« 三郷市北部第二配水場の建物外観2020。 | トップページ | 晴レの酒、花の宴。に行ってきた。赤煉瓦酒造工場で日本酒イベント2020。 »

2020年2月 8日 (土曜日)

やきとり にしだ場 三郷店に行ってきた。三郷駅南口前にある焼き鳥大衆居酒屋さん2020。

三郷駅前にある、やきとり屋さん。🎽

20200208_nishidaba_2

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にあるやきとり にしだ場 三郷店です。2020年1月23日(木)にオープンしました、早速、行ってみたよ。💨

20200208_nishidaba_1

JR武蔵野線三郷駅南口の駅前、KTT2ビル1階にお店を構えます。🏢

20200208_menu_1

店外に掲示されたメニュー表。16時からオープンって言うのが良いよね。ちょい早呑みができます。📖

では、店内に入りましょう。🎠

20200208_beer_1

はじめに、生ビールを頂きましょう。グビッ、ぷはぁ~。旨い!。生ビールは、アサヒ・スーパードライです。🍺

ジョッキには、にしだ場のイラストが描かれている。🎨

20200208_beer_2

にしだ場はスピードを モットーに地域に 愛される店を目指します!

この言葉もジョッキに記されています。🍺

20200208_tray_1

やきとり屋なので、串を置くトレイが用意されます。ここに、やきとりを提供される。🏥

20200208_menu_3

メニューです。やきとり・串ものは1本100円から。種類は、鶏13種・豚7種・巻3種・菜3種、合計26種類ある。味付けは基本おまかせだが、【たれ・塩・みそダレ】を指定できます。各部位ごとに、イラストと説明が書かれているのがGoodだね。📖

おまかせ盛り合わせ6本or10本もあります。最初はおまかせオーダーで良いかも。♿

20200208_menu_2

にしだ場三郷店オススメのメニューもあり。手書きメニューって、ついつい頼んでしまう。🎤

20200208_menu_4

ドリンクメニューです。多くのジャンルを取り揃えています。そんな中、気になるのは、迷ったらコレ!という「こだわりレモンサワー」と「こだわりライムサワー」だ。📖

尚、にしだ場では、お通し代や席料代はとりません。食べた分だけの料金です。👜

20200208_potesala

早出しメニューの1つ、ポテトサラダ。ちょうど良い小鉢サイズ。🎀

20200208_hoppy_1

ホッピー(黒)に切り替えました。🍺

20200208_yakitori_1

お店のメインであるやきとり登場!。おまかせ盛り合わせ6本を注文。いい具合の大きさだ。備長炭で焼いたやきとり美味しいね。🍴

20200208_misodare_1

これは、秘伝の辛みそ。串にも野菜にも煮込みにも!。どうしたって最高に旨い!。万能の自家製辛みそです!。これは、スタッフにお願いすると、無料で提供されます。🎁

20200208_mushidori_1

蒸し鶏のネギまみれです。低温調理の1品だ。🚩

20200208_tsukune_1

このメニュー見たら頼まざるを得ないよね。にしだ場名物 大人のピーマンつくねです。食べ方も紹介しているよ。🎥

20200208_tsukune_2

新鮮パリパリ生ピーマンと大葉、ナンコツ、チーズの入ったお肉の旨味たっぷりつくねをとろーり黄身とタレにからめてお召し上がりください!。🎨

20200208_tsukune_3

【大人のピーマンつくね にしだ場のおすすめの食べ方】

  • ① まずは串から すべてはずします。
  • ② つくねを半分に お箸でカット。
  • ③ ピーマンに つくねをはさみます。
  • ④ 卵をつけて 召し上がれ。

生ピーマンなのでパリッとしている。チーズ入りつくねと合体して、卵につけて食べる。う~ん、大人の食べ方。お試しあれ。🎤

20200208_tennai_1

店内の客席数は65席。(内、カウンター席16席)。💺

スタッフ、人数は結構多め、ちょいと元気な雰囲気だ。⚡

20200208_shikomi

カウンター前のショーケースの中には、仕込み済みのやきとりがある。🎂

20200208_yaki_1

やきとり、炭火で調理していく。💥

20200208_beer_3

瓶ビール・サッポロラガービールを味わう。安定の美味しさ。🍺

20200208_maguro

生本マグロ刺しです。豊洲より仕入れた新鮮な刺身。マスの中に入って提供。🎁

20200208_motsuni

牛スジ煮込みです。毎朝煮込んでいます。🚢

20200208_yakitori_2

豚トマト巻きシロコロ。🔍

20200208_sawer_1

迷ったらコレ!。こだわりレモンサワーです。気になったので頼んでみたが、こりゃスゴイ。ジョッキグラスの中に何個カットレモンが入っているんだ?。レモンを押しつぶして飲むが濃い~。飲み切ったら、追いチュウを追加して、再びレモンサワーを飲もう。こりゃ名物サワーだな。🍸

20200312_lime

こちらは、こだわりライムサワー。いっぱいライムが入っているなぁ。🍸

20200208_yakko

冷奴です。落ち着くね。⛄

20200208_tamago

半熟!揚げだし玉子です。玉子がとろ~り。出汁がいい味わい。🌙

20200208_karaage

ハイカラだ!。角ハイボール鶏の唐揚げです。ハイボールとカラアゲの組み合わせは最高。唐揚げは1個単位で注文できるので、ありがたい。🍸

20200208_torimeshi

石焼きとりめしです。石焼用の器に入った鶏飯。席の目の前でスタッフがかき混ぜてくれます。その後1分くらい待つと、ちょっとした焦げ目がついて美味しくなる。マヨネーズ入りなので、さらに美味だ。これは注文してから時間がかかるので、少し早めに注文しよう。🏀

20200208_menu_5

にしだ場三郷店おすすめ日本酒のメニューです。📖

20200208_mitui_1

注文したのがコレ。「三井の寿」(みいのことぶき)です。福岡県の醸造所が作るお酒。大辛口、純米吟醸だ。🍸

20200208_mitui_2

このお酒の日本酒度は「+14」。裏ラベルには、赤色の背景に「三井の寿」・「+14」と表示されている。これ見てピンとくる人多いでしょう。🎨

そう、井上雄彦さんのバスケット漫画「SLAM DUNK(スラムダンク)」に登場する湘北高校の背番号14・三井寿(みついひさし)である。ラベルがユニフォームっぽいよね。日本酒度と背番号が同じ14だ。実際飲んでみると、超辛口だな。🏀

20200208_menu_6

メニュー、にしだ場のお鍋です。湯豆腐・濃厚白湯水炊き鍋・牛もつ鍋醤油スープの3種類。🎾

2人前からの注文であるが、1人客のみ1人前で用意してくれます。🎤

20200208_nabe_1

濃厚白湯水炊き鍋です。1人前分だが、具がたっぷりだ。🍔

20200208_nabe_2

コトコト煮込んでいきます。熱々で頂こう。🍴

20200208_zousui_1

鍋のシメといったら、やっぱりコレ。雑炊セットを注文。ご飯と生卵がきます。⚾

20200208_zousui_2

頂きます。ウマ~。しかし、お腹いっぱいだ。➰

20200312_yakitori

毎度なんだが、最初のやきとりの注文は、おまかせ6本なのよね。頼みやすい。🎤

20200312_atsukan

熱燗でくぅ~っと、行こう♪。🍸

20200312_motsunabe

牛もつ鍋醤油スープ(1人前)だ。具材どっさり、もつどっさり。🍔

20200312_motsunabe_2

ぐつぐつ煮込むと、いい感じに出来上がり。美味しそうだ。📷

20200312_zousui_1

やっぱり、シメは雑炊セットでしょう。チャンポン麺も気になるけどね。🎩

20200312_zousui_2

スープが足りなかった...。しかし、この雑炊旨しである。✌

20200322_nishidaba_1

マグロを仕入れるお店ならでは。本日のオススメに出てくる日もあるよ。👓

20200322_nishidaba_2

本マグロの南蛮漬けと本マグロのネギマ焼きを頂いた。マグロ料理が味わえるのもいいね。そして、ドカネギの豚レバー串も味わった。🍔

20200208_motikaeri

やきとり持ち帰りができますよ。1本からでも注文を承ります。🍔

20200208_eight

三郷駅南口には、焼き鳥屋さんがもう1軒あります。「焼き鳥エイト」です。このお店の、匠の大山鶏を使用した焼き鳥もウマイ。にしだ場のライバル店となるでしょう。このお店の訪問レポは、「焼き鳥エイト、三郷駅前の焼き鳥屋さんを訪れた2018。」へどうぞ。✋

20200208_illumi

三郷駅南口のバスロータリーでは、毎年11月下旬から3月中旬までイルミネーション点灯します。このイルミを見ながら、赤提灯のお店へGoってのもアリかもね。💡

20200208_nishidaba_3

ぶらりと立ち寄りやすいお店だな。今はオープンしたてともあり、満席に近い。予め、座席予約しておくのも良いでしょう。🎄

と言う事で、やきとり にしだ場三郷店を訪れたレポでした~。🐶

「やきとり にしだ場 三郷店」 住所:〒341-0024 埼玉県三郷市三郷1-4-1 KTT2ビル1階 TEL:048-933-9120 営業時間:16時~24時 定休日:なし アクセス:JR武蔵野線三郷駅南口から徒歩約1分 📝

« 三郷市北部第二配水場の建物外観2020。 | トップページ | 晴レの酒、花の宴。に行ってきた。赤煉瓦酒造工場で日本酒イベント2020。 »

地元(三郷市)ねた。」カテゴリの記事

飲み・食べ処ねた。」カテゴリの記事

JR三郷駅ねた。」カテゴリの記事

コメント

お値段実にリーズナブル、こういうお店が大好きです!

ローリングウエストさん、こんばんは。

こういう大衆的な居酒屋さんが地元駅前にあると助かります。やきとり美味しいです。

この辺は、たまに通るのに、
焼き鳥屋が出来ていたなんて
気付きませんでした~。
ここの場所は、お店がころころ
替わりますねー(笑)
三郷駅周辺は、飲み屋が多くなったような気がする。

どれも、美味しそうです。
2日ぐらい前に、自宅で豚トマト巻きみたいな
料理を作りました。私の場合は、
これにとろけるチーズを入れて、
小麦粉まぶして、卵付けてフライパンで焼いた
んですけどねー。
豚肉とトマト意外とあうんですよね~(笑)

スラムダンク忘れてた~超辛口(-_-)zzz(爆笑)

豚の脂とトマトの酸味が絶妙に合って美味しいんだよね。相性が良い。それにチーズが入るとは絶品だ。

以前は、コンビニやハンバーガーがテナント入っていたところだが、このやきとり屋さん、長く続いて欲しいですね。

よく見ると、凄くたくさん食べていますね。
満腹だった事でしょう。(^-^)

豚の脂も、そうだけれど、生本マグロの脂も美味しそう~

気になった事が・・・
焼き鳥の上にのせているものは、ワサビかな?
私は、山椒とか一味とか柚子こしょうとか、
つける時はあるけれど、
こんなにワサビ「ツン」となりそう。
バツゲームか~?(笑)

わさびは自分で付けたが、ツーンと刺激があってちょうど良い。ちょっと付けすぎだが、まぁ、酔っているし..。

オープンしてすぐ記事書こうかと思ったけど、美味しかったので、何回か通って1通り味わってから記事を書く事にしました。やきとりも他にいろいろな部位を食べたよ。(流石に1回で飲みきれる・食べきれる量ではないです)。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 三郷市北部第二配水場の建物外観2020。 | トップページ | 晴レの酒、花の宴。に行ってきた。赤煉瓦酒造工場で日本酒イベント2020。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ