« 第2回さいたま新都心ラーメンフェスティバルに行ってきた2016。 | トップページ | 芝生広がる並木元町公園(アートパーク)を訪れた2016。 »

2016年6月 9日 (木曜日)

川口市を流れる芝川の景観2016。

市街地を流れる川には整備された空間が広がる。

20160609_siba_river_1

さて、やってきたところは、埼玉県川口市を流れる芝川です。幅広になっている歩道を歩き進んでいき、桜橋を渡りましょう。

20160609_siba_river_2

桜橋からの眺め。芝川沿いは既存護岸を覆土した親水護岸の整備をされていて、良い景観になっている。川の再生に向け『水辺再生100プラン』を推進されてきました。

20160609_siba_river_3

川沿いには高層マンションが建ち並び、近代的の中自然空間を演出している。

20160609_siba_river_4

橋上には、色とりどりな花が飾られていて、和みます。

20160609_sibagawa_park

桜橋を渡ると、芝川公園があります。遊具があって、小さなお子さん連れが多く遊んでいる。

20160609_kawaguchi_motogou_st

芝川公園付近、国道122号線沿いには、埼玉高速鉄道川口元郷駅があります。

20160609_siba_river_5

少し場所を移動。ここは、朝日橋の橋上です。

20160609_siba_river_6

この付近も親水的空間が広がります。

20160609_taisetu

昔は水質汚れていたそうだが、『芝川・新芝川清流ルネッサンス2』による取組活動により、徐々に改善されてきたようです。

20160609_siba_river_7

階段を降りて、川が流れる位置と同じレベルでお散歩も良し。

20160609_siba_river_8

休憩ポイントもあり、のんびりできそう。

という事で、川口市内を流れる芝川の眺めレポでした~。

« 第2回さいたま新都心ラーメンフェスティバルに行ってきた2016。 | トップページ | 芝生広がる並木元町公園(アートパーク)を訪れた2016。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 川口市を流れる芝川の景観2016。:

« 第2回さいたま新都心ラーメンフェスティバルに行ってきた2016。 | トップページ | 芝生広がる並木元町公園(アートパーク)を訪れた2016。 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ