« 三郷料金所スマートIC入口前側道の道路形状が変わります。2023年10月頃に切り替え。 | トップページ | におどりふわふわぱーくふぇすに行ってみた2023。 »

2023年10月10日 (火曜日)

2023 MISATO HANABI ga NIGHT、三郷花火大会に行ってきた。

4年ぶり花火が復活!。「やっぱり三郷には花火がないと!」。✨

20231009_hanabi_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川土手です。ここで、三郷流山橋完成記念花火大会2023 MISATO HANABI ga NIGHT」が開催されました。カラフル色鮮やかな花火が夜空に描かれ素晴らしいですね。✨

開催日時は2023年10月7日(土)18時~19時。🏢

流山花火大会と同時開催で、三郷が6000発、流山が8000発、合計14000発が同時に見られて、とてもお得な花火イベントだ。🎵

20231009_ticket_21

今回の花火大会、全席有料観覧制という事なので、予め有料席チケットを購入しておきました。🎫

有料観覧席は、市民先行販売3000席、一般販売3000席、計6000席の販売。市民先行販売は1枚1330円、一般販売は1枚2200円。🎫

20231009_ceremony_19

17時45分からセレモニーが始まりました。関係者らのご挨拶が続きます。🎤

今回の司会は商工会?のスタッフみたい..。わちゃわちゃなMCだ。☕

20231010_37tentousiki

点灯式が始まりました。「せ~の、3!、2!、1!、0~!!」と掛け声のあと、...。🎤

20231010_38hanabi

18時、花火大会スタートしました。ちゅどどど..と連射。📷

20231010_39hanabi

オープニングに流した曲は、AliAの「かくれんぼ」。スタートにもってこいの曲だな。いっせーのー!。🎶

三郷の花火は5部構成。👜

  • 第1部「三郷には花火がないと!」
  • 第2部「笑顔がないと!」
  • 第3部「繋がらないと!」
  • 第4部「煌めきないと!」
  • 第5部「みんながいないと!」

 

第2部ではスマイルの花火が6個打ち上げたらしい。第3部では三郷流山橋開通という事で夜空の橋を演出。🚩

20231010_40light

スマホライトオンタイム。スマートフォンのライトを点灯して花火師さんたちにエールを送ろう!。コンサート風景のような演出だね。📱

この間、YOASOBIの「アイドル」の曲を流します。🎵

20231010_41hanabi

アイドルを流している間、三郷の花火は中断し、流山の花火はクライマックス怒涛の打ち上げが始まりました。👠

三郷花火大会と流山花火大会が同時に開催。両方楽しめるのが素晴らしい。🎀

20231010_42hanabi

少し離れた流山花火もしっかりと見られる。クライマックスお見事でした。🎪

どうも、流山のクライマックスと三郷のクライマックスをずらしたのかな。流山のクライマックス中は三郷は花火を打ち上げなかったし..。三郷側はYOASOBIのアイドルを流してスマホライト点灯し続けた。流山から観覧したら、その時は三郷側のキラキラと相まっていただろう。🎂

20231010_43hanabi

さぁ、三郷の花火大会クライマックス、スタートです。🏥

20231010_44hanabi

三郷の花火恒例の音楽花火、使用された曲は、Mrs.GREEN APPLEの「Magic」だ。この曲にのせ、どんどん花火を打ち上げていきます。🎶

20231010_45hanabi

どんどん花火を打ち上げます。すごいぞ!。明るく綺麗だ。🔑

20231010_46hanabi

クライマックス、カラフルな花火綺麗だ!。これ、綺麗♪。🎨

20231010_47hanabi

これは、凄い。横ワイドな花火、やはり間近の迫力はすごい。スピード感のある演出。💣

20231010_48hanabi

18時50分頃、2023年三郷の花火はこれで終了となった。パチパチ。素晴らしい感動した。💦

今回の花火は北陸火工株式会社(石川県かほく市)の花火のようだ。色鮮やかで綺麗な花火でしたな。🐱

20231010_49dote

終了後、続々と帰っていきます。行列詰まっているので、空いてくるまで、まったり待った。花火の余韻に浸っているよ。🎮

花火終了後から流した曲は、フジファブリックの「若者のすべて」。観客の皆さんがぞろぞろ帰る中、花火が終わった後の感傷が心を震わすなぁ。💦

20231010_50misato_st

花火終了1時間後、20時の三郷駅改札口。もう既にピークが過ぎた状態でしたね。🚃

三郷駅周辺のロータリー交通規制も20時で解除されました。🚗

20231009_dote_20

さて、話を戻し、花火大会開催当日の昼です。いい天気ですね。会場・打ち上げ場所となる市営グラウンド。⚾

20231009_area_1

会場準備が進められています。有料席エリア・土手斜面は、予め草が刈られた状態です。♣

20231009_net_1

有料席エリアを囲むようにネットを張る作業が行われていた。しかし、昼頃はものすごい強風。ネットを支える金属棒が折れ曲がる状態。なので、この後ネットを張るのは断念した模様。ネットは全て取り外されました。🌀

20231009_dote_11

有料席エリアでないところは、速攻で場所取り埋め尽くされている。無料エリアでも、結構いいポジションで観覧可能だ。💺

20231009_kasenjiki_12

江戸川沿いが花火の打ち上げ場所となる。手前の平地ブルーシートは特別協賛席。⛽

20231009_misato_st_home_13

最寄駅となるJR武蔵野線三郷駅ホームには、電車が到着するたびに多くの乗客が降りてきます。🚃

かなり多くの駅員を配置しているよ。江戸川橋梁側はロープを張って立ち入り禁止にし、ベンチは利用できないようになっています。飲料自動販売機も利用停止だ。☕

20231009_escarator_14

花火大会当日に限り、エスカレーター線路側が下り、道路側が上りと、通常と逆方向となってる。レアな体験だ。🚢

20231009_toilet_15

トイレも使用不可。改札外のコインロッカーも利用停止となる。🔑

20231009_kaisatuki_16

Suica簡易改札機も設置。多くの乗客をスムーズに捌きます。🎫

20231009_charge_17

千円札入金専用Suica簡易チャージ機も設置されていた。⛳

20231010_35misato_st

降車客が多いとはいえ、大混雑という程ではない。🎿

20231009_police_1

三郷駅周辺では、北口・南口共に警察車両が多く停まっていた。警備には警察も出動だ。🎩

20231009_route_1

有料席チケットを持っていない方の誘導案内がありました。🏀

20231009_kaijyou_map_18

会場案内図です。ちゃんと一般開放席が用意されていました。県道草加流山線(流山橋)付近です。🍔

20231010_33freearea

一般開放席は芝で地平だから、観覧には良いんじゃないかな。一般開放の存在は公表していなかったから、混まずに結構ゆったり見られたと思う。🎽

20231010_31dote

有料席以外の土手斜面は草を刈っていません。空いているが、強引に座れなくもない。➰

20231009_band_1

有料席受付でレジャーシートとリストバンドが配布されます。🎂

ちなみに、有料席受付は16時30分からとなっていたが、実際には16時15分から受付開始された模様です。🎮

20231010_32dote

受付開始時は、土手斜面の下と上から場所取り埋まっていきます。その後、中腹部に陣とっていきます。🏦

20231010_34dote

時間が経つにつれ、土手斜面には観客で埋まってきました。まだ余裕はあるな。👓

20231010_36dote

土手上の自転車道も、観客がちらほら。立ちながらだが、普通に花火を鑑賞できます。(今年はネットが張られていないからね..)。🌓

20231009_sheet_18

花火開始前はビールを飲みながら、まったり待ちましょう。陽が暮れる前までには、有料席に到着しておくと良い。📱

暗くなると周りが見えづらくなって、開始前は受付に時間がかかります。🔍

花火最後のクライマックスは見事でした。綺麗だった。約40秒(195MB)の動画です。感動に酔いしれます。🎬

クライマックスが終わった..と思ったら少し間をおいてクライマックス第2弾が来て終了となる。その演出絶賛です。👊

昼はものすごい強風だったから打ち上げできるか心配だったが、夜になると風はおさまり絶好の花火演出となって良かったです。🎁

20231010_51hashi

今回の花火は、三郷流山橋有料道路開通記念である。肝心の道路は、2023年11月26日(日)15時開通予定です。ようやくだね。花火大会の会場でPR、チラシを配っていました。🚙

来年は通常通り夏に戻すのかな?。素晴らしい花火が鑑賞できるよう心待ちしております。🍸

と言う事で、2023 MISATO HANABI ga NIGHT、三郷花火大会に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時のレポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20231009_poster_1

告知ポスターです。📝

「2023 MISATO HANABI ga NIGHT」 開催日:2023年10月7日(土) 開催時間:18時~19時 会場:市営グラウンド(江戸川運動公園) 全席有料観覧制(限定6000名様) アクセス:JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約10分 📖

« 三郷料金所スマートIC入口前側道の道路形状が変わります。2023年10月頃に切り替え。 | トップページ | におどりふわふわぱーくふぇすに行ってみた2023。 »

地元(三郷市)ねた。」カテゴリの記事

花火大会観賞ねた。」カテゴリの記事

コメント

花火の説明すごく分かりやすかったです。
昼間から、土手の方へ出かけてこの日は、楽しみにしていたのがよく分かります。
花火、50分ぐらいしかやらなかったけれど、綺麗でしたね。

今年は秋開催で少し寒かったが、1時間で一気に打ち上げた方がコンパクトでちょうど良いかも知れない。

4年ぶり地元開催で、しかも、のんびり土手に座って鑑賞できたので満足、カラフル綺麗な花火でした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三郷料金所スマートIC入口前側道の道路形状が変わります。2023年10月頃に切り替え。 | トップページ | におどりふわふわぱーくふぇすに行ってみた2023。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ