« 第52回葛飾納涼花火大会に行ってきた2018。 | トップページ | 八潮の夏だ!夜市だ!盆踊り大会だ!2018に行ってきた。 »

2018年7月27日 (金曜日)

本庄・宮本 蔵の街、建物外観2018。

本庄の蔵建物が保存活用されています。

20180727_kura_1

さて、やってきたところは、埼玉県本庄市にある本庄・宮本 蔵の街です。旧小森商店(酒問屋)の跡地、建物を保存活用しました。

中山道から奥に向かい、板張りの蔵、白壁の蔵、赤煉瓦の蔵と3つの蔵が建ち並んでいます。これらの蔵は明治43年から平成21年まで、酒問屋小森商店の本庄支店の蔵として使われていました。

20180727_kura_2

この建物は、「板張りの蔵」(一の蔵)。一の蔵(板張り、元は黒漆喰)は明治12年築造の書類などを保管する店蔵。

20180727_tobira

扉も残されている。今では、玄関となっている。

20180727_kura_3

この建物は、「白壁の蔵」(二の蔵)。二の蔵(白壁)は明治22年築造の味噌、醤油の蔵です。

20180727_kura_5

現在、この二の蔵では、カフェ屋さんになっています。お店の名前は、「CAFE NINOKURA」。

20180727_kura_4

この建物は、「赤煉瓦の蔵」(三の蔵)。大正10年に完成した建物。

20180727_setsumei

小森商店は本店は騎西にあり、現在は株式会社釜屋として埼玉の地酒で有名な「力士」を販売しています。

という事で、本庄・宮本 蔵の街を訪れたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「本庄宮本・蔵の街」 〒367-0054 埼玉県本庄市千代田4-2-4 JR高崎線本庄駅北口から徒歩約15分

« 第52回葛飾納涼花火大会に行ってきた2018。 | トップページ | 八潮の夏だ!夜市だ!盆踊り大会だ!2018に行ってきた。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 本庄・宮本 蔵の街、建物外観2018。:

« 第52回葛飾納涼花火大会に行ってきた2018。 | トップページ | 八潮の夏だ!夜市だ!盆踊り大会だ!2018に行ってきた。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ