« Bien -びあん-にて、スコッチウイスキーとスモークシーフード盛合せを味わう2018。~粕壁☆おとなバルその④~ | トップページ | 川越大師喜多院節分会追儺豆撒式に行ってきた2018。 »

2018年2月 3日 (土曜日)

鉄板ダイニング綺羅里にて、サザエの壺蒸し・ワカサギ塩天・ホットワインを味わう2018。~粕壁☆おとなバルその⑤~

元ホテルシェフが腕をふるう鉄板焼きが味わえる。

20180203_kirari

さて、やってきたところは、埼玉県春日部市にある鉄板ダイニング綺羅里です。春日部駅東口から徒歩4分のところに位置する、気軽にプロの味が楽しめる街の食卓です。

20180203_hot_wine

まず、ホットワイン赤を頂いた。甘め、まったりと。

20180203_bar_menu

ワインのお供には、サザエの壺蒸しとワカサギ塩天です。

20180203_bar_menu_2

ワカサギ塩天、いいね。カレー味になっているので、ビールとでも美味しいな。

20180126_otona_bar

「粕壁☆おとなバル」というバルイベントが、春日部駅東口周辺で開催され、その参加店の1つであった為、訪れてみました。いろんなお店でハシゴ呑みができるので、とても楽しい企画だ。

チケット1冊、300円券×7枚で2100円で販売。前売りは2000円。所定のチケット枚数でお得なバルメニューが味わえるというものだ。

20180203_bar_menu_info

鉄板ダイニング綺羅里のバルメニューは、サザエの壺蒸し・ワカサギ塩天+ホットワイン(赤または白)※他の飲物に変更可です。チケット3枚分(900円分)で味わえるのでとてもお得だ。

20180203_kirari_23

1つ狭い路地に入ったところに、お店を構えています。予め、地図で場所を確認しておくと良いでしょう。

20180203_kirari_3

綺羅里の名物は、広島流お好み焼きの鉄板焼き。この店の名刺には、図体の割に小心なクマシェフと小さいくせに図々しいリスママの凸凹コンビと記されています。実際のシェフは、お話し好きそうなアットホームな方ですよ。

という事で、鉄板ダイニング綺羅里にて、サザエの壺蒸し・ワカサギ塩天・ホットワインを味わったレポでした~。

ちなみに、粕壁おとなバルを訪れた全てのお店まとめレポは、「粕壁☆おとなバル、春日部駅東口周辺をはしご呑みしてきた総集編2018。」へどうぞ。

「鉄板ダイニング綺羅里」 〒344-0062 埼玉県春日部市粕壁東1-4-21 TEL:048-755-7300 営業時間:11時30分~14時30分(L.O.14時・月曜ランチ休店)・17時30分~22時(L.O.22時) 定休日:年末年始・不定休・月曜ランチ休店 東武スカイツリーライン・アーバンパークライン春日部駅東口から徒歩約4分

« Bien -びあん-にて、スコッチウイスキーとスモークシーフード盛合せを味わう2018。~粕壁☆おとなバルその④~ | トップページ | 川越大師喜多院節分会追儺豆撒式に行ってきた2018。 »

飲み・食べ処ねた。」カテゴリの記事

春日部市ねた。」カテゴリの記事

コメント

春日部は数年前に地下放水路と粕壁歴史歩き・芭蕉ルートを訪ねました。毎日寒いですね~!関東は昨日の出勤は一体どうなるのやら・・と心配しましたが何とか大丈夫でした。インフルもはやっているようですのでお気を付けください。小生の職場では4~5人インフル出勤停止になっております。今日は節分で自分が還暦を迎えた後厄でもありましたので朝8:30から川崎大師で護摩法要を受けておりました。

ローリングウエストさん、こんばんわ。

今のところインフルエンザにはかからず、平穏の状態を維持しています。ピークを迎えているので、注意したいところです。

昨日は、川越大師喜多院にて、豆まき式を見にいってきました。福が来るといいですね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« Bien -びあん-にて、スコッチウイスキーとスモークシーフード盛合せを味わう2018。~粕壁☆おとなバルその④~ | トップページ | 川越大師喜多院節分会追儺豆撒式に行ってきた2018。 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ