« 山久チーズファクトリーのバラエティーチーズ、そして、ビックミート山久のコロッケ2014。 | トップページ | 駅からハイキング「新緑の里山 緑豊かな田園風景を歩く」に参加してきた(2014.05.11)。 »

2014年5月23日 (金曜日)

矢板武記念館を訪れた2014。

矢板武旧宅は、平成9年(1997年)に市に寄贈され、「矢板武記念館」として一般公開されています。

20140523_enter

さて、やってきたところは、栃木県矢板市にある矢板武記念館です。矢板武は栃木県を代表する実業家として、いろいろな分野で活躍されました。矢板武の旧宅が記念館として公開されています。入館料は100円。では、入ってみよう。

20140523_genkan

前庭と表玄関。庭には、つつじが咲いています。

20140523_engawa

座敷と中庭。縁側でのんびりお茶でも頂きたいものだなぁ。

母屋床面積は約320平方メートル。

20140523_niwa_2

正面玄関の奥に「聚薼亭」(しゅうじんてい)と書かれた額があります。明治14年(1881年)の晩秋、勝海舟が日光に来た時に矢板家を訪ね、この額になっている文字を書いたものと言われています。

20140523_furo

昔ながらの木のお風呂。湯加減いかが?。

20140523_irori

囲炉裏もあるね。ぬくぬく。

20140523_kura

外庭には、蔵があるね。訪れた日は、中が開放されていました。

20140523_siater

西蔵(左側の蔵)は展示室となっていて、休憩スペースとして開放されました。中では、蔵・武プロジェクトの紹介DVDが放映されていました。

20140523_room

東蔵(右側の蔵)は土蔵になっていて、蔵カフェとして湯茶の無料サービスおもてなしがありました。2階部分があって上がってみた。なんか隠れ部屋みたいでいいね。

20140523_coffee

この土蔵にて、コーヒーを頂きました。しばし、休憩コーヒーブレイク。

20140523_teien

外庭には松の木が。庭が広いね。

20140523_sakura

こちらは、シダレザクラ。樹高17m、幹周2.3m、推定樹齢170年。この枝垂れ桜は、江戸時代後期に植えられたものと考えられる。例年3月下旬~4月初旬にソメイヨシノより一足早く開花します。市指定天然記念物だ。住居内に桜が咲く写真があったが、見事な咲き誇りだったね。

という事で、矢板武記念館を訪れたレポでした~。

ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのコースルート上であった為。その参加レポは、駅からハイキング「新緑の里山 緑豊かな田園風景を歩く」に参加してきた。へどうぞ。

「矢板武記念館」(矢板武旧宅) 〒329-2164 栃木県矢板市本町15-3 TEL:0287-43-0032 入館料:100円 休館日:毎週月・火曜、祝日の翌日、年末年始 開館時間:9時30分~16時(4-10月)・10時~15時(11-3月) 入館は閉館30分前まで 駐車場は市役所を利用

« 山久チーズファクトリーのバラエティーチーズ、そして、ビックミート山久のコロッケ2014。 | トップページ | 駅からハイキング「新緑の里山 緑豊かな田園風景を歩く」に参加してきた(2014.05.11)。 »

社会科見学ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 矢板武記念館を訪れた2014。:

« 山久チーズファクトリーのバラエティーチーズ、そして、ビックミート山久のコロッケ2014。 | トップページ | 駅からハイキング「新緑の里山 緑豊かな田園風景を歩く」に参加してきた(2014.05.11)。 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ