« 桜咲く調公園で浦和宿ふるさと市(骨董市)を立ち寄った2013。 | トップページ | しだれ桜が見事な玉蔵院を訪れた2013。 »

2013年4月21日 (日曜日)

うさぎを祀る調神社を訪れた2013。

兎がいっぱい祀られている神社を訪れました。

20130421_tuki_jinjya1

さて、やってきたところは、埼玉県さいたま市浦和区にある調神社を訪れました。「つきじんじゃ」と言います。地元では「つきのみやさま」と呼ばれているそうだ。初めて訪れてみたよ。ここ調神社は鳥居が無いという事で知られています。

20130421_komausagi

なんと、神社の入口には狛犬ならぬ狛兎が祀られている。親子うさぎみたいですね。

中世、調が月と同じ読みから、月待信仰に結びつき、江戸時代には月読社とも呼ばれ、月神の使いとされる兎の彫刻が旧本殿や現在の社殿に、狛犬の代わりに兎の石像が境内入口両側にあります。

20130421_temizuya_usagi2

参道を進むと手水舎があります。おぉ、ここもウサギさんだぁ。なんと、口から水がチヨロチョロ出ています。かわいいので撫でてみた。

20130421_temizuya_usagi1

正面からもパチリ。うさぎとは珍しいね。

20130421_haiden1

本殿・拝殿にて参拝。

20130421_ike

木々が生い茂る中、神池があります。池の中心を見てみると、...。

20130421_funsui_usagi

おぉ、うさぎさんの噴水が!。これだけ、兎を祀る神社なので、ウサギ愛好家も訪れるそうだ。

20130421_akai_torii

赤い鳥居が続きます。その先には、...。

20130421_kyu_honden

調神社旧本殿です。一間社流造り、屋根は銅板葺きである。検札により、享保18年(1733)の建立であることが知られている。

20130421_butai

こちらは、雅楽殿です。2013年の干支はへび年という事もあってか、白蛇が飾られていました。

20130421_tukinomiyatenjin

調宮天神(つきのみやてんじん)です。学問の神様、菅原道真公を祀る。

20130421_ema

願掛け絵馬がいっぱいかけられている。学業成就や書道上達のご利益があるとの事。

20130421_omikuji

神社を訪れたら恒例のおみくじタイム♪。100円入れて、えぃやぁーとクジを引いてみた。中吉でした...。

20130421_sakura2

今年は暖かい日が続いたので、記録的な速さで桜の開花となった。3月下旬なのに、境内には桜がほぼ満開。

20130421_sakura

天気も良く、花見日和だ。

20130419_kottouiti3

調神社に隣接する調公園にも桜が綺麗に咲き誇っています。8~9分咲きでしょうか。この日は骨董市の出店で賑やかになっていました。

20130421_tuki_jinjya2

兎を信仰する神社で、夜桜&お月見なんても良さそう。お月様にうさぎが餅ついている、なんてね。

20130421_komausagi2

調神社は「つき」と読むので、開運「ツキ」に恵まれる神社としても信仰されているそうだ。各所にうさぎさんがいるので、細かく探してみるといいかもね。

という事で、浦和区にある調神社訪問レポでした~。

ちなみに、関連記事は以下のリンク先へどうぞ。

「調神社」(つきじんじゃ・つきのみや) 〒330-0064 埼玉県さいたま市浦和区岸町3-17-25 TEL:048-822-2254 JR浦和駅西口から徒歩約9分 県道213号曲本さいたま線沿い

« 桜咲く調公園で浦和宿ふるさと市(骨董市)を立ち寄った2013。 | トップページ | しだれ桜が見事な玉蔵院を訪れた2013。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: うさぎを祀る調神社を訪れた2013。:

« 桜咲く調公園で浦和宿ふるさと市(骨董市)を立ち寄った2013。 | トップページ | しだれ桜が見事な玉蔵院を訪れた2013。 »

2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

カテゴリー

無料ブログはココログ