« ハウステンボスの運河船「カナルクルーザー」で園内の全体像をつかもう2014。 | トップページ | ハウステンボスのフラワーロード(花と風車のみち)を散策2014。 »

2014年8月29日 (金曜日)

ハウステンボスのシンボルタワー「ドムトルーン」展望室からの眺め昼編2014。

ハウステンボス園内を上から眺めるには、このタワー展望室から。

20140829_tower1

さて、やってきたところは、長崎県佐世保市にあるハウステンボスです。運河船「カナルクルーザー」でカナルステーション・タワーシティにやってきた。このあと、どこへ行こうか検討しても決められず。ならば、ここへ行こう。船の降り場からエスカレーターで2階へ向かうと、ハウステンボスのシンボルタワー「ドムトルーン」のエレベーター乗り場があります。これに乗って展望室へ行こう!。

20140829_keikan1

エレベーターで5階展望室へ到着。じゃん♪。この眺めどう?。地上80mの展望室からハウステンボスの全景を眺める事ができるよ。

ヨーロッパのような建物が連なる街並みはいいね。

20140829_keikan2

ハウステンボスは海岸沿いにあります。船が多く停船しているね。

20140829_keikan3

風光明媚な大村湾が一望できます。ギザギサなリアス式海岸に多くの小島が点在する。

20140829_keikan4

水の王国(プール)や白い観覧車なども、上から眺めたら小さく見えるよ。

20140829_keikan5

天気がどんより曇り空が残念だが...。

いろいろなアトラクションやミュージアム、ショップ等がある。次はあのエリアに行ってみよう。

20140829_tower2

ドムトルーンの高さは105m。強風でも安心して快適に眺望できるよう、「チューンド・マス・ダンパー装置」を国内で初めて採用し、塔の揺れ幅を軽減しているんだそうだ。

ドムトルーンはオランダにもあって、一番高い教会の時計塔である。お昼の展望も良いが、実は夜の夜景も素晴らしい。イルミネーションで彩られた園内はまたGoodだ。その記事は後日にてお楽しみに。

という事で、ハウステンボスのシンボルタワー「ドムトルーン」展望室からの眺め昼編でした~。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

ちなみに、ハウステンボス旅行関連レポは、以下のリンク先へどうぞ。

« ハウステンボスの運河船「カナルクルーザー」で園内の全体像をつかもう2014。 | トップページ | ハウステンボスのフラワーロード(花と風車のみち)を散策2014。 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

さかた~ん(^^)/
かなりの高さ~ヒィー(>ω<ノ)ノ
大丈夫でしたか~
なるほど~
まず、上から全体を把握して周るんですね((φ(・д・。)ホォホォ
昼編と云うことは夜編があるのですね((φ(・д・。)ホォホォ
楽しみです~(^^)/

marcyさん、こんばんわ。

高さ80mからの眺め。なんとか、写真を撮るのは頑張りました~。ふぅ~。

とりあえず、上からの眺めと園内マップを見比べながら、どのようにまわるか考えました。

ハウステンボスに来たら、やっぱりお目当ては、夜景&イルミネーションだからね。もちろん、ドムトルーン展望室からの夜景も写真撮りましたよ。後日のお楽しみに。ホォホォ

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« ハウステンボスの運河船「カナルクルーザー」で園内の全体像をつかもう2014。 | トップページ | ハウステンボスのフラワーロード(花と風車のみち)を散策2014。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ