« 小塚浅間塚を訪れる2013。 | トップページ | モクコクの寺、馬蹄寺を訪れる2013。 »

2013年6月28日 (金曜日)

荒川沿いの草原風景を歩く2013。

荒川沿いに草原風景が出現します。

20130628_kaiheibashi

さて、やってきたところは、埼玉県上尾市の荒川沿いです。先に見える水色の道路橋は、県道51号川越上尾線の開平橋です。これから、荒川沿いに荒川サイクリングロードを上尾市平方から畔吉まで、北上歩いていきます。

20130628_cart

対岸には、リバーサイドフェニックスゴルフクラブのコース場があり、カートに乗って専用橋を渡って行きます。

20130628_road2

一部、サイクリング用と歩行者用で道が分かれているので安全です。

20130628_road1

とは言え、基本的に細い1本道なので、自転車ライダーからすれば、歩行者がいるとあまりスピード飛ばせない..。

20130628_appi

休憩ポイントとなる、「アッピーお休み処」があります。ちなみに、アッピーは上尾市のイメージマークだそうで、あげおの「ア」、上昇や向上を意味する「アップ」、さらに幸せの「ハッピー」を合わせた「アッピー」にという意味との事。

20130628_appi2

アッピーお休み処からの眺め。空気が澄んだ時には富士山、秩父の山並み浅間連峰までが望める荒川堤。

20130628_sougen1

おぉ、雄大に草原が広がる風景だなぁ。荒川河川敷とは思えぬ景観だ。テレビや映画などの撮影シーンにも使用されているようだ。

20130628_ushi

鎖につながっているとはいえ、間近に牛さんがいます。

20130628_azeyosinowatasiba

こちらは、畔吉河岸跡です。(畔吉の渡場跡)。ここは、舟運が始まった江戸時代から大正末期まで続いた河岸です。舟運が盛んな頃は、下流にあった平方河岸とともに重要な役割を果たしていましたが、鉄道の開通(明治16年)により衰退していきました。今でも武蔵野の面影を残しています。

20130628_road3

のんび~りした風景です。建物が無い、緑の草々が広がる草原風景。リフレッシュできる空間ですな。

20130612_enomoto_bokujyou2

先に進むと、何と!牧場があるのです!!。上尾はベットタウンの街なんだけど、こういう自然があるんですな。

という事で、荒川沿い草原風景の中、サイクリングロードを歩いたレポでした~。

ちなみに、過去記事は以下のリンク先へどうぞ。

さらに、ちなみに、ここを訪れたのはウォーキングイベントのコースルート上であった為。その記事は、「駅からハイキング「上尾市市制施行55周年・上尾駅開業130周年記念 花しょうぶ園鑑賞と雄大な荒川沿いウォーキング」に参加してきた。」へどうぞ。

« 小塚浅間塚を訪れる2013。 | トップページ | モクコクの寺、馬蹄寺を訪れる2013。 »

上尾市ねた。」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 荒川沿いの草原風景を歩く2013。:

« 小塚浅間塚を訪れる2013。 | トップページ | モクコクの寺、馬蹄寺を訪れる2013。 »

2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリー

無料ブログはココログ