最近のコメント

« 萬音寺を訪れた2016。 | トップページ | 丹後神社を訪れた2016。 »

2016年1月 9日 (土曜日)

光福院を訪れた2016。

三郷七福神・早稲田めぐり、弁財天・布袋尊を祀る。

20160109_koufukuin

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある光福院です。三郷七福神・早稲田めぐりをしてきたよ。ここ、光福院には弁財天と布袋尊を祀ります。

元和2年(1616年)、流山鰭ヶ崎東福寺の別院として開山。江戸時代に江戸川の河川改修が二度に亘って行われ、現在の地に移転する。当時は七堂伽藍があったといわれていたが、明治元年(1868年)に全焼してしまい、薬師堂の本尊を現在の本尊とする。(開山当時の本尊は不動明王)。

真言宗豊山派のお寺で寳珠山と号す。本尊は薬師如来像。

20160109_benzaiten

こちらが、弁財天。

弁財天は七福神の中で唯一の女神です。愛敬を示し、音楽、弁舌才智、水の神、芸術の神として、古来日本では、市来姫(いちきしひめ)と同一神として信仰されています。

20160109_stamp_b

七福神めぐり用台紙にスタンプを押印。

20160109_stamp_h

光福院では、さらに、布袋尊を祀ります。布袋尊は本堂隣り、事務所玄関中から見る事ができます。

布袋尊は中国五代聖人の一人である弥勒菩薩の化身ともいわれ、大量を表現し、堪忍と和合を教えてくれる神様です。同像は広く親しまれ、崇敬されています。

20160109_komahebi

光福院では狛蛇を祀る。ぐるぐる巻きのヘビさんです。

20160109_amedama_2

スタンプ押すテーブル前には、七福神めぐりの人の為に、湯茶・飴玉のおもてなしがありました。(スタンプ押印場所は、本堂右手事務所玄関前)。

20160108_misato_sitifukujin_meguri

三郷七福神は、毎年1月1日元旦から1月7日七草の7日間、9時から16時まで行われています。台紙は各寺にて販売(500円)。

ちなみに、三郷七福神巡り(早稲田ルート)各お寺訪問の全体レポは、「三郷七福神めぐり(早稲田めぐり)をしてきた2016。」へどうぞ。

という事で、三郷七福神・早稲田めぐり、光福院(弁財天・布袋尊)を訪れたレポでした~。

「寳珠山 光福院」(こうふくいん) 〒341-0018 埼玉県三郷市早稲田8-15-13 TEL:048-957-2311 JR武蔵野線三郷駅北口から徒歩約21分

« 萬音寺を訪れた2016。 | トップページ | 丹後神社を訪れた2016。 »

地元(三郷市)ねた。」カテゴリの記事

三郷市寺社めぐりねた。」カテゴリの記事

三郷七福神めぐりねた。」カテゴリの記事

コメント

新年の七福神巡りいいですね!もう松の内があけて、どんと焼きの時期になってしまいましたね~!

ローリングウエストさん、こんにちは。

地元の七福神めぐり、初めて行ってみました。近場にこういう寺院があるんだなと発見した七福神めぐりでした。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 光福院を訪れた2016。:

« 萬音寺を訪れた2016。 | トップページ | 丹後神社を訪れた2016。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ