« 駅からハイキング「【久喜駅開業130周年記念】久喜の秋 ~自然と歴史散策~」に参加してきた(2015.11.21)。 | トップページ | 光福院を訪れた2016。 »

2016年1月 8日 (金曜日)

萬音寺を訪れた2016。

三郷七福神・早稲田めぐり、寿老人を祀る。

20160108_manonji_1

さて、やってきたところは、埼玉県三郷市にある萬音寺です。「ばんのんじ」と読む。三郷七福神・早稲田めぐりをしてきたよ。ここ、萬音寺には寿老人を祀ります。

慶安3年(1650年)に萬勝寺創建。明治42年(1909年)、半田村観音寺と合寺し、萬音寺と称すようになった。真言宗豊山派のお寺で珠光山と号す。本尊は大日如来像。

20160108_manonji_2

階段を登り本堂の左手に、大師堂や寿老人があります。

20160108_jyuroujin

こちらが、寿老人。

寿老人は寿老神と書く人もいます。長寿の神様で、老子の化身の神とも言われています。長命、富財、与宝、諸病平癒の神でもあります。人々の安全と健康を守ります。

20160108_hanbai

弓矢、お守り、交通安全お守り、そして、寿老人湯呑がありました。

20160108_stamp

七福神めぐり用にスタンプ台が設置されています。

20160108_stamp_2

七福神めぐり用台紙にスタンプを押印。

20160108_kousintou

階段下には、庚申塔がありました。

20160108_misato_sitifukujin_meguri

三郷七福神は、毎年1月1日元旦から1月7日七草の7日間、9時から16時まで行われています。台紙は各寺にて販売(500円)。

ちなみに、三郷七福神巡り(早稲田ルート)各お寺訪問の全体レポは、「三郷七福神めぐり(早稲田めぐり)をしてきた2016。」へどうぞ。

という事で、三郷七福神・早稲田めぐり、萬音寺(寿老人)を訪れたレポでした~。

「珠光山 萬音寺」(ばんのんじ) 真言宗豊山派 〒341-0012 埼玉県三郷市半田1216 JR武蔵野線新三郷駅東口から徒歩約11分

« 駅からハイキング「【久喜駅開業130周年記念】久喜の秋 ~自然と歴史散策~」に参加してきた(2015.11.21)。 | トップページ | 光福院を訪れた2016。 »

地元(三郷市)ねた。」カテゴリの記事

三郷市寺社めぐりねた。」カテゴリの記事

三郷七福神めぐりねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 萬音寺を訪れた2016。:

« 駅からハイキング「【久喜駅開業130周年記念】久喜の秋 ~自然と歴史散策~」に参加してきた(2015.11.21)。 | トップページ | 光福院を訪れた2016。 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ