« 寺田本家第13回お蔵フェスタに行ってきた2019。 | トップページ | 松戸ビール&タップルーム、プレオープン日にクラフトビールを味わってきた2019。 »

2019年3月30日 (土曜日)

うなぎ割烹山田で、うな重を味わう2019。

小江戸佐原で、人気鰻店を訪れた。👓

20190330_yamada_1

さて、やってきたところは、千葉県香取市にあるうなぎ割烹山田です。小江戸の雰囲気漂う佐原では、鰻を扱う飲食店が点在します。その中で、佐原で人気あるお店の1つが「山田」である。🏠

お店はJR成田線佐原駅から徒歩約6分のところにあります。午後1時半頃にやってきたが、数組行列待ちでした。まぁ、待ちましょう。🎂

20190330_tenmei

割烹屋さんらしく雰囲気あります。💡

20190330_yamada_2

10分程待ったあと、裏手から入りました。👣

20190330_hiroma

2階の大広間へ通されました。座敷となる大広間です。💺

20190330_menu_2

メニューです。うな重の提供方法は、3パターンあります。⛳

  • 「うな丼」...丼ぶりで提供
  • 「じか重」...ご飯の上に蒲焼のせ(いわゆる通常の鰻重)
  • 「うな重」...鰻とご飯別々の2重で提供

注文時にうなぎを「じかにのせる」か「別々にするか」聞かれます。いわゆる通常のうな重を注文したい場合は、「じか重」を注文して下さい。どれを選択しても値段は一緒です。このお店「山田」では「うな重」を注文すると、鰻とご飯別々で提供されます。🎤

他、蒲焼・白焼・特上があります。🎧

20190330_menu_3

サイドメニューです。📖

20190330_beer

とりあえず、生ビールを注文。まずは、喉を潤そう。ゴクッ、ぷはぁ~。ウマイ!。🍺

お通しは、鰻の肝ですね。生姜で味付けしています。美味だ。⛽

20190330_unajyuu_1

注文してから39分。ようやく、やってきました「うな重(上)」です。本当に2段重ねだ。🍔

20190330_unajyuu_2

では、フタをパカッ。オープン!。おぉ、いい香ばしさの香り。きも吸いとお新香が付いています。🎀

20190330_unajyuu_3

おぉ、大きめの鰻がどんと入っています。📟

20190330_unajyuu_4

で、結局、鰻はご飯の上にのっけて、食べました。「じか重」の注文で良かったかもね。🍴

20190330_menu_1

創業300余年の老舗うなぎ屋さん。美味しく頂きました。🐱

待ち時間や提供時間がかなりかかるので、時間に余裕を持って訪れると良いですよ。📟

20190330_river

お店の近くには、小野川が流れます。小江戸な町並み、柳が雰囲気を出しているよ。いい風景だね。📷

という事で、うなぎ割烹山田でうな重を味わったレポでした~。🐶

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。✋

「うなぎ割烹山田」 〒287-0003 千葉県香取市佐原イ457 TEL:0478-52-4375 営業時間:11時~14時30分・16時30分~19時30分 定休日:月曜(祝日の時は翌日) JR成田線佐原駅から徒歩約6分 🎬

« 寺田本家第13回お蔵フェスタに行ってきた2019。 | トップページ | 松戸ビール&タップルーム、プレオープン日にクラフトビールを味わってきた2019。 »

飲み・食べ処ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 寺田本家第13回お蔵フェスタに行ってきた2019。 | トップページ | 松戸ビール&タップルーム、プレオープン日にクラフトビールを味わってきた2019。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ