« 南流山屋台フェアに行ってきた2018。 | トップページ | 日本酒祭@柏の葉T-SITEで地酒を味わってきた2018。 »

2018年1月29日 (月曜日)

ニッポン全国鍋グランプリ2018に行ってきた。

ご当地鍋日本一決定戦!。

20180129_stage_2

さて、やってきたところは、埼玉県和光市にある和光市役所特設会場です。ここで、2018年1月27日(土)・28日(日)、ニッポン全国鍋グランプリ2018が開催されました。ご当地鍋日本一決定戦!。全国の鍋自慢62チームが和光に大集合。

20180129_list_photo

今回は、日本各地から62の鍋が大集結。さぁ~、どれを食べようかな?。

20180129_kaijyou_2

会場内は広いので、ぐるり1周して物色するか、もしくは、パンフレットを眺めて購入する鍋を決めて攻めると良いでしょう。

20180129_nabe

大鍋にたっぷりの具を煮込んでいます。美味しそうだ。

20180129_kimuti_nabe

1品目は、「各務原キムチ鍋」(岐阜県各務原市)です。辛いだけではなく、旨みたっぷり栄養満点のキムチ鍋です。すごい温かになります。

20180129_gyuunabe

2品目は、「とろーり鹿追牛好きリゾート鍋」(北海道鹿追町)です。十勝鹿追町のブランド牛「とかち鹿追牛」の赤身のおいしさを活かした農家鍋です。牛すき鍋のような感じで、ごはんやチーズが入り、贅沢な1品だ。

20180129_matagi

3品目は、「信州マタギ鍋」(長野県安曇野市)です。日本ソムリエ協会認定ソムリエ佐藤直之が長寿日本一、信州からふるさとの味をお届け。ジンギスカンにうどんも入った鍋だ。

20180129_kanimisonabe

4品目は、「日本海カニ絞り特濃 カニみそ鍋」(新潟県新潟市)です。カニみそを赤字覚悟で惜しみなく使用します。カニ肉やカニみそが入った海の味わい。汁だけでも旨い!。

20180129_benizuwaigani

紅ズワイガニがどっさり。これを見るだけでも、この鍋が美味しいと思ってしまう。

20180129_hyousyou

15時06分頃から、表彰式が始まりました。各賞の鍋が次々と発表されます。

20180129_gingami

金の鍋・グランプリ発表されると、銀紙が発射!。

20180129_kuenabe

ニッポン鍋グランプリ2018、栄えある金の鍋賞グランプリは、和歌山県日高町の「本場和歌山県日高町の天然クエ鍋」でした。おめでとう~。

各賞や順位発表は以下の通り。

順位 参戦鍋名 チーム名 参戦地域
第1位
金の鍋賞
本場和歌山県日高町の天然クエ鍋 クエの町 和歌山県日高町 和歌山県日高町
第2位
銀の鍋賞
牛すじシチュー鍋 カフェラベル 埼玉県和光市
第3位
銅の鍋賞
名取せり鍋 名取市飲食業組合 スズタケ 宮城県名取市
第4位 つがるにんにく塩こうじ鍋 つがる市商工会特産品委員会 青森県つがる市
第5位 東金家康鷹狩り鍋 東金黒豆みそ鍋の会 千葉県東金市
第6位 北海道産サケ・いくらの海鮮「石狩鍋」 北海道石狩市「あき味の会」 北海道石狩市

 

         

審査員特別賞
佐渡國南蛮海老汁 焼き海老乗せ チーム星丸 新潟県佐渡市
三陸石巻ホタテ鍋 海産工房ささき 宮城県石巻市
浦和レッズ賞
和光愛たっぷり ポテとま鍋 よろず屋和光×濱松屋 埼玉県和光市
和光市長賞
和光愛たっぷり ポテとま鍋 よろず屋和光×濱松屋 埼玉県和光市
キリン一番搾り賞
富山のかにみそ焼かにカニ鍋 鈴家 富山県滑川市
ヨシケイ賞
各務原キムチ鍋 キムチ日本一の都市研究会 岐阜県各務原市
ヤマキ賞
津山旨みたっぷり牛そずり鍋 つやまNWP 岡山県津山市

 

         

20180129_wokoushi_st

さて、会場へのアクセス。最寄駅は、東武東上線・東京メトロ有楽町線・副都心線の和光市駅です。

20180129_info

和光市駅南口から会場まで徒歩約15分です。路線バスは、1番乗り場・司法研修所循環に乗車。3つ目の和光市役所入口バス停下車。運賃180円(IC運賃175円)。

20180129_info2

和光市駅南口ロータリーには、ニッポン全国グランプリの告知案内が。雪はまだ残ったまま。冷えるよ~。

20180129_bus

和光市役所入口バス停を降りたら、少し後方に戻り、道路を横断して市役所方面へ。

20180129_road

市役所・会場方向へ歩いて行く。

20180129_roten

この通りには、鍋料理以外の露店が連なります。

20180129_lions

ニホニウム発見!。和光市は埼玉西武ライオンズを応援しています。

20180129_stage

会場では、ステージ披露もあり。和太鼓が鳴り響いていました。

ニッポン全国鍋グランプリの来場者数は2日間で約14万2千人との事。週末は天気は良かったが、とても冷える気温だった。それでも、多くの人が鍋料理を堪能されていました。

という事で、ニッポン全国鍋グランプリ2018に行ってきたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20180129_poster

告知ポスターです。

「ニッポン全国鍋グランプリ2018」 開催日:2018年1月27日(土)・28日(日) 開催時間:10時~15時 会場:埼玉県和光市役所「特設会場」 東武東上線・東京メトロ有楽町線・副都心線和光市駅南口下車徒歩約15分 東武バス和光市役所入口バス停下車徒歩約2分

« 南流山屋台フェアに行ってきた2018。 | トップページ | 日本酒祭@柏の葉T-SITEで地酒を味わってきた2018。 »

グルメイベントねた。」カテゴリの記事

コメント

さかきんぐさん、おはようございます。

冬は鍋に限ります。見てても暖かさが伝わってきそうです。
金賞の「クエ鍋」はじめ、どれもおいしそうな鍋ばかりですにゃー。

たま駅長さん、こんばんわ。

冬はぐつぐつ煮込んだ鍋料理がいいですよね。温かになります。

62の鍋が出店されているので、どれにしようか迷うくらいです。北海道・東北・関東・中京・関西・中国・四国・九州と味わいが違うので、比較すると楽しめます。

汁物なので、そんなに食べる事ができないが、でも、スープの味わいはそれぞれ旨いものですよね。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ニッポン全国鍋グランプリ2018に行ってきた。:

« 南流山屋台フェアに行ってきた2018。 | トップページ | 日本酒祭@柏の葉T-SITEで地酒を味わってきた2018。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ