« 駅からハイキング「山梨ワイン解禁!絶景と山梨ワインを味わうハイキング」に参加してきた(2013.11.02)。 | トップページ | 碓氷関所跡を訪れた2013。 »

2013年11月28日 (木曜日)

おぎのやの峠の釜めしを食べる2013。

横川駅名物の駅弁です。

20131128_oginoya1

さて、ここは、JR信越本線横川駅前にある元祖峠の釜めし「おぎのや」本店です。店内でも、峠の釜めしを頂けるが、やっぱり持ち帰りにして、ハイキング先にて食べましょう。という事で、1個1000円で購入。

尚、駅弁「峠の釜めし」は、ここ本店の他、横川駅構内や行楽時期は駅前でも販売しています。

20131128_kamamesi1

じゃん!。おぎのやの峠の釜めしです。お昼どき、頂きましょう。

20131128_kamamesi2

このお弁当の容器は、益子焼の土釜なのである。食べた後、お店に容器を返却できるが、もちろん自宅に持ち帰りもOKです。

20131128_kamamesi3

フタをパカッ。おぉ、馴染みの具材揃いだぁ~。鶏肉・椎茸・筍・ごぼう・栗・グリンピース・紅生姜と入るが、さらに、杏子が入っているのが特徴だ。

20131128_kamamesi4

では、湖と山々をバックに頂きま~す。駅弁は駅や列車内で食べるのも良いが、旅先で食べるのもむまた良し。うむ、美味しいね。

20131128_siryoukan1

さて、おぎのや本店の真向かいには、おぎのや資料館がある。信越線横川~軽井沢間が廃線になった後、おぎのやが地域の活性化を願い開館したものです。

館内には横川駅にまつわるもの、おぎのやの歴史等を展示しています。入館料は無料。ちょいと入ってみよう。

20131128_siryoukan2

こじんまりとした展示室だが、当時の雰囲気を感じる内容になっている。

20131128_menu

おぎのや本店、店内でも峠の釜めしを食べる事ができるが、そば・うどんなどの麺類も頂く事ができます。

近くの国道17号線沿いには、ドライブイン横川店があり、そこでは、ファーストフードコーナーやお土産販売等があります。

20131128_oginoya2

昭和33年(1958年)に誕生した「峠の釜めし」。碓氷峠鉄道廃止されたけど、現在も人気ある駅弁ですな。横川を立ち寄ったら、是非頂きたい1品だ。

ちなみに、峠の釜めし過去記事は、以下のリンク先へどうぞ。

「峠の釜めし本舗 おぎのや 本店」 〒379-0301 群馬県安中市松井田町横川399 TEL:027-395-2311 平日:10時~16時30分 土日祝:9時~17時

« 駅からハイキング「山梨ワイン解禁!絶景と山梨ワインを味わうハイキング」に参加してきた(2013.11.02)。 | トップページ | 碓氷関所跡を訪れた2013。 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: おぎのやの峠の釜めしを食べる2013。:

« 駅からハイキング「山梨ワイン解禁!絶景と山梨ワインを味わうハイキング」に参加してきた(2013.11.02)。 | トップページ | 碓氷関所跡を訪れた2013。 »

2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

カテゴリー

無料ブログはココログ