« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年10月30日 (土曜日)

川口ハイウェイオアシス、整備工事進行中。令和4年開業予定です2021。

首都高初のハイウェイオアシスが誕生予定。🚙

20211029_hw_01

さて、やってきたところは、埼玉県川口市にある川口ハイウエェイオアシスです。令和4年(2022年)オープン予定の施設である。首都高速川口線の川口パーキングエリアを拡充する形となり、首都高としては初めてのハイウェイオアシスだ。現在、工事建設中で、一般道の外から現状況を眺めてみた。👀

20211029_hw_06

かなり広い敷地面積になりそうだ。駐車台数も結構多めだろうね。👓

20211029_hw_04

先には、川口PAがあります。👠

20211029_hw_05

川口本線料金所から下って川口パーキングエリアに進入するが、川口ハイウェイオアシスもそのまま共用する事になるだろう。🚌

20211029_hw_03

一般道からの駐車場も整備されます。高速道路・首都高を利用しなくても、ハイウェイオアシスの施設は利用できそうだ。🏀

20211029_hw_02

イイナパーク川口から、川口ハイウェイオアシスを眺める。川口ハイウェイオアシスは、イイナパーク川口と一体して整備されます。直結しているので、車を駐車して、この公園でのんびりする事もできます。さらに歩けば、赤山城址にも行けますよ。🎄

ちなみに、この公園の訪問レポは、「イイナパーク川口(赤山歴史自然公園)を訪れた2021。」へどうぞ。✋

川口ハイウェイオアシスがオープンしたら、利用者・訪問者が多くなりそうですね。💦

という事で、建設工事中の川口ハイウェイオアシスを眺めてきたレポでした~。🐶

「川口ハイウェイオアシス」 住所:〒333-0825 埼玉県川口市赤山 アクセス:埼玉高速鉄道(埼玉スタジアム線)新井宿駅2番出口から徒歩約13分 川口PA・イイナパーク川口に隣接 令和4年オープン予定 📝

2021年10月27日 (水曜日)

イイナパーク川口(赤山歴史自然公園)を訪れた2021。

水と緑のオアシス。⛳

20211027_park_01

さて、やってきたところは、埼玉県川口市にあるイイナパーク川口です。平成30年(2018年)4月に一部オープンした新しい公園だ。池があって芝生が広がる市民憩いの場である。現在も整備中で、全面開業は令和4年(2022年)の予定。約8.9haと広大な敷地面積だ。🌙

イイナパーク川口は愛称で、この公園の正式名称は、「赤山歴史自然公園」です。💿

イイナパーク川口は、歴史などの生きものがすめるようにエノキやクヌギなどの落葉広葉樹を植栽し、子どもたちが自然とふれあうことができる環境学習の場として開園されました。🎥

20211024_park_enter

イイナパーク川口の北門です。現在の利用時間は、9時から17時まで。(24時間では無い)🚥

※2021年10月25日(月)~2022年3月31日(木)の間は工事のため、北門出入口は使えなくなるそうです。利用には注意を。💣

20211027_map

イイナパーク川口の園内図です。👀

20211027_yurai

【公園名の由来】

「イイナパーク川口  IINA PARK KAWAGUCHI」という名前の由来は、本公園の近くに、寛永6年(1629)に関東郡代伊奈半十郎忠治が築造し、以降163年間にわたり在地支配の拠点として機能してきた赤山城跡(赤山陣屋敷址)があるなど、地域特有の歴史的事実に基づく「赤山の伊奈氏」(イナ)が連想できること。さらに、公園に訪れた方々が川口の歴史を知る機会となるとともに、「良いもの、良いこと」などが連想できるフレーズ(イイナ)はポジティブな印象を与え、子どもから大人まで親しみやすく、覚えやすいことなどから命名しました。🎤

20211027_ina_hanjyuurou

園内には、伊奈半十郎忠治の像が設置されている。🎩

伊奈半十郎忠治公
文禄元年(1592年)~承応2年(1653年)

江戸時代前期の幕府の代官。

寛永6年(1629年)、武蔵国北足立郡赤山に陣屋を築き、ここを拠点として、見沼溜井の造成や利根川と荒川の大規模な河川改修事業を実施し、水害を防止するとともに、新田開発に力を注ぎました。

江戸時代を代表する治水・利水事業により、武蔵国東部低地帯の開発が可能となり、広大な荒野は、実り豊かな穀倉地帯へと姿を変え、現代に続く関東発展の礎となりました。

20211025_park_21

先に見えるのは、とんぼ池です。水と緑が広がる景観だ。✈

20211027_fuwafuwa_dome

ふわふわドームです。子ども向け大型遊具で、3歳児~小学生限定です。子どもたちにとっては1番人気の遊具だ。🏀

20211027_lake_1

大池です。水辺の風景も良し。💦

20211027_bard

水辺で見られるいきもの。バードウォッチングにも良さげだ。✈

20211027_park_03

園内は散策路が整備されている。ぐるり散歩はどうですか。👟

20211027_bussankan

地域物産館です。川口市の特産品などが販売されているのかな。🏦

20211027_cafe

地域物産館には、「こもれびカフェ」があるようです。土日祝の15時まで。🍴

20211025_park_23

こちらは、歴史自然資料館です。園内にある入館無料の施設だ。🏧

20211027_siryoukan_1

資料館の館内には、いろいろ展示があり。建物内から外を眺める。窓ガラスが大きく、自然が広がって見えるのが良い。🔑

20211027_bycycle

レンタルサイクル、自転車借りられます。(北門・公園管理事務所前)。15分あたり70円。アプリ会員登録が必要。🎠

20211027_park_02

現在、建設中のハイウエイオアシス。首都高川口PAとイイナパーク川口の間に、首都高初のハイウェイオアシスができます。令和4年(2022年)完成予定。川口ハイウエイオアシスとイイナパーク川口が直結するので、運転休憩に自然な空間でリフレッシュができるようになるよ。ちなみに、この訪問レポは、「川口ハイウェイオアシス、整備工事進行中。令和4年開業予定です2021。」へどうぞ。🚗

まだ未完成の公園なので、今後、いろいろな施設が増えてくる事でしょう。それにしても、緑が広がる公園は、まったりできて良いですね。🎵

と言う事で、イイナパーク川口を訪れたレポでした~。🐶

「イイナパーク川口」赤山歴史自然公園) 住所:〒333-0825 埼玉県川口市赤山501-1 利用時間:9時~17時 入園料:無料 アクセス:埼玉高速鉄道(埼玉スタジアム線)新井宿駅2番出口から徒歩約17分 ハイウエイオアシス(川口PA)に直結 📖

2021年10月25日 (月曜日)

イイナフェス2021に行ってきた。音楽演奏に地元グルメやクラフトビールなどがある。

食べて遊んで歌って飲んで♪。🎪

20211024_park_01

さて、やってきたところは、埼玉県川口市にあるイイナパーク川口です。ここで、2021年10月23日(土)に、イイナフェス2021が開催されました。地域物産館の周囲には、特産物や地元グルメの販売、ワークショップ等が出店され、多くの人で賑わっています。⛳

この日は快晴で行楽日和。天気が良い日のイベントはいいね。☀

20211024_park_02

お買い物満喫、ワークショップで楽しもう。布ぞうりの販売があったな。👟

20211024_park_03

川口の選び抜かれたグルメをテイクアウトで味わおう!。🍔

でも、結構早い時間で売切れが続出していたな。🚥

20211025_ensou

特設ステージでは、スペシャルライブがあり。篠田元一さんと川口在住のトップミュージシャンによる共演。🎶

20211024_beer_panf

イイナフェス、このイベントを訪れた1番の目的はコレ!。✌

川口のブルワリー大集合!です。川口市内に醸造所を構える、「GROW BREW HOUSE」・「川口ブルワリー」・「麦酒処ぬとり」・「星野製作所(麦)」、4つのブルワリーが集結だ。🎩

20211025_beer_1

訪れた時には、ほとんどビール完売で販売終了になっていた。唯一、GROW BREW HOUSEさんのビールは販売していたので購入しました。今回選択したビールは、「BIG BRIDGE」です。モルトの甘みとホップの爽やかさ強いボディとの事。🍺

販売は缶ビールによるテイクアウトのみでの提供。♣

20211025_jinjya

しょうがのむしさんの発酵ジンジャーエール。気になったなぁ。次回の機会にでも、頂いてみたい。🍸

20211025_park_22

会場となるイイナパーク川口は、緑の芝生が広がる広大な公園だ。シートを敷いてまったりするのも良いだろう。🎂

20211025_park_21

地域物産館から見降ろした先は、とんぼ池があります。💧

20211025_park_23

イイナパーク川口の正式名称は、赤山歴史自然公園。園内には、入館無料の歴史自然資料館があります。ぶらり、見学してみるのも良いだろう。🏧

20211024_insyu

公園での飲酒はご遠慮ください。🍺

新型コロナウイルス感染症拡大防止の為でしょうか、自治体から飲酒禁止が出されています。🏢

20211025_beer_2

購入したクラフトビールは、公園を出てから飲みます。なので、これで会場をあとにした。💨

来年開催時には、ここで、川口のクラフトビールを堪能できるようになるといいね。🍺

20211025_train

さて、会場へのアクセス。最寄駅は、埼玉高速鉄道(埼玉スタジアム線)新井宿駅です。地下駅ですよ。🚃

20211024_araijyuku_st_exit

地上2番出口を出たら、東方向、赤山 安行慈林方面へ歩いて行きましょう。👣

20211024_park_enter

新井宿駅から歩いて約17分程で、イイナパーク北門に到着します。(西門からだったら会場の地域物産館には近い)。🏁

現在、建設中の川口PAハイウエイオアシスが完成したら、もう少し到着時間が短くなると思う。(令和4年完成予定)。🎬

20211024_park_11

新型コロナウイルス感染症の影響で、今までほとんどイベント開催ができなかった。緊急事態宣言解除となって、少しずつこういうイベントが行われるようになってくるのかな。🏥

ちなみに、イイナパーク川口の訪問レポは、「イイナパーク川口(赤山歴史自然公園)を訪れた2021。」へどうぞ。✋

と言う事で、イイナフェス2021に行ってきたレポでした~。🐶

20211025_panf_1

パンフレット表面です。📝

「イイナフェス2021」 開催日:2021年10月23日(土) 開催時間:10時~16時 会場:イイナパーク川口(赤山歴史自然公園) 埼玉県川口市赤山501-1 アクセス:埼玉高速鉄道新井宿駅下車徒歩約15分 📝

2021年10月22日 (金曜日)

中橋を訪れた。大場川に架かる橋2021。

大場川に架かる橋です。🚢

20211022_nakabashi_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある中橋です。大場川に架かる橋で、都市計画道路新和高須線の道路でもある。路線バスが中央通り経由として運行されている道。なので、結構幅のある橋だ。♿

20211022_nakabashi_03

大場川に、水色の橋が架かります。☁

20211022_nakabashi_09

欄干には街灯が設置されています。💡

20211022_name_plate_1

橋のネームプレート「中橋」。橋の名前の由来は何だろうね。🎩

20211022_nakabashi_04

中橋は、「なかばし」と読みます。🎤

20211022_name_plate_2

中橋の完成は、平成24年8月です。(平成24年は2012年)。🔑

老朽化したからだろうか、現在の綺麗な新しい橋に架けかえられています。✨

20211022_nakabashi_02

橋の両端には、歩行者・自転車向けの通路が設置されています。広めで良しだ。点字ブロックも設置されている。👜

20211022_nakabashi_05

中橋の北側は、新しめの住宅街が広がる。🏠

20211022_nakabashi_06

東西に流れる大場川。中橋は北東に設置されている。中橋から東方向を眺める。この先、左カーブして八木郷橋があります。その八木郷橋レポは、「八木郷橋を訪れた。大場川に架かる橋2021。」へどうぞ。✋

20211022_nakabashi_07

中橋の欄干模様です。橋の上から西方向を眺める。🏢

20211022_nakabashi_08

中橋から西方向を眺めると、堰枠橋が見えます。その先は、外環道の高架が見えるね。🚗

と言う事で、大場川に架かる中橋を訪れたレポでした~。🐶

「中橋」(なかばし) 住所:埼玉県三郷市鷹野・高州 アクセス:松戸駅西口から徒歩約40分 東武バス高州一丁目北バス停下車徒歩約1分 📖

2021年10月15日 (金曜日)

高州四丁目(西)歩道橋を渡る。歩道橋の上から国道298号線を眺める2021。

国道に架かる歩道橋。🚥

20211015_hodoukyou_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある高州四丁目(西)歩道橋です。国道298号線に架かる横断橋で、高州四丁目(西)交差点の北側に設置されています。🚥

20211015_hodoukyou_02

片側2車線・計4車線の国道298号線、中央部に高速道路(外環道)の橋脚もあるので、長さのある歩道橋だ。橋はコの字型のスタイルです。歩道橋は緑色に舗装されている。🏢

20211015_hodoukyou_03

では、歩道橋早速渡ってみましょう。真ん中にスロープがある階段です。🎠

20211015_hodoukyou_09

歩道橋、上にやってきた。👀

高州四丁目(西)歩道橋は、平成11年(1999年)に完成、橋長は82.6m、通路幅員は3mです。🎤

20211015_hodoukyou_04

歩道橋の上から、国道298号線を眺めてみよう。👀

国道298号線外回り(松戸方向)の眺め。目の前は高州四丁目(西)交差点。この先、道路は上昇していき江戸川を渡る事になる。👟

高州四丁目(西)交差点は、国道298号線と県道54号松戸草加線が交わる。バス通りでもあるので、通過する車交通量は多し。🚌

20211015_hodoukyou_05

国道298号線外回り(草加方面)の眺め。🚗

20211015_hodoukyou_06

国道298号内回り(松戸方向)の眺め。⚽

進行方向と逆なのだが、信号機はしっかりと設置されている。🚥

歩道橋の目の前に交差点があり、そこにも横断歩道があるから、この歩道橋を利用するのは通学路を利用する児童くらいだろうか..。🎪

20211015_hodoukyou_07

国道298号線内回り(草加方向)の眺め。🏦

この先、みさと公園入口歩道橋が見えるよ。その歩道橋横断レポは、「みさと公園入口歩道橋を渡る。歩道橋の上から国道298号線を眺める2021。」へどうぞ。✋

20211015_hodoukyou_08

歩道橋、上から眺めた階段。🎿

高州四丁目(西)歩道橋、国道298号線三郷市内に架かる歩道橋としては、最も南に位置する。この先は、東京都葛飾区をかすめ、江戸川を越えて千葉県松戸市に入る。🔑

20211015_kadan_1

高州四丁目(西)交差点角地には花壇があり、紫色のコスモスが咲いていました。🍸

と言う事で、高州四丁目(西)歩道橋を渡ってみたレポでした~。🐶

「高州四丁目(西)歩道橋」 住所:〒341-0037 埼玉県三郷市高州2丁目 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約31分 東武バス高州四丁目バス停下車徒歩約0分 📖

2021年10月 9日 (土曜日)

八木郷橋を訪れた。大場川に架かる橋2021。

大場川に架かる橋です。🚢

20211009_hashi_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある八木郷橋です。大場川に架かる橋で、県道21号三郷松伏線の道路でもある。🚙

20211009_hashi_02

八木郷橋は「やぎさとばし」と読む。橋の欄干は、結構錆があるな。⛽

20211009_hashi_03

南側から八木郷橋を眺める。👜

20211009_hashi_05

大場川上流側から、八木郷橋を眺める。コンクリートの橋桁だが、いつ頃造られたのだろうか。ちょっと、古めだね。🏦

20211009_hashi_06

八木郷橋、橋の欄干を外側から見る。👀

20211009_hashi_04

八木郷橋、下流側から眺める。歩道部となる水色の橋である。👣

20211009_hashi_08

八木郷橋の歩道部は、後で追加して架けられたのでしょう。道路部と歩道部は分離されています。道路部を歩きで通行するのは狭くて危ないからね。👂

20211009_hashi_07

歩道部の欄干は水色に塗装され、こちらは綺麗だ。人がすれ違える程度の幅はある。👟

20211009_hashi_09

八木郷橋は県道でもあり、交通量が多い。ダンプカーや路線バス(東武バス)も多く通行します。耐久的に、まだ大丈夫なのかな。🚌

20211009_haisuikijyou_1

八木郷橋の上流側には、鷹野一丁目排水機場があります。💧

20211009_river_1

南北に流れていた大場川は、八木郷橋で西方向へカーブしていきます。この先、中川へ向かっていきます。🎁

と言う事で、大場川に架かる八木郷橋を訪れたレポでした~。🐶

「八木郷橋」(やぎさとばし) 住所:埼玉県三郷市鷹野・高州 アクセス:松戸駅西口から徒歩約42分 東武バス八木郷橋バス停下車すぐ 📖

2021年10月 3日 (日曜日)

みさと公園入口歩道橋を渡る。歩道橋の上から国道298号線を眺める2021。

国道に架かる歩道橋。🚗

20211003_hodoukyou_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるみさと公園入口歩道橋です。国道298号線に架かる横断橋で、みさと公園入口交差点の南側に設置されています。🚥

20211003_hodoukyou_14

みさと公園入口交差点には、道路上の横断歩道もあるが、この付近小学校があるので、通学用に歩道橋も設置されている。🏧

20211003_hodoukyou_02

幅広な階段が設置されています。中央部には、自転車用のスロープもあり。🎠

20211003_hodoukyou_04

みさと公園入口歩道橋には、自転車向けのスロープタイプも設置されている。つまり、歩行者階段用と自転車スロープ用2種類あるのだ。しかも、こちらも幅広だね。👀

20211003_hodoukyou_05

スロープを折り返して、ずんずんと登っていく。🎿

20211003_hodoukyou_03

緑色に塗装された歩道橋には、「みさと公園入口歩道橋」と記されている。👜

20211003_hodoukyou_06

歩道橋、西側の眺め。先には、高州小学校が見えます。🎽

20211003_hodoukyou_12

歩道橋部にやってきた。すぐ上には、高架を通る外環道(高速道)があり、ちょっとうす暗くなっている。☎

みさと公園入口歩道橋は、平成12年(2000年)に完成。橋の長さは210.5m、通路幅員は4mです。三郷市内の歩道橋の幅員は、ほとんど3mであるが、この歩道橋は4mと少し広めとなっている。通学路として利用されるからね。橋の長さも、結構長めだ。(栄一丁目東歩道橋と同等レベル)。⛽

20211003_hodoukyou_07

では、歩道橋の上から、国道298号線を眺めてみよう。👀

国道298号線内回り(草加方向)の眺め。この先には、高州交番前歩道橋が見えるよ。📷

20211003_hodoukyou_08

国道298号線内回り(松戸方向)の眺め。🍺

20211003_hodoukyou_09

国道298号線外回り(草加方向)の眺め。🏦

20211003_hodoukyou_10

国道298号線内回り(松戸方向)の眺め。この先、高州四丁目(西)交差点があり、交通標識が見える。高州四丁目(西)歩道橋も設置しているよ。🎾

20211003_hodoukyou_13

歩道橋から東方向の眺め。先には、高州東小学校が見えます。🍴

20211003_hodoukyou_11

自転車でスロープを降りる際、スピードは出さないよう通行に注意しましょう。押し歩きになるのかな?。⚾

と言う事で、みさと公園入口歩道橋を渡ってみたレポでした~。🐶

「みさと公園入口歩道橋」 住所:〒341-0037 埼玉県三郷市高州2丁目 アクセス:JR常磐線金町駅北口から徒歩約35分 東武バス高州大入バス停下車徒歩約3分 マイスカイ交通高州地区文化センター入口バス停下車徒歩約5分 📝

« 2021年9月 | トップページ | 2021年11月 »

2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ