« 清龍酒造平成26年度新酒祭りに行ってきた2014。 | トップページ | 野川沿いを少し歩いた2014。 »

2014年3月11日 (火曜日)

玉川上水(小金井地区)を散策2014。

かつて江戸市中へ飲料水を供給していた上水である。

20140311_tamagawa_jyousui1

さて、やってきたところは、東京都小金井市にある玉川上水です。都道7号五日市街道沿いに流れます。両側には遊歩道が整備されています。

玉川上水は、約330年前(承応2~3年)江戸の飲料水供給のために造られた上水路。飲料水の役割の他、武蔵野台地の各地に分水され、灌漑用水・水車の動力として大きな役割を果たしました。

20140311_tamagawa_jyousui3

東京都羽村から新宿へ約43kmあったが、昭和40年頃以降小平監視所より下流は水がとだえた。しかし、清流復活事業により再び水が流れるようになりました。

20140311_tamagawa_jyousui4

玉川上水はほぼ直接にまっすぐ続く。この辺りも市街地なだけに、橋が多く設置されています。

20140311_sekihi

名勝小金井櫻の碑がありました。玉川上水の水路沿いは、桜の名所として市民に親しまれているそうだ。

20140311_tamagawa_jyousui2

歩道橋から玉川上水を眺める。ずっ~っと、まっすぐ..。

20140311_tamagawa_jyousui5

水路沿い、木々や草は、もうそのまんま。見た目景観的には微妙だが、歴史ある水路が残されているのは、いいことだと思う。

20140311_map

玉川上水の地図。多くの橋を通り過ぎてくんだな。もう少し水量があったら、小舟で下流へ向かう企画があってもいいかもね。

という事で、小金井市・玉川上水の遊歩道を歩いたレポでした~。

« 清龍酒造平成26年度新酒祭りに行ってきた2014。 | トップページ | 野川沿いを少し歩いた2014。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 玉川上水(小金井地区)を散策2014。:

« 清龍酒造平成26年度新酒祭りに行ってきた2014。 | トップページ | 野川沿いを少し歩いた2014。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ