« 臨時快速碓氷号に乗車してきた2013。 | トップページ | 手足の神を祀る黒磯神社を訪れた2013。 »

2013年11月11日 (月曜日)

黒磯郷土館を訪れた2013。

昔の家が残されるというのも、いいものです。

20131111_kyoudokan4

さて、やってきたところは、栃木県那須塩原市にある黒磯郷土館です。ここには、メインの建築物である旧津久井家住宅が保存されています。この家屋は安政の大火の年再建したもので、建築年は安政二年(1855年)である。

主屋は茅葺寄棟造り桁行10間(約18.3m)梁間は5間で江戸末期における当地方の代表的中流農家である。では、早速中へ入ってみよう。

20131111_irori

やっぱり囲炉裏があるとホッとするね。

20131111_heya

部屋は全体的に広いんだよね。現代の1つ1つの部屋とは違うもんな。

20131111_souko

農作業の道具など、いろいろ格納できます。

20131111_kyoudokan2

すすきに茅葺の家。秋だねぇ。縁側で、お団子とお茶を頂きながら、名月を眺めてみたいなぁ。

20131108_kyoudokan

資料館もあります。中では、昔のもの、寄贈を含めいろいろと展示されています。

20131111_kyoudokan1

木々の中にある茅葺の家。近くは、黒磯公園や那珂川などがあり、この自然空間に癒されますよ。

20131111_kyoudokan3

という事で、黒磯郷土館訪問レポでした~。

ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「酪農とタイヤの街を散策・「那須野巻狩まつり」を満喫」に参加してきた(2013.10.27)。」へどうぞ。

「黒磯郷土館」 〒325-0043 栃木県那須塩原市橋本町8-47 TEL:0287-63-1351 9時~17時 休館日:月曜・祝日・年末年始 入館無料

« 臨時快速碓氷号に乗車してきた2013。 | トップページ | 手足の神を祀る黒磯神社を訪れた2013。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黒磯郷土館を訪れた2013。:

« 臨時快速碓氷号に乗車してきた2013。 | トップページ | 手足の神を祀る黒磯神社を訪れた2013。 »

2020年3月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

カテゴリー

無料ブログはココログ