最近のコメント

« 日本一のきびだんご、吉備子屋本店できびだんこを食す2014。 | トップページ | 招き猫と縁結び、今戸神社を訪れた2014。 »

2014年12月12日 (金曜日)

雨の中、桜橋を渡る2014。

映画やドラマなどにも使用される人気ロケーション。

20141212_sakura_bashi_1

さて、やってきたところは、桜橋です。隅田川に架かる橋で東京都墨田区と台東区を結ぶ。隅田川では、唯一の専用歩道橋だ。橋の長さは、169.45m。

20141212_sakura_bashi_2

橋の形状は平面のX字形の特異な形をしている。墨田区側から台東区側へ歩いてみましょう。

20141212_sakura_bashi_3

大きな川幅である隅田川の中央部にきてみた。橋だけど、端を歩かず...。

20141212_sakura_bashi_4

なので、欄干には近づかず、ズームで撮る。

20141212_hidennozu

桜橋のモニュメント、双鶴飛天の図。台東区と墨田区の友好姉妹区のシンボルだ。

20141212_sky_tree_1

桜橋は、東京スカイツリーのビュースポットでもある。しかし、この雨の中じゃ...。

20141212_sky_tree_2

どんより、結構もやっているから、スカイツリー展望室からの眺めも悪そうだな。

20141212_sakura_bashi_5

水上バスや遊覧船は、相変わらず多く隅田川を通行しています。

20141212_sakura_bashi_6

という事で、雨の中、桜橋を歩き渡ったレポでした~。

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングルートコース上であった為。その参加レポは、「第8回Go!Go!TX下町ウォーキング(北千住駅→浅草駅)に参加してきた。」へどうぞ。

« 日本一のきびだんご、吉備子屋本店できびだんこを食す2014。 | トップページ | 招き猫と縁結び、今戸神社を訪れた2014。 »

台東区ねた。」カテゴリの記事

コメント

さかたんお天気が残念ですね~(-´ω`-)シュン
桜といえば・・・
冬の桜の木のように自分自身の姿が
枯れ木のように感じても
天の光をまっすぐに仰げば
必ず春はやって来る。
誰かさんに伝えたいけど…
たぶん返事は『うるせえー!』だね
もしくは『何が言いたいのかわからん!』かな
寒くなりましたのでお出かけの際は暖かくして、
風邪など引かないよう気を付けてくださいね。

marcyさん、こんばんわ。

雨の中のウォーキングは、ちょっと残念だなぁ。冬の雨は冷たいよ...。梅雨時期だったら、趣きがあるんだけどね。

冬の樹木は寂しげな感じがするけど、それは、春になって見事な花びらを咲かせるための準備だから。きっと、次の春も楽しませてくれるよ。

まぁ、そういう返事だったらある意味安心かも。逆にやさしい言葉が返ってきたら心配?!(笑)。

いつものあの口調が久しく聞いていないからなぁ。ちょっと寂しいよ。

週末、特に日曜は冷え込むみたいですね。温かいお茶飲んで、まったりしているかな。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 雨の中、桜橋を渡る2014。:

« 日本一のきびだんご、吉備子屋本店できびだんこを食す2014。 | トップページ | 招き猫と縁結び、今戸神社を訪れた2014。 »

2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ