« 快速リゾート那須野満喫号に乗車してきた2017。 | トップページ | 酒田駅近くにある居酒屋「海彦」で、美味しい地魚と旨い地酒を味わう2017。 »

2017年5月26日 (金曜日)

JR羽越本線酒田駅を訪れた2017。

山形県北西部の中心駅の1つ、初めて訪れたよ。

20170526_sakata_st_2

さて、やってきたところは、山形県酒田市にあるJR羽越本線酒田駅です。山形県北西部、庄内地方の中心駅の1つである。地方都市らしい往年の駅舎だね。

20170526_youkoso

粋な文化に出会う街「ようこそ湊・酒田へ」と歓迎幕が掲げられている。酒田市は、日本海沿いに位置する港町だ。

20170526_inaho

羽越本線を走行する代表列車、特急いなほ号です。E653系。

20170520_rikuu_saisen_4

新庄へ直通する陸羽西線(奥の細道・最上川ライン)。キハ110形。

20170526_uetsu_line

酒田~秋田間を運行する普通電車。701系。

20170526_sakata_st_3

駅ホームから先に雪化粧した山々が眺められるよ。

20170526_renrakukyou

2・3番線ホームへは、階段を登り、連絡通路を通る。通路から余目・鶴岡方面を眺める。

20170526_sl

1番線ホームに、蒸気機関車9600形式・SL96-32の模型や動輪が展示されています。

20170526_minatomati_sakata

酒田は米どころ。山居倉庫に木造六角灯台、酒田獅子の絵だね。

20170526_jyoumon

日本最大の土偶「縄文の女神」です。西ノ前遺跡(集落跡)で出土され、国宝に指定されています。

20170526_kirakira_uetsu

新潟~酒田間で運行されているジョイフルトレイン「きらきらうえつ」。きらきらスポットが設置されています。

20170526_kaisatsuguti

ようこそ粋なまち酒田へ。酒田は映画「おくりびと」のロケ地なんですね。

改札は自動改札機だ。さぁ、改札を出よう。

20170526_tsuuro

駅を出て、左へ曲がり進むと、トイレや交番がある。その場所に、コインロッカーがあります。

20170526_coin_rocker_1

【酒田駅のコインロッカー情報】

コインロッカー、ロッカーの数は26。(小11・中9・大6)。JR東日本管内らしく、Suica等の交通系ICカードが鍵となるコインロッカー。緑色ランプが点灯していると空きである。料金は、小が300円、中が500円、大が600円です。

20170526_coin_rocker_2

荷物を入れたら、タッチパネルで操作。最後に、Suica等交通系ICカードでタッチして清算します。現金支払い時は、QRコードが印字されたチケットが鍵になります。

戻ってきて、荷物を取り出すときも、ICカードタッチして開きます。

20170526_cycle

酒田駅には、無料レンタサイクルが用意されています。あらかじめ、駅構内観光案内所にて受付をします。貸出時間は9時~17時です。

20170526_cycle_2

レンタサイクル無料で利用できるのはありがたいが、良さげな自転車はすぐ借りられてしまうとの事。予約はできず、先着順です。市内ぐるり観光するには、とても便利です。

20170526_youkoso_2

酒田と言えば港町。レンタサイクルを借りて、観光ぐるりと行って来ます。日本海・酒田港を訪れて魚グルメを味わおう♪。

という事で、JR羽越本線酒田駅を訪れたレポでした~。

「酒田駅」 JR羽越本線 〒998-0023 山形県酒田市幸町1-1-1 みどりの窓口 びゅうプラザ コンビニ お土産店

« 快速リゾート那須野満喫号に乗車してきた2017。 | トップページ | 酒田駅近くにある居酒屋「海彦」で、美味しい地魚と旨い地酒を味わう2017。 »

鉄道ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR羽越本線酒田駅を訪れた2017。:

« 快速リゾート那須野満喫号に乗車してきた2017。 | トップページ | 酒田駅近くにある居酒屋「海彦」で、美味しい地魚と旨い地酒を味わう2017。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ