« 麦なでしこ畑、濃いピンク色の花びらが一面に咲き誇る@鴻巣市馬室荒川河川敷2019。 | トップページ | 兎屋(うさぎや)@笹塚で、呼子産イカの姿造りを地酒で味わう2019。 »

2019年5月30日 (木曜日)

第9回こうのす花まつり・ポピーまつりに行ってきた。ポピー・ハッピースクエア日本一広いポピー畑2019。

「花のまち こうのす」 鴻巣市内各所で花のイベント開催。🎀

20190530_popy_02

さて、やってきたところは、埼玉県鴻巣市にあるポピー・ハッピースクエアです。ここ、馬室荒川河川敷にて、2019年5月11日(土)~26日(日)、第9回こうのす花まつり・ポピーまつり(馬室会場)が開催されました。📷

20190530_popy_01

12.5haと日本一広いポピー畑。約3000万本の赤やオレンジ色のポピーが見渡す限り咲き誇ります。すごいね。🏁

20190530_popy_10

【カリフォルニアポピー】

多数の茎を伸ばし、その先端に4枚の花弁が杯(さかずき)状に開きます。日本には明治初期に渡来し、花が紋章の花菱(はなびし)に似ていることから、和名を花菱草(ハナビシソウ)といいます。🎤

やっぱり、黄色に近いオレンジ色の花びらのポピーが一番目立つね。色鮮やかだ。🚢

20190530_popy_03

白い花びらのポピー。⛄

20190530_popy_04

イベント会場前のポピー畑。ツートンカラー色分けしたポピーが見事。⚾

20190530_popy_05

【シャーレーポピー】

耐寒性の一年草で、草丈50cm~1m位になります。茎の先に直径5~10cmの4弁の花が開きます。八重咲きの品種が多く、薄い紙で作った造花のように見えます。和名は雛茶子(ひなげし)です。🎵

20190530_popy_07

赤いポピーが広がる。これまたすごい。🎪

20190530_popy_08

ポピー畑に、麦なでしこが紛れている。ポピーと麦なでしこの2ショット。種が飛んできたのかな?。👣

20190530_popy_06

ポピー畑の北側先には、御成橋が見えます。ここは荒川の河川敷。御成橋付近が、川幅日本一2537mを誇ります。🚄

20190530_popy_09

【アイスランドポピー】

草丈30cm余りで、茎はよく曲がり、その頭頂に薄手の和紙のような花弁4枚から構成されるカップ型の花を付けます。ケシと異なり、花はほのかなよい香りがし、葉は羽状複葉でも毛深く、長さは2.5~15cmになります。別名はシベリアヒナゲシ。☎

20190530_mugi

麦畑も一面に広がります。🍔

20190529_muginadeshiko_01

ポピー畑に隣接して、麦なでしこ畑も一面に広がります。すごいね。🎾

ポピー畑を見終えたら、是非、麦なでしこ畑も立ち寄るべしです。✊

20190529_muginadeshiko_08

濃いピンク色、いい色合いです。麦なでしこ畑訪問レポは、「麦なでしこ畑、濃いピンク色の花びらが一面に咲き誇る@鴻巣市馬室荒川河川敷2019。」へどうぞ。✋

20190530_bus_1

さて、会場へのアクセス。週末の土日は、JR高崎線鴻巣駅東口から歩いて3分程、エルミパーク前から会場へ直通する無料シャトルバスが運行されています。15分or30分おきに運転。ロイヤル観光が担当している。🚌

20190530_bus_2

ポピーまつり馬室会場のバス停は給食センターとなります。鴻巣駅~給食センター間は乗車約10分。🚌

20190530_bus_time

帰りのバス発車時刻表です。予め、確認しておくと良いでしょう。最終バスは16時15分です。💿

20190530_sakamiti

給食センターから下り道、坂を下りて行くと、...。👠

20190530_honbu

給食センターから歩いて3分程で、本部があるイベント会場に到着します。🚥

地元グルメ販売もありますよ。🍴

20190530_stage

ステージ披露がありました。🎶

20190530_flower

花小鉢の販売もありました。🎁

20190530_kanban

という事で、第9回こうのす花まつり、ポピーまつり(馬室会場)に行ってきたレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20190530_panf

配布パンフレット表面です。📝

「第9回こうのす花まつり・ポピーまつり」 開催期間:2019年5月18日(土)~26日(日) 開催時間:9時~16時 場所:馬室荒川河川敷(埼玉県鴻巣市滝馬室1139-1付近) 駐車場:500円(協力金) 週末はJR鴻巣駅東口エルミパークから無料シャトルバス運行 📝

« 麦なでしこ畑、濃いピンク色の花びらが一面に咲き誇る@鴻巣市馬室荒川河川敷2019。 | トップページ | 兎屋(うさぎや)@笹塚で、呼子産イカの姿造りを地酒で味わう2019。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 麦なでしこ畑、濃いピンク色の花びらが一面に咲き誇る@鴻巣市馬室荒川河川敷2019。 | トップページ | 兎屋(うさぎや)@笹塚で、呼子産イカの姿造りを地酒で味わう2019。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ