« 第19回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバルを訪れた2013。 | トップページ | べに花ふるさと館を訪れた2013。 »

2013年7月 8日 (月曜日)

桶川のべに花畑2013。

べに花の郷にやってきました。

20130708_benibana6

さて、やってきたところは、埼玉県桶川市加納地区にあるべに花畑です。2年ぶり2度目の訪問だ。前回は2分咲きの時に訪れたので、咲き具合が微妙でした。で、今年はちょうど満開の時期に訪れる事ができました。ラッキー!。

20130708_benibana4

むかし(江戸時代末)紅花は染料や口紅の材料として使われ、江戸商人が桶川に種子をもたらし、「桶川臙脂」の名で全国に知れ渡りました。昔は、山形県最上地方に次ぐ2番目の収穫高を誇っていた。幕末には、米の倍の値で取引され、経済的な反映をもたらせました。

6月下旬から7月初旬にかけて鮮やかな黄色に染まるべに花。3月下旬に種まきをし大事に育てられます。

20130708_benibana2_2

べに花はキク科に属する。鮮やかな黄色の花を咲かせ、徐々に赤くなっていきます。

20130708_benibana5

花が咲く期間は、桶川市内の数カ所でべに花まつりが開催され、綺麗に咲く紅花を鑑賞する事ができます。

20130708_benibana3

蜂さんが、蜜を吸いにやってきます。

20130708_benibana7

黄色や紅色したべに花が広がり、とても和みますなぁ。

20130708_kaika_jyoukyou

訪れた日(2013年6月22日)は、べに花は満開でした。桶川駅改札口外コンコースにて、べに花開花状況の案内ボードがあります。今年は開花が早かったようですね。2年前訪れた時は、2分咲きだったので、今年はいいタイミングで訪れる事ができました。

20130708_benibana1

という事で、黄色の花が咲く桶川のべに花畑訪問レポでした~。

ちなみに、過去訪問記事は以下のリンク先へどうぞ。

さらに、ちなみに、ここを訪れたのは、ウォーキングイベントのルートコース上であった為。その時の記事は、「駅からハイキング「中山道桶川宿とべに花観賞ハイキング」に参加してきた。」へどうぞ。

「第18回べに花まつり」(加納地区) 埼玉県桶川市加納 2013年6月下旬~7月上旬

« 第19回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバルを訪れた2013。 | トップページ | べに花ふるさと館を訪れた2013。 »

桶川市ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 桶川のべに花畑2013。:

« 第19回あやめ・ラベンダーのブルーフェスティバルを訪れた2013。 | トップページ | べに花ふるさと館を訪れた2013。 »

2024年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29    

カテゴリー

無料ブログはココログ