« 東海道戸塚宿の出入口、江戸見附跡と上方見附跡2014。 | トップページ | 頭を撫でる仏を祀る、高松寺(戸塚区)を訪れた2014。 »

2014年12月29日 (月曜日)

家康の寵愛を受けたお万の方ゆかりの寺、清源院を訪れた2014。

戸塚駅近くにある浄土宗寺院です。

20141229_sanmon

さて、やってきたところは、神奈川県横浜市戸塚区にある清源院です。(せいげんいん)。徳川家康の側室であった於万の方が、家康の菩提を弔うため、元和6年(1620年)に廃絶していた寺を再興したものです。お万の方を火葬した寺でもある。

戸塚駅西口近くにあるお寺。では、山門を通り中へ入ってみましょう。

20141229_hondou

こちらが本堂です。南向山長林寺と号す。本尊は徳川家康から拝領したと言われる歯吹阿弥陀如来像です。

戸塚宿七福神めぐり、清源院では毘沙門天を祀る。

20141229_basyoukuhi

境内には、松尾芭蕉句碑があり。おくのほそ道の一句 「世の人の見付ぬ花や軒の栗」。

20141229_asahidou

「井にうかぶ番ひの果てや秋の蝶」

遊女マヤと若い町人清三郎が、許されぬ愛の証を立てるため、天神塚の井戸にそろって身を投げる事件が起き、その二人の句碑が建てられました。

20141229_kanetukidou

鐘つき堂があります。

20141229_parking

駐車場からは、駅直結の「トツカーナ」が見えるね。

20141229_sinasobaya

山門入口付近には、支那そばや本店というラーメン屋さんがありました。行列が出来ている...。う~ん、気になった。後日調べてみると、あの佐野実さんが創業したお店なんですね。

20141229_seigenin

という事で、清源院を訪れたレポでした~。

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「歴史探訪 旅人気分で歩く東海道戸塚宿」に参加してきた。」へどうぞ。

「清源院」(せいげんいん) 〒244-0003 神奈川県横浜市戸塚区戸塚町4907 TEL:045-862-9336 戸塚駅西口から徒歩約4分

« 東海道戸塚宿の出入口、江戸見附跡と上方見附跡2014。 | トップページ | 頭を撫でる仏を祀る、高松寺(戸塚区)を訪れた2014。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 東海道戸塚宿の出入口、江戸見附跡と上方見附跡2014。 | トップページ | 頭を撫でる仏を祀る、高松寺(戸塚区)を訪れた2014。 »

2020年6月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリー

無料ブログはココログ