« 麦なでしこ畑@馬室荒川河川敷を訪れた。紫色一面に花が綺麗に咲き誇る2018。 | トップページ | 鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア(車両センター会場)に行ってきた2018。 »

2018年5月26日 (土曜日)

第8回こうのす花まつり、ポピーまつり(馬室会場)に行ってきた。日本一広いポピー畑は見事です2018。

花かおり 緑あふれ 人輝くまち。鴻巣市の花祭りです。

20180526_popy_1

さて、やってきたところは、埼玉県鴻巣市にあるポピー・ハッピースクエアです。ここ、馬室荒川河川敷にて、2018年5月19日(土)~27日(日)、第8回こうのす花まつりポピーまつり(馬室会場)が開催されました。

20180525_poppy

12.5haの日本一広いポピー畑。3000万本の赤やオレンジ色のポピーが見渡す限り咲き誇ります。

20180526_popy_2

赤い色の花は、シャーレーポピー。和名は雛茶子(ひなげし)。

20180526_popy_3

ポピー畑、綺麗に色分けされて花が植えられています。

20180526_popy_4

天気の良い週末、多くの人がポピー鑑賞しに訪れています。有料でポピー花摘みもあるよ。

20180526_popy_5

こちらは、カリフォルニアポピー。和名は花菱草。オレンジ色の花びらが色鮮やかだね。

20180526_roten

イベント会場では、グルメ模擬店があります。

20180526_korokke

鴻巣に来たなら、こうのすコロッケです。うまし。

20180526_stage

特設ステージ前では、演舞披露がありました。よさこいソーランですかね。

20180525_nadeshiko_5

ポピー畑の南側には、麦なでしこ畑があります。こちらも、淡い紫色の花びらが満開咲き誇ります。そのレポは、「麦なでしこ畑@馬室荒川河川敷を訪れた。紫色一面に花が綺麗に咲き誇る2018。」へどうぞ。

20180526_takasaki_line

さて、会場への最寄り駅は、JR高崎線鴻巣駅です。特別快速に乗ってやってきた。

20180526_erumi_park

鴻巣駅東口、エルミパークから会場へ向かう無料シャトルバスがイベント期間中の土日限定で運行されます。

20180526_bus

会場のシャトルバス乗降場です。ロイヤル交通バスが運行担当。鴻巣駅から会場まで約15分の乗車です。

20180525_nagame

シャトルバス乗降場から、先に見える紫色の麦なでしこ畑を眺める。さらに先は、荒川、そして、山々が見えます。ポピー畑は、その右方向(北側)にあります。

という事で、第8回こうのす花まつり、ポピーまつり(馬室会場)に行ってきたレポでした

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20180526_panf_2

パンフレット・ポピーまつり(馬室会場)の案内です。

20180526_panf_1

パンフレット表面です。

「第8回こうのす花まつり ポピーまつり(馬室会場)」 開催期間:2018年5月19日(土)~27日(日) イベント開催時間:9時~16時 会場:ポピー・ハッピースクエア 馬室荒川河川敷(埼玉県鴻巣市滝馬室1139-1付近) 入場無料 JR高崎線鴻巣駅東口より無料シャトルバス運行(土日のみ)

« 麦なでしこ畑@馬室荒川河川敷を訪れた。紫色一面に花が綺麗に咲き誇る2018。 | トップページ | 鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア(車両センター会場)に行ってきた2018。 »

コメント

可憐な花は、心を和ませてくれますね。

この時期の花は、色も鮮やかで

晴天の日は、嬉しそうにキラキラして見えます。

エルザさん、こんばんわ。

4月中旬から5月にかけては、チューリップにポピー。どちらも色鮮やかにいろんな色の種類があるよね。

さて、6月は紫陽花に花菖蒲。これまた、いい花たちなんだよな。来月も楽しみ♪。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 麦なでしこ畑@馬室荒川河川敷を訪れた。紫色一面に花が綺麗に咲き誇る2018。 | トップページ | 鉄道のまち大宮 鉄道ふれあいフェア(車両センター会場)に行ってきた2018。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ