« メートー観光新三郷駅西口~ピアラシティ線、および、吉川駅南口~ピアラシティ線は全便運休となる。2023年8月1日より。 | トップページ | 吉川八坂祭りに行ってきた。空中に投げ揚げる暴れ神輿2023。 »

2023年7月16日 (日曜日)

第37回新松戸まつりに行ってきた2023。

新松戸の夏のお祭りだ。🚩

20230716_road_1

さて、やってきたところは、千葉県松戸市にある新松戸けやき通りです。この通りで、第37回新松戸まつりが開催されました。多くの人で賑わっているよ。🎠

開催日は、2023年7月15日(土)・16日(日)の2日間。🏢

今年は、18時までの短縮開催、露店数は半分にして、サンバパレード等は無しとなっている。いつもの新松戸まつりではないが、それでも、開催を楽しみにしていた人は多いであろう。今年も来場者は多い!。♨

20230716_road_3

けやき通り車両通行止めにして、露店がずらりと立ち並ぶ。道路を埋め尽くす人で大混雑だ。移動するのも大変。多くの来場者でいっぱいだ。👜

20230716_road_2

例年、けやき通りの両側に露店が建ち並び、通行がぎゅうぎゅうの状態なのだが、今年は露店は片側だけ(北側)。南側は完全に歩行帯となっているので、移動はかなり楽になっている。👟

20230716_beer_1

暑いので、やっぱりビールでしょ。「松戸ビール」へ。松戸のクラフトビールが味わえる。今回は、「上やぎりIPA」を頂く。🍺

数種類の麦芽を用いビールとしてしっかりとした味を作り、シトラ、アマリロ、カスケードなどのアメリカンホップを使用し香りをつけました。苦味を抑え、優しい香りをつけた飲みやすいIPAです。🎤

では、ぐびっ。ぷはぁ~うまい!。IPAのビリッとした感じが良い。飲みやすいね。🐱

20230716_park

こちらは、新松戸中央公園会場。露店やステージ等があり。🎁

20230716_dance

特設ステージでダンス披露がありました。🎵

20230716_sinkansen

東北新幹線E5系ミニ新幹線の乗車がありました。🚄

20230716_ieyasu

大河ドラマどうする家康の記念撮影パネルが設置されていました。📺

20230716_beer_2

けやき通りに戻って、お次は、「abill coffee +」(アビルコーヒープラス)。新松戸まつりドリンク種類数自称ナンバー1と謳うお店。クラフトビールも数多く揃えているよ。🍺

20230716_beer_3

ビールは、瀬戸内ヴァイツェン。山口地ビールで、バナナのような香りをもち、小麦ならではのコクが味わえる。🍺

極太粗びきソーセージと供に味わった。🍴

20230716_musashino_line_1

会場の最寄駅は新松戸駅。JR常磐線と武蔵野線の接続駅だ。武蔵野線209系電車に乗って、やってきたよ。🚃

20230716_musashino_line_2

武蔵野線・新松戸駅共に今年開業50周年なんですよね。🎂

20230716_bus

会場のけやき通りは車両通行止めとなる為、新松戸駅から出る新京成バス新松戸七丁目行き・南流山駅南口行き・馬橋駅西口行きは、迂回して運行されます。支所前バス停は臨時的に移動されます。🚌

20230716_road_4

それにしても、多くの人出ですね。猛暑が続くので、熱中症対策しっかりとしましょう。💦

という事で、第37回新松戸まつりを訪れたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

20230716_poster

告知ポスターです。📝

 

「第37回新松戸まつり」 開催日:2023年7月15日(土)・16日(日) 開催時間:10時~18時 会場:けやき通り・新松戸中央公園・新松戸市民センター アクセス:JR常磐線・武蔵野線新松戸駅から徒歩約7分 📖

« メートー観光新三郷駅西口~ピアラシティ線、および、吉川駅南口~ピアラシティ線は全便運休となる。2023年8月1日より。 | トップページ | 吉川八坂祭りに行ってきた。空中に投げ揚げる暴れ神輿2023。 »

松戸市ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« メートー観光新三郷駅西口~ピアラシティ線、および、吉川駅南口~ピアラシティ線は全便運休となる。2023年8月1日より。 | トップページ | 吉川八坂祭りに行ってきた。空中に投げ揚げる暴れ神輿2023。 »

2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ