« 戸定邸にて戸定さくら雛を鑑賞、戸定が丘歴史公園の梅園にて梅花見してきた2018。 | トップページ | 上尾宿の総鎮守、氷川鍬神社を訪れた2018。 »

2018年3月 9日 (金曜日)

鴻巣市産業観光館「ひなの里」にて、ひな蔵特別展・雛飾りを鑑賞する2018。

つるし飾り華やぐ大びな蔵飾り。

20180309_hinakazari_2

さて、やってきたところは、埼玉県鴻巣市にある鴻巣市産業観光館「ひなの里」です。ここで、2018年2月16日(金)~3月11日(日)、ひな蔵特別展が開催されました。鴻巣びっくりひな祭りのサテライト会場の1つである。

施設内は、雛飾りで埋め尽くされています。

20180309_gotenkazari

こちらは、御殿飾りです。

20180309_hinakazari_4

こちらは、祭り山車人形雛・五人飾りです。

20180309_hinakazari_1

竹に入った雛飾り。

20180309_tsurushihina

蔵の中の吊るし雛。

20180309_hinakazari_3

花に囲まれた雛飾り。

20180309_hinanosato

という事で、鴻巣市産業観光館「ひなの里」を訪れたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

さらに、ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「初企画!4市共催 中山道上尾宿~鴻巣宿をめぐる」に参加してきた(2018.03.03)。」へどうぞ。

20180309_poster

告知ポスターです。

「鴻巣市産業観光館「ひなの里」」 〒365-0037 埼玉県鴻巣市人形1-4-20 TEL:048-540-3333 開館時間:9時~17時 休館日:水曜 JR高崎線鴻巣駅東口より徒歩約16分

« 戸定邸にて戸定さくら雛を鑑賞、戸定が丘歴史公園の梅園にて梅花見してきた2018。 | トップページ | 上尾宿の総鎮守、氷川鍬神社を訪れた2018。 »

コメント

これは、かなりの年代物もありますね。
管理が大変だろうね。
つるし雛は、ぬくもりを感じるな~

エルザさん、こんばんわ。

館内の展示には、享保雛や古今雛など古いものも展示されています。

鴻巣市は雛人形や五月人形などを生産する古くからの人形の町なんです。

いろんな人形を吊るすつるし雛は、作り手の想いもあって和みますね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 戸定邸にて戸定さくら雛を鑑賞、戸定が丘歴史公園の梅園にて梅花見してきた2018。 | トップページ | 上尾宿の総鎮守、氷川鍬神社を訪れた2018。 »

2020年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ