« 第37回新松戸まつりに行ってきた2023。 | トップページ | こしがや田んぼアート2023、高さ80mのリユース展望台から眺める。 »

2023年7月17日 (月曜日)

吉川八坂祭りに行ってきた。空中に投げ揚げる暴れ神輿2023。

空中に投げ揚げる「暴れ神輿」の競演は圧巻!。🚢

20230717_mikoshi_1

さて、やってきたところは、埼玉県吉川市にあるいちょう通りです。ここで、2023年7月15日(土)・16日(日)の2日間、吉川八坂祭りが開催されました。夜祭りには吉川甚句「あいよ、あいよ」の掛け声とともに各九つの町内ごとに御輿の練り歩きが始まります。👓

この祭りのクライマックス、メインの神輿競演は、2日目の16日(日)20時から21時です。🎤

20230717_mikoshi_3

四百年の歴史を持つ吉川八坂祭り。俗称を天王様と言い、商売繁盛、五穀豊穣、悪疫退散を祈念し、平沼の氏子が奉仕する吉川八坂神社の祭儀です。☕

いちょう通り約500mの区間を車両通行止めにして、神輿が練り歩く。沿道には多くの観客で混雑している。👠

20230717_mikoshi_4

吉川八坂祭りスケジュール🍸

【1日目・15日(土)】町会ごとの催事

  • 朝祭り:午前7時~8時
  • 子ども神輿:午前10時~午後3時

【2日目・16日(日)】

  • 子ども神輿:午前10時~午後3時
  • 山車巡行:午後3時~5時
  • 神輿渡御:午後5時45分~7時30分
  • 神輿競演:午後8時~9時

20230717_mikoshi_2

吉川八坂祭りと言えばコレ!。暴れ神輿です。神輿を頭上に上げ、空中に高く放り投げる。「あいよ」の掛け声と共に重い神輿を上げるのだから、これは凄い。⚡

20230717_mikoshi_5

各町会の神輿が練り歩いてきます。1回神輿を放り投げると、一旦休憩。神輿を担いでいる人たち相当体力使うぞ。💦

空中に舞う暴れ神輿、ちょっとだけ動画。再生約7秒。(videoタグ有効のブラウザのみ見られます。)🎥

20230717_roten

今回、お楽しみに屋台だが、芳川神社境内ではなく、さくら通り(二郷半領用水緑道)の西側となった。しかし、すぐに大混雑で入場制限がかかったようで、楽しめなかった人が多かった模様。🍔

20230717_mikoshi_6

独特の吉川甚句の節に合わせ神輿を担ぎ、神輿を頭上高く差し上げ、更に上に投げ(サシ)揚げることから暴れ神輿・喧嘩神輿と呼ばれています。しかしながら、不思議なことにトラブルや怪我人等の犠牲者が出ないめでたいお祭りとしても知られています。🎩

吉川の夏の夜祭。やっぱり多くの市民たちが楽しみにしていたんだね。多くの来場者でした。💓

という事で、吉川八坂祭りに行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20230717_poster

告知ポスターです。📝

「吉川八坂祭り」 開催日:2023年7月15日(土)・16日(日) 開催時間:(15日)7時~15時・(16日)10時~21時 会場:けやき通りなど(埼玉県吉川市) 📝

« 第37回新松戸まつりに行ってきた2023。 | トップページ | こしがや田んぼアート2023、高さ80mのリユース展望台から眺める。 »

吉川市ねた。」カテゴリの記事

祭りねた。」カテゴリの記事

コメント

動画見ました。
夏はやっぱり、お祭りと御神輿ですね。暑い夏を乗り越えるための元気を貰える気がします。
٩( •̀ᴗ•́ )و🔥✨✨

コロナでお祭りや神輿を見る機会が少なかったから、活気あるお祭りを見るといつもの夏だなと感じるね。

神輿相当重いだろうが、よく上にあがるな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 第37回新松戸まつりに行ってきた2023。 | トップページ | こしがや田んぼアート2023、高さ80mのリユース展望台から眺める。 »

2024年4月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ