« 酒田港を眺望できる、日和山公園を訪れた2017。 | トップページ | 指扇氷川神社 鎮守アジサイ園「指扇アジサイまつり」に行ってきた2017。 »

2017年6月18日 (日曜日)

ケヤキ並木の景観が良い、山居倉庫を訪れた2017。

米どころ庄内のシンボル、米保管倉庫です。

20170618_keyaki_namiki_1

さて、やってきたところは、山形県酒田市にある山居倉庫です。「さんきょそうこ」と読む。山居倉庫は、明治26年(1893年)、旧藩主酒井家によって建てられた米保管倉庫です。

20170618_sankyo_souko_1

現在、白壁、土蔵造りの建物が12棟あります。そのうち、2棟は酒田市観光物産館「酒田夢の倶楽」、1棟は庄内米歴史資料館として一般公開されています。

20170618_nijyuu_yane

倉庫内部の湿気防止の為、二重屋根になっている。

20170618_sankyo_souko_3

12棟のうち9棟は、現在も倉庫として運用されている。今でも現役だ。

20170618_fune

これは、小鵜飼船です。最上川舟運において物資の輸送をするために造られた船です。50俵程の米を積めるようだ。

20170618_keyaki_namiki_2

酒田の観光スポット、山居倉庫の景観で良く登場するのがココ。ケヤキ並木と倉庫の景観。良いフォトスポットだね。

20170618_keyaki_namiki_3

風防止や夏の高温防止のために背後に欅並木を配しているのだ。自然を利用した先人の知恵が生かされた低温倉庫なのです。

山居倉庫は、NHK朝の連続テレビ小説「おしん」のロケーション舞台にもなりました。

20170618_shiryoukan

こちらは、庄内米歴史資料館です。入館有料。稲作の歴史、稲のルーツ、品種改良、生産・保管・流通の過程などを、精緻な模型や展示パネルなどで分かりやすく紹介しています。

20170618_sankyo_souko_2

こちらは、酒田市観光物産館「酒田夢の倶楽」です。お土産品は、ここで賄えるよ。

20170618_jizake

施設内には軽食コーナーがあります。地酒のショット販売がありますよ。酒田にも酒蔵あるからね。

20170618_jizake_2

もちろん購入、地酒頂きました。うむ、いい味わいだね。

20170618_terasu

倉庫内のテラス席。ケヤキの下、気持ち良さそう。

20170618_sankyobashi

新井田川にかかる山居橋。

20170618_sankyobashi_2

山居倉庫は大きな川沿いに位置しているので、米などを運ぶ水運に適しています。

20170618_dewasanzan

港町酒田ですが、出羽三山の眺めもあり、いいところですな。

という事で、山居倉庫を訪れたレポでした~。

「山居倉庫」(さんきょそうこ) 〒998-0838 山形県酒田市山居町1-1-8 TEL:0234-24-2233 JR羽越本線酒田駅から徒歩約22分

« 酒田港を眺望できる、日和山公園を訪れた2017。 | トップページ | 指扇氷川神社 鎮守アジサイ園「指扇アジサイまつり」に行ってきた2017。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ケヤキ並木の景観が良い、山居倉庫を訪れた2017。:

« 酒田港を眺望できる、日和山公園を訪れた2017。 | トップページ | 指扇氷川神社 鎮守アジサイ園「指扇アジサイまつり」に行ってきた2017。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ