンピックが開催されます。その為、次回、第54回葛飾納涼花火大会は、2020年7月7日(火)開催と日程前倒しで行われる事が決定しています。開始時間は例年通り19時20分開始です。🎠

(2020.02.3追記) 2020年の花火大会は、「第54回葛飾花火大会」と名称変更し、2020年10月10日(土)開催に変更が決定されました。🎤

という事で、第53回葛飾納涼花火大会に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時鑑賞レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20190725_poster

告知ポスターです。📝

「第53回葛飾納涼花火大会」 開催日:2019年7月23日(火) 開催時間:19時20分~20時20分 会場:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)・葛飾区柴又7-17-13地先 打上発数:約13000発 📝

2019年7月21日 (日曜日)

第41回足立の花火に行ってきた2019。

令和も夏の花火は足立から。

20190721_hanabi_01

さて、やってきたところは、東京都足立区にある荒川河川敷です。ここで、2019年7月20日(土)、第41回足立の花火が開催されました。約100年の歴史を持ち、東京で1番早く花火大会が行われるのが、ここ、足立の花火だ。約70万人の人出である人気の花火大会です。

20190721_hanabi_02

花火は、19時30分からスタート。今年も、江戸川河川敷(北側・西新井側)で観覧しました。👀

20190721_hanabi_03

間近で上がる花火。打ち上げ地点から直に見える。✨

20190721_hanabi_04

あいみょんの「ハルノヒ」を流しながらの音楽花火良かったね。歌詞の中に、北千住駅のプラットホームが出てくるから、足立の花火にナイスな選曲だ。🎵

20190721_hanabi_05

足立の花火は、1時間で約13000発の花火を打ち上げます。💣

20190721_hanabi_06

夜空に描かれる花火、見事ですな。💡

20190721_hanabi_07

眩しい~。河川敷で観覧する客がびっしり見える。💺

20190721_hanabi_08

DAOKO×米津玄師の「打上花火」。花火の定番曲。会場にこの曲が流れ始めたらウォ~と歓声が出た。🎵

20190721_hanabi_09

ドドドと発射。💣

20190721_hanabi_10

仕掛け花火、「Wナイアガラ」がスタートしました。🎠

20190721_hanabi_11

両側から真ん中へ。🎥

20190721_hanabi_12

Wナイアガラ、完成!。✨

20190721_hanabi_13

観客と一体となる花火。観客のみんなで、スマホなどのライトを点灯させました。コンサート会場にいるような光景だ。💡

20190721_hanabi_14

レーザーの演出がスタート。Perfumeの「ポリリズム」にのせて、レーザービームと音楽花火の競演だ。🌙

20190721_hanabi_15

ドドドと打ち出し。💣

20190721_hanabi_16

柳のように...。🎄

20190721_hanabi_17

クライマックスに向けて。👓

20190721_hanabi_18

足立の名物、威風堂々の曲にのせ、豪快に花火を打ち上げていきます。📷

20190721_hanabi_19

クライマックス、怒涛の打ち上げ、迫力凄し!!。💣

20190721_hanabi_20

ブラボー!パチパチ。いゃあ~、凄かったね。💣

20190721_hanabi_21

花火師さんからの感謝の花火が打ち上げられ、足立の花火終了しました。⛳

まだ梅雨明けはしていないけど、これから夏本番、花火の季節ですな。🐱

尚、来年は東京オリンピック開催に伴い警備体制を整えるのが困難であり、「第42回足立の花火」は、2020年5月30日(土)19時30分から開催に決定されています。(2021年以降は例年通りの日程で開催)。🏢

という事で、第41回足立の花火に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20190721_poster

告知ポスターです。📝

「第41回足立の花火」~夏の花火は足立から~ 開催日:2019年7月20日(土) 開催時刻:19時30分~20時30分 会場:荒川河川敷(東京メトロ千代田線鉄橋~西新井橋間) 📝

より以前の記事一覧

その他のカテゴリー

うどん食べねた。 おまけねた。 かつしかバルねた。 さいたま市ねた。 さくら市ねた。 つくばみらい市ねた。 つくばエクスプレスねた。 つくば市ねた。 におどり公園ねた。 ひたちなか市ねた。 みさと公園ねた。 よしかわ街バルねた。 らーめん巡りねた。 イルミネーション鑑賞ねた。 ウイスキー飲みねた。 ウェブログ・ココログ関連 カフェ・喫茶店ねた。 カレー食べねた。 グルメイベントねた。 グルメ・クッキング コンビニねた。 コーヒー(珈琲)ねた。 サッカーねた。 ジャズ演奏観覧ねた。 スイーツグルメねた。 スポーツ テーマパークねた。 ニュース パン食べねた。 ビール飲みねた。 プロ野球ねた。 ワイン飲みねた。 三郷七福神めぐりねた。 三郷市寺社めぐりねた。 三郷市桜散策ねた。 三郷市消防出初式ねた。 三郷市路線バスねた。 三郷市飲食店ねた。 三郷料金所スマートインターチェンジねた。 上尾市ねた。 久喜市ねた。 乗り物その他ねた。 八潮市ねた。 北本市ねた。 北越谷駅まちバルねた。 台東区ねた。 吉川市ねた。 和光市ねた。 土浦市ねた。 地元(三郷市)ねた。 地酒日本酒呑みねた。 埼玉西武ライオンズねた。 宇都宮市ねた。 守谷市ねた。 寺・神社めぐりねた。 小川町ねた。 山武市ねた。 川口市ねた。 川越市ねた。 市川市ねた。 幸手市ねた。 御殿場市ねた。 懸賞ねた。 新座市ねた。 新松戸星空バルねた。 旅行・地域 日記・コラム・つぶやき 早稲田公園ねた。 映画・テレビ 春日部市ねた。 本庄市ねた。 東武健康ハイキングねた。 松伏町ねた。 松戸市ねた。 柏市ねた。 桶川市ねた。 水元公園ねた。 流山市ねた。 深谷市ねた。 社会科見学ねた。 祭りねた。 秩父市ねた。 花火大会観賞ねた。 草加市ねた。 葛飾区ねた。 蓮田市ねた。 蕎麦食べねた。 西武鉄道ウォーキング&ハイキングねた。 越谷市ねた。 足湯ねた。 足立区ねた。 車・ドライブねた。 道の駅ねた。 道路ねた。 鉄道ねた。 音楽 飛行機・空港ねた。 飲み・食べ処ねた。 飲み物ねた。 鴻巣市ねた。 ETCねた。 JR三郷駅ねた。 JR武蔵野線ねた。 JR駅からハイキングねた。 misato style (三郷スタイル) ねた。 PASMOねた。 SA・PAねた。 Suicaねた。 TVドラマねた。 TX三郷中央駅ねた。

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ