« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年5月30日 (土曜日)

川魚根本にて鰻重を味わう。移転した新店舗を訪問2020。

三郷市にある美味しいうなぎ屋さんです。🍴

20200530_nemoto_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある川魚根本です。(かわうおねもと)。三郷市内ではトップクラスの人気で美味しい鰻屋さんだ。2020年5月15日(金)より新店舗へ移転してオープンされたので、早速行ってきました。🏠

20200530_parking_1

立派な建物になりましたね。駐車場は3台用意。さらに、車イスマーク用駐車場が1台あります。店前左手には、駐輪スペースがあり。➰

20200530_flower

新店舗オープン祝いの花が飾られていました。♨

20200530_akari_1

「川魚料理 根本」店名の照明機。新しく用意されたのかな。💡

20200530_akari_2

「うなぎ」と書かれた照明機。建物入口前右手に設置されています。🎩

20200530_noren

お店の暖簾です。右端に、川魚根本とうなぎの絵が描かれている。🎪

20200530_matiai_1

入口をはいってみましょう。ちょっとした待合空間となっています。🎪

行列が出来る人気店なので、こういう待合室があるのはありがたいね。満席の場合は、名前を書いておきましょう。人数とテーブルか座敷かの希望入力あり。🎧

20200530_table_1

店内に入りました。旧店舗時は老舗感のある雰囲気だったが、新店舗は綺麗に落ち着いた空間になっている。✨

20200530_table_2

テーブル席は4人掛けテーブルが10あります。なので、テーブル席は全40席です。広めに余裕もって配置したレイアウトだね。💺

20200530_zashiki

座敷は2部屋分あり。1部屋に4人がけテーブルが2つ。なので、お座敷は計16席。⛳

20200530_menu_1

【お品書】

  • うな重 特大  時価
  •     特上  4200円
  •     上   3600円
  •     並   2800円
  •     ハーフ 1800円

うな重のご飯 中盛100円増 大盛200円増 特盛300円増

  • 肝吸い   200円
  • ご飯    200円
  • かば焼  3400円
  • 鯉こく  1000円
  • 鯉あらい  900円
  • お新香   500円
  • うな肝   500円

うな重に肝吸いは付いていません。別途注文が必要です。お店のスタッフが注文時に「肝吸い付けますか?」と尋ねてきますよ。🎵

基本的にうなぎの入荷がほとんど「上」のみです。「特大」・「特上」・「並」は入荷数僅か、もしくは、入荷無しです。入荷状況は日によります。うな重は蒲焼き2枚入るが、「ハーフ」は1枚となります。🌙

「鯉こく」は味噌汁、「鯉あらい」は刺身の事です。値段は税込価格です。☕

20200530_menu_2

【お飲物】

  • ビール     750円
  • 御酒      550円
  • ノンアルコールビール 400円
  • コーラ     250円
  • ジュース    250円
  • ウーロン茶   250円

値段は税込価格です。うな重・かば焼は持ち帰りできますよ。🍸

20200530_sansyou

卓上には、山椒・呼びベル・爪楊枝があります。🎫

20200530_beer_1

うな重は時間がかかるので、まずは、これらを頂こう。👓

20200530_beer_2

ビールはアサヒスーパードライの瓶ビールです。グラスに冷えたビールを注ぐ。まずは、1杯頂きます。ゴクッ、ぷはぁ~。ウマイ!。🍺

20200530_arai_1

鯉あらいです。鯉のお刺身ですね。川魚料理のお店なので、味わいたいところだね。酢味噌につけて召し上がれ。💧

20200530_arai_2

では、パクッ。やや柔らかい身の食感なのだ。🎽

20200530_unajyuu_1

さぁ、やってきました。うな重(上)です。ご飯大盛。肝吸い付き。お新香が付きます。🎀

既に「特大」・「特上」・「並」は無く、「上」か「ハーフ」のみ注文できました。なので、今回は「上」を注文。🎥

20200530_unajyuu_2

うなぎ、ど~んと大きいですね。ご飯大盛りなので、鰻が飛び出そう..。焼きの香ばしさとタレの甘い匂いがいいね。👂

20200530_unajyuu_3

今回はうな重が数分で着丼。早くきました。では、頂きましょう。🎁

20200530_unajyuu_4

川魚根本のうなぎは、ふわふわの焼きです。ふっくら蒸した感が美味しいのよね。いゃあ~、絶品です。✨

20200530_unajyuu_5

ふぅ~完食しました。ご馳走様です。美味しゅうございました。💡

20200530_yunomi_1

お茶の湯呑みです。川魚の根本と描かれているね。☕

20200530_yunomi_2

柳に屋形船。いい風情ですな。☕

20200530_ridi

会計レジです。支払いには現金の他、クレジットカードやメルペイが使えるようだ。💣

20200530_genkan

入口の外の眺め。👜

20200530_taoru

新店舗移転という事で、「こころばかり」、タオルを頂きました。🎁

20200530_meisi_1

川魚根本の名刺です。🎫

20200530_meisi_2

営業時間 11時~14時 16時~19時(売切次第終了)

定休日  毎週月曜日

住所   埼玉県三郷市戸ヶ崎2951-1

お店のTwitterは「川魚根本」です。鰻のサイズ入荷状況等をお知らせしています。📺

19時までの営業だが、夜の部は早々と店じまいする場合があります。今回は夜の部スタートの16時に訪問したが、この日は昼の売れ行きが良かったようで16時40分頃には販売終了となってしまった。なので、早い時間の訪問をお勧めします。🐱

20200530_bus

川魚根本へのアクセス。基本は車ででしょうか。路線バスによるアクセスも便利ですよ。🚌

最寄バス停は、京成バス大場川バス停下車。JR常磐線金町駅、つくばエクスプレス八潮駅から出ています。🚌

土日祝1日1本の運転だが、東武バスが亀有駅・三郷中央駅からも出ています。🚌

20200530_timetable_11

京成バス・大場川バス停時刻表([金61] 戸ヶ崎操車場・八潮駅南口行き) 2020年5月現在 🚌

日中は毎時6本・10分おきに運行。(毎時2本が八潮駅南口行き・毎時4本が戸ヶ崎操車場行き)。写真画像をClickすると2倍拡大表示します。🚌

ちなみに、東武バス大場川バス停三郷中央駅行きは土日祝のみ12時26分発。🚌

20200530_timetable_12

京成バス・大場川バス停時刻表([金61] 金町駅行き) 2020年5月現在 🚌

日中は毎時6本・10分おきに運行。写真画像をClickすると2倍拡大表示します。🚌

ちなみに、東武バス大場川バス停亀有駅北口行きは土日祝のみ13時12分発。🚌

20200530_kaitai_1

大場川バス停付近にあった旧店舗。現在、解体工事中。もう、建物は取り壊されていた。➰

20200530_kaitai_2

旧店舗は、おそらく、2020年5月6日(祝水)まで営業されていた??。(未確認)。🎩

旧店舗の住所は、三郷市戸ヶ崎2954-4です。県道67号葛飾吉川松伏線沿いに位置していました。☎

20200531_sarati

5月末には更地になってしまいましたね。➰

20200530_nemoto_3

ちなみに、旧店舗時代のお店入口玄関。(2016年撮影)。時代だねぇ。📷

20200530_info_1

川魚根本新店舗へは、旧店舗の南側、下第二大場川沿いを東へ進みます。🔍

20200530_road_1

下第二大場川沿いを進んでいくと、...。💦

20200530_nemoto_4

旧店舗から約100m進んだところ、下第二大場川沿いに新店舗、お店を構えます。🏠

20200530_misato_park

川魚根本の近くには、みさと公園や水元公園など自然環境豊かな公園があります。この景観にのんびり癒されたあと、根本の鰻を食べに行くというのもアリですよ。私はそのパターンです。⛳

新型コロナウイルス感染症の影響で経営大変だと思うが、老舗のうなぎ屋さん。頑張って乗り切って欲しいものです。新店舗での営業が始まった事だしね。今後、夏に向かいますます暑くなる事でしょう。夏バテ防止にうなぎで精力つけましょう。🎾

と言う事で、川魚根本にてうな重を味わってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「川魚 根本」(かわうお ねもと) 住所:〒341-0044 埼玉県三郷市戸ヶ崎2951-1 TEL:048-955-0036 営業時間:11時~14時・16時~19時(売り切れ次第終了) 定休日:月曜 駐車場:4台(内、車イスマーク1台) アクセス:京成バス大場川バス停下車徒歩約1分 つくばエクスプレス八潮駅南口から徒歩約29分 JR常磐線金町駅北口駅から徒歩約43分 📖

2020年5月28日 (木曜日)

埼玉県大場川上流排水機場の外観2020。

増水時に大場川から江戸川へ川の水を排水する施設です。💧

20200528_haisuikijyou_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある埼玉県大場川上流排水機場です。排水機場は大雨などによる市街地や農地などへの水害を未然に防止するために排水ポンプを運転して、雨水や生活排水などを河川に強制的に排出するための施設です。🏢

20200611_haisuikijyou

埼玉県大場川上流排水機場は、平成13年(2001年)7月に完成。約0.6haに事業費約96億円投入し建設。ポンプは二床式立軸斜流ポンプ、毎秒40立方m(毎秒20立方m1台、毎秒10立方m2台)。樋管は高さ3m×幅4・3m×3連。🎀

20200528_oobagawa_1

茂幸橋から大場川(北方向・上流側)を眺める。こうして見ると、大場川は川幅広い河川である。台風・大雨等での川増水時は、右手の排水機場へ水を流す対応がとられる。💣

20200528_tatemono_1

大場川上流排水機場の正門。🏦

20200528_suimon_1

外から建物内部を眺める。排水機場の1番目の水門だろうか。✌

20200528_tatemono_2

大場川上流排水機場の建物、横から眺める。👀

20200528_tatemono_3

江戸川土手上から大場川上流排水機場の建物を眺める。建物から江戸川への地面下には、排水路が通っている。🔑

20200528_suimon_2

土手上の河川敷側にある建物が、大場川上流樋管です。💦

20200528_suimon_4

建物への連絡路が設置されている。⛳

20200528_suimon_3

大場川から送られた水は、江戸川へ排出する事になります。🚩

20200528_suimon_6

土手下に降りてみよう。階段になっています。🎿

20200528_suimon_8

「大場川上流樋管」と名称表示。🎤

20200528_suimon_7

樋管から江戸川を眺める。この先、突き当たりで江戸川に合流する。⛵

20200528_haisui_1

対岸の流山側(流山市大字木付近)は、香取神社・観音寺があります。♿

20200528_suimon_9

建造物、下から眺める。☀

20200528_suimon_10

基本的には水門は閉じていて排出はされない。増水時に排水稼働する事でしょう。埼玉県水防情報システムHPでは、ポンプ運転/水門開閉状況/水位状況がリアルタイム分かるようになっています。街の洪水から守る大事な施設だ。👠

と言う事で、埼玉県大場川上流排水機場を訪れて、施設外観散策してきたレポでした~。🐶

20200612_haisuikijyou_1

ちなみに、大場川下流、三郷市鷹野にも排水機場があります。その訪問レポは、「埼玉県大場川下流排水機場の外観2020。」へどうぞ。✋

「埼玉県大場川上流排水機場」 住所:〒341-0025 埼玉県三郷市茂田井1272 アクセス:JR武蔵野線三郷駅南口から徒歩約14分 東武バス岩野木橋バス停から徒歩約2分 📖

2020年5月27日 (水曜日)

天狗50周年記念ビアブラウン小瓶を特別価格299円で味わう2020。

天狗50周年特別ラベルのビアブラウン小瓶が飲めますよ。🍺

20200523_beer_1

さて、居酒屋チェーン店「天狗」では、天狗50周年お客様感謝フェアを実施中です。その中で、天狗50周年を記念して特別にオリジナルラベルでビア・ブラウン小瓶を造りました。通常は樽生でしか飲めないビア・ブラウンが、数量限定で瓶ビールでも提供されます。🍺

ビアブラウンは麦芽100%スーパープレミアム地ビール。サッポロビールが天狗専用で醸造したビールなのだ。平成4年(1992年)に発売開始され早27年。発売から総累計でなんと2500万杯突破だ!!。(ジョッキ換算)。🍺

天狗は、2019年12月20日に創業50周年を迎えました。いろいろと記念企画盛大に行われる筈だったんだけどね..。新型コロナウイルス感染症の影響でかなり大変な状況に..。☔

20200523_menu_1

記念に製造したビア・ブラウン小瓶、折しもこのような不測の事態で予想以上の在庫となってしまいました。その為、ビア・ブラウン小瓶を 500円 → 299円(税別)と特別価格販売で提供しています。約40%OFF。ならば、是非協力しないと!。✊

20200523_beer_2

サッポロ ビア・ブラウン。小瓶で頂けるのもいいね。Alc.5.5%  334ml。この特別記念ラベルもまた良し。🍸

では、グラスに注いでグビッ。ぷはぁ~。美味しいね。安いのでおかわりだ!。🍺

地ビール特有の褐色でありながら飲みやすい。気軽だけど本格派、琥珀の輝きと深い味わい。爽快な喉ごしを持つ、天狗だけで味わえるビールです。🎤

20200523_menu_2

天狗50周年お客様感謝フェアでは、いろいろなグルメも登場。その中で気になったのがコレ。薄切り牛タンの塩焼きです。399円。ニュージーランドビーフのようで、ビールのお供にGoodだ。🍴

20200523_gyuutan

卓上でアツアツをどうぞ!。お肉は薄いのですぐ焼き上がります。塩焼きで食欲そそる!。💢

20200523_beer_3

緊急事態宣言が解除され、客足が戻ってくるといいですね。昨年11月頃に製造したビアブラウン小瓶は賞味期限が7月までなので、どんどん飲んであげないとな。🍔

20200525_tengu

和食れすとらん天狗三郷店です。ランチ営業もしていて、テイクアウトも行っているよ。💿

という事で、天狗50周年記念ビア・ブラウン小瓶を味わったレポでした~。🐶

「和食れすとらん 天狗 三郷店」 住所:〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田1-18-1 TEL:048-958-0830 総座席数:120席 営業時間:(月~土)11時30分~23時30分・(日・祝)11時30分~22時30分 定休日:なし 駐車場:20台 アクセス:JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約6分 東武バス早稲田中央通り商店街バス停下車徒歩約1分 📝

2020年5月26日 (火曜日)

江戸川に架かるガスパイプラインの風景2020。

天然ガスを輸送するパイプライン。🚌

20200526_gas_kan_03

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある江戸川土手です。三郷市茂田井付近にて、江戸川に架かるパイプラインが三郷市側と流山市側を結びます。これは、クリーンエネルギー・天然ガスを送る輸送幹線パイプラインだ。🚢

20200526_gas_kan_01

海から26.25km地点より、南側にてパイプラインが架かります。♿

20200526_gas_kan_04

土手上、三郷幸手自転車道の上を通るパイプライン。👜

20200526_gas_kan_08

パイプラインは江戸川を越えて、この先の流山市へ伸びていく。🚃

20200526_info_1

江戸川に架かるパイプラインの名称は「ガス導管専用橋」となる。右岸・埼玉県三郷市大字茂田井字下新田地先から左岸・千葉県流山市大字木1338-2地先の区間。🏢

20200526_gas_kan_07

上を見上げると、ガス管が通る。👀

20200526_gas_kan_10

江戸川河川敷は広いので、このガスパイプラインも長く伸びるよ。⛽

20200526_gas_kan_11

北側・三郷駅方向の眺め。🎾

20200526_akatsumekusa

土手には、アカツメクサでしょうかね。ピンク色のボンボリのような感じだね。⛳

20200526_gas_kan_09

土手上から西方向を眺める。🎨

20200526_gas_kan_02

土手の西側には管理施設がある。🏠

20200526_gas_kan_05

川を渡ったパイプラインは地上の施設に通じる。🏠

20200526_gas_kan_06

パイプラインなので、歩道は設置できないよね。👟

20200526_bard_1

最近、江戸川土手斜面は草刈りが行われた。そんな斜面に、エサを求めてハトが集団で物色中。🐱

20200526_map

東京ガス(株)では年々増大するガスの需要に対応するため【クリーンエネルギー・天然ガス】の輸送幹線パイプラインを着々と建設しており、現在約1000kmに達しています。(東京ガスパイプライン(株)のHPより)🚄

国道16号線のように、千葉~埼玉~東京~神奈川と環状的なガスパイプラインがあり、ここ三郷市をも通る形となっている。🍸

20200526_shisetsu_1

三郷市側、パイプライン中継施設です。🎂

20200526_shisetsu_2

この施設、「江戸川右岸橋梁用地」というようだ。東京ガスパイプライン株式会社が管理しています。📺

20200526_shisetsu_3

ここからのパイプラインの眺めもいいね。🎿

20200526_shisetsu_4

田植えされた水田、田んぼの先のパイプラインの眺め。📷

ちなみに、このガスパイプラインは、この施設から地下を通ってガスを送られます。再び、中川を渡る時に地上に出てくるよ。🎤

20200526_pipeline_06b

ちなみに、ガスパイプラインは中川にも架かります。三郷市と八潮市を結ぶよ。その訪問レポは、「中川に架かるガスパイプラインの風景2020。」へどうぞ。✋

と言う事で、江戸川に架かるガスパイプラインの風景フォトレポでした~。🐶

撮影場所:〒341-0025 埼玉県三郷市大字茂田井字下新田地先付近 📖

2020年5月23日 (土曜日)

秩父カエデラングドシャを食べてみた。秩父メープルの香りと味わいを楽しむ2020。

美味しいラング・ド・シャ。🎀

20200413_langue_de_chat_2

車の点検でディーラー屋さんに行ってきた。待ち時間の間、おもてなしスイーツを頂きました。今回のお菓子は、秩父カエデラングドシャ(KAEDE LANGUE DE CHAT)です。見た目良さげだな。☕

20200413_langue_de_chat_1

ホットコーヒーと供に頂きました。☕

ダイハツ カフェプロジェクト(Saitama Daihaysu Cafe Project)と言う事で、心地よいおもてなしをしてくれます。♨

ラング・ド・シャは、フランスの伝統的な菓子の一種。ザラついた食感で薄い楕円、あるいて中央が括れた楕円の食感と形状から「猫の舌」と呼ばれる。日本では、丸型や正方形型が主流。有名な日本のお土産で言えば、北海道銘菓「白い恋人」があげられるか。🎁

20200413_langue_de_chat_3

秩父カエデラングドシャは、秩父メープルの香りと味わい(秩父のカエデ樹液使用)。👓

秩父の森に自生しているカエデの木から採取された、カリウムやカルシウムなどのミネラルを含む風味のよい秩父カエデの天然樹液を使用したラングドシャです。秩父のメープルの香りと味わいをお楽しみ下さい。☕

では、パクッ。サクっとした食感にメープルの甘さがちょうど良い。こりゃ、お土産の一品に喜ばれるだろうね。花園フォレスト(埼玉県深谷市)で販売しているようだ。(花園フォレストの土産販売No.3の人気のようだ。)🐱

と言う事で、秩父カエデラングドシャを食べてみたレポでした~。🐶

2020年5月19日 (火曜日)

大場川沿いに咲く黄色い花オオキンケイギク。色鮮やかな花なのだが駆除対象の特定外来生物なので注意2020。

5月になると、黄色い鮮やかな花を咲かせます。綺麗なのだが厄介者扱いされている花。🚢

20200519_kiku_01

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある大場川沿いです。県道21号三郷松伏線に並行して流れる大場川沿いには、黄色く色鮮やかな花を咲かせているよ。この花は、オオキンケイギクです。正和橋付近から大正橋付近にかけて花が咲き、約2.4km続くオオキンケイギクロードだ。🚗

20200519_kiku_03

オオキンケイギクは、5月から7月頃にかけて道路脇などでコスモスに似た黄色い花を咲かせる植物です。北アメリカ原産の外来種で、かつては鑑賞用などのために輸入されていたが、繁殖力がとても強く、在来種を駆逐してしまうようになった。その為、平成18年(2006年)に外来生物法に基づき特定外来生物として栽培・譲渡・販売・輸入などが原則禁止されました。また、日本生態学会により日本の侵略外来種ワースト100に選定されている。🎩

特定外来生物に指定されている為、引っこ抜いて持ち帰ったり、庭や花壇に植えたりしてはいけません。違反すると罰せられます。(懲役3年以下もしくは300万円以下の罰金)。🚥

20200519_kiku_02

ただ、オオキンケイギクの花自体は色鮮やかで綺麗なんだよね。という事で、大場川沿いを散策してみよう。👟

正和橋からの眺め。遠くからでも川岸の黄色が目立つよね。👀

20200519_kiku_04

黄色とピンク色の2ショット。🎧

20200519_kiku_05

自然に大場川の両岸でオオキンケイギクが繁殖するようになったのだろうか?。🎤

20200519_kiku_06

川岸側・道路歩道側、共にオオキンケイギクが咲き連なる。🎀

20200519_seki

南北に流れる大場川と、東西に流れる三郷放水路が交差します。🚢

20200519_haisuikijyou

三郷放水路から江戸川へ放出する三郷排水機場です。💧

20200519_kiku_07

再び、大場川沿いを南下していきましょう。👜

車でこの通りを走行した時に、黄色い花が咲いていて、ポピーなのかなと思っていた。2km以上続くポピー街道だなとね。しかし、実際訪れて撮影してみたら、なんか花の形が微妙に違うなと気付いた。Google先生に聞いてみたら、「オオキンケイギク」と判明した。初めて知ったよ。さらに、特定外来生物に指定されているとは...。驚きです。📱

この花に似ているのが「キバナコスモス」。花びらや草の形を比較してみると、微妙な違いがあります。🌙

20200519_kiku_08

一本木橋バス停付近に咲くオオキンケイギク。🎁

20200519_kiku_09

見た目は、圧倒的な咲き誇りだよね。車運転していても、車窓に映える黄色い花に気分良く走行できると思うよ。🎨

20200519_kiku_10

県道21号の案内標識。三郷松伏線は、三郷駅と金町駅を結ぶバス路線でもある。🚌

20200519_kiku_11

それにしても、オオキンケイギクが繁殖力すごい。在来種など他の植物に影響が強すぎる。それにしても、いつから大場川沿いにオオキンケイギクが繁殖するようになったのだろうか?。昨年も咲いていたのかな?。🔑

20200519_kiku_12

大場川下流排水機場をバックに咲くオオキンケイギク。🎪

20200519_kiku_13

大正橋・鷹野3丁目交差点付近。この辺りまで、オオキンケイギクロードが続きます。💿

20200519_kinsi

綺麗な花びらを咲かすのにね。在来種を脅かすという事で、厄介者のレッテルが貼られている。💢

ちなみに、オオキンケイギクの花言葉は、「いつも明るく」・「きらびやか」です。いい花言葉を持つ花なんだよな。🎩

20200519_kiku_14

オオキンケイギクは駆除が啓発されています。ただ、外来生物法により勝手に刈り取りはできない。そのまま残すのだろうか?。それとも、埼玉県か三郷市が駆除対応されるのだろうか?。根っこまで取らないと、また咲くみたいらしいし..。🎥

とはいえ、色鮮やか見栄えのある花なんだよなぁ...。📷

という事で、大場川沿いに咲くオオキンケイギク鑑賞レポでした~。🐶

20200519_nanohana

ちなみに、4月の大場川沿いは黄色の菜の花が咲いていました。そのレポは、「県道21号三郷松伏線・大場川沿いの菜の花ロード2020。」へどうぞ。✋

「県道21号三郷松伏線」 住所:〒341-0034 埼玉県三郷市新和付近 📖

2020年5月16日 (土曜日)

早稲田団地内の花壇にアヤメが咲いていた2020。

紺色の花びらが、一際目立つよ。☔

20200516_ayame_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある早稲田団地内の花壇です。今時期は、赤紫色の花びらであるツツジが咲いているのだが、ある1カ所だけ、紫色の花びらが目立たせながら咲いていた。よ~く見てみると、アヤメだ!。あら、びっくり、ついつい写真撮ってしまったよ。📷

20200516_ayame_2

アヤメの特徴は外側の花びらに黄色の模様がある。花の色は紫である。ただ、この花びらは紫色と白色があるので、ドイツアヤメ(ジャーマンアイリス)のようだ。🌓

20200516_ayame_5

毎年咲いていたのだろうか?。今まで、気付かなかったな。👀

20200516_ayame_6

アヤメ、この時期の綺麗な花だな。🐱

20200516_ayame_4

アヤメとツツジの2ショット。🎧

20200516_tsutsuji_4

ツツジは各所で咲き誇っているね。🎥

20200516_ayame_3

5月のアヤメのあと、6月なったら、菖蒲田に花菖蒲が咲き誇ります。これまた、楽しみですね。🎵

と言う事で、早稲田団地内の花壇に咲くアヤメ鑑賞レポでした~。🐶

2020年5月14日 (木曜日)

流山都市計画道路新川南流山線西平井陸橋が2020年3月26日(木)に開通。流鉄線を陸橋で越える片側2車線道路だ2020。

南流山から西平井へアクセスしやすくなったよ。🚙

20200513_road_02

さて、やってきたところは、千葉県流山市にある西平井陸橋です。流鉄流山線を越える陸橋で、南流山と西平井地区を結ぶアクセス道路が完成しました。🍴

流山都市計画道路3・3・2号「新川南流山線」の流山市西平井から南流山の延長603mについて、流鉄線と立体交差する西平井陸橋を含めて整備され、この度工事が完成し、2020年3月26日(木)15時に開通しました。💡

20200513_road_03

南流山4丁目付近。案内標識では、直進・野田方面となっています。⛽

20200513_road_05

今回開通した新川南流山線の南流山側の起点交差点です。県道280号白井流山線の交点となる。北側角地には、ディーラー屋さん(トヨタカローラ千葉)があります。🚥

20200513_road_04

ちなみに、案内標識には、右斜め方向・北小金方面の道路が案内されているが、交差点から少し離れたここを左折分岐となる。(反対側にセブンイレブンがある。)👜

20200513_road_28

三郷・流山橋方面からの案内標識。野田方面は、県道5号表示となっている。⛳

新川南流山線は、将来的には、県道5号松戸野田線となる予定です。🎤

20200513_road_06

さぁ、今回開通した新川南流山線です。車で走行してみたよ。片側2車線道路、快適ですな。🚗

20200513_road_07

途中から、西平井陸橋になります。西平井陸橋の橋長は102.1m。🔑

20200513_road_08

なかなかな登り坂だ。💨

20200513_road_09

西平井陸橋の頂上部です。この真下を、流鉄流山線が通ります。🚢

20200513_road_10

西平井陸橋の下り坂です。真っ直ぐ進む、スピード出しすぎには注意だ。➰

20200513_road_11

下り坂が終え、真っすぐ進む。👂

20200513_road_30

直進の野田・柏方面。案内標識、県道5号の個所が隠されているな。🏥

20200513_road_12

この辺りは、西平井地区です。区画整理され、住宅街や商業施設があります。新しい街並みって感じだ。🎽

今回開通した区間はこのあたりまでです。🚩

20200513_road_13

西平井の交差点付近には、寿司・しゃぶしゃぶのゆず庵流山西平井店やベビー用品のバースデイ西平井店がある。🎪

20200513_road_14

信号を直進すると、ドラッグストア・ウエルシア流山西平井店があり、上り坂には、丘の上のサフラン西平井店(パン屋)があります。その辺りで、片側2車線から1車線となります。(右側車線へ合流)。🏠

20200513_road_15

中交差点です。道路の右側に沿って、只今新川南流山線工事中である。この先、加交差点に接続する事になる。全線開通すると、南流山から常磐道流山IC付近まで片側2車線道路が完成し、アクセス時間短縮が見込まれます。便利な道路になるぞ。🚙

尚、新川南流山線が加交差点まで開通したら、この道路は、正式に県道5号松戸野田線(流山街道)となる事でしょう。🚩

20200513_road_16

さて、今度は、西平井地区から南流山へ走行してみよう。🚗

20200513_road_29

この付近は、片側2車線道路が完成しつつある。工事中だ。💥

20200513_road_17

片側1車線から片側2車線になりました。左に1車線増えます。ここから、下り坂になります。☕

20200513_road_25

西平井付近の交差点・案内標識です。⛵

20200513_road_20

西平井陸橋に入る前、側道への分岐があります。☎

20200513_road_21

西平井陸橋、上り坂を走行。💨

新しい道路、交通量が少ないので、楽々快適だ。🎠

20200513_road_22

西平井陸橋を下ると、車線・分岐に注意です。🎧

20200513_road_23

左側車線は、左折・新松戸方面です。💡

右側車線は、直進・松戸方面と右折・草加方面です。直進は右側車線なので注意です。🔍

20200513_road_26

南流山側交差点の案内標識です。右折は、流山八丁目交差点・流山橋・三郷方面。便利になるね。❤

20200513_road_24

左折レーン・直進レーン・右折レーンと3車線になる。👜

20200513_road_27

新川南流山線、南流山側の交差点です。今回の開通区間はここで終了。🏁

やっぱり、片側2車線の道路はいいね。🐱

20200514_map_1

開通区間の位置図。🎤

20200514_map_2

*上記2地図は、千葉県県土整備部道路整備課の報道資料より。📺

20200514_map_3

開通区間のマップです。綺麗な直線道路だ。🚗

*流山市HPより。➰

20200513_road_31

せっかくなので、自転車でも訪れてみた。🎠

20200513_road_32

歩行者が左側、自転車が右側と通行路分離しています。🎧

20200513_ryuutetsu_3

西平井陸橋の頂上にやってきた。下を見下ろすと、流鉄流山線が通っています。ピンク色の「さくら号」が通過していった。🚄

20200513_skytree_1

遠くを眺めると、東京スカイツリーがうっすらと見えるよ。🏢

20200513_lake

近くには調整池があります。その訪問詳細レポは、「にしひらい水鳥の池、野鳥が飛来する調整池2020。」へどうぞ。✋

20200513_ryuutetsu_1

西平井陸橋の下にやってきた。流鉄流山線の線路沿いです。🎪

20200513_ryuutetsu_2

22号路踏切を通過していく、「若葉号」。🚃

実際、徒歩や自転車ならば、西平井陸橋を渡らずとも、この踏切を通り抜けていけば早いのである。ただ、今は珍しさもあって、陸橋を利用する人が多いね。👣

20200513_rikkyou_1

西平井陸橋、下から眺める。構造物好きには、たまらない事でしょう。👓

20200513_road_33

新しく開通した道路。綺麗でいいね。真っ直ぐの道路、眺め良し。交通量は少ないので、スピードの出し過ぎには注意しましょう。🍸

尚、車道走行中時の写真画像は、ドライブレコーダーの映像を使用しています。🎥

と言う事で、新しく開通した新川南流山線・西平井陸橋を走行してきたレポでした~。🐶

「西平井陸橋」 路線名:流山都市計画道路 新川南流山線 (主要地方道 県道5号松戸野田線) 所在地:千葉県流山市西平井~南流山 延長:603m(西平井陸橋 橋長102.1m) 車線数:4車線(片側2車線) 📝

2020年5月11日 (月曜日)

にしひらい水鳥の池、野鳥が飛来する調整池2020。

区画整理で造られた調整池。💧

20200511_lake_3

さて、やってきたところは、千葉県流山市にあるにしひらい水鳥の池です。流山市西平井地区は、区画整理・再開発により住宅地や商業施設等が出来ました。今どきの住宅街として新しく生まれ変わり、そのエリア内に調節池が出来た。🚢

20200511_lake_1

西平井陸橋、上からにしひらい水鳥の池を眺める。調節池なので、水害発生時には一時的に貯水する機能を持つ。🏪

20200511_boad_1

調節池を造った事で、野鳥たちがこの池に来るようになりました。🎩

今迄に確認された野鳥たちは、

 「春季」..オオヨシキリ・カイツブリ・パン・カワウ・カワセミ・ヒバリ

 「夏季」..パン・コチドリ・オオヨシキリ・カワセミ・カイツブリ

 「秋季」..カイツブリ・パン・ヒバリ

 「冬季」..ヨシガモ・カイツブリ・オオバン・イソシギ

です。🎤

20200511_lake_4

通常は施設内には立ち入りできないようである。親水エリアがあるといいけどね。👟

20200511_load_1

にしひらい水鳥の池の周囲は道路になっているので、池の周囲を散策する事ができる。👠

20200511_hanamizuki_2

にしひらい水鳥の池の周囲には、ハナミズキの木が植えられています。花の開花、一番の見頃は4月中旬~下旬です。紅葉の見頃は、10月中旬~11月上旬です。👀

20200511_hanamizuki_3

ハナミズキの花の色は、白やピンク、赤色です。花びらの色合いがいいんだよね。💓

20200511_load_2

西平井陸橋側の側道。区画整理した土地だから、道路も綺麗なんだよな。🚗

20200511_lake_6

東側(西平井陸橋側)から、にしひらい水鳥の池を眺める。🎀

20200511_lake_5

西日に反射するにしひらい水鳥の池。ハクチョウなど渡り鳥が飛来してくるようになるといいね。🏁

20200511_hanamizuki_1

にしひらい水鳥の池の周囲、春になるとハナミズキの並木道がうっすらピンク色になるんだな。🎾

20200511_lake_2

と言う事で、にしひらい水鳥の池をぐるり散策してきたレポでした~。🐶

「にしひらい水鳥の池」 住所:〒270-0156 千葉県流山市西平井3-24 📖

2020年5月 6日 (水曜日)

みさと団地センターモール、第二大場川に泳ぐ鯉のぼり2020。

やねよりたかい こいのぼり~♪ 🎶

20200506_koinobori_04

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるみさと団地センターモールです。第二大場川にかかる橋付近に、鯉のぼりが泳いでいるよ。🚢

20200506_koinobori_06

商店会の方々が毎年こいのぼりを設置しているようですね。🚩

今年は新型コロナウイルス感染症拡大防止の為、設置を自粛しているところも多いようで。STAY HOME期間とはいえ、ゴールデンウイークには、こいのぼりだね。端午の節句・5月5日こどもの日は、イベントも自粛され残念にしている子供たちも多い事でしょう。⤵

20200506_koinobori_05

風になびいて、元気に泳ぐこいのぼり。🐱

20200506_koinobori_01

カラフルな鯉のぼりが、第二大場川の川上を泳ぐな。💦

20200506_koinobori_02

これだけ鯉のぼりが飾られていると、いいよね。💓

20200506_koinobori_03

おおきいまごいは おとうさん 🎵

20200506_koinobori_07

ちいさいひごいは こどもたち 🎵

20200506_danti_1

みさと団地センターモールの西側の商店街。スーパータジマが閉店してしまったし、...。⛽

20200506_garden_1

みさと団地内は、いろんな植物の花を咲かせている。🎨

20200506_tanpopo_1

おっ、タンポポだ。🌕

20200506_tsutsuji_1

ピンク色のツツジもいいね。💋

20200506_koinobori_08

北公民館前交差点から、こいのぼりを眺める。👀

20200506_danti_2

みさと団地センターモール、東側の商店街。👟

20200506_koinobori_09

おもしろそうに およいでる 🎵

20200506_koinobori_10

という事で、みさと団地センターモール内、第二大場川に泳ぐ鯉のぼり鑑賞レポでした~。🐶

「みさと団地センターモール」 住所:〒341-0003 埼玉県三郷市彦成3丁目7番地 📖

2020年5月 4日 (月曜日)

とある庭先の藤とハナミズキとアヤメ2020。

ふと気づいて立ち止まった。💡

20200504_fuji_1

さて、ここは、埼玉県三郷市にあるとある庭先です。移動中にふと藤の花が見えた。結構いい感じに藤の花が枝垂れているので、ちょっと立ち寄って見てみた。👓

20200504_fuji_2

おぉ、藤の花、いい感じですね。藤の房が伸びて見事な咲き具合ですな。⛳

20200504_fuji_3

4月下旬に咲く藤の花。紫の色合いが、ちょうど良いな。🎀

20200504_fuji_4

藤の隣には、白い花びらを咲かせたハナミズキがあります。🎄

20200504_hanamizuki_5

4月中旬から下旬に一番の見頃を迎えるハナミズキ。さらに、その隣には紺色の花が咲く植物がある。🎄

20200504_ayame_6

アヤメですね。開花時期は通常5月上旬だが少し早めの開花かな。5月に相応しい花だな。庭を所有するお宅の方が手入れされているんでしょうね。📷

春になって、いろんな綺麗な花が咲かせてきたなぁと思う今日この頃。🚢

という事で、通りすがり、藤とハナミズキとアヤメを撮ったレポでした~。🐶

2020年5月 1日 (金曜日)

三郷市文化会館の周囲に咲くツツジなど散策2020。

白と赤の花が咲き広がる。🎨

20200501_tsutsuji_06

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある三郷市文化会館です。その周囲には、ツツジが咲いています。春ですねえ。☀

20200501_tsutsuji_05

文化会館の東側の通り。ツツジが咲いているよ。🚥

20200501_tsutsuji_02

ベンチに咲く、赤いツツジ。🏀

20200501_tsutsuji_03

花びらにより色合いバラつきがあるが、色鮮やかなだな。🎨

20200501_tsutsuji_01

白いツツジです。⚾

20200501_tsutsuji_04

白い色も綺麗なものだ。✨

20200501_tsutsuji_08

緑の草と一緒だと、さらに見栄えする。📺

20200501_tsutsuji_07

いい感じに咲き誇っていますね。🚢

20200501_flower_1

紫色の花が咲いていた。🎾

20200501_hanamizuki_01

文化会館の南西側です。🎀

20200501_hanamizuki_02

こちらには、ハナミズキの木があります。🎄

20200501_hanamizuki_03

白い色の大きな花びらを咲かせます。📷

20200501_hanamizuki_04

青い空をバックに良さげだ。☀

20200501_park_1

文化会館の西側の駐車場。その先には、丹後小学校の校舎が見える。🚗

20200501_saitou_1

斉藤重三郎氏領徳像があります。👤

20200501_nagareyamabashi

「ながれやまばし」と書かれた旧標柱?がある。流山橋に使われていたものなのか?。何故、ここにあるのだろうか?。🏨

20200501_tsutsuji_09

赤いツツジと白いツツジの競演。🎠

20200501_nodojiman

三郷市文化会館では、NHKのど自慢「埼玉県三郷市」として放映される予定です。放送は2020年7月12日(日)。予選会は11日(土)。現在、参加者、及び、観覧者を募集しています。出演は20組程度、ゲストは藤あや子さんと森進一さん、小田切千アナウンサーでお送りします。ただ、新型コロナウイルス感染症の影響によっては中止になる場合があります。📺

20200501_bunkakaikan_1

という事で、三郷市文化会館の周囲に咲く春の花鑑賞レポでした~。🐶

「三郷市文化会館」 住所:〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田5-4-1 TEL:048-957-2511 アクセス:JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約11分 東武バス文化会館東バス停から徒歩約1分 📝

« 2020年4月 | トップページ | 2020年6月 »

2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

カテゴリー

無料ブログはココログ