« 渋川駅~水沢うどん街、路線バス行き方2014年版。 | トップページ | 駅からハイキング「八重ざくら咲く城下町「白井宿」をめぐる」に行ってきた(2014.04.27)。 »

2014年5月15日 (木曜日)

特急草津4号に乗車してきた2014。

タキシードボディのすごいヤツの活躍場所が常陸から上州へ。

20140515_exp_kusatu4_1

さて、やってきたところは、JR上越線渋川駅です。見覚えのある白い特急電車が到着します。これから、この特急草津4号に乗りますよ。

20140515_exp_kusatu4_2

特急草津4号は、吾妻線万座・鹿沢口駅から上野駅へ向かう。使用される車両は、2014年3月のダイヤ改正から651系1000番台7両編成になりました。元は常磐線のスーパーひたち号で使用されていた車両だ。現在は、一部改造され、特急草津号の他、あかぎ号・スワローあかぎ号で使用されている。

20140515_head_mark

草津温泉のデザインを含めた、特急草津号のLEDヘッドマーク。

20140515_syanai

では、乗り込みました。GWの週末という事もあって、乗客多いね。

特急草津号は7両編成で、1~2号車が自由席、3・5~7号車が指定席、4号車がグリーン席です。

渋川駅16時27分発車。

20140515_kippu

せっかくなので、快適なグリーン車を利用しました。渋川駅から大宮駅まで乗車。グリーン特急券は1960円です。(指定席特急券は1450円、自由席特急券は930円)。消費税8%変更前に購入したので、ちょっとだけ安くすみました。(2014年3月まで購入分は、グリーン券は1900円。)

最初は、浦和まで乗車するつもりだったが、渋川~浦和は101.9km、渋川~大宮は95.8kmと、距離100kmは料金区分の境界なんだよね。料金が上がってしまう為、大宮で下車にしました。(ちなみに、渋川~浦和のグリーン特急券は3400円です。)

20140515_tekkyou

高崎線倉賀野~新町間の鳥川橋梁を走行。夕日が川面に反射する。

20140515_sheat

グリーン車の座席は2+1の3列である。座席の座り心地やリクライニングなど、ちょいとリッチな気分です。

20140515_ikisakihyou

特急草津号の方向幕。こちらは、LEDではないんだね。

20140515_exp_kusatu4_3

大宮駅17時43分、7番線ホームに到着。1時間16分の乗車、快適ラクラクでした~。

651系1000番台の車両の特徴として、窓下には、オレンジ色のラインがひかれています。

20140515_exp_kusatu4_4

新しい場所で活躍始めた651系1000番台。首都圏と上州を結ぶ特急として、頑張って欲しいものですね。

このあとは、3番線ホームへ移動。武蔵野線へ直通する、しもうさ号西船橋行き18時01分発があるんです。南浦和駅での乗り換えなしで直通で行けるので、便利な乗り継ぎになりました。

という事で、特急草津4号に乗車したレポでした~。

【運転情報】 3004M 特急草津4号 万座・鹿沢口→上野 651系1000番台7両編成

万座・鹿沢口15:28→長野原草津口15:40→川原湯温泉15:47→群馬原町16:02→中之条16:07→渋川16:27→新前橋16:38→高崎16:45→本庄17:00→深谷17:07→熊谷17:15→大宮17:44→浦和17:51→赤羽17:59→18:10上野

« 渋川駅~水沢うどん街、路線バス行き方2014年版。 | トップページ | 駅からハイキング「八重ざくら咲く城下町「白井宿」をめぐる」に行ってきた(2014.04.27)。 »

鉄道ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 特急草津4号に乗車してきた2014。:

« 渋川駅~水沢うどん街、路線バス行き方2014年版。 | トップページ | 駅からハイキング「八重ざくら咲く城下町「白井宿」をめぐる」に行ってきた(2014.04.27)。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ