« 東武バス下新田バス停(金町駅方面)2024年6月24日(月)より移設して再設置復活。 | トップページ | 第14回みさと船着場フェスティバルに行ってきた2024。 »

2024年6月24日 (月曜日)

越谷水辺エール、越谷発のクラフトビールが誕生し味わう2024。

水辺で飲めるビールが出来ました!。🚢

20240501_kosigaya_beer_02

さて、越谷発のクラフトビールが誕生しました。その名も「越谷水辺エール」。早速頂きました。ぷはぁ~、旨いね。🍺

越谷水辺エールは、越谷ビールプロジェクトがたどりついた越谷のクラフトビールです。地域の人が仲良くなる、コミュニケーションをとるきっかけになるような「水辺で乾杯するビール」をめざしました。🏢

20240618_beer_birth

越谷水辺エールは、2024年4月27日(土)誕生しました。🎂

越谷ビールプロジェクトを立ち上げた中、どんな味が良いかアンケートなどを実施し、今回のビールの味にたどり着いた。そして、この味を再現してくれたブリュワリーが、クラフトビール界で有名なISEKADO伊勢角屋麦酒)なのだ。久伊豆神社(越谷市)と伊勢神宮(伊勢市)の関係があった事も大きいようです。👤

20240618_beer_3

誕生に向けて、「越谷発のクラフトビールを片手にレイクタウンの水辺で乾杯しよう!」というクラウドファンディングが行われた。と言う事で、「ビール大好きコース⑦」を支援しました。リターンは、越谷水辺エール6本をクラファン限定カラー大風呂敷に包んで提供。どっさり、頂きましたよ。🏁

20240624_kaijyou_1

越谷水辺エールのお披露目の日、2024年4月27日(土)、大相模調節池へやってきました。Lake and Seaというイベントの中で、越谷水辺エールで乾杯をするのだ。🎪

20240618_table_1

「越谷発のクラフトビールを片手にレイクタウンの水辺で乾杯しよう!」というクラウドファンディングで、あともう1つ「水辺で乾杯コース② 越谷クラフトビール生ビールを水辺で飲もう!」も支援しました。🚥

イベント会場内、ブルーシートにちゃぶ台があるところ。ここは、クラファン支援者の専用席なのだ。ここで、まったり味わう事ができました。🎪

20240618_funding_set_1

「水辺で乾杯コース②」支援のリターンは、越谷水辺エール生3杯とクラファン限定オリジナルグラス、コースター2枚。クラファン枠としてファストパス列によるビール提供、専用シート席を用意。グラスサイズは420cc。✈

20240618_beer_car_1

越谷水辺エール、生ビールを提供するブース。早速、頂こう!。💨

20240618_kanpai_1

特設ステージ前にぞろぞろと皆さん集まってきました。ステージ上には越谷水辺エールに携わった方々、そして、福田あきら越谷市長さんも。📟

20240618_kanpai_2

レイクだけに、0時19分。越谷水辺エールを片手にみんなで乾杯~!!。🎶

20240618_beer_4

では、ごくっ。ぷはぁ~、ピリッと少し苦味がありながらも、爽やかな飲みやすい味わい。美味しいね。💕

 

【越谷水辺エール】

スタイル  :アメリカンスタイル ペールエール

アルコール分:5.0%

製造所   :伊勢角屋麦酒 下野工場(三重県伊勢市)

 

伊勢角屋麦酒の「ISEKADO ペールエール」と「ISEKADO XPA」の中間に位置するよう製造。🍔

水辺の乾杯にぴったりな、すっきりとしたややフルーティな味わい。越谷水辺エールのオリジナルグラスにて味わう。いっそう、旨しだ。💦

20240618_beer_5

越谷水辺エール、ロゴパッケージデザインは、水が穏やかに流れるイメージをもとに、一人でも、仲間とでも、大切な人とでも、水辺でのんびり、晴れやかな気分でビールを楽しめるようなデザインを目指しました。越谷の新たな魅力を再発見し、越谷をますます好きになってもらえるきっかけになってほしいとの思いがこめられています。☕

背景柄は伊勢神宮から拝領した木材で作られた久伊豆神社の鳥居をはじめ、しらこばと、越谷いちごなど越谷の名産が織り込まれ、探索する楽しみを提供するデザインとなっています。🎨

20240623_glass_logo

オリジナルグラスには、越谷水辺エールのロゴがデザインされている。🚌

20240618_beer_2

越谷レイクタウン、水辺を眺めながら、越谷水辺エールを美味しく味わいましたよ。🐱

ちなみに、この日のイベント訪問レポは、「Lake and Sea ~レイクタウンの海開き~に行ってきた2024。」へどうぞ。✋

20240618_beer_car_2

現在、毎週土日祝日は11時から17時半まで、レイクタウンの水辺(大相模調節池)にて生ビールの提供をしています。「越谷水辺エール」のキッチンカーにて頂けるよ。🚢

20240618_beer_6

水辺を眺めながら、冷えた越谷水辺エールを飲むのも旨し。🍺

缶ビールは好評につき完売(1カ月で約1万本完売)しているが、今夏に再販を予定しているそうだ。(追記)→越谷水辺エール第2弾発売決定!。2024年8月上旬入荷予定。☎

今後も、レインタウン大相模調節池でのイベントで、このビールを飲む機会がある事でしょう。ちなみに、2024年7月21日(日)開催のLake and Beach(レイクアンドビーチ)で越谷水辺エール・生ビールで提供されるよ。🎵

と言う事で、越谷発のクラフトビール、越谷水辺エールを味わったレポでした~。🐶

 

🍺 🍺 🍺 🍺 🍺 🍺 🍺 🍺

ちなみに、越谷ビールプロジェクト、越谷水辺エール誕生までには数々のアンケートをとってきました。そのうちのいくつかを紹介。🎬

20240624_dochi

昨年、2023年秋に越谷で毎日乾杯するなら?で2つのビールアンケートをとっていた。その2つが伊勢角ペールエール伊勢角エックスピーエー。結果的にはこの2つの中間になったんだね。その時のレポは、「Lake and Peace 2023(レイクアンドピース)に行ってきた。」へどうぞ。🍺

20240624_enquate

越谷クラフトビールづくりプロジェクト。多分、この時が公にスタートしたのかな?。越谷で毎日飲みたいビールはどれですか。というアンケートがあった。5種類のクラフトビールを飲み比べでした。この時が2022年夏。2年の時を経て、越谷水辺エールが誕生したんだな。そのレポは、「Lake and BEACH 2022(レイクアンドビーチ) を訪れた。水辺を楽しむ真夏のガーデンフェス2022。」へどうぞ。🍺

« 東武バス下新田バス停(金町駅方面)2024年6月24日(月)より移設して再設置復活。 | トップページ | 第14回みさと船着場フェスティバルに行ってきた2024。 »

ビール飲みねた。」カテゴリの記事

越谷市ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 東武バス下新田バス停(金町駅方面)2024年6月24日(月)より移設して再設置復活。 | トップページ | 第14回みさと船着場フェスティバルに行ってきた2024。 »

2024年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

カテゴリー

無料ブログはココログ