« 第9回松戸宿坂川河津桜まつりに行ってきた2018。 | トップページ | 鴻巣市産業観光館「ひなの里」にて、ひな蔵特別展・雛飾りを鑑賞する2018。 »

2018年3月 8日 (木曜日)

戸定邸にて戸定さくら雛を鑑賞、戸定が丘歴史公園の梅園にて梅花見してきた2018。

水戸藩最後の藩主徳川昭武が造った別邸です。

20180308_omotezashiki_1

さて、やってきたところは、千葉県松戸市にある戸定邸です。戸定邸の表座敷棟にて、戸定さくら雛が開催されました。地元町会の皆さんが作った「戸定さくら雛」と戸定邸敷地内の竹を組み合わせたインスタレーション(即興展示)です。

20180308_hinakazari_3

広い表座敷に、ど~んと雛飾りがされています。

20180308_omotezashiki_2

お外の庭園を眺めながら、雛飾りを堪能。

20180308_hinakazari_1

竹の中に、かわいらしいお雛様が。

20180308_hinakazari_2

お内裏様とお雛様。

20180308_tsurushihina_1

吊るし雛も飾られていました。

20180308_tsurushihina_2

いろんな雛がいるね。

20180308_teien

旧徳川昭武庭園(戸定邸庭園)です。芝生広がる広い庭園だ。

20180308_omotezashiki_3

しばし、表座敷座ってまったりしました。

20180308_zashiki

戸定邸には多くの座敷がある。懐かしき日本の家・部屋だ。

20180308_tojyoutei

戸定邸入口です。入館料は150円です。

20180308_baien

戸定歴史公園の梅園にやってきた。

20180308_ume_1

白梅です。綺麗に咲いていますね。蕾が多く、満開にはあと数日かかりそうだ。

20180308_ume_2

紅梅です。梅の花が咲いて、春が来たなぁという感じです。

という事で、戸定邸にて戸定さくら雛を鑑賞、戸定が丘歴史公園の梅園にて梅花見してきたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

「戸定邸」 〒271-0092 千葉県松戸市松戸642-1 TEL:047-362-2050 開館時間:9時30分~17時(入館は16時30分まで) 休館日:月曜(祝日の時はその翌日)・年末年始 入館料:150円 2館共通入館料:240円 松戸駅東口から徒歩約11分

« 第9回松戸宿坂川河津桜まつりに行ってきた2018。 | トップページ | 鴻巣市産業観光館「ひなの里」にて、ひな蔵特別展・雛飾りを鑑賞する2018。 »

コメント

我が家の近所の梅も結構咲いて満開になってきました。春の嵐が過ぎてここ2日間は氷雨で寒の戻り、それが終われば一挙にまた春爛漫のような温かさになるようですね。この急激な気温変化にはびっくりしちゃいますね~。三寒四温とはよく言ったものです。

竹を使っての展示、優雅ですね。
かぐや姫的な感じで…
紅梅は、八重でしょうか?
梅の花も桜ほどの華やかさはないけど
淡い感じは良いですね。
梅酒飲みたくなっちゃった(笑)

ローリングウエストさん、こんばんわ。

梅の季節になりましたね。

先週末暖かだったのに今週に入り急に寒くなった。気温のジェットコースターですね。

エルザさん、こんばんわ。

明日朝通勤時間帯、豪雨の心配があるがどうなるか...。

庭にある竹林の竹を使った雛飾り。いっそう和の感じでいいよね。

紅梅の品種は不明..。ピンクのような淡い赤色がまた良し。おぉ、梅酒いいですねぇ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 第9回松戸宿坂川河津桜まつりに行ってきた2018。 | トップページ | 鴻巣市産業観光館「ひなの里」にて、ひな蔵特別展・雛飾りを鑑賞する2018。 »

2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

カテゴリー

無料ブログはココログ