« 明治神宮野球場でグラウンド開放、つばみ出没2013。 | トップページ | 旧熊ノ平駅を訪れた2013。 »

2013年12月 5日 (木曜日)

アプトの道(後半・峠の湯~熊ノ平)トンネル10ヶ所くぐり抜ける2013。

鉄道廃線跡を利用した遊歩道でアプトの道を散策、後半戦!。

20131205_tougenoyu

さて、ここは、アプトの道中間地点「峠の湯」です。前半(横川駅~峠の湯間)はトロッコ線沿いに歩いてきたが、後半(峠の湯~熊ノ平)は10ヶ所のトンネルをくぐり抜けて行きます。後半約3.3km、登り坂頑張って歩いていきましょう。

20131205_kitahara_hakusyu

こちらは、北原白秋が詠んだ「碓氷の春」の記念碑です。白秋が信濃を訪れた帰り、ここ碓氷峠で「碓氷の春」と題して詠んだと言われています。

20131205_tunnel1

さぁ、最初のトンネル「1号トンネル」です。長さは183m。ドキドキ。

20131205_tunnel1b

トンネルに入ったぁ。レンガ造りそのままでしょうか。

20131205_road1

1号トンネルを抜けました。峠越えの雰囲気が出てきたぞ。

20131205_kyouryou2

碓氷第二橋梁を渡ります。

20131205_tunnel2

2号トンネルを入ります。長さは113m。

20131205_tunnel2b

2号トンネルを抜けると、右手に見えるのは、...。

20131205_usui_lake

ここは、碓氷湖です。帰り戻ってきたら、お弁当タイムにする予定。先へ進もう。

ちなみに、ここでのレポは、「秋の碓氷湖を訪れた2013。」へどうぞ。

20131205_road2

木々のトンネルもいい感じ。秋に入り落ち葉も出てきている。

20131205_nakao_koya

こちらは、中尾小屋。休憩所です。

20131205_tunnel3

3号トンネルを入ります。長さは78m。

20131205_tunnel4

トンネルを抜けると、すぐトンネルが..。次は4号トンネルに入ります。長さは100m。

20131205_tunnel5

5号トンネルを入ります。長さは244m。

20131205_tunnel5b

ちょっとした洞窟探検?。左カーブしながら進んでいくと...。

20131205_tunnel5c

5号トンネルを抜けると、吉永小百合さんがいる?。JR東日本:大人の休日倶楽部のCMでお馴染みのシーン。アプトの道での、メイン観光スポットだ。

20131205_meganebasi

ここは、碓氷第三橋梁です。通称「めがね橋」だ。遊歩道として整備されていて、渡る事ができるよ。観光客多いね。

とはいえ、皆さんよく手摺り付近にいられるよなぁ...。自分は真っ直ぐ見たまま、へっぴり腰でのそのそと前へ歩いていきます。膝プルプル腰ガクガク、変な汗が出ます。

20131205_meganebasi2

ちなみに、今渡っためがね橋がこれだぁ~。碓氷川に架かる煉瓦造りの4連アーチ橋で、碓氷峠の代表的な建造物である。いゃあ~、かっこいいね。

川底からの高さが31mの地点を、必死な思いで渡り歩いた橋です。

ちなみに、ここでのレポは、「碓氷第三橋梁(めがね橋)を訪れた2013。」へどうぞ。

20131205_tunnel6

アプトの道はここまでだったが、2012年4月から、この先熊ノ平まで延長開通した。では、6号トンネルに入ります。長さは546m。10のトンネルの中では最長だ。

20131205_tunnel6b

トンネルの途中、外が見える空間があり。外からの光が入って、ここだけ明るいぞ。

20131205_kyouryou4

碓氷第四橋梁を渡る。続いて、碓氷第五橋梁も渡る。

20131205_tunnel7

7号トンネルに入ります。長さは75m。10のトンネルの中では最短である。

20131205_tunnel8

続いて、8号トンネルに入ります。長さは92m。

20131205_kyouryou8

碓氷第六橋梁を渡る。

20131205_tunnel9

9号トンネルに入ります。長さは120m。

20131205_tunnel10

そして、最後のトンネル、10号トンネルに入ります。長さは103m。

20131205_tunnel10b

アプトの道最後のトンネルを抜けると、...。

20131205_kumanodaira1

アプトの道の終点、熊ノ平に到着です。峠の湯から45分かかりました。(横川駅からは75分)。

20131205_hendensyo

横川~軽井沢間で唯一の平坦地。旧碓氷線が通っている時は、熊ノ平駅として開業していた。新線が完成し旧線が廃止になると、駅が廃止され信号所となった。

この建物は、旧変電所です。

20131205_kumanodaira2

アプトの道はここ熊ノ平まで。この先の軽井沢まで開通するといいのにね。そうしたら、トロッコが走りそうかな?。

ちなみに、ここでの詳細記事は、「旧熊ノ平駅を訪れた2013。」へどうぞ。

昔の鉄道遺産の雰囲気を味わいつつ休憩。この後は、折り返し戻ります。

20131205_map

という事で、アプトの道後半レポでした~。

ちなみに、アプトの道前半レポは、「碓氷峠鉄道文化むらの展示車両を眺めながらアプトの道を歩く2013。」へどうぞ。

さらに、ちなみに、関連詳細記事は、以下のリンク先へどうぞ。

さらに、ちなみに、横川・碓氷峠へはウォーキングイベントに参加しにやってきたのです。その時の記事は、「駅からハイキング「中山道坂本宿と「アプトの道」ハイキング」に参加してきた(2013.11.09)。」へどうぞ。

上地図位置(中央部)は、碓氷第3橋梁(めがね橋)です。

« 明治神宮野球場でグラウンド開放、つばみ出没2013。 | トップページ | 旧熊ノ平駅を訪れた2013。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« 明治神宮野球場でグラウンド開放、つばみ出没2013。 | トップページ | 旧熊ノ平駅を訪れた2013。 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ