« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

2023年10月31日 (火曜日)

第56回令和5年度三郷市民文化祭パレードを見に行ってきた2023。

4年ぶりにパレードが開催されました。🚥

20231029_parade_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある早稲田中央通りです。この周辺で、第56回令和5年度三郷市民文化祭パレードが開催されました。今年は埼玉県警察音楽隊もパレードに参加されましたよ。🏢

パレード開催日時は2023年10月29日(日)10時~10時40分。➰

開催当日は朝から雨。予想よりも雨が長引いていて雨天中止もよぎったが、9時半くらいにはなんとか雨が止みました。よって、文化祭パレードが無事挙行となりました。いゃ~、開催出来て良かったです。☔

20231031_tairetsu_1

パレードのルートは、丹後小学校を出発して、三郷市文化会館→早稲田公園→早稲田中央通り→丹後小学校へ戻ってきます。🎠

【パレード隊列】

先頭 白バイ → 埼玉県警察 → 警察関係者団体 → ハーレークラブ → 国旗 → 市旗 → 主催者 → 早稲田小学校 → 彦成小学校 → 桜小学校 → 立花小学校 → ボーイスカウト → 彦糸小学校 → 彦郷小学校 → いなほ幼稚園 → 天使幼稚園 → 吉川警察署(制服警察隊) → 救急車 → パトカー(最後尾)

20231031_list_1

【パレード出演者数・演奏曲】

学校名 総人数 演奏曲
早稲田小学校 60 こんにちはトランペット、ドラムマーチ、ダンスホール
彦成小学校 59 かっこいいツイスト、校歌、ジャンボリミッキー!、レッツ・ダンス!
桜小学校 28 聖者の行進、ドラムマーチ
立花小学校 33 聖者の行進、ドラムマーチ、きらきら星
彦糸小学校 47 こんにちはトランペット、聖者の行進
彦郷小学校 35 聖者の行進、おどるポンポコリン
いなほ幼稚園 82 ハイ・ディドゥル・ディー・ディー
天使幼稚園 35 島唄、史上最大の作戦

 

6つの小学校・2つの幼稚園の参加で、総出演者数は379人です。今年は参加する小学校・幼稚園が少なめになっている。🌙

20231030_sirobai

スタート地点は、丹後小学校東側道路です。先頭の白バイがスタンバイ状態だ。🎧

20231029_kenkei_1

10時00分、三郷市民文化祭パレードがスタートしました。埼玉県警察音楽隊が先頭だ。🚢

20231030_boyskaut

市民文化祭パレードの幕を持つ。📟

20231029_tangosyou_1

丹後小学校をバックに行進していく。🏨

20231030_ongakutai

三郷市文化会館前を埼玉県警察音楽隊が行進していく。🏀

20231029_boyskut_1

市旗を持ったボーイスカウトが行進していく。🎿

20231029_tatibana_1

立花小学校が行進していく。👠

20231029_kenkei_2

早稲田公園と早稲田団地の間の通りを埼玉県警察音楽隊が行進していく。🎨

20231029_kenkei_4

早稲田中央通りを白バイを先頭に埼玉県警察音楽隊が行進していく。🎽

20231029_kenkei_3

早稲田中央通りをカラーガード隊が行進していく。🐱

予定ではこの後、ハーレークラブが行進するのだが、今回は参加見合わせになったようだ。(雨だったから?)。🚗

20231029_waseda_1

早稲田中央通りを早稲田小学校が行進していく。🚃

20231029_hikonarie_1

早稲田中央通りを彦成小学校が行進していく。👓

20231029_boyskut_2

早稲田中央通りをボーイスカウトが行進していく。⛵

20231029_hikoito_1

早稲田中央通りを彦糸小学校が行進していく。🎶

20231029_hikosato_1

早稲田中央通りを彦郷小学校が行進していく。🎫

20231029_inaho_1

早稲田中央通りをいなほ幼稚園が行進していく。🎠

幼稚園児は早稲田公園からパレードスタートである。🔑

20231029_tensi_1

早稲田中央通りを天使幼稚園が行進していく。☕

20231029_yoshikei_1

早稲田中央通りを吉川警察署が行進していく。💠

20231029_pato_1

パレードの最後尾である救急車・パトカーが丹後小入口交差点を通過していく。📺

20231029_yoshikei_2

吉川警察署の職員が、なんと、ヘッドスピンを披露!。素晴らしいパフォーマンス。📷

20231029_goal_1

朝雨だったからか(それとも予定通りなのか)、丹後小学校北門に続々到着していく。体育館の中へ。🏦

パレード後の式典は、今年は校庭ではなく体育館で行われました。(雨で校庭が使えなかったから?)。パレード自体は10時40分頃終了となった。🌂

20231031_businfo_1

パレードが行われている時間帯9時40分~11時30分、周辺道路は車両通行止めになります。早稲田中央通りを走行する東武バス早稲田循環は、迂回して走行します。その為、早稲田公園入口バス停~丹後郵便局前バス停間は利用できなくなる。今年は。迂回路に3箇所臨時バス停が設置される事になりました。🚌

20231031_busstop_1

これが、その臨時バス停。あまり目立たないので存在に気づかれないかも?。時刻も掲示されています。🎤

20231031_busstop_2

東武バスの迂回路は、早稲田中央通りの1本東側(江戸川土手方面)の道路となります。1年にこの日だけ、東武バスが走行するレアな光景だ。🚌

尚、車両通行止めの交通規制は、10時55分に解除されました。🚩

20231031_enter_3

ちなみに、三郷市民文化祭は三郷市文化会館がメインで催されています。ステージ披露や文化作品の展示などがあります。その訪問レポは、「第56回令和5年度三郷市民文化祭に行ってきた2023。」へどうぞ。✋

と言う事で、第56回令和5年度三郷市民文化祭パレードを見に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時パレード観覧レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20231031_sassi_4

三郷市文化祭配布冊子の表紙です。📖

「第56回令和5年度三郷市民文化祭パレード」 開催日:2023年10月29日(日) 開催時間:10時~10時45分 ルート:丹後小学校→三郷市文化会館→早稲田中央通り→丹後小学校 📝

2023年10月29日 (日曜日)

第56回令和5年度三郷市民文化祭に行ってきた2023。

市民のための文化祭。🏢

20231029_enter

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある三郷市文化会館です。ここで、第56回令和5年度三郷市民文化祭が開催されました。文化芸術活動の発表の場として「市民の市民による市民のための文化祭」の催し。🎪

開催日は2023年10月28日(土)・29日(日)の2日間。開催時間は28日(土)9時30分~16時、29日(日)10時~16時。🎤

20231029_program

三郷市民文化祭のプログラムです。2日間に渡り、様々な文化披露があります。🚩

会場の文化会館を訪れたら、まず、受付で文化祭プログラムを受け取ると良い。🎀

20231029_tenji_2

1階一般総合展示では、手芸・陶芸・粘土・書道・写真・絵画・俳句・草木染め・華道・折り紙・トールペイント・体験コーナー(手芸)と多様な展示があり。📷

20231029_tenji_1

生徒さんらの展示でしょうか。🎨

20231029_tenji_3

部屋にちょこっと飾りたい感じですよね。🏠

20231029_stage_1

大ホールや小ホールではステージ披露があり。🎀

地元学校の披露や、器楽演奏、吹奏楽、民謡、詩吟、カラオケ、太極拳、舞踊、フォークダンス、よさこいソーラン、フラダンス、クラシックパレー、ジャズダンス、ヒップホップダンス、紙芝居、チアダンス、書道パフォーマンスと多種にわたる。💦

20231029_stage_2

大ホールではバンド演奏の披露がありました。🎶

20231029_sinkansen

29日(日)は0系ひかり号の試乗体験があり。毎年恒例で、三郷工業技術高校電気科によるミニ新幹線の乗車があるのだが、天候不良?で今年は中止のようでした。🚄

1階エントランスでは、囲碁将棋まつりが行われ、対局・体験コーナーがあり。🎮

20231029_e_2

2階会議室では、地元小学校・中学校の作品が展示されていました。🏦

20231029_e_1

来年3月で閉校予定の後谷小学校も展示されていましたね。🎥

20231029_roten_1

文化会館の南側に位置する早稲田公園、園内の通り。露店が連なり屋台グルメが味わえます。🍴

20231029_kouyou

早稲田公園のイチョウの葉は大分黄色に色づきましたね。あともう数日で黄葉見頃でしょうか。🎨

20231029_parade_01

2日目29日(日)は、三郷市民文化祭パレードが行われました。直前まで雨が降っていたが、なんとか雨が止み、無事パレードが行われました。今年は埼玉県警察音楽隊が参加され、見事なパフォーマンスを披露されました。🎶

その文化祭パレードのレポートは、「第56回令和5年度三郷市民文化祭パレードを見に行ってきた2023。」へどうぞ。✋

市民が文化活動を披露する市民文化祭。多くの人が目にするようになると良いですね。

と言う事で、第56回令和5年度三郷市民文化祭に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時、三郷市民文化祭訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20231029_sassi_1

配布している冊子表面。📖

「第56回令和5年度三郷市民文化祭」 開催日:2023年10月28日(土)・29日(日) 開催時間:10時~16時(28日は9時30分から) 会場:三郷市文化会館(〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田5-4-1) 入場無料 アクセス:JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約11分 東武バス文化会館東バス停下車徒歩約1分 📝

2023年10月20日 (金曜日)

泡あわ×ボンBONに行ってきた。泡まみれフェスです2023。

泡に音楽にビール!。夏の夜、おもいっきりはじけちゃお!。☁

20231016_01awa

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるにおどり公園です。ここで、泡あわ×ボンBONが開催されました。昨年に続き今年も開催された泡まみれフェス。バブルフェス×盆踊りの異色な組み合わせ、泡あわで大盛り上がりだ。この夏、最高の夜を過ごそう!。今年は2日間開催だ!。⛄

開催日時は2023年8月19日(土)・20日(日)の2日間。16時から20時30分。🎤

20231016_05gurumet_info

【グルメエリア】 夏といえば...屋台!キッチンカーと共に沢山やってくるよ!。気になってたあの店ゃこの店...全店制覇目指しちゃおう!。食欲をそそる香りがたまらな~い。19日と20日でキッチンカーの出店が変わるよ!。✂

20231020_17kichin_car

通りにキッチンカーが建ち並ぶ。どれも美味しそう。🚙

20231016_08yatai

芝生エリアにも、いくつかお店出店されているよ。🏠

20231016_05enniti_info

【縁日エリア】 子供はもちろん大人も楽しい!。縁日ブースが登場!。19日と20日で出店ブースが変わるよ!。🎠

【ビアガーデンエリア】 今年もビアガーデン登場!。開放的な屋外に心地良い夜風絶品グルメをお供に冷たいビールで心もカラダも潤しちゃいましょう!。🍺

個人的にはバブルフェスよりビアガーデンがメインの目的で訪れた。👠

20231016_06enniti

ステージ前では、縁日コーナーがあります。予め受付でチケットを購入して遊ぶ事ができます。☎

20231016_07syateki

射的コーナーは人気があるよね。🎧

20231020_18yagura

盆踊り・バブルフェスの櫓。このあと、始まりますよ。🌔

20231020_19stark_coffee

三郷中央におどりプラザ・スタークコーヒー前がビアガーデンエリア。🎂

20231016_09beer

スタークコーヒーの前でも、ビール等のドリンク販売がありました。冷えてるよ~。🚄

暑い!。喉乾いた!。さぁ、ビール飲もう♪。⛽

20231016_10beer

コロナ・エキストラボトル瓶でビールを頂こう。ごくっ、ぷはぁ~。🍺

ビアガーデンエリアでは、テーブル席が設置されています。💺

20231016_11meet

グルメエリアで焼肉が売っていたんですよ。なんと、国産特上黒毛和牛。これは買いでしょう。では、ぱくっ。脂の旨味が合わさるとろけるお肉だ!。旨いね。思ったより、結構量があるぞ。♨

20231016_12beer

夏、やっぱり暑いのでね。生ビールを頂く。アサヒスーパードライ定番の旨さ。🍺

20231016_13hotdog

キッチンカーより。まめおばKitchenSPACEでホットドックを味わう。🍔

20231016_14beer

8KITCHEN BARでドイツビール・ヴァイスを頂く。ここで、ドイツビールが味わえるなんて..。嬉しい。🍺

20231016_15bonodori

陽が暮れ始めてきて、盆踊りが始まったぞ。🎀

20231016_04bubble_info

【バブルエリア】 巨大バブルマシーンがにおどり公園に登場!。ふわっふわの泡で、みんな泡まみれになって盛りあがろ。🎬

20231020_20kondoruzu

19日(土)のスペシャルゲストは「コンドルズ」さん。新しいスタイルの盆踊りをみんなで踊ろう。🎩

20231020_21kondoruzu

コンドルズが櫓に参上!。🎥

20231020_22hub

キッチンカーHUBより、ハブエールとフィッシュ&チップス。英国パブの必須アイテムだ。🍺

20231020_23bubule

19日(土)19時からバブルタイムスタート!。櫓から泡大放出!!。一気に泡まみれ。⛄

20231020_24bubule

ただ、泡は櫓前のみ。なので、泡浴びたい場合は櫓の目の前に行ってね。💨

20231020_25plity

20日(日)のバブルタイムは、スペシャルゲストとしてDJ「Pretty Dragon」さんが招かれました。昨年に続き今年も担当。DJの流す音楽と共に泡々をお楽しみください☆。🐱

20231016_02awa

泡は目に入るとても染みます。注意してね。皆さん泡まみれ。子どもたちは大はしゃぎだが、大人もがっつり泡泡だったな。🍔

今年の泡あわ×ボンBONの来場者数は2日間あわせて、のべ5万人だそうだ。凄いな。陽が暮れたバブルタイムの時は、グルメエリアも含めてにおどり公園は人で混雑していた。🚥

三郷の夏の大きなイベントの1つに成長していくのかな。来年、3年目も期待だ。♿

と言う事で、泡あわ×ボンBONに行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20231016_03poster

告知ポスターです。📝

「泡あわ×ボンBON」 開催日:203年8月19日(土)・20日(日) 開催時間:16時~20時30分 会場:におどり公園(埼玉県三郷市中央) アクセス:つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約1分 📖

2023年10月13日 (金曜日)

BIG盆 盆踊り大会に行ってきた2023。

4年ぶり開催の盆踊り大会。🍸

20231012_stage_51

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるにおどり公園です。ここで、BIG盆 盆踊り大会が開催されました。太鼓演奏があったり、芸人さんのステージがあったり、グルメがあって、もちろん、盆踊りもある夏のイベントだ。久しぶり4年ぶりの開催です。🎪

開催日時は2023年8月5日(土)15時~20時30分。🎤

20231013_04gate

入口ゲートです。青いゲート鮮やかだな。さあ踊ろう。屋台多数出店!!。🏢

20231013_05utiwa

配布していたBIG盆うちわ。🎾

20231013_06utiwa

さあ踊ろう、三郷BIG盆踊り。🏥

20231013_51kaijyou

BIG盆では、地元のお店が多く出店していてグルメが楽しめるよ。何を味わおうか物色しよう。🍴

20231013_07lacheln

【Lacheln】でビールを飲もう!。夏暑いからね。🍺

20231013_08lacheln

「PALE ALE」(ペールエール)です。伊勢角屋麦酒の樽生。では、ゴクッ。ぷはぁ~。飲みやすいね。🍺

ビールのお供に、「ソーセージ炭火焼き」も頂いた。ジューシー。➰

20231013_09kudamono

【ありがとう】では、きゅうり1本やスイカ・メロン・パイナップルのカットフルーツが味わえます。🍸

20231013_10meron

なんと、「メロン」が味わえます。贅沢な1品、冷えていてこりゃ美味しい。🌓

20231013_11yokobori

お次は、【横堀餃子】です。🏠

20231013_12gyouza

「オリオンビール(瓶)」「パリパリピーマン餃子」を頂いた。ビールに合うおつまみだな。👓

20231013_13curry

【りとるキッチン】「カレーパン」です。ちょうど良い美味しさ。👝

20231013_14nanbabjima

【南蛮島のダイニング】。フライドチキンいってみたかったが調理中という事で...。💿

20231013_15wisky

「ジャック ダニエル ブラック (old No.7)」をソーダ割りで。プレミアムウイスキーでまったり。🍸

20231013_18marienu

【マリエーヌ】「シュークリーム」「三郷におどりの酒プリン」。シューの中に挟んだクリームの厚さがいいね。あと、酒プリンは日本酒の香りで大人の味。👣

20231013_17taiko

16時30分頃から「源流太鼓」の演奏が始まりました。力強い打音にすごいね。🎩

20231013_20ceremony

17時30分頃から「開会セレモニー」が行われた。市長の挨拶などがあり。🎤

20231013_21monomane

今回BIG盆のMCは、マツコ・デラックスのものまねでお馴染みの「北条ふとし」さん。17時45分頃から「北条ふとしステージショー」が始まった。お笑い芸人さん2人も呼んで、ものまねショーが始まった。🎵

20231013_22gurumet

夕方になると、グルメエリアは大混雑だ。多くの人が訪れているよ。🔑

20231013_19senbei

この後会場を離れるので、お土産にちょこっと..。【三郷せんべい】「揚げ棒(小松菜)」を購入。🎨

20231013_16taruto

【マリエーヌ】「タルト」(チーズとチョコレート)を購入。持ち帰りだ。🎁

この後は、盆踊りがスタートするのだが、これで会場をあとにしました。これから行くところとは、...。📟

20231013_02hanabi

会場をあとにして、夜は花火大会に行ってきました。三郷側の江戸川土手から花火を見たよ。その鑑賞レポは、「松戸花火大会イン2023に行ってきた。」へどうぞ。✋

BIG盆の会場であるにおどり公園からも、花火の音が聞こえていたと思うよ。🍸

20231013_03gate

地元の大きな盆踊り大会。夏にまったり楽しめましたな。🎩

という事で、BIG盆 盆踊り大会に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20231013_01poster

告知ポスターです。📝

「BIG盆 盆踊り大会」 開催日:2023年8月5日(土) 開催時間:15時~20時30分 会場:におどり公園 アクセス:つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約1分 📝

2023年10月11日 (水曜日)

におどりふわふわぱーくふぇすに行ってみた2023。

におどり公園にふわふわドームが登場。🎪

20231011_dome_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるにおどり公園です。ここで、におどりふわふわぱーくふぇすが開催されました。ふわふわの遊具の上でおもいっきり飛び跳ねよう!。夕方からはキッチンカーをお供にバンド演奏をお楽しみください!。🎪

開催日時は、2023年7月23日(日)11時~19時。🏢

20231011_car_1

園内キッチンカーがいろいろ出店されていて、グルメも楽しめるよ。🍴

20231011_dome_2

ふわふわドーム、時間内は3つのふわふわ遊具を自由に行き来できるよ!。事前予約制で料金は500円。定員15名・1回25分間。入れ替え制。🎪

20231011_dome_3

結構大きな遊具だから、結構体力使うかも。まぁ、子どもだからへっちゃらか?!。🐱

今回のイベントはイベント名のとおり、これがメイン。♨

20231011_car_31

今回は子供向け(親子向け)のイベントではあるが、グルメも楽しめる。美味しそうなキッチンカーが集結だ。今回最大の18のキッチンカーが集まる。🚙

20231011_egg_sand_3

もちろん、自分の目的はこっち。キッチンカーグルメを堪能だ。いくつかある中で、このグルメが気になった。たまご好きのための卵卵サンドだと~。幅16cmの厚さとは!。👓

20231011_beer

とりあえず、まずは、生ビールだ。暑い夏に旨いね。🍺

この日の最高気温は33度。真夏日、暑いよ。☀

20231011_egg_sand_1

じゃん♪。これが8キッチンの「卵卵サンド(らんらんさんど)」。たまごサラダと厚焼きたまご、ツインのサンドだ。具を挟む食パンも分厚いのよ。🎂

20231011_egg_sand_2

では、がぶっ。分厚い玉子焼きに分厚い食パン。食べ応えあるなぁ。🎵

20231011_himawari

花壇には大きなひまわりが咲いていました。夏に合うよね。👓

20231011_32haruka_himawari

【はるかのひまわり絆プロジェクト】

神戸の大地震で犠牲になったはるかちゃんがいた場所には、後に無数のひまわりが力強く咲いていました。その向日葵の種の配布活動を続けているそうで、ここ、におどり公園にもその向日葵が元気に咲きました。☀

20231011_33poly_colour

今回のイベントで、もう1つ楽しみにしていたのが、こちら。バンド演奏による「Summer Pops Live」を開催だ。🎤

バンド「Poly Colour」(ポリカラ)による夏のJ-Popを中心とした名曲セレクションをお供にしっとり大人の夏をお過ごしください..。🍸

【第1部】(17:00-17:40)

(途中から..。)前半は洋楽だったのかな?。
Backstreet Boys 「I Want It That Way
小田和正 「ラブ・ストーリーは突然に
GReeeeN 「キセキ
久保田利伸 with ナオミ・キャンベル 「LA・LA・LA LOVE SONG

 

後半はJ-Popで来ましたね。高音の楽曲が続くが、ボーカルの方歌い切ったね。🎵

20231011_34poly_colour

【第2部】(18:20-19:00)

陽が暮れ始めてムーディーな中、後半スタート。🎀

ASKA 「はじまりはいつも雨
ゆず 「夏色
秦基博 「ひまわりの約束
Mr.Children 「HANABI
サザンオールスターズ 「真夏の果実

 

親世代にドンピシャで突き刺さるJ-Popの王道を演奏された。ボーカルの方の高音ボイス、続けてかんばったね。✋

そして、アンコールは、

KAN 「愛は勝つ

 

懐かしさのど真ん中。こういう選曲結構珍しいからな。もう、最後まで聴き入りました。🎶

ポリカラさんは、10月14日(土)開催のmisato styleにも出演(14:00~14:50)されるので、これまた楽しみだな。🎥

ふわふわぱーくふぇすと言いながら、玉子グルメとJ-Popステージを堪能したよ。🚢

と言う事で、におどりふわふわぱーくふぇすに行ってみたレポでした~。🐶

20231011_poster

告知ポスターです。📝

「におどりふわふわぱーくふぇす」 開催日:2023年7月23日(日) 開催時刻:11時~19時 会場:におどり公園 アクセス:つくばエクスプレス三郷中央駅から徒歩約1分 📝

2023年10月10日 (火曜日)

2023 MISATO HANABI ga NIGHT、三郷花火大会に行ってきた。

4年ぶり花火が復活!。「やっぱり三郷には花火がないと!」。✨

20231009_hanabi_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川土手です。ここで、三郷流山橋完成記念花火大会2023 MISATO HANABI ga NIGHT」が開催されました。カラフル色鮮やかな花火が夜空に描かれ素晴らしいですね。✨

開催日時は2023年10月7日(土)18時~19時。🏢

流山花火大会と同時開催で、三郷が6000発、流山が8000発、合計14000発が同時に見られて、とてもお得な花火イベントだ。🎵

20231009_ticket_21

今回の花火大会、全席有料観覧制という事なので、予め有料席チケットを購入しておきました。🎫

有料観覧席は、市民先行販売3000席、一般販売3000席、計6000席の販売。市民先行販売は1枚1330円、一般販売は1枚2200円。🎫

20231009_ceremony_19

17時45分からセレモニーが始まりました。関係者らのご挨拶が続きます。🎤

今回の司会は商工会?のスタッフみたい..。わちゃわちゃなMCだ。☕

20231010_37tentousiki

点灯式が始まりました。「せ~の、3!、2!、1!、0~!!」と掛け声のあと、...。🎤

20231010_38hanabi

18時、花火大会スタートしました。ちゅどどど..と連射。📷

20231010_39hanabi

オープニングに流した曲は、AliAの「かくれんぼ」。スタートにもってこいの曲だな。いっせーのー!。🎶

三郷の花火は5部構成。👜

  • 第1部「三郷には花火がないと!」
  • 第2部「笑顔がないと!」
  • 第3部「繋がらないと!」
  • 第4部「煌めきないと!」
  • 第5部「みんながいないと!」

 

第2部ではスマイルの花火が6個打ち上げたらしい。第3部では三郷流山橋開通という事で夜空の橋を演出。🚩

20231010_40light

スマホライトオンタイム。スマートフォンのライトを点灯して花火師さんたちにエールを送ろう!。コンサート風景のような演出だね。📱

この間、YOASOBIの「アイドル」の曲を流します。🎵

20231010_41hanabi

アイドルを流している間、三郷の花火は中断し、流山の花火はクライマックス怒涛の打ち上げが始まりました。👠

三郷花火大会と流山花火大会が同時に開催。両方楽しめるのが素晴らしい。🎀

20231010_42hanabi

少し離れた流山花火もしっかりと見られる。クライマックスお見事でした。🎪

どうも、流山のクライマックスと三郷のクライマックスをずらしたのかな。流山のクライマックス中は三郷は花火を打ち上げなかったし..。三郷側はYOASOBIのアイドルを流してスマホライト点灯し続けた。流山から観覧したら、その時は三郷側のキラキラと相まっていただろう。🎂

20231010_43hanabi

さぁ、三郷の花火大会クライマックス、スタートです。🏥

20231010_44hanabi

三郷の花火恒例の音楽花火、使用された曲は、Mrs.GREEN APPLEの「Magic」だ。この曲にのせ、どんどん花火を打ち上げていきます。🎶

20231010_45hanabi

どんどん花火を打ち上げます。すごいぞ!。明るく綺麗だ。🔑

20231010_46hanabi

クライマックス、カラフルな花火綺麗だ!。これ、綺麗♪。🎨

20231010_47hanabi

これは、凄い。横ワイドな花火、やはり間近の迫力はすごい。スピード感のある演出。💣

20231010_48hanabi

18時50分頃、2023年三郷の花火はこれで終了となった。パチパチ。素晴らしい感動した。💦

今回の花火は北陸火工株式会社(石川県かほく市)の花火のようだ。色鮮やかで綺麗な花火でしたな。🐱

20231010_49dote

終了後、続々と帰っていきます。行列詰まっているので、空いてくるまで、まったり待った。花火の余韻に浸っているよ。🎮

花火終了後から流した曲は、フジファブリックの「若者のすべて」。観客の皆さんがぞろぞろ帰る中、花火が終わった後の感傷が心を震わすなぁ。💦

20231010_50misato_st

花火終了1時間後、20時の三郷駅改札口。もう既にピークが過ぎた状態でしたね。🚃

三郷駅周辺のロータリー交通規制も20時で解除されました。🚗

20231009_dote_20

さて、話を戻し、花火大会開催当日の昼です。いい天気ですね。会場・打ち上げ場所となる市営グラウンド。⚾

20231009_area_1

会場準備が進められています。有料席エリア・土手斜面は、予め草が刈られた状態です。♣

20231009_net_1

有料席エリアを囲むようにネットを張る作業が行われていた。しかし、昼頃はものすごい強風。ネットを支える金属棒が折れ曲がる状態。なので、この後ネットを張るのは断念した模様。ネットは全て取り外されました。🌀

20231009_dote_11

有料席エリアでないところは、速攻で場所取り埋め尽くされている。無料エリアでも、結構いいポジションで観覧可能だ。💺

20231009_kasenjiki_12

江戸川沿いが花火の打ち上げ場所となる。手前の平地ブルーシートは特別協賛席。⛽

20231009_misato_st_home_13

最寄駅となるJR武蔵野線三郷駅ホームには、電車が到着するたびに多くの乗客が降りてきます。🚃

かなり多くの駅員を配置しているよ。江戸川橋梁側はロープを張って立ち入り禁止にし、ベンチは利用できないようになっています。飲料自動販売機も利用停止だ。☕

20231009_escarator_14

花火大会当日に限り、エスカレーター線路側が下り、道路側が上りと、通常と逆方向となってる。レアな体験だ。🚢

20231009_toilet_15

トイレも使用不可。改札外のコインロッカーも利用停止となる。🔑

20231009_kaisatuki_16

Suica簡易改札機も設置。多くの乗客をスムーズに捌きます。🎫

20231009_charge_17

千円札入金専用Suica簡易チャージ機も設置されていた。⛳

20231010_35misato_st

降車客が多いとはいえ、大混雑という程ではない。🎿

20231009_police_1

三郷駅周辺では、北口・南口共に警察車両が多く停まっていた。警備には警察も出動だ。🎩

20231009_route_1

有料席チケットを持っていない方の誘導案内がありました。🏀

20231009_kaijyou_map_18

会場案内図です。ちゃんと一般開放席が用意されていました。県道草加流山線(流山橋)付近です。🍔

20231010_33freearea

一般開放席は芝で地平だから、観覧には良いんじゃないかな。一般開放の存在は公表していなかったから、混まずに結構ゆったり見られたと思う。🎽

20231010_31dote

有料席以外の土手斜面は草を刈っていません。空いているが、強引に座れなくもない。➰

20231009_band_1

有料席受付でレジャーシートとリストバンドが配布されます。🎂

ちなみに、有料席受付は16時30分からとなっていたが、実際には16時15分から受付開始された模様です。🎮

20231010_32dote

受付開始時は、土手斜面の下と上から場所取り埋まっていきます。その後、中腹部に陣とっていきます。🏦

20231010_34dote

時間が経つにつれ、土手斜面には観客で埋まってきました。まだ余裕はあるな。👓

20231010_36dote

土手上の自転車道も、観客がちらほら。立ちながらだが、普通に花火を鑑賞できます。(今年はネットが張られていないからね..)。🌓

20231009_sheet_18

花火開始前はビールを飲みながら、まったり待ちましょう。陽が暮れる前までには、有料席に到着しておくと良い。📱

暗くなると周りが見えづらくなって、開始前は受付に時間がかかります。🔍

花火最後のクライマックスは見事でした。綺麗だった。約40秒(195MB)の動画です。感動に酔いしれます。🎬

クライマックスが終わった..と思ったら少し間をおいてクライマックス第2弾が来て終了となる。その演出絶賛です。👊

昼はものすごい強風だったから打ち上げできるか心配だったが、夜になると風はおさまり絶好の花火演出となって良かったです。🎁

20231010_51hashi

今回の花火は、三郷流山橋有料道路開通記念である。肝心の道路は、2023年11月26日(日)15時開通予定です。ようやくだね。花火大会の会場でPR、チラシを配っていました。🚙

来年は通常通り夏に戻すのかな?。素晴らしい花火が鑑賞できるよう心待ちしております。🍸

と言う事で、2023 MISATO HANABI ga NIGHT、三郷花火大会に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時のレポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20231009_poster_1

告知ポスターです。📝

「2023 MISATO HANABI ga NIGHT」 開催日:2023年10月7日(土) 開催時間:18時~19時 会場:市営グラウンド(江戸川運動公園) 全席有料観覧制(限定6000名様) アクセス:JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約10分 📖

2023年10月 8日 (日曜日)

三郷料金所スマートIC入口前側道の道路形状が変わります。2023年10月頃に切り替え。

スマートIC出口新設に向け工事が進む。🚗

20231008_road_1

さて、常磐道三郷料金所スマートIC入口前の側道において、道路の形状が変わるお知らせが案内されています。🏢

20231008_info_3

三郷料金所スマートIC入口への側道が、工事個所を迂回する道路へ形状が切り替わります。切替予定日は、令和5年10月初旬。🎤

20231008_road_4

現時点は、まだ切り替わっていません。スケジュール的には遅れているのかもだが、分岐の道路は出来ているので、そろそろ迂回道路へ切り替わるのではないかと思われる。🎿

20231008_map_5

三郷料金所スマートインターチェンジは、現在、水戸方向のみ出入口のハーフICだ。三郷料金所スマートICのフル化工事が進められていて、下り線出口(下りオフランプ)の新設工事が行われている。側道の上を越す橋桁工事の為、側道を迂回させるのだ。🎠

三郷料金所スマートICのフル化は令和6年度完成を目標に進められている。👓

20231008_map_6

スマートIC下り線出口を出たら、一旦側道の上を高架で越し、右カーブしながら、側道に合流するルートとなる。ちょっと大掛かりな工事だ。👠

20231008_road_2

常磐道三郷料金所スマートIC下り線出口は、この付近で側道に合流します。☕

三郷料金所スマートICのフル化が完成すると、東京方面への入口、東京方面からの出口が新設される為、三郷市北部や吉川市南部、三郷流山橋有料道路経由で東京方面へ行き来がしやすくなる。早い完成が待ち遠しいな。👟

(2023.10.21追記)

20231021_ukai_1

10月21日現場を訪れてみたら、迂回道路に切り替わっていましたね。🚗

20231021_ukai_2

常磐道の壁が外されていました。ここが、三郷料金所スマートIC下り線出口への通路となります。側道を越える橋が架けられます。早く完成して欲しいよね。☕

という事で、三郷料金所スマートIC入口前側道の道路形状が変わる、お知らせレポでした~。🐶

ちなみに、関連レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「三郷料金所スマートIC」 住所:〒341-0013 埼玉県三郷市小谷堀地内 📝

2023年10月 6日 (金曜日)

第57回葛飾納涼花火大会に行ってきた2023。

過去最大数の花火で再始動。💨

20230921_hanabi_01

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)です。ここで、2023年7月25日(火)、第57回葛飾納涼花火大会が開催されました。多くの来場者の中盛大に花火が打ち上げられました。✨

開催日時は2023年7月25日(火)19時20分~20時30分。👟

20230921_panf_2

【第57回葛飾納涼花火大会 プログラム】

STAGE1 19:20 グランドオープン 光のShow Time!!
STAGE2 19:30 葛飾花火 文化的景観を彩る花火芸術
STAGE3 19:44 頑張ろう葛飾! ワンチーム花火
STAGE4 19:56 再始動! 葛飾のチカラ
STAGE5 20:06 デジタルスターマイン 葛飾今昔物語
STAGE6 20:13 葛飾からJリーグへ! 頑張れ!南葛SC
STAGE7 20:22 グランドフィナーレ ミライノヒカリ

 

20230928_map

葛飾納涼花火大会、会場図です。📖

20230928_kaijyou_1

打ち上げ開始前の江戸川土手。斜面には多くの花火客が陣取ってびっしりだ。👀

20231005_hanabi_01

花火打ち上げスタートしました。連続して打ち上げれ、最初から全開だ!。🏀

今年は過去最大の2万発を打ち上げる予定だ。💣

20231005_hanabi_02

仕掛け花火・ナイアガラの滝がすごいね。⛵

20231005_hanabi_03

江戸川土手上で花火を観賞したが、今年はものずこい来場者数だな。歩き移動するのも、あまりにも混雑で移動が大変だ。🎽

20231005_hanabi_04

花火打ち上げ会場で見ると、打ち上げている場所が見えるので花火全体をしっかりと見られて良し。⛳

20231005_hanabi_05

夜空に描かれる花火、見事ですな。🎨

20231005_hanabi_06

どんどん打ち上げられ、会場内拍手の連続。た~まや~。⚡

20231005_hanabi_07

終了後の帰りの混雑を避けるため、少し早めに切り上げた。土手下から花火を眺めるのも良い感じだな。🎧

20231005_sin_sibamata_st

帰りは新柴又駅を利用。入場規制が行われていたよ。今年は今まで以上に混雑していたからな。柴又駅や金町駅はもっと混雑していただろうな。とにかく4年ぶりの花火大会。無事開催出来た良かった。🚃

と言う事で、第57回葛飾納涼花火大会に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去開催時訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20230921_panf_1

パンフレット表面です。📝

「第57回葛飾納涼花火大会」 開催日:2023年7月25日(火) 開催時間:19時20分~20時30分 場所:葛飾区柴又野球場(江戸川河川敷)葛飾区柴又7-17-13地先 打上発数:20000発 📝

2023年10月 4日 (水曜日)

みさと公園に咲く彼岸花を観賞してきた2023。

紅く染まる彼岸花。👣

20231003_higanbana_31

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるみさと公園です。園内各所で彼岸花が咲いているよ。小合溜井沿いにも紅い花が咲いています。🎀

撮影日は2023年10月1日(日)。📷

20231003_higanbana_34

小合溜井と並行して紅い彼岸花が咲いています。🎿

今年の夏は非常に暑かったせいもあって、例年彼岸花は彼岸の頃(秋分の日)に満開見頃を迎えるが、今年は約1週間遅れで満開を迎えた。👜

20231003_higanbana_35

彼岸花は、散形花序で6枚の花弁が放射状につく。道端などに群生し、例年9月中旬、彼岸の頃に赤い花をつけます。独特の花だよね。🎂

彼岸花は、30~50cm程の緑色の1本の茎が伸び、先端に直径約10cm前後の赤い花を咲かせます。👟

ヒガンバナは別名、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)とも呼ばれる。🔑

20231003_higanbana_33

小合溜井を眺めながら、ヒガンバナを観賞するのも良き。👓

20231003_higanbana_36

白い彼岸花も咲いていたよ。☁

20231003_higanbana_32

彼岸花、黄コスモスと2ショット。📷

20231003_kosumosu_1

秋に入り秋桜も、良き感じなのよね。☕

と言う事で、みさと公園に咲く彼岸花を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「みさと公園」 住所:〒341-0037 埼玉県三郷市高州3丁目 アクセス:JR常磐線金町駅より徒歩約30分 マイスカイ交通高州地区文化センター入口バス停下車徒歩約4分 📖

2023年10月 3日 (火曜日)

水元公園に咲く彼岸花を観賞してきた2023。

赤い絨毯が広がる丘。❤

20231002_higanbana_11

さて、やってきたところは、東京都葛飾区にある水元公園です。ヒガンバナの丘(花しょうぶ園の丘)には彼岸花が咲き誇り見頃を迎えています。✨

撮影日は2023年10月1日(日)。📷

20231002_higanbana_14

彼岸花は、散形花序で6枚の花弁が放射状につく。道端などに群生し、例年9月中旬(秋分の日あたり)、彼岸の頃に赤い花をつけます。独特の花だよね。🎶

20231002_higanbana_12

例年は彼岸の頃(秋分の日)に見頃を迎えるが、今年はとても暑かったので、成長が遅れたのでしょう。開花が例年より約1週間遅く咲いた。👠

20231002_higanbana_13

これだけ彼岸花が群生していると圧巻だな。🏢

20231002_higanbana_17

彼岸花の赤い絨毯が坂に沿っているだけに、上から眺めるのもまた良し。🎫

20231002_higanbana_15

この週末は多くの人が彼岸花を観賞しに訪れている。撮影者が多いね。📷

20231002_higanbana_18

それにしても、彼岸花は独特な花の形をしているな。紅が色鮮やか。💋

20231002_higanbana_16

水元公園では、松浦の鐘や水元堤、水元大橋付近にも彼岸花が咲いています。園内ぐるりとチェックしてみると良いよ。👟

と言う事で、水元公園に咲く彼岸花を鑑賞してきたレポでした~。🐶

ちなみに、彼岸花咲く過去訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「水元公園」 住所:〒125-0034 東京都葛飾区水元公園2 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約18分 京成バス水元公園バス停から徒歩約5分 水元公園循環ファミリーシャトルはなしょうぶ園バス停下車徒歩約1分 📝

2023年10月 1日 (日曜日)

東武バス三07系統新三郷北循環線は、2023年10月23日(月)より正式に終日土休日ダイヤで運行にするダイヤ改正を実施します。

まさかの通常ダイヤ戻しを断念。💢

20231001_tobu_bus_info_1

さて、東武バス三郷営業所では、現在、三07系統新三郷北循環線におきまして、運転士のコロナ感染の拡大により、平日も土休日ダイヤにて運行しています。🎤

三郷営業所では運行回数を通常通りに戻すよう努めておりますが、運転士不足の影響が強く、当該路線の運行回数を維持することが厳しくなってまいりました。🎤

つきましては、三07系統新三郷北循環線は、当面現在の土休日時刻にて運行を継続させていただき、正式に2023年10月23日(月)より平日、土曜日、休日は全て同じ時刻(現在の土休日時刻)にするダイヤ改正を実施させていただきます。🎤

 

と、各バス停に掲示がされていました。いゃあ..通常復旧できずそのまま正式ダイヤ改正になるとは...。東武バスといえども、運転士不足は深刻なのだろう...。このままだと、他の路線も影響受けるのではないかと心配する。特に新三郷南循環線や金町線。🎂

尚、三10系統新三郷駅~サブセンター~吉川美南駅線は2023年10月2日(月)より運行を再開されます。金52系統金町線も10月2日より通常ダイヤに戻ります。🎤

という事で、新三郷北循環線は通常ダイヤに戻せず正式にダイヤ改正となるお知らせレポでした~。🐶

ちなみに、最初に土休日ダイヤ運行となったお知らせレポは、「東武バス三郷営業所管内で一部系統を減便ダイヤで運行します。2023年9月11日(月)~当面の間。」へどうぞ。✋

« 2023年9月 | トップページ | 2023年11月 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ