« 金沢駅兼六園口(東口)の鼓門とYOSAKOIソーラン踊り2016。やかん体、転倒する。 | トップページ | 首都圏外郭放水路特別見学会に行ってきた2016。 »

2016年11月12日 (土曜日)

風情あふれる茶屋町、金沢東山ひがし茶屋街を訪れた2016。

城下町「金沢」、昔の面影をとどめています。

20161112_cyagai_3

さて、やってきたところは、石川県金沢市にある「ひがし茶屋街」です。東山ひがしは、重要伝統的建造物群保存地区であり、ひがし茶屋街の名称で知られます。

北陸新幹線開業が追い風になっていて、金沢市街地はどこに行っても混雑しているよ。ここ、東山ひがし茶屋街も観光客で大にぎわいだ。

20161112_cyagai_4

和風のお店が多く建ち並び、いろいろ物色してみよう。

20161112_cyagai_2

保存地区内の建築物140のうち約3分の2が伝統的建造物であり、茶屋町創設時から明治初期に建築された茶屋様式の町家が多く残る。

20161112_cyagai_1

暮れてくると、軒灯がともる茶屋から三味線や太鼓の音が聴こえるらしい。体験できるお店もあるようだ。

20161112_roji_1

狭い路地。いい感じ。

20161112_sugawara_jinjya

こちらは、菅原神社。ひがし茶屋街の鎮守社である。

20161112_morihati

こちらは、加賀藩御用菓子司「森八」。寛永2年の創業の老舗和菓子屋だ。

どこかのお店に入って、抹茶と和菓子を頂こうと思っていたが、どの店も待ち行列。時間が無く、残念ながら入店あきらめた..。

20161112_jiyuuken

モダンな建物があるね。これは、老舗洋食屋「自由軒」です。ここも、待ち行列できているな。オムライスがお勧めらしい。

落ち着いた和の時間を味わえるひがし茶屋街。金沢の人気観光スポットの1つの為、観光客で大混雑。どこかお店に入るならば時間に余裕持って訪れましょう。

という事で、金沢にある東山ひがし茶屋街を訪れたレポでした~。

「東山ひがし」(ひがし茶屋街) 〒920-0831 石川県金沢市東山1丁目 TEL:076-220-2194

« 金沢駅兼六園口(東口)の鼓門とYOSAKOIソーラン踊り2016。やかん体、転倒する。 | トップページ | 首都圏外郭放水路特別見学会に行ってきた2016。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

さすが、さかたん(^^)v
ストックあるんだね。
そろそろクリスマス・イルミネーションが
始まりますよ。
今日は、小春日和でお出かけに良いですね
私も近くを散歩してこよ~っと

こんばんわ。

金沢での乗り換え時間が少しだけあったので、ちょっと訪れてみました。京都な感じで、いい雰囲気です。それにしても、金沢は観光客だらけ。どこも混んでいるよ。

今年も、イルミネーション楽しみだ。もう少しで師走年末だな。

今日はいいお天気で、散歩良かったでしょ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風情あふれる茶屋町、金沢東山ひがし茶屋街を訪れた2016。:

« 金沢駅兼六園口(東口)の鼓門とYOSAKOIソーラン踊り2016。やかん体、転倒する。 | トップページ | 首都圏外郭放水路特別見学会に行ってきた2016。 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ