« 遊食伊太利庵「丁字屋 栄」にてランチを頂く2014。 | トップページ | 流山本町通りは、昔の建物が今も残る2014。 »

2014年11月 9日 (日曜日)

新撰組流山本陣・近藤勇陣屋跡を訪れた2014。

流山は、新撰組近藤勇と土方歳三との別離の地です。

20141109_jinyaato

さて、やってきたところは、千葉県流山市にある近藤勇陣屋跡です。ここは、新選組局長・近藤勇が最後に陣を敷いた地。当時は長岡屋という酒造家であった。

20141109_jinyaato2

慶応4年(1868年)、鳥羽・伏見の戦いに敗れた新選組は、3月20日頃流山に入った。4月3日に新政府軍に包囲された近藤勇は、時勢の流れを見極めて出頭したという。

20141109_map

丹後の渡しで江戸川を渡り流山へ入った新撰組。流山に本陣を張ったが、新政府軍に包囲され、近藤勇は自首する。矢河原の渡しで江戸川を渡り、板橋へ連行されました。近藤勇は、板橋宿で処刑された。

土方歳三ら残された新撰組本体は流山を脱出し、会津を経て、箱館戦争で降伏、土方も戦死した。

20141109_sinsengumi

隣接する、酒の秋元のお店前には新撰組の方々が...。

20141109_setumei

という事で、新撰組流山本陣・近藤勇陣屋跡を訪れたレポでした~。

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、「駅からハイキング「「白みりん誕生200年」と流山の歴史散策」に参加してきた。」へどうぞ。

« 遊食伊太利庵「丁字屋 栄」にてランチを頂く2014。 | トップページ | 流山本町通りは、昔の建物が今も残る2014。 »

流山市ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新撰組流山本陣・近藤勇陣屋跡を訪れた2014。:

« 遊食伊太利庵「丁字屋 栄」にてランチを頂く2014。 | トップページ | 流山本町通りは、昔の建物が今も残る2014。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ