« JR武蔵野線大場川橋脚、耐震補強工事中2019。 | トップページ | 茂田井熊野神社を訪れた2019。 »

2019年1月29日 (火曜日)

大広戸香取神社を訪れた。旧大廣戸村鎮守、村社2019。

旧大廣戸村の鎮守社・村社です。

20190129_jinjya_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある大広戸香取神社です。県道29号草加流山線沿いに位置します。

大廣戸香取神社の創建年代は不詳だが、大廣戸村が寛永年間(1624-1645年)に開村し、当社の祭祀が寛文年間(1661-1673年)に行われていることから、江戸時代初期の創建と考えられ、大廣戸村の鎮守社であったといいます。

20190129_haiden

拝殿にて参拝。御祭神は、経津主之命です。

20190129_honden

拝殿の裏手に回ってみた。本殿です。

20190129_kinenhi_1

記念碑です。明治?。

20190129_ishitougun

石塔群です。

20190129_kouminkan

大広戸香取神社の隣には、大広戸公民館があります。

【三郷市のオビシャ (大広戸の蛇祭り)】

この祭りはオビシャといわれ、例年1月10日に大広戸香取神社で行われます。氏子の五穀豊穣を祈るとともに、稲藁で蛇をつくり無病息災の厄払いを行います。近年は「蛇祭り」ともよばれ、その始まりは寛文年間(1661~1673年)にさかのぼります。祭りに使われた蛇は、その日のうちに境内でお焚き上げされ、この時の煙を浴びると風邪をひかないといわれています。(県選択文化財)

このお祭り、生で見てみたいものだなぁ..。

という事で、大広戸香取神社を訪れたレポでした~。

「大広戸香取神社」 〒341-0024 埼玉県三郷市三郷3-14-4 JR武蔵野線三郷駅から徒歩約5分

« JR武蔵野線大場川橋脚、耐震補強工事中2019。 | トップページ | 茂田井熊野神社を訪れた2019。 »

地元(三郷市)ねた。」カテゴリの記事

三郷市寺社めぐりねた。」カテゴリの記事

コメント

千葉の香取神宮は参拝しましたがこちらはその分社ですか?地元の氏神様をお参りすることが一番ご利益があるとも云われます。日本海側は大雪、春はまだ遠いですね。太平洋側はカラカラ天気続きでインンフル風邪が蔓延してあちらこちらにマスクだらけ・・、来月は黄砂に花粉、悩ましい季節です。でもやはり春が待ち遠しい・・。

ローリングウエストさん、こんばんわ。

全国に約400程ある香取神社の総本社が香取神宮ですからね。同じ神様です。

それにしても冷えますね。春が待ち遠しいです。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大広戸香取神社を訪れた。旧大廣戸村鎮守、村社2019。:

« JR武蔵野線大場川橋脚、耐震補強工事中2019。 | トップページ | 茂田井熊野神社を訪れた2019。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ