« 快速水戸梅まつり号に乗車してきた2019。 | トップページ | みさと公園の河津桜と梅を見に散策してきた2019。 »

2019年3月12日 (火曜日)

釜屋 力士蔵祭り2019に行ってきた。

★!平成最後の蔵祭り!★ ~呑んで旨い力士で乾杯!~

20190312_kaijyou_2

さて、やってきたところは、埼玉県加須市騎西にある釜屋です。ここで、2019年3月9日(土)、力士蔵祭り2019が開催されました。多くの地酒ファンで会場は大にぎわい。快晴暖かな日になり、酒蔵祭り日和ですな。

釜屋は創業約270年、地酒「力士」を醸造する埼玉の蔵元です。

20190312_cyuusen

先日届いたダイレクトメール(封書)を抽選投票箱に入れておきます。抽選で釜屋金賞酒3本セットなどが当たります。当たるかなぁ~。後日発送との事。

20190312_map

力士蔵祭りの会場マップです。イラストの手書き感がいいね。

20190312_scadule

イベントタイムスケジュールです。10時から鏡開き、11時からきき酒大会、13時から和太鼓演奏、14時から表彰式となっています。

20190312_amazake

まずは甘酒を頂こう。「大吟醸甘酒」と「麹甘酒」が1杯50円で提供。大吟醸甘酒は完売だったので麹甘酒を味わった。

20190312_funakuti

まずは、「仕込み蔵」へ行こう。ここでは待ちに待っていた搾りたてのお酒が楽しめます。フレッシュな生原酒「ふなくち」を是非。絞ったばかりなので酵母の働きによる炭酸ガスが多少残っています。アルコール度数は約19度。1番のおすすめ試飲の場所だ。

では、くぴっ。ぷふぉ~、ピリっとした舌ざわりとフレッシュな味わいだ。

20190312_shiin_1

試飲会場となる「倉庫」へ。釜屋力士のいろいろな銘柄お酒が試飲できます。

20190312_shiin_2

いろいろ味わおう!。試飲カップにて、くぴっと。ぷはぁ~、いい味わいだぁ。

20190312_hanbai

販売コーナー。お気に入りのお酒があったら購入できますよ。

20190312_atsukan

熱燗の提供もありました。釜屋新八1杯100円。これも、頂きました。

20190312_kikizake_1

こちらは、「殼蔵」の建物内です。中に柱がなく、周りの柱と横板(貫き板)と土壁で屋根を支えるという高度な技術で建造。ここでは、利き酒大会が行われました。

20190312_kikizake_2

まず、5種類の銘柄を試飲。そして、A~Eの5種類、それぞれどの銘柄かを当てる利き酒だ。味の違いは分かるものの、微妙なわかりずらいものもあり、ちょっと苦戦。

20190312_kikizake_3

銘柄は、「金選 本醸造」・「特別本醸造 宇」・「純米酒 搾りたて生」・「純米吟醸 加須の舞」・「純米酒 力士」の5種類です。5つ全て当たると賞品がゲットできるのだ。

20190312_kikizake_4

この後、きき酒大会の正解発表がありました。答えはなんと、「ABCDE」でした。つまり、試飲した順番そのままだった。結局、1つしか当たらなかった..。

20190312_kaodashi

こちらは、「貯蔵酒蔵」。江戸から明治にかけて建てられた土蔵造りの蔵です。顔出しパネルがあるよ。

20190312_tank

貯蔵するタンクがずらり並ぶ。

20190312_fukujyu_jinjya

こちらは、「福寿神社」です。蔵を抜け先へ進むと、そこにはお酒の神様(松尾大社)が祀られており、いつも「おいしいお酒ができますように。お客様に喜んで頂けますように。」と祈願しています。

20190312_shiryoukan

こちらは、「資料館」です。釜屋の歴史や力士とおおば比呂司氏との関係など、貴重な資料を集めた釜屋自慢の資料館。杜氏室がある。

20190312_rikky

おぉ、リッキーソフト!。

20190312_zin

釜屋では、テレビドラマ「JIN-仁-」のロケ地で使用されました。

20190312_syuumai

地元のグルメも勢揃いですよ。中華料理来集軒久下店の香り豚シュウマイ。松村牧場産「香り豚」を使用していて美味しかったよ。

20190312_pizza

釜で焼きたてのピザも美味しかった。

20190312_wadaiko

和太鼓演奏がありました。

20190312_ume

文庫蔵前では、梅の花が咲いていましたね。

20190312_tobu_line

さて、会場へのアクセス。最寄駅は、東武伊勢崎線加須駅です。

20190312_shuttle_bus

加須駅南口バスロータリーから、会場へ直通する無料シャトルバスが運行されています。つばさ観光が担当。尚、バス定員は20名程です。行列時は乗車オーバーで乗れない場合があります。その時は、次のバスを待つか、有料だが路線バス(朝日バス)鴻巣駅東口行きを利用するのもあり。

20190312_time_table_1

無料シャトルバスの時刻表です。時刻は目安となっていて、乗車人数がいい混み具合になってから出発するので、多少時刻にずれが生じます。

路線バス(有料)も毎時2本程度運行されています。鴻巣駅東口からもアクセス可能。騎西二丁目バス停下車すぐです。

20190312_kaijyou_1

シャトルバスの乗車約8分程で会場の釜屋に到着します。既に多くの来場者がいますね。

20190312_monozukuri

酒蔵祭りと同時開催で、「ものづくり通り Vol.23」が開催されました。空き店舗・空き地プロジェクト、騎西商店街通りに、展示やグルメ出店がありました。

20190312_rikishi

ここの酒蔵祭りは、まったりした賑わいがいいんだよね。

快晴青空の中、暖かく日本酒日和となりましたな。

という事で、釜屋の力士蔵祭り2019に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

(2020.02.26追記)

2020年3月14日(土)開催予定だった「力士蔵祭り2020」は中止が決定しました。新型コロナウイルス感染症の拡大している為。うむ、残念である。💢

20190312_poster

開催案内です。

「力士蔵祭り2019」 開催日:2019年3月9日(土) 開催時間:10時~15時 会場:釜屋(〒347-0105 埼玉県加須市騎西1162) 入場無料 雨天決行 東武伊勢崎線加須駅南口から無料シャトルバス運行

« 快速水戸梅まつり号に乗車してきた2019。 | トップページ | みさと公園の河津桜と梅を見に散策してきた2019。 »

地酒日本酒呑みねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 釜屋 力士蔵祭り2019に行ってきた。:

« 快速水戸梅まつり号に乗車してきた2019。 | トップページ | みさと公園の河津桜と梅を見に散策してきた2019。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ