« バスタ新宿に行ってみた2016。 | トップページ | 川魚の根本で鰻重を食す2016。 »

2016年5月 6日 (金曜日)

春日部の大凧あげ祭りに行ってきた2016。

青空へ大凧が舞い上がります。

20160506_kaijyou_1

さて、やってきたところは、埼玉県春日部市にある江戸川河川敷です。ここで、2016年5月3日(祝火)・5日(祝木)、大凧あげ祭りが開催されました。最高気温28度に達する暑さで、雲が無い青空快晴だ。

20160506_tako_2

凧が空に舞う。土手下から眺めてみた。

江戸時代後期、養蚕の豊作占いとして始まりました。「繭の値段が上がる」と「凧があがる」の意味を掛けていると言われています。

20160506_tako

この凧は女豹って書かれている?。

20160506_tako_3

いくつか凧の展示もありました。

20160506_kaijyou_2

土手や河川敷には、多くの人で賑わっています。

20160506_kaijyou_3

いろんなグルメが出店しているよ。何を食べようかな..。

20160506_ootakoyaki

大凧あげという事で、やっぱりコレでしょう。大凧焼です。

20160506_ootakoyaki2

マヨネーズで大凧が描かれているお好み焼きだ。タコ焼き?。トロトロな食感の為、スプーンで食べます。

20160506_tamagoyaki

たち吉の玉子焼きを頂きました。

20160506_ootako

さて、肝心の大凧あげですが...。大凧をあげる為には、風速毎秒6mは欲しいところ。この日は、風速2~4mとなかなか良さげな風が来ない。多くの人がスタンバイして、上がるのを待っているんだけどね...。

とても絶好調な快晴。土手河川敷なのに風がおだやかとは珍しいよ。

なので、今回は大凧あげを観ず、会場をあとにしました。結局、大凧は上がったのかなぁ..。

20160506_info

さて、会場へのアクセス。最寄駅は、東武アーバンパークライン南桜井駅です。南桜井駅から直通シャトルバスが運行されます。もしくは、東武スカイツリーライン春日部駅・東武動物公園駅から路線バスの利用となります。

20160506_tobu_line

東武アーバンパークライン急行大宮行きに乗って南桜井駅で下車しました。今春から急行列車が運行されるようになったんだよね。

20160506_bus

バス乗り場は、南桜井駅北口バスロータリー。受付の係員に運賃200円前払いして乗車します。PASMO・Suica等の交通系ICカードは利用不可。

20160506_bus2

下流側駐車場付近に、会場の臨時停留所があります。南桜井駅から約12分の乗車です。

20160506_dote_1

青空快晴の好天。ただ天気が良すぎて、珍しく風が穏やかだったな。凧上げには、風が欲しいところだったけどね。

という事で、春日部大凧あげ祭りを訪れたレポでした~。

ちなみに、過去訪問時レポは、以下のリンク先へどうぞ。

20160506_annaizu

大凧あげ祭り会場案内図です。

20160506_poster

告知ポスターです。

「大凧あげ祭り」 開催日:2016年5月3日(祝火)・5日(祝木) 会場:江戸川河川敷(宝珠花橋下流) 東武アーバンパークライン南桜井駅より直通シャトルバス運行

« バスタ新宿に行ってみた2016。 | トップページ | 川魚の根本で鰻重を食す2016。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 春日部の大凧あげ祭りに行ってきた2016。:

« バスタ新宿に行ってみた2016。 | トップページ | 川魚の根本で鰻重を食す2016。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ