« 見沼田んぼの中のメタセコイア並木通り2013。 | トップページ | 唱歌「案山子」発祥の地、見沼氷川公園を訪れた2013。 »

2013年12月14日 (土曜日)

巫女人形を納める氷川女體神社を訪れた2013。

静けさ森の中にある一宮です。巫女人形を納める神社だ。

20131214_nyotai_jinjya1

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市緑区にある氷川女體神社です。武蔵国一宮を称する。主祭神は奇稲田姫命。(須佐之男命の妻)。大宮にある氷川神社を男体社とし、それに対し当社は「女体社」にあたるとの事。

20131214_kaidan

階段を登って拝殿へ向かう。ちょっとした高地の森の中に神社があります。

20131214_ryu_jinjya

こちらは、竜神社。さいたま市の竜伝説に因んだ竜神様が御座します。

20131214_miko_ningyou

全国で当社だけがおすすめの願いごとを叶えてくれる「巫女人形」があります。一体1200円。お願い事が叶ったら、着物をきせてお礼参りをしましょう。

女体神社だけに、女性の願い事を叶えてくれるようだな。

20131214_omikuji

ここの神社のおみくじは、貴女をみがく「姫みくじ」。200円。かわいらしい、おみくじだね。まっ、私は普通のおみくじを引きました。100円。

えいやっ、...。う~ん、「末吉」でした...。男性には厳しめ?。

20131214_yousuiro

氷川女體神社は、見沼代用水西縁を挟んで見沼氷川公園の向かいにあります。

という事で、氷川女體神社訪問レポでした~。

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「秋の緑区見沼田んぼ散策」に参加してきた。」へどうぞ。

「氷川女體神社」(ひかわにょたいじんじゃ) 〒336-0916 埼玉県さいたま市緑区宮本2-17-1 TEL:048-874-6054

« 見沼田んぼの中のメタセコイア並木通り2013。 | トップページ | 唱歌「案山子」発祥の地、見沼氷川公園を訪れた2013。 »

さいたま市ねた。」カテゴリの記事

寺・神社めぐりねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 巫女人形を納める氷川女體神社を訪れた2013。:

« 見沼田んぼの中のメタセコイア並木通り2013。 | トップページ | 唱歌「案山子」発祥の地、見沼氷川公園を訪れた2013。 »

2021年5月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

カテゴリー

無料ブログはココログ