« 松戸駅西口駅前広場のエレベーター・エスカレーターが使用開始されました2018。 | トップページ | サッカーW杯日本代表、決勝トーナメント進出決定!2018。 »

2018年6月28日 (木曜日)

第3回千葉県産酒フェア~千葉の夏酒・第二章~に行ってきた2018。

千葉県産の冷えた地酒はいかがかな?。

20180628_bill_2

さて、やってきたところは、千葉県松戸市にある松戸観光案内所です。ここで、2018年6月23日(土)・24日(日)、第3回千葉県産酒フェア~千葉の夏酒・第二章~が開催されました。冷えた地酒が試飲できるという事もあって、訪れてみました。

1階の観光案内所に入り、館内右奥の階段を上がり会場となる2階へ向かいます。入場無料。

20180628_jizake_1

さぁ、千葉県の酒蔵自慢の日本酒が勢揃いです。見るだけでもワクワクする。

20180628_sake_list

今回来所された酒蔵は以下の通り。

  • 飯沼本家 (甲子・印旛郡)
  • 和蔵酒造 (聖泉・富津市)
  • 鍋店 (仁勇・香取郡)
  • 東薫酒造 (東薫・佐原)
  • 寒菊銘醸 (寒菊・山武市)
  • 岩瀬酒造 (岩の井・夷隅郡)
  • 亀田酒造 (壽萬亀・鴨川)
  • サッポロビール (千葉工場・船橋市)

20180628_jizake_2

松戸の名前が付いた銘柄もあるね。

20180628_kaijyou

試飲できるお酒が数多くあるぞ。順々に試飲していこう。

近くで秋葉神社御祭禮が行われていたからか、会場内思っていた以上に来場者がいましたな。

20180628_shiin_1

カップに注いでもらい、では、くぴっ。ぷはぁ~。美味しい♪。しかも、冷えていて、ウマイ!。

お酒の説明もしてくれるので、味わいの違いを愉しむ事ができる。試飲レベルの量とはいえ、杯数が増えてくると結構酔ってくるのだ。

20180628_wine

ワインの試飲もありました。冷えたスパークリングワインもまた旨し。

20180628_sapporo_beer

サッポロ生ビール黒ラベル無料試飲サービスもありました。暑い日なので、これもまた嬉しい。

20180628_beer

ゴクッ。くぅ~、冷えたビールもまたウマイ!。

サッポロビール千葉工場見学施設が2018年6月20日(水)リニューアルオープンされたそうだ。

地酒呑んで、ビールも頂いて、ワインも試飲した。なかなか、お得な試飲イベントだなぁと思った。

20180628_miyage

試飲でお気に入りのお酒が見つかったら、もちろん、購入販売もあります。今回のお土産は、和倉酒造(富津)の夏吟醸「聖泉」です。試飲の中で、これが1番美味しかった。夏に合うお酒です。合わせて、サッポロ黒ラベル千葉工場30周年数量限定記念缶も購入した。千葉県デザインですな。

20180628_panf

千葉県産酒フェアは、毎月定期的に開催されていく予定だそうです。次回、第4回千葉県産酒フェアは、2018年7月28日(土)・29日(日)に開催されます。

20180628_bill_1

松戸観光案内所は、松戸本町交差点の角、松屋ビル1階にあります。松戸駅西口から徒歩約3分。松戸の観光情報発信基地として、2017年7月1日(土)にオープンしました。あまりにも、目立たない外観なので、通り過ぎてしまうかも。もう少しアピールできるような案内所になるといいですね。

という事で、第3回千葉県産酒フェア~千葉の夏酒・第二章~に行ってきたレポでした~。

20180628_info

告知案内です。

「第3回千葉県産酒フェア~千葉の夏酒・第二章~」 開催日:2018年6月23日(土)・24日(日) 開催時間:11時~18時 会場:松戸観光案内所(〒271-0091 千葉県松戸市本町7-3) JR常磐線・新京成線松戸駅西口から徒歩約3分

« 松戸駅西口駅前広場のエレベーター・エスカレーターが使用開始されました2018。 | トップページ | サッカーW杯日本代表、決勝トーナメント進出決定!2018。 »

地酒日本酒呑みねた。」カテゴリの記事

松戸市ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 松戸駅西口駅前広場のエレベーター・エスカレーターが使用開始されました2018。 | トップページ | サッカーW杯日本代表、決勝トーナメント進出決定!2018。 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ