« 駅からハイキング「鋳物で栄えたまち川口~歴史とモダンたてものをめぐる~」に参加してきた(2016.05.15)。 | トップページ | 東野バス黒磯駅から那須ロープウェイ(山麓駅)へ乗車した2016。 »

2016年6月20日 (月曜日)

JR武蔵野線南浦和駅5番線ホームから京浜東北線への乗り換え連絡通路増設2016。

武蔵野線南浦和駅5番線(府中本町方面)ホームから京浜東北線への乗り換え経路が1つ増えました。

20160620_musasino_line

さて、やってきたところは、JR武蔵野線南浦和駅5番線ホームです。武蔵野線から京浜東北線へ乗り換えする駅だが、降車のたびに混雑します。階段付近となる1号車と3号車に特に集中するのだが、2016年1月31日にもう1つ乗り換え経路が増えました。

20160620_tuuro_1

2号車乗車位置付近に、5番線ホームと改札口・京浜東北線へ連絡する通路が増設されました。

20160620_tuuro_2

通路は階段もありちょっと狭いが混雑緩和には少し効果があるのではないかと思われます。通路を進んでいくと、...。

20160620_tuuro_3

改札口付近に出ます。ここから、京浜東北線への乗り換えや出口(改札口)へ向かう事が可能。

20160620_map

JR東日本HPの南浦和駅構内図より。今回、5番線連絡通路が増設されました。さらに、効果が大きそうなのが、6番線ホーム(南越谷・西船橋方面)から京浜東北線3・4番線ホーム(浦和・大宮方面)と直接階段で連絡されるようになった事でしようか。

通勤・通学時間帯、乗り換えに混雑が激しくなるので少しは緩和になっている事でしょう。

という事で、JR武蔵野線南浦和駅、武蔵野線と京浜東北線の連絡通路増設レポでした~。

« 駅からハイキング「鋳物で栄えたまち川口~歴史とモダンたてものをめぐる~」に参加してきた(2016.05.15)。 | トップページ | 東野バス黒磯駅から那須ロープウェイ(山麓駅)へ乗車した2016。 »

鉄道ねた。」カテゴリの記事

JR武蔵野線ねた。」カテゴリの記事

コメント

さかた~ん(^^)/

新聞で国鉄カラーが消えると知りました。
私は、鉄ちゃんじゃないけど…
ちょっと寂しいね~
子供の頃に見ていたものが消えるって寂しい。
記事とは関係ないコメでした

エルザさん、こんばんわ。

昔は見た目が同じ特急列車が各地で走っていたけど、今では路線ごとに違う車両が走るようになったね。

国鉄色の列車が逆に珍しくなって、国鉄カラーの特急列車が全面引退というニュースに寂しいものを感じます。

ブルートレインも廃止してしまったしなぁ。乗車しておくべきだったな..。

国鉄カラーという言葉がでたら、もう鉄子さんですよ~。うぇるかむ。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 駅からハイキング「鋳物で栄えたまち川口~歴史とモダンたてものをめぐる~」に参加してきた(2016.05.15)。 | トップページ | 東野バス黒磯駅から那須ロープウェイ(山麓駅)へ乗車した2016。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ