« 阿夫利天神社を訪れた2018。 | トップページ | 和み家 蕾にて、ぶらり呑みしてきた2018。~第3回よしかわ街バル・1軒目~ »

2018年2月26日 (月曜日)

第15回帝松酒蔵まつりに行ってきた2018。

小川町が大いに賑わう酒蔵イベント。

20180226_kaijyou

さて、やってきたところは、埼玉県小川町にある松岡醸造です。ここで、2018年2月25日(日)、第15回帝松酒蔵まつりが開催されました。毎年2月最終日曜に開催される帝松の酒蔵イベント。今回で15回目の開催だ。

昨年は7500人の来場者があり、今年も多くの地酒ファンが訪れています。会場内大混雑である。今年は15分程早めてスタートしたようだ。

20180226_taruzake

甘酒を頂いた後、樽酒を頂く。1杯100円とリーズナブルだ。では、くぴっ。ぷふぉ、今年もいい味わいだ。

20180226_onigiri_tamagoyaki

焼きおにぎりと玉子焼き。お酒に合う~。

多くのご当地グルメが販売されています。お酒のつまみに合うよ。

20180226_negi

丸ごと1本食べる焼きねぎが気になったな。

20180226_shiin

試飲コーナーでは、帝松大吟醸をはじめ、多くの新酒を用意。梅酒・ゆず酒などのリキュールも試飲できる。午前中は大行列なので、午後行列が空いてからの方が試飲しやすいかも。

20180226_wadaiko

特設ステージでは、武蔵越生高校和太鼓部「青龍」の演舞が行われました。帝松のお祭りでは、定番だね。力強い太鼓の響きがいいんだな。それにしても、高校生、若いな...。

20180226_youshi

きき酒大会、利き酒してみましょう。大吟醸・生原酒純米吟醸・社長の酒・純米酒・辛口の5種類を当てます。

20180226_kikizake_1

まず5種類のお酒を試飲します。だいたいの特徴はつかめているんだけど...。

20180226_kikizake_2

そして、A~Eのお酒はどれかを当てる事になる。試飲すればする程酔いがまわり...。なかなか当てるの難しいね。

20180226_time

酒蔵見学がありますよ。事前に時間指定の順番チケットをゲットしておきましょう。

20180226_shinzake

酒蔵見学の途中、しぼりたての新酒を試飲できます。これが楽しみ♪。

20180226_kura

貯蔵蔵は歴史の雰囲気を感じるね。

20180226_jyanken

じゃんけん大会もあって、賞品目当てに盛り上がり。

20180226_shikomimizu

帝松の仕込み水。硬度127mg/Lの硬水で日本酒に使用する水としては非常に硬水であるが、この天然水が帝松の特有の旨みの秘密です。地下130mから汲み上げていて、カルシウムなどのミネラル分を多く含んでいます。

20180226_tanuki

最後に、夫婦たぬきにご挨拶。飲んべえだね。

20180226_tobu_line

さて、会場へのアクセス。最寄駅は、東武東上線・JR八高線小川町駅です。東武線50000系快速電車に乗ってきた。

20180226_bus

小川町駅前からは、会場へ直通する無料シャトルバスがピストン輸送されています。

20180226_ume_1

松岡醸造敷地内には梅の木がありました。

20180226_ume_2

まだ蕾が多いが、少しだけ綺麗な梅の花びらが咲いていたよ。もうすぐ、春だな。

20180226_kanban

のどかな風景のところに、松岡醸造はあります。

今後、「ちょこたび埼玉酒蔵めぐりin小川町」が2018年4月14日(土)開催予定である。帝松の松岡醸造をはじめ、武蔵鶴酒造、晴雲酒造の3蔵合同の酒蔵イベントが行われるので、これまた、小川町で地酒楽しみですな。

という事で、第15回帝松酒蔵まつりに行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去訪問レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20180226_tirashi

告知チラシです。

「第15回帝松酒蔵まつり」 開催日:2018年2月25日(日) 開催時間:10時~15時 会場:松岡醸造株式会社 埼玉県比企郡小川町下古寺7-2 TEL:0493-72-1234 入場無料 JR八高線・東武東上線小川町駅より随時無料シャトルバス運行

« 阿夫利天神社を訪れた2018。 | トップページ | 和み家 蕾にて、ぶらり呑みしてきた2018。~第3回よしかわ街バル・1軒目~ »

地酒日本酒呑みねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 第15回帝松酒蔵まつりに行ってきた2018。:

« 阿夫利天神社を訪れた2018。 | トップページ | 和み家 蕾にて、ぶらり呑みしてきた2018。~第3回よしかわ街バル・1軒目~ »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ