« まことや蓮馨寺で太麺やきそばを食す2014。 | トップページ | お芋風味サイダー「サイモー」を飲んでみた2014。 »

2014年2月15日 (土曜日)

蝋梅咲き鯉泳ぐ天然寺を訪れた2014。

小江戸川越七福神の1つがあるお寺です。

20140215_tennenji

さて、やってきたところは、埼玉県川越市にある天然寺です。自然山大日院と号す。ここ天然寺は、「小江戸川越七福神 第二番 寿老人」、「武蔵国十三仏霊場 第一番 不動明王」の札所である。国道16号線沿いに位置します。

20140215_tennenji2

蝋梅咲き始めですかね。小さな黄色い花が咲いています。

天然寺の本尊である木造大日如来坐像(川越市指定文化財)は、平安時代末期(11~12世紀)頃の造立と考えられ、市内に現存する仏像としては最も古い作例の一つといわれます。

20140215_koi1

和風庭園見事ですな。池には鯉が泳いでするよ。

20140215_koi2

いろんな色の鯉が泳いでいて、しかも、大きいな。

20140215_suikinkutu

こちらは、水琴窟「癒し」です。ささやかに、ティーン、ティーンと響く滴の音が心地よい。

20140215_omikuji

おみくじもいろんな種類があるな...。各種100円。昨年訪れたときは、運気上昇みくじをひいてみたよ。(今年はパスした...)。

という事で、七福神の寿老人を祀る天然寺を立ち寄ったレポでした~。

ちなみに、過去訪問時記事は、以下のリンク先へどうぞ。

さらに、ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の参加レポートは、「駅からハイキング「時薫るまち川越 小江戸川越 七福神めぐり」に参加してきた。」へどうぞ。

「自然山大日院天然寺」 〒350-0034 埼玉県川越市仙波町4-10-10 TEL:049-222-6151

« まことや蓮馨寺で太麺やきそばを食す2014。 | トップページ | お芋風味サイダー「サイモー」を飲んでみた2014。 »

川越市ねた。」カテゴリの記事

寺・神社めぐりねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蝋梅咲き鯉泳ぐ天然寺を訪れた2014。:

« まことや蓮馨寺で太麺やきそばを食す2014。 | トップページ | お芋風味サイダー「サイモー」を飲んでみた2014。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ